的中無料公開中

※この記事は、2018/8/18 11:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1228

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/18(土)
新潟8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 10 シャインヴィットゥ 1:12.2
2 3 4 コスモコレクション 11/4
3 6 11 マイウェイアムール 1/2
払戻金
単勝 10 430円 2番人気
複勝 10
4
11
230円
1,570円
360円
2番人気
9番人気
5番人気
枠連 3-6 290円 1番人気
馬連 4-10 13,920円 27番人気
ワイド 4-10
10-11
4-11
3,250円
710円
6,260円
27番人気
7番人気
41番人気
馬単 10-4 21,830円 44番人気
3連複 4-10-11 30,510円 67番人気
3連単 10-4-11 199,980円 385番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 トウショウデュエル 11.5 5 57.0 牡6 大野拓弥 美浦杉浦宏昭 526.0
9着 2 2 シルバーストーン 5.2 3 57.0 牡4 内田博幸 美浦石栗龍彦 500.0
2着 3 4 コスモコレクション 77.2 10 57.0 牡5 柴田大知 美浦田島俊明 484.0
4着 3 5 アーバンイェーガー 2.0 1 57.0 牡4 石橋脩 美浦高橋文雅 508.0
7着 4 6 スーパーアキラ 22.0 6 54.0 牡3 津村明秀 美浦矢野英一 508.0
1着 6 10 シャインヴィットゥ 4.3 2 57.0 牡4 田中勝春 美浦小野次郎 470.0
3着 6 11 マイウェイアムール 9.9 4 52.0 牝3 福永祐一 栗東矢作芳人 482.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
30,510円
+28,610円
1,605.8%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
13,920円
+13,320円
2,320.0%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー5
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー11
合計購入金額:2,700円   払戻金:44,430円  
収支:+41,730円   回収率:1,645.6%
08/18(土)
札幌9R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 クルークハイト 1:45.9
2 5 7 バニーテール
3 3 3 ボードウォーク ハナ
払戻金
単勝 4 370円 2番人気
複勝 4
7
3
130円
110円
130円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 4-5 330円 1番人気
馬連 4-7 370円 1番人気
ワイド 4-7
3-4
3-7
180円
280円
230円
1番人気
3番人気
2番人気
馬単 4-7 1,010円 3番人気
3連複 3-4-7 620円 1番人気
3連単 4-7-3 3,620円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 リュミエールドール 21.7 6 55.0 牝4 丸山元気 栗東浜田多実雄 506.0
5着 2 2 ワタシノロザリオ 26.1 7 55.0 牝4 菱田裕二 栗東湯窪幸雄 444.0
3着 3 3 ボードウォーク 5.9 3 52.0 牝3 黛弘人 栗東矢作芳人 442.0
1着 4 4 クルークハイト 3.7 2 55.0 牝4 J.モレイラ 栗東藤岡健一 466.0
7着 4 5 タガノアニード 15.5 5 53.0 牝4 横山武史 栗東角田晃一 470.0
10着 5 6 プティットクルール 68.3 11 55.0 牝4 国分恭介 栗東宮徹 466.0
2着 5 7 バニーテール 2.0 1 55.0 牝4 C.ルメール 栗東中内田充正 486.0
× 8着 6 9 サンヘレナ 85.7 12 55.0 牝5 松岡正海 美浦天間昭一 496.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
620円
-1,780円
25.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
370円
-230円
61.7%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー5
合計購入金額:3,100円   払戻金:990円  
収支:-2,110円   回収率:31.9%
先週、ルメール騎手はモレイラ騎手がシャーガーカップ騎乗のため、
イギリスに遠征して不在の中で何と土日で9勝です。
これで6勝差を逆転し札幌リーディングで首位に。

この2人の騎乗馬はやはり注目ですね
一方のデムーロ騎手は先週2勝。もちろんそれで満足しているとは思えませんが、
それ以上に気にしているのは重賞戦ではないでしょうか、
関屋記念で騎乗したワントゥワンは勝ち馬のプリモシーンを上回るメンバー最速の脚で伸びたものの
クビ差の2着。これはこれで悔しいでしょうが、先々週も小倉記念で2着。
そしてその前がアイビスサマーダッシュでも2着。

つまりデムーロ騎手、現在3戦連続重賞戦で2着なのです。まあ門別のブリーダーズGCは優勝
しているのですが。。。札幌記念のモズカッチャンは目が離せないでしょう。


モレイラ騎手ですが
日高生産馬での勝利数が多いことが知られていますが、
社台グループ創始者の吉田善哉氏の妻で、グループの各牧場のトップに立つ吉田三兄弟の母でも
ある吉田和子氏が身元引受馬主になっており、騎乗履歴を見てもグループの馬には
分け隔てなく跨っている印象。このことからもグループ全体でバックアップしていこうという姿勢が
見受けられます。
中でも身元引受調教師の堀厩舎に所属する社台グループ関連馬との相性は抜群で、
これまで堀厩舎の馬で通算12勝を挙げていますが、その内11頭が社台グループの
牧場で生産・育成された馬たち
札幌10Rで騎乗するバリングラもノーザンF空港の育成馬であり、
近2走で騎乗している藤岡康騎手が札幌に居ながらモレイラ騎手にスイッチする辺りからも
、陣営の勝負度合いの高さが窺えるとAH氏
モレイラ騎手の星勘定の1頭と言えるでしょう

今週末はこの3人の外国人騎手の独壇場になりそうですが 果たして。。。



本日の予想
小倉8R
3歳上500万下 ダ1000m


金曜レポで取り上げたエイシンムーに期待の矢

とにかくテンションが高く、ガツンと掛かって行く気性。
例によって追い切りは半マイルからしかできないが、
休み明けで持っていかれ気味だった前走時と違い
今回はピタリと折り合ってスムーズな脚捌き。それでいてほどよく気合も乗っており、
ひと叩きの効果は絶大。距離短縮なら見直せるデキにあるとN氏。

陣営も歯がゆいようだが、前走はジョッキーが気分よく行き過ぎてしまった。
乗り慣れたジョッキーがリズムよく進められれば差はない。
大型馬だし叩いての上積みにも期待でき減量で1キロ減ならと今回はやれて良さそうだ。


◎4エイシンムー

〇1ゼットパール
地元オーナー馬で1000専用機 今回は小倉で滞在させており
輸送でテンションが上がるタイプなのでこれは歓迎と陣営
不安があればスタートでへぐらないことだけでスタート五分なら好勝負とN氏

☆6タマモサザンクロス

▲12ロングベスト
〇同様に1000ダート巧者。スタートに不安があるタイプで飛びが大きいので
コーナーリングも課題と陣営。ただしクラス上位のレベルで安定した末脚を駆使
出来る1頭であり良馬場なら上位にとN氏


△8タガノプレトリア

△14ブラックランナー

△2スターカットダイヤ


馬連
4-1 4-12 1-12

4-6 4-8 4-14 4-2


3連複◎〇フォーメーション


札幌8R
3歳上500万下 ダ2400m

期待の矢はイグレット
善戦止まりで勝ち切れなかったが、距離を2400mに延ばした前走で待望の初勝利をマーク。
母へヴンリーロマンス、兄姉にアウォーディー(先日放牧先で急逝)、アムールブリエ 、
ラニという血統背景から、納得の勝利とも言える。
そして今回は昇級戦。相変わらず稽古では動かないでこれでよく勝てたなと思うほどですが、
競馬に行くと変わるし、前走長い距離でキッカケを掴めた様ですと陣営。
疲れもなく体調は良いし、3歳でまだ伸びシロもあるので、クラスが上がっても50キロなら遜色ないと
連勝を狙うムードの陣営だったとAH氏。

◎12イグレット

〇1ヨシヒコ
捲くりのような形がどうやら合うタイプで陣営いわくスピードタイプではないので
スタミナ戦には強いとのこと。ばてない競馬で活路

▲10フラテッリ
4ヵ月半ぶりの2戦目となった前走は先々を占う意味もあり芝を使ったが、
洋芝でもやや決め手に欠くので、再びダート路線に戻って来た経緯。
先週1700m戦を予定していたのが除外で今週は2400mになったのが誤算ではあるが、
南半球産まれでまだ成長の余地は十分あり、厩舎はその能力を高く評価しているとAH氏。
担当もかつてブエナビスタ等を育てた腕利き。休み明けを叩いて、体が引き締まり良くなっていますと
デキも上向いているので、ダートで改めて期待したい。

☆8ランドジュピター

△2アポロリべりオン

△11サトノヴィクトリー

△7メヌエット


3連複◎〇フォーメーション

馬連
12-1 12-10 1-10

12-8 12-2 12-11 12-7


新潟8R
3歳上500万下 ダ1200m

人気となるアーバンイェーガーについてT氏いわく

本来は左回りの1400Mあたりがベストの馬なのですが、福島には適条件がないので仕方なく
前走は1150Mのレースに出走。
厩舎ではこの距離では置かれてしまうんじゃないか。降級の500万でも勝ち切るのは
難しいんじゃないかと言っていたのですが、思った以上に走り、クビ差の2着。
改めて厩舎スタッフは『頑張ってくれたけど、やっぱり左回りの方がいいし、
50Mでも距離が延びるのはプラスだと思うという。
ただ、どう乗ってもワンパンチ足りない馬だけに、今回も2、3着かと苦笑いを浮かべていたとのこと。
500万は一度勝っている馬ですが、頭からは狙い辛いとの報告がされている。


ならばシャインヴィットゥ

降級初戦が思わぬ敗戦となってしまったが、
関係者は休み明けで仕上がっていなかったし、ハイペースを無理に追い掛ける展開も良くなかった。
仕方無いでしょうと、意外に気落ちは無い様子だとT氏。
ひと叩きして順当に良くなっているし、力を出せれば本質的な能力がこのクラスでは抜けている。
今回は勝ち負けと巻き返しを見込んでいる。

◎10シャインヴィットゥ

〇5アーバンイェーガー

▲2シルバーストーン
1000万で上位の競馬があり半年振りで多少緩い状況であるが
能力的に上位にこれていいレベル。オーナー的に準地元の福島協会
であり下手な競馬は出来ないところだ

☆11マイウェイアムール
春は同世代の500万でバイラやシヴァージと好戦。能力は高く、
前走は1000mは忙しくて回ってくるだけになったと、距離が合っていなかったのが敗因。
ブロック制がある中で新潟の1200mを使えたのはラッキー。
休み明けを叩いて本来のデキが戻ってきたし、ガラり一変まであると、
陣営関係者はかなり色気を持っている様子だったとN氏

△1トウショウデュエル

△6スーパーアキラ

△4コスモコレクション


3連複◎〇フォーメーション

馬連
10-5 10-2 2-5

10-11 11-5 10-1 10-6 10-4


札幌9R
3歳上500万下牝 ダ1700m


今週のオーナーで取り上げた金子オーナー
16年ダービー馬マカヒキに合わせて3開催場で有力馬が8頭スタンバイ。
その多くがオーナーご指名のリーディング上位騎手を配しており、
人気でも到底逆らえる雰囲気ではない

バニーテールも屋根ルメールで勝ちにきた1戦

仕上がりに今ひとつ納得がいってなかった前走、地力に期待のムードで直線で不利が
ありながらも少差の4着。改めて力のあるところを示した。
ひと叩きしてデキ万全、しかも牝馬限定のココは狙い済ましたレースとAH氏。
中間の動きが明らかに良くなり、前走以上の状態。今回は本来の力を存分に発揮して、
勝ち負けしてくれるでしょうと上位争いを期待の陣営。

◎7バニーテール

〇4クルークハイト
今週ルメールに抜かれた分モレイラとすれば前回ルメール騎乗で勝てないこの馬を
勝利させればライバルにプレッシャーを与えられる公算。
陣営いわく前回の相手は1000万で2着の強敵。今回は限定戦であり
前回同様な走りが出来れば勝てると強気のトーン
15日から1歳馬募集確定しており販促からも期待される1頭

▲5タガノアニード


☆3ボードウォーク
ここ3戦3、2、2着と好走が続く、ボードウォークですが今回はちょっと危ないかもしれないとAH氏
と、言うのも稽古のために函館競馬場で、馬場に入れようとしたところ、ゴネまくったそうで、
スタッフにその後に話を聞くと、いつもは誘導してくれる馬がいたので問題なかったのが、
今回は1頭になったことで、相当にやばかったそう。
もう北海道で今回4戦目になり、使う度にテンションも高くなって、精神的にもうギリギリかも
しれないとのこと。確かに中1週続きですし、また札幌への輸送がある事を思うと
今回は危険な人気馬になるかもしれませんとの話があった。
ここ最近の成績から人気は必至だが、この報告からすると馬券を買う側にしてみれば、
馬体重の減りや、パドックの状態を見てから決めた方がいいかもしれない。

△10ブリエンプト

△1リュミエールドール

△2ワタシノロザリオ


爆6プティットクルール
降級で、しかも乗り込んでデキも良かった前走だが、先行して苦しくなってしまい、
まさかのシンガリ負け。この中間はいつも出していた小さい牧場ではダメだということで
ファンタストに放牧先を替えて、仕切り直しの一戦となるとAH氏。
稽古の動きは前走以上で、良い頃のデキに戻りつつあります。ダート替わりは歓迎だし、
スンナリと先行できれば渋太い競馬で好勝負になると陣営。

押さえ9

馬連
7-4 7-5 7-3

4-5 7-10 7-1 7-2

3連複◎〇フォーメーション

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/8/18 11:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP