的中無料公開中

※この記事は、2018/9/8 9:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1237

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/08(土)
阪神3R
3歳未勝利
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 プラチナアッシュ 1:52.6
2 6 11 プリディカメント 11/2
3 4 7 メイショウセレーノ 21/2
払戻金
単勝 13 540円 3番人気
複勝 13
11
7
240円
160円
950円
5番人気
1番人気
10番人気
枠連 6-7 770円 1番人気
馬連 11-13 1,520円 6番人気
ワイド 11-13
7-13
7-11
690円
4,300円
3,140円
7番人気
42番人気
33番人気
馬単 13-11 3,320円 14番人気
3連複 7-11-13 25,090円 77番人気
3連単 13-11-7 128,160円 416番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
× 6着 1 1 サンライズセイハ 25.7 8 54.0 牡3 森裕太朗 栗東羽月友彦 458.0
5着 3 5 アフラマズダー 4.9 2 56.0 牡3 小林徹弥 栗東安達昭夫 506.0
11着 5 10 アメイジングライト 7.8 5 54.0 牝3 中井裕二 栗東中内田充正 442.0
2着 6 11 プリディカメント 2.8 1 54.0 牝3 岩田康誠 栗東吉村圭司 504.0
4着 6 12 アイムワン 26.2 9 56.0 牡3 川島信二 栗東矢作芳人 452.0
1着 7 13 プラチナアッシュ 5.4 3 54.0 牡3 川又賢治 栗東寺島良 490.0
9着 7 14 ネイビーフラッグ 17.0 6 56.0 牡3 松若風馬 栗東加用正 508.0
14着 8 16 テイエムダイアラシ 17.1 7 56.0 牡3 田中健 栗東木原一良 446.0

予想買い目の収支
3連複
軸1頭ながし
馬番
28点
2,800円
0円
-2,800円
0.0%
馬/組番:11ー**ー**
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,520円
+820円
217.1%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー16
合計購入金額:3,600円   払戻金:1,520円  
収支:-2,080円   回収率:42.2%
09/08(土)
中山7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 16 アルマユディト 1:11.4
2 7 13 タイガーヴォーグ 21/2
3 3 6 ランパク ハナ
払戻金
単勝 16 1,770円 6番人気
複勝 16
13
6
430円
150円
210円
7番人気
1番人気
4番人気
枠連 7-8 290円 1番人気
馬連 13-16 3,300円 13番人気
ワイド 13-16
6-16
6-13
1,390円
1,980円
450円
16番人気
19番人気
3番人気
馬単 16-13 9,510円 34番人気
3連複 6-13-16 5,960円 16番人気
3連単 16-13-6 51,160円 152番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 3 6 ランパク 4.9 3 55.0 牡3 三浦皇成 美浦高木登 494.0
12着 4 7 ユアザスター 17.7 6 57.0 牡5 北村宏司 美浦伊藤圭三 502.0
9着 4 8 セレノグラフィー 44.0 9 57.0 せん5 丸田恭介 美浦大竹正博 494.0
6着 6 12 ケイアイテディ 9.3 5 55.0 牡3 田辺裕信 美浦池上昌和 458.0
2着 7 13 タイガーヴォーグ 3.2 1 57.0 牡5 武豊 美浦鈴木伸尋 494.0
7着 7 14 トウショウデュエル 6.8 4 57.0 牡6 大野拓弥 美浦杉浦宏昭 532.0
4着 8 15 ノボベイビー 3.9 2 55.0 牡3 内田博幸 美浦天間昭一 476.0
1着 8 16 アルマユディト 17.7 6 53.0 牝3 松岡正海 美浦中舘英二 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
5,960円
+3,560円
248.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
3,300円
+2,600円
471.4%
馬/組番:16ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:13ー15
合計購入金額:3,200円   払戻金:9,260円  
収支:+6,060円   回収率:289.4%
◎今週のルメール&デムーロ騎手

まず土曜日は中山競馬場で8鞍に騎乗。
複勝率ベスト5の厩舎においては1位国枝厩舎のアルミレーナに騎乗。
この馬、一度は500万条件を勝っている馬で、1000万条件でも2着した経験のある馬ですが、
降級後の再度500万条件にてここ3戦勝てていません。
その大きな理由のひとつが出遅れ。
ですから、スタートの上手なルメール騎手でポンと出ればの条件付ですが
勝ち負けが期待できると思います。

それ以外の馬ですが、これまた土日で3鞍の騎乗がある萩原厩舎に注目。
明日土曜日は6Rのラティカ、紫苑Sのノームコアの2頭。
ラティカはこれがラストチャンスのスーパー未勝利に出走ですが、ここ3戦は連続しての2着。
同じくここ2戦連続3着とあと一歩の成績を残すグラマラスライフと言う馬も
ルメール騎手のお手馬でしたが、どうやらこちらは降ろされたとのことですので、
何としてもルメール騎手としてはラティカでグラマラスに先着し勝たねばならない状況と言えるでしょう。

ノームコアも似たような意味で、ここは秋華賞に向けて、最低でも3着内に入り、
優先出走権利を獲ることがルメール騎手に課せられた使命。
後はアスター賞のドラウプニル。ここは同じくノーザンファーム生産で、
吉田勝己オーナーのグレイシアとの一騎打ちが濃厚ですが、
先を考えるとここで1着と2着では大違い。グレイシアも相当に強そうですが、
牝馬相手だけにここを勝って賞金の上積みをしておきたいところです

一方のデムーロ騎手
重賞戦については土曜日の紫苑Sには騎乗がないので

阪神で6鞍に騎乗も複勝率5位までの厩舎の騎乗はありません。

と、なるとまずはエニフSで騎乗のスマートアヴァロン。
ルメール騎手が西園厩舎の馬に乗った際、この1年の成績は複勝率57.1%と
これもなかなかの数字ですが、特にここ5回の騎乗は全て3着内に好走。
しかしながらこのスマートアヴァロンをはじめ、勝ったのは4月のエイシンスレイマンのみ。
スマートアヴァロン自体も3着、3着が続く中、ここは何とか勝ちたいとの思いは強いはず。

もう1頭は数字的にはパッとしないものの西浦厩舎のメルヴィンカズマ。
デムーロ騎手、西浦厩舎の馬にこの1年で8回の騎乗機会がありましたが、
3着以内に好走したのは3回のみ。その3回が全てこのメルヴィンカズマなのです。

この馬、非常にデムーロ騎手と相性が良く、その3回以外、
つまり1年以上前にも2度騎乗があり、2、1着。つまりトータルで5回の騎乗で2、1、3、1、2着と
複勝率100%なのです。
今回、デムーロ騎手の進言もあって、外回りの1800Mのこのレースを使うとのこと。
進言するぐらいですから勝つ気満々なのではないでしょうか?


本日の予想

スーパー未勝利
阪神3R 3歳未勝利 ダート1800


金曜レポで取り上げたプリディカメント

初出走がスーパー未勝利と、まさに一発勝負の状況だが、その分、陣営の意気込みも相当。
約1ヶ月、適度に負荷を掛けながらココまでじっくりと乗り込まれてきた。

水曜の坂路で、前述のソーディヴァインから数えて13頭目に畑端を背に追い切り。
併せた2歳馬セイウンスクープを早々に置き去りにすると、一方的に突き放して1秒7先着。
全体時計54.2-39.1-24.7-11.9は文句なしで、まだ手応えにお釣りがあったのだから驚きだ。

スーパー未勝利とは言え、前走で馬券対象になっている馬が1頭のみという低調なメンバー構成。
ココは追い切りで見せた同馬の脚力を素直に信頼する手だろう。

◎11プリディカメント

〇5アフラマズダー
ここ二戦で3着2回とようやく競馬慣れが出て来たと陣営。
中1週で使えるように状態はいい状態をキープ。
地元オーナー馬であり脚抜きのいい馬場で好勝負に期待とN氏


▲16テイエムダイアラシ

☆13プラチナアッシュ

△2レイヴンウイングス

△10アメイジングライト

△12アイムワン

△14ネイビーフラッグ

押さえ1

馬連
11-5 11-16 16-5

11-13 11-2 11-10 11-12 11-14

三連複 11-流し


阪神6R 3歳上500万 ダート1200
牝馬

混合好メンバー相手に善戦のラタンドレスに白羽の矢

近2戦の勝ち馬はこのクラスで2勝の強敵であり4着とは小差であれば
限定戦で期待していいとN氏

◎12ラタンドレス


〇11セパヌイール
休養明けで初の古馬相手の1000m ペースの違いに戸惑い
凡走。使われてベストの1200で阪神コース 先行有利の馬場が想定
され51キロは魅力。


☆7マイウェイアムール


▲3カクテルドレス
前走の内容から高い砂適性が感じられデビューから芝では善戦続きだったが、
ダートへ目先を変えた前走は、芝同様に前半からスピードに乗って、最後まで勢いは衰えることなく
3馬身半差の完勝。ジョッキーの進言を受けて前走はダートを使ったが、
最後まで余裕のある勝ちっぷりでした。スタートのいい馬なので、思うようなポジションで
競馬ができるし、上のクラスに上がってもスピードは見劣らないと思う。
状態も戻ってきており、どこまでやれるのか楽しみと期待を寄せる陣営。


△4シグルーン

△10ノボリレーヴ

△6サンマルメジャール


馬連
12-11 12-3 11-3

12-7 12-4 12-10 12-6

三連複◎〇フォーメーション


中山7R 3歳上500万 ダート1200


白羽の矢はアルマユディト

◎16アルマユディト
近2走は大敗しているがいずれも昇級戦で初芝と休み明けで入れ込み、最内枠から大出遅れと
明確な理由があってのモノ。未勝利勝ちを収めた際3着に下したトラストロンは
既に500万条件でも馬券になっており、この馬の実力が全く通用しないとは考えづらいとT氏。

前走はパドックからテンションが高く、スタートで大きく遅れたのが敗因。
一度使ってガス抜きも出来たし、今回は大外枠で待たされる時間も少ない。
スンナリ先行できればガラリ一変も期待できると陣営関係者のコメントからも
明らかに勝負気配が漂っているとT氏
二桁着順を2走続けているため、人気妙味も十分。



〇13タイガーヴォーグ
4000勝まで残り5勝の豊騎手。明日の阪神で達成出来るように
ここは勝ち負けを意識した乗り替り。気性の悪い面が出てジャンプスタートで
後手を踏んだ前回。それでも差を詰めて5着。今回は外枠を引けたので
スムーズに先行出来ればクラス上位であり巻き返しに期待とT氏


▲15ノボベイビー
洋芝で夏に3戦して好走2回。オーナー地元の中山であり
ダート1200も1-3-0-1と好相性。芝スタートは歓迎でここも押し切り十分


☆7ユアザスター

△12ケイアイテディ

△8セレノグラフィー

△6ランパク

△14トウショウデュエル


馬連
16-13 16-15 15-13

16-7 16-12 16-8 16-6 16-14

三連複◎〇フォーメーション


阪神7R 三歳上500万 ダート1800


デビュー戦で渋る馬場で6馬身の完勝のマグナレガーロ
フレグモーネで休養を余儀なくされたが稽古は上々の動きとN氏
成長力がありいきなりでも好勝負と陣営


◎1マグナレガーロ

〇5プエルタデルソル
高橋康厩舎では複勝率75.0%4回騎乗での数字。
休養明けの小倉では前が壁で脚が使えなく凡走。その後除外が二回あり
十分乗り込んでここが目標と陣営。降級馬であり挽回十分とN氏

▲7セヴィルロワー
ムラのある馬で充てに出来ないが広いコースの1800はベストであり
脚抜きのいい馬場も競馬はしやすい様子。前受けできればこの相手なら上位に期待

☆11ロッタラブ

△4クインズオライリー

△3レゲンダアウレア

△6アサカディスタンス


馬連
1-5 1-7 1-11

1-4 1-3 1-6

三連複◎フォーメーション



中山8R
3歳上500万下 ダ1800m


期待の矢は3歳エヴィエイション


7月に既走馬相手のデビュー戦を圧勝し、2戦目でも昇級しても即通用と
盛り上がっていた土田厩舎。結果的にはキャリアの浅さが出てしまったとのことで、
道中行きたがった影響もあって最後の100mで脚色が鈍って4着に終わったものの、
やはり力はある。同じ距離で2戦目ならもっと走れると、関係者の評価は全く下がっていないとT氏。
アッサリまで見込める上昇急の3歳馬。

◎11エヴィエイション

〇14シャムロック
休養前には1000万で連続3着と実績は上位で、中山で2勝を挙げているコース巧者でもある
暑さに弱いので夏場は休ませて、中山での復帰となった経緯。
ただ、追い切りで動かなかったので来週に延ばすという話も出たとのことで、仕上がりは一息。
それでもメンバーが弱いし、7分のデキでも地力の差で何とかなるんじゃないかということで
使うことにしたとのことだが、果たして思惑通りの結果となるかだが能力上位で注意は必要。


▲1ダイワドノヴァン
新潟で卸す予定が中山にずれ込んだが、その分十分乗り込んで気配はいいと陣営。
再度の条件で地元オーナー馬で良馬場なら好勝負必定とT氏


☆8マイネルツィール

△2アオテンジョウ

△7ジェイケイライジン

△12ディーエスファニー

△6シグネットリング


押さえ4マイティーゴールド
降級後に5戦して勝ち星なし。思うような結果が出ないのはこの馬、ノドが鳴るからである。
過去に2度の手術を行って、今回は3度目の手術後の初戦。
苦しがって自分から走るのを止めているように思えます。500万は以前に勝っているように
能力的には十分ここで勝ち負けになる馬ですが、今回ばかりは自信ないですと陣営
この馬の場合、3度の手術をした上で、動きがパッとしないのであれば
少なくとも今回は静観して正解だろうとT氏。


馬連
11-14 11-1 1-14

11-8 11-2 11-7 11-12 11-6

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/9/8 9:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP