的中無料公開中

※この記事は、2018/9/22 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1244-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/22(土)
阪神12R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 9 ダンサール 2:01.1
2 6 7 エクレアスパークル
3 2 2 サクセステーラー クビ
払戻金
単勝 9 310円 2番人気
複勝 9
7
2
110円
110円
500円
2番人気
1番人気
8番人気
枠連 6-7 160円 1番人気
馬連 7-9 150円 1番人気
ワイド 7-9
2-9
2-7
120円
900円
820円
1番人気
13番人気
12番人気
馬単 9-7 410円 2番人気
3連複 2-7-9 1,310円 6番人気
3連単 9-7-2 3,900円 13番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 キャンディストーム 14.1 3 55.0 牝4 北村友一 栗東千田輝彦 486.0
6着 6 6 テイエムオスカー 21.4 4 52.0 牡3 森裕太朗 栗東山内研二 490.0
2着 6 7 エクレアスパークル 1.4 1 57.0 牡4 川田将雅 栗東中内田充正 474.0
1着 7 9 ダンサール 3.1 2 52.0 牝3 M.デムーロ 栗東須貝尚介 520.0
8着 8 10 タガノシャルドネ 31.5 5 57.0 牡4 鮫島克駿 栗東川村禎彦 444.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:5組
3連単
フォーメーション
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:6組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
150円
-250円
37.5%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー9
合計購入金額:1,600円   払戻金:150円  
収支:-1,450円   回収率:9.4%
中山11R セプテンバーS
3歳上1600万下 芝1200m
ハンデ

波乱必定の渋馬場でハンデ戦 金曜レポで取り挙げたのが

トシザキミ
昨年の4月に1000万条件を勝った後は13戦して着順的には前走の3着が最高。
そこだけに着目すると厳しいということになるが1秒以上の負けもその13戦で1度しかなく、
自己条件なら上位争いになっても何ら驚けない。
中山の1200Mはその1000万条件を勝った舞台であり、ハンデは51キロと軽量で道悪も苦にしない。
酒井騎手はこの馬1頭のために中山へ遠征することから警戒すべきだろうとN氏

◎14トシザキミ

▲15カイザーメランジェ
スプリンターズSに特別登録しているカイザーメランジェがこのレースに出走。
現状は収得賞金1500万円の条件馬だが、勝って連闘でスプリンターズSに行く青写真とのことで、
目下のデキの良さと、夏を迎えての成長度に関して厩舎サイドはかなりの期待感を持っている。
ただし、特別登録を済ませたあとの動向調査で、ココを勝ってもまだスプリンターズSには
賞金が足りないらしいと判明し、ガッカリしていたそうだとT氏。
ただしここへ来ての勢いは充実 時計が掛かれば十分通用のレベル

〇11ナンヨーアミーコ
堅実に差してこれるタイプで中山コースは出遅れた4着以外は馬券率100%
56キロは歓迎であるがハンデ戦ゆえ足下を掬われるケースがある
叩き二戦目で状態UPで好勝負は期待出来るとT氏
現場担当からも前走は、オーナーの要望で正直、急仕上げを承知で使って4着。
今回はその後に放牧に出して、しっかりと仕上げていますから、デキは遥かに
今回の方が良いと思いますと状態の良さが報告されている。果たして久々の勝利となるか?


☆9レーヴムーン

△5ブロワ

△8ワンアフター

△13アッラサルーテ

△12モズスーパーフレア


馬連
14-11 14-15 11-15

14-9 14-5 14-8 14-13 14-12


三連複◎〇フォーメーション


阪神12R 3歳上500万
芝2000



金曜レポで取り上げた2頭 エクレアスパー来るとダンサール
ダンサールについては

札幌戦での際にお伝えしたが、その当時から管理する須貝調教師は
何とか秋華賞に間に合わせたいんだけどと高い評価をしていた。
結果は半馬身差の2着。続くレースでも3着に終わった。しかしながら秋華賞が近づく中、
現場担当によると須貝師はまだ出走を諦めてないとのことだ。
先生は何とか勝って秋華賞出走への望みを繋ぎたいと話しています。
思えば、ここ2戦は相手も強かった(2走前の勝馬シンギュラリティは1000万条件で
3度の2着がある馬、前走の勝馬リュヌルージュも忘れな草賞で2着がある馬)中、
大きく負けている訳ではないし、特に前走は後ろからの競馬で好走できたのは、
大きな収穫と言えるでしょうと。
今回はメンバー的に強そうなのはエクレアスパークルぐらいですから、何とかしたいですと
の話をしている。確かに脚質に幅が出たのは今後、この馬にとっては良い事に間違いはないが、
今回はこれといって、行く馬がおらず、その上、舞台は阪神の内回り。
恐らく逃げることになるだろう。

賞金上位の離脱馬が多い秋華賞 900万であれば抽選で出れる可能性があり
期待していい。

エクレアスパークル
3歳時は新馬戦を快勝した後に若葉Sに挑戦してハナの2着惜敗。
3戦目のはなみずき賞を勝ってクラシックに向かう予定でいたが、
後に京都新聞杯を勝つプラチナムバレットにクビ差届かず、2着。
ダービー出走の夢を絶たれ、さらには骨折が判明し、1年の長期休養を余儀なくされた。


復帰戦となった春の京都では情報通りキッチリと勝ち上がったのは能力の証明。

1000万に昇級した前々走の京都戦で2着に敗れたが、このクラスでも能力上位は証明され
そんな馬がクラス再編成で500万に降級。その降級初戦の前走は、まさかの2着であったが、
相手も降級馬で展開のアヤもあった。骨折からの長期休養明けを3回使ったので、
夏場は無理せず、秋に備えてきたとN氏。


8月下旬から時計を出しているのだが、ココ2週のCWでの動きには目を見張るものがあったという。
先々週は終い11秒1、先週は11秒4と終いの切れが以前より格段に増してきた。
とても500万にいる馬とは思えない切れを身につけている。安定した先行力はあるものの、
決め手のある馬に足下をスクわれるシーンを何度か見させられてきたが、
調教通りの切れを見せられれば、もう負けないだろうとN氏。


◎7エクレアスパークル

〇9ダンサール

▲1キャンディストーム
結果的には距離が長く凡走の前回。このクラスは1度勝てているが
ベストはワンターンの競馬という印象
距離短縮で巻き返しに警戒


△6テイエムオスカー

△10タガノシャルドネ


馬連
7-9 7-1 7-6

1-9 7-10

三連複◎フォーメーション

中山12R 3歳上500万
芝2000


金曜レポで取り上げたデクレアラーに白羽の矢

休み明けを6.4着。中1週→中2週での3戦目になるとあって強い追い切りはかけていないが、
坂路2本とCW1本。しっかり手順を踏んで予定どおりのメニューをこなしてきた。
この日は馬場の大外を終い重点。ゴール際に軽く仕掛けた程度で格下にアッサリ追いつき、
これまでにない鋭さを見せていたとT氏。 未勝利で好勝負の相手が上のクラスで好走
からここなら通用

◎13デクレアラー

〇10マイネルユニブラン
降級後はさえない成績であるが渋る馬場で逃げたことで2着好走。
ブリンカー効果で集中出来た走りは収穫と陣営。
今週複数出しのラフィアンだけに前残りに警戒

▲1ヒシヴィクトリー
近2戦で上位の評価で馬券的中に貢献。前回は渋る馬場で先行出来たことは収穫と陣営。
当該コースでの勝利があり好枠を引けたことから好勝負必須とT氏

☆16エリスライト

△5ストロングレヴィル

△3デルマウオッカ

△9エフティアテナ

△2ショワドロワ

三連複◎〇フォーメーション


馬連
13-10 13-1 1-10

13-16 13-5 13-3 13-9 13-2


本日は以上です。馬場状態に不安があるので大きな勝負はご自身の判断の上
おたのしみ下さい。


オムモ太郎



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/9/22 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP