的中無料公開中

※この記事は、2018/8/25 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1231-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/25(土)
小倉9R
ひまわり賞
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 7 カシノティーダ 1:09.0
2 7 8 テイエムアイガテ 11/4
3 8 11 テイエムノサッタ クビ
払戻金
単勝 7 3,350円 6番人気
複勝 7
8
11
320円
110円
130円
6番人気
1番人気
2番人気
枠連 6-7 570円 2番人気
馬連 7-8 1,750円 6番人気
ワイド 7-8
7-11
8-11
540円
1,020円
160円
8番人気
13番人気
1番人気
馬単 7-8 6,490円 20番人気
3連複 7-8-11 1,250円 4番人気
3連単 7-8-11 22,830円 68番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 ダンツブライト 8.8 4 55.0 牝2 幸英明 栗東谷潔 462.0
4着 4 4 テイエムウンマカ 13.8 5 53.0 牝2 和田竜二 栗東五十嵐忠男 422.0
5着 6 6 テイエムフガエゾ 6.8 3 53.0 牡2 富田暁 栗東木原一良 424.0
1着 6 7 カシノティーダ 33.5 6 53.0 牝2 高倉稜 栗東田所秀孝 486.0
2着 7 8 テイエムアイガテ 2.0 1 53.0 牝2 松山弘平 栗東山内研二 452.0
3着 8 11 テイエムノサッタ 3.5 2 55.0 牝2 田中健 栗東浜田多実雄 450.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
1,250円
+350円
138.9%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
0円
-400円
0.0%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー8
合計購入金額:1,400円   払戻金:1,250円  
収支:-150円   回収率:89.3%
08/25(土)
小倉10R
西海賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 8 アルメリアブルーム 1:59.7
2 1 1 ウスベニノキミ 1/2
3 5 5 オスカールビー クビ
払戻金
単勝 8 290円 2番人気
複勝 8
1
5
120円
120円
130円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 1-8 410円 1番人気
ワイド 1-8
5-8
1-5
190円
290円
280円
1番人気
5番人気
4番人気
馬単 8-1 920円 2番人気
3連複 1-5-8 820円 3番人気
3連単 8-1-5 3,550円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 ウスベニノキミ 2.7 1 52.0 牝3 和田竜二 栗東鈴木孝志 442.0
4着 2 2 レオコックブルー 5.2 3 52.0 牝3 浜中俊 栗東牧田和弥 444.0
3着 5 5 オスカールビー 5.3 4 52.0 牝3 川須栄彦 栗東矢作芳人 486.0
6着 6 6 ハローユニコーン 14.6 5 55.0 牝4 松山弘平 栗東鮫島一歩 444.0
5着 7 7 ヤマニンエルフィン 17.2 6 55.0 牝7 田中健 栗東松下武士 498.0
1着 8 8 アルメリアブルーム 2.9 2 55.0 牝4 B.アヴドゥラ 栗東高橋康之 426.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
820円
-80円
91.1%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
410円
+310円
410.0%
馬/組番:1ー8
合計購入金額:1,500円   払戻金:1,230円  
収支:-270円   回収率:82.0%
08/25(土)
札幌10R
オールスターJ第1戦
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 14 アイファープリティ 1:11.1
2 4 5 サラデコラシオン 1/2
3 6 10 コロラトゥーレ クビ
払戻金
単勝 14 1,890円 6番人気
複勝 14
5
10
420円
370円
160円
7番人気
5番人気
1番人気
枠連 4-8 2,930円 13番人気
馬連 5-14 16,020円 40番人気
ワイド 5-14
10-14
5-10
4,040円
990円
1,040円
40番人気
7番人気
10番人気
馬単 14-5 32,370円 82番人気
3連複 5-10-14 13,370円 46番人気
3連単 14-5-10 129,440円 398番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 2 2 シルヴァーコード 5.7 3 56.0 牝6 J.モレイラ 美浦粕谷昌央 474.0
4着 3 3 ショウナンアエラ 3.2 1 58.0 牡4 内田博幸 美浦奥村武 492.0
13着 3 4 アイアンクロー 32.5 10 56.0 牡3 S.フォーリー 栗東斉藤崇史 424.0
2着 4 5 サラデコラシオン 20.2 7 56.0 牝4 R.ベハラーノ 美浦岩戸孝樹 440.0
9着 5 8 ヴァッフシュテルケ 20.2 7 58.0 牡7 C.ルメール 栗東寺島良 450.0
3着 6 10 コロラトゥーレ 3.5 2 56.0 牝4 福永祐一 栗東梅田智之 450.0
6着 8 13 ワンダフルラッシュ 6.2 4 56.0 牝5 田辺裕信 美浦手塚貴久 456.0
1着 8 14 アイファープリティ 18.9 6 56.0 牝5 武豊 栗東鮫島一歩 448.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
13,370円
+10,970円
557.1%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:10ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:13,370円  
収支:+10,170円   回収率:417.8%
小倉9R ひまわり賞
3歳上500万下 芝1200m
九州産限定

九州産馬の皐月賞という位置付けであるこのレース例年九州オーナーの独占が多い
登録段階でダントツ人気確実と言われていたコチョウジュニアが回避したことで
11頭中9頭が九州オーナー
九州オーナーではない10番 2番は未勝利の内容から厳しい様子
となれば金曜レポで取り上げたテイエムノサッタとテイエムアイガテのワンツーも十分とN氏

初戦は急仕上げというところもあったし、競馬が全く分からないまま終わってしまった感じと
いうテイエムノサッタ。2戦目一変して見せたがそれにしても連闘であそこまで変わるか。
ジョッキーはデビュー前の追い切りの感じから九州産の中ではレベルが違うという感触を
もっていたけどと陣営。状態は更に上がっているし、前走の時計で走れば
チャンスはありそうと厩舎サイドは連勝を期待。

◎11テイエムノサッタ

〇8テイエムアイガテ
◎に敗れたがハイペースを追いかけて勝ちに行く競馬で敗れたが
時計的に◎同様に抜けた1頭
屋根強化で山内師も地元であるので逆転もあり得るとN氏
父オペラオー産は小倉1200でハイアベレージの連対を誇る(43%)
オーナー的にはオペラオーの弔いであれば期待大

▲1ダンツブライト
混合戦でデビューさせて10着とはいえ5頭を負かしており
体がここへ来て絞れたことでスピードをいかせての勝利の前回。
好枠からスムーズに逃げれれば粘りに期待

☆6テイエムフガエゾ

△4テイエムウンマカ

△7カシノティーダ

馬連
11-8 11-1 1-8

11-6 11-4

三連複◎フォーメーション


新潟9R 瀬波温泉特別
3歳上1000万下 ダ1800m

金曜レポで取り上げたエンパイアブルーに期待の矢

先週は新潟で5勝を挙げた石橋脩J。藤原英厩舎がその石橋脩を起用するのは今年初めて。
昨年は2度のコンビがあって1.3着と結果を出しており、厩舎としても乗れるジョッキーという
認識は持っている。この土日は上位ジョッキーがすべて出払っているため、
石橋脩あたりが最上位ランクの騎手になるが、早い段階からこのジョッキーを確保してきたのはさすがと。
この厩舎は騎手確保の時点でだいたいの勝負度合いが測れるので期待大とN氏


◎5エンパイアブルー

強敵ショームだが本来札幌予定していたが除外。
入厩させて再度美浦に戻しており体調面が些か不安

それならば3歳タイキフェルヴール


ドバイ帰り初戦のレースを迎えるタイキフェルヴール。
海外遠征は思わぬダメージが残ることも少なくないため、慎重を期して時間を掛けて調整し
今回は5ヶ月ぶり。
長く休ませていたし、初戦から無理には仕上げていないと陣営は叩き台という雰囲気を
示唆しているが、それでも古馬相手でも1000万なら能力が違うだろうという
メインのOP特別BSN賞にも特別登録を行なっており、
そちらに49キロで藤田菜七子騎手が乗るというプランもあったそうだが。
ショームに勝利しておりヒヤシンスでは好メンバー相手の2着なら足りていい

〇14タイキフェルヴール

▲8カブキモノ
前回の大敗はスタートで出遅れて後方からの競馬でジエンド。
今回は調整も万端という陣営。森騎手であるので逃げれれば
現級3着から侮れないとT氏


☆10フィールシュパース

△2ショーム

△7ダイシンカローリー

△6セガールモチンモク

押さえ9

馬連
5-14 5-8 14-8

5-10 5-2 5-7 5-6

三連複◎〇フォーメーション

札幌10R WASJ第1戦
3歳上1000万下 芝1200m

Aランクの馬が3頭 渋馬場で15人気で2着好走のワンダフルラッシュ
はこの評価は微妙。重馬場でショウナンアエラに敗れており
渋る馬場でも評価はソコソコが妥当

今週の〇得オーナーで取り上げた広崎オーナーのコロラトゥーレ
騎乗経験がある福永を引き当てて期待は大きいが
不安は馬場状況 洋芝ベストも重馬場の2戦前にはやや敗れている点は気になるところ

逆にショウナンアエラもAランクで騎乗経験のある内田を引き当てて
先行出来る点から渋る馬場はマイナスには、ならないとAH氏

前走、自ら先手を取り、危なげなく押し切り。上のクラスでも上位争いしていた実力から、
当然の結果。そして今回は再昇級。
元々このクラスの馬で昇級は形だけ。決め手がないのは確かですが、
ハナに拘らないで控えても競馬ができるし、鞍上の内田さんっていうのは良かったかもしれないと陣営。
8月は既に4勝を挙げている絶好調厩舎。その勢いは見逃せない。

◎3ショウナンアエラ

〇10コロラトゥーレ
結果的にはあとひと息でしたが、それでも函館の内容は悪くありませんでした。
放牧を挟みましたが、変わらず順調です。札幌コースに替わるのも問題ないし、
今度こそですと陣営。

▲14アイファープリティー
1000万で6.4.9.11.8着でいながらBランク。坂のあるコースは非力で苦手
であるが小倉1200では好時計で3着があるレベル。渋馬場も苦にしないタイプで
休養明けを使われて函館退厩後に札幌入厩は当日輸送がないので
緩和されるだろうとAH氏。夏場がいいタイプであり穴

☆4アイアンクロー

△13ワンダフルラッシュ

△2シルヴァーコード

△8ヴァッフシュテルテ

△5サラデコラシオン


馬連
3-10 3-14 10-14

3-4 3-13 3-2 3-8 3-5


三連複◎〇フォーメーション

10R 西海賞
3歳上1000万下牝 芝2000m

期待の矢は3歳オスカールビー


前走は見せ場十分の3着
やっぱり小回りコースは合う。速いペースについていったけど、最後まで脚色は衰えなかったと
いうことで、再度小倉の2000mと陣営。
この条件ならそれほど差はないはず。マークされないだろうし、
早め早めの競馬で押し切ってほしいと強気というN氏。
ここで勝てれば秋華賞に出ることも可能

◎5オスカールビー

〇8アルメリアブルーム
1000万で混合戦でソコソコ
今回は小倉の社台有力馬を宛がわれているアヴドゥラ騎手で
上位騎手がいない今週は活躍の大チャンス。昨年以上の仕上がりという陣営。

▲1ウスベニノキミ
今回格上の挑戦となるが既に負かしたアロハリリーが古馬相手に僅差の競馬
から、限定のここなら春の重賞でそこそこの成績であり52キロなら通用とN氏
内でためれれば末脚は確かだろう

☆6ハローユニコーン

△2レオコックブルー

△7ヤマニンエルフィン

三連複◎フォーメーション

馬連
5-8 5-1 1-8

5-6 5-2 5-7


新潟10R 稲妻S
3歳上1600万下 芝直1000m


金曜レポで取り上げたレッドラウダに期待の矢


前回も◎推奨(当時はルメールの千直2度目だった)。
今回はルメールではなく丸田へのスイッチとなるが、これは陣営もすべて予定通り。
過去に丸田には3度この条件で乗ってもらっており、千直に限れば主戦の扱い。
丸田が乗る時はいつも内枠ばかりだから、今度は外を引きたいと厩舎。
直近10戦のうち9戦が千直という徹底ぶりで、番組的にも千直はもう秋までないだけに
ここが勝負の一戦なのは言うまでもない。


◎3レッドラウダ

〇9スペチアーレ
春の新潟の邁進特別でレッドラウダを倒しているスペチアーレ。
その時の勝ちっぷりから千直なら上でも活躍できると期待されており、
この夏はアイビスサマーダッシュへの格上挑戦は自重し、自己条件の稲妻Sに目標を定めて
調整を進めてきたという経緯。
デキは春に1000万を勝った当時に近いと陣営は仕上がりに満足しており、
前走、前々走は枠と展開に恵まれなかったが、今回は勝った時と同じオレンジ帽。
巻き返してくる可能性は高いと見ていいだろう。

▲4ミキノドラマー
55秒を切る時計で勝利があり休養明けの前回はスタートが一息で
◎と0.4なら及第点。使われた上積みがあれば期待出来そうだとT氏


☆11クラウンルシフェル

△10ホウオウスクラム

△8イオラニ

△5グラミスキャッスル

押さえ2

馬連
3-9 3-4 4-9

3-11 3-10 3-8 3-5

三連複◎フォーメーション


札幌11R WASJ第2戦
3歳上1600万下 芝2000m


WASJとは言え思惑が絡んだ参戦経緯となるのがアドマイヤエイカンと
プロフェット

◎5アドマイヤエイカン
2、3、4走前には1600万条件で2、3着と好走。前走はオープンに格上挑戦したが
これも2着と好走。さすがにその前走は3馬身半差の完敗も
現場担当曰くレース後、ノリ騎手が手応えの良さに騙されたと言っていました。
手応えほど伸びずにジリジリのタイプなので本当はもっと溜める形で乗って欲しかったのですが、
終わった事を今更言っても仕方ありません。
それに前回は10日競馬だったし、札幌でダートでしか稽古ができなかったので
硬さもあったのが今回は函館のウッドで乗ったので硬さも取れていい感じ
距離が短縮するのでそれに戸惑わなければ勝ち負けになると思います。
ここを勝って、来週連闘で札幌2600Mの丹頂Sを使いたいので
何とかここで勝って賞金を上積みとの話をしているとAH氏。

既に来週、丹頂Sでは横山典騎手を押さえているとのことで、
当の本人も今回については普通にこの馬が勝つと思うと話しをしているそうだ。

〇13プロフェット
月末には北海道での牧場ツアーが行われ、
9月1日から1歳馬募集が開始されるキャロットクラブ。
2頭出しで重賞ウイナーが出走していますが、今年の1歳募集馬には
この2頭の下も名を連ねているとのこと
3歳以来勝てていないこの馬であるがクラブサイドとすればここは何とかしたい1戦
桑村騎手が平常心で乗れれば好勝負だろうとAH氏


▲3レッドジェノヴァ
エリザベス女王杯に出したいと前々から陣営が期待している1頭。
短期放牧を挟み、函館に再入厩して調整。
先週はまだ体に余裕がある感じでしたが、今週のひと追いで仕上がりました。こ
こで結果を出せば、秋は大きいところも見えてくるので、好勝負を期待と陣営。
この馬を見ているルメールが引けたのは大きい


☆8ギブアンドテイク

△11ハナズレジェンド

△10ドレッドノータス

爆6ショウナンマルシェ
気ムラなタイプで陣営も掴みどころがないと話す同馬だが、
集中して走れば通用するのはこのクラス3度の2着で証明済み。
昨年のこのレースではダシルヴァ騎手が騎乗して10番人気で3着、
また昨秋のウェルカムSではボウマン騎手が騎乗して6番人気で2着と
外国人騎手のテン乗りで好走しており、今回、デムーロ騎手ならば一変があってもとAH氏。

△7ウインフェニックス


三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-13 5-3 3-13

5-8 5-6 5-11 5-10 5-7


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/8/25 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP