的中無料公開中

※この記事は、2018/8/5 10:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1223

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/05(日)
新潟9R
燕特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ダブルフラット レコード
2 4 6 リビーリング 11/4
3 2 2 バリンジャー
払戻金
単勝 1 760円 3番人気
複勝 1
6
2
210円
110円
420円
3番人気
1番人気
6番人気
枠連 1-4 660円 2番人気
馬連 1-6 680円 2番人気
ワイド 1-6
1-2
2-6
320円
1,850円
980円
2番人気
18番人気
11番人気
馬単 1-6 1,810円 6番人気
3連複 1-2-6 4,730円 13番人気
3連単 1-6-2 22,390円 65番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ダブルフラット 7.6 3 54.0 牡3 田辺裕信 栗東中竹和也 504.0
3着 2 2 バリンジャー 25.5 6 57.0 せん4 北村宏司 美浦奥村武 434.0
13着 4 5 レッドグルック 125.8 10 57.0 牡7 小崎綾也 栗東寺島良 510.0
2着 4 6 リビーリング 1.8 1 54.0 牡3 戸崎圭太 美浦萩原清 500.0
9着 6 10 インペリアルフィズ 12.3 5 57.0 牡4 大野拓弥 美浦和田勇介 476.0
4着 7 12 コンフィデンス 3.7 2 57.0 牡4 C.ルメール 美浦奥村武 514.0
5着 8 13 サンデームーティエ 10.1 4 57.0 牡4 内田博幸 美浦谷原義明 444.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
4,730円
+2,830円
248.9%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー6
合計購入金額:2,600円   払戻金:4,730円  
収支:+2,130円   回収率:181.9%
\\\\\/////

土曜も高配当ズバリ!!

/////\\\\\
札幌9 ◎フォーハンドレッド1着 
◎△☆3640円 5720円的中

小倉11◎ウォーターラボ5着 
〇☆△5390円的中

両レースともに金曜レポートで取り上げた◎と〇が成果をあげ
高配当も狙って獲れるということをご理解頂けたものと思いますが、


まだまだ勝負情報は揃っています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
次週は待望のHBCセールが迫ることで 繁殖牝馬の振り分けが必定の
社台ノーザン系セレクトノートがバージョンUP
AH氏の尽力でさらに追分 白老のパイプが蜜

どうぞ次週もご期待下さい。

金レポで触れたアヴドゥラ騎手、早速土曜メインで初勝利を挙げた。押さえで示唆で
的中したことから追える騎手であるのは示した印象
土曜の馬質と結果から考えても、先物買いする価値はなかなか高いんじゃないかと思う。
注意は必要だろう。


本日の予想

札幌6R
3歳上500万下 ダ2400m


期待の矢は降級2戦目となるエンパイアカラー

叩き2戦目で期待していた前走だが、目標にされてしまったし、
勝ち馬は1000万でも走っていた同じ降級馬だったので2着も仕方なしとAH氏
疲れも取れて順調。ここ2回が真面目に走ってるので、今回はチークを外します。
メンバー的に前2戦よりも楽になるので、決めておきたいですと陣営。
2キロ減であれば好勝負


◎11エンパイアカラー

〇6フィールドドウサン
岩田の勝負鞍として予想記事で◎ 的中をお届けした馬
モレイラで必要以上に人気になるのは仕方ないが前回の時計も優秀であり
伸びしろの高い3歳馬 2400の距離が克服出来れば通用していいとAH氏

▲3スズカロング
3ヶ月ぶりになるが、ここで復帰を目標に乗り込んで仕上がりは良好とAH氏。
昨年このダート2400mで好走があり、相性抜群の条件での復帰となる。
昨年も勝ったこの条件を目標にシッカリ仕上がっています。1000万でも2、3着していた
実力からもここはアッサリまであるでしょうとイキナリ強気の陣営関係者。

☆4イルフォーコン

△5ワイルドシング


馬連
11-6 11-3 3-6

11-4 11-5

三連複◎〇フォーメーション

小倉8R
3歳上500万下 ダ1700m


地元九州出の石坂師のアドラメレクに期待の矢


新潟戦を完勝し、その返す刀で臨んだ前走はまさかの12着惨敗。
この結果にレース後の様子ではかなり暑さがこたえていた感じだったし、
ずっと内で競馬をしていたことも影響したと陣営。
その後は立て直しを図り、この中間は順調に乗り込みを消化。
状態は問題ないし、500万下なら力上位だと、
今回の巻き返しにかなり手応えを感じているようだったとN氏。
2月の小倉1700で現1000万上位のタガノと好勝負であれば屋根強化で期待。

◎13アドラメレク

〇2ダノンプレシャス
クイーンマンボの兄であり気性の難しさから未だ500万。
とは言え1700はベストの舞台で陣営いわく休養明けのほうがいいタイプ
前回以上の出来と強気のトーン。ブリンカーでまじめに走れれば好勝負とN氏

▲11ジェネシス
1000万で期待されたが揉まれると競馬放棄してしまう気性で凡走
降級のここに合わせて調整と陣営。
ずぶいので追える騎手に変るのは刺激になるだろうとN氏
まじめに走れば上位。

☆3メトロポリス

△9ハクサンベリー

△1エイシンミサイル

△4テイエムヨハネス

爆7デイジーブリランテ
今回が昇級初戦となるが暑くなってもカイ食いが落ちることがない。
体は前走よりも更に増えているほどで、夏バテなんて全くない。状態は前走以上。
ハナを切って結果を出しているから、控えて砂を被った時がどうかだが、
おそらく大丈夫なんじゃないかなと思う。あの勝ちっぷりならクラス負けすることはないはずだし、
やれそうな気がすると陣営はかなりの色気を持って送り出しているとN氏

三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-2 13-11 2-11

13-3 13-9 13-1 13-4 13-7


札幌9R
3歳上500万下 芝2600m

1戦1勝のゼーゲンが人気であるが本質この2600mが合うとは言いがたい
上がり勝負のタイプ 抜き差しが激しくなりそうな下級条件

コマノジャスパのスタミナ勝負に期待

札幌の洋芝で2600Mの距離を考えると、好走に必要なのはスピードよりもスタミナ。
スタミナには絶対的自信があるとAHから報告されたのがこの馬。
今年の4月に、レース前日、トレセンで調教中であったこの馬が放馬してしまい
なかなか止まらずに、結局、栗東のDコースを17周ぐらいしてしまったという。
計算すると35キロほどです。それを受けて、スタッフの一人は
『春天を10回以上一気に走ったことになるよ。馬も疲れたら走るのをやめるんだから、
この馬、それでもバテないことを思うと相当なスタミナの持ち主。
前走は昇級初戦で、発馬で後手に回ったし、減量騎手で1キロ減の53キロ。
長距離戦での1キロ減は大きいと思います。
ここを使って栗東に戻るので何とか結果を出してもらいたいと
H助手が話していたとのことだったとAH氏。


◎10コマノジャスパ

〇2サトノシャーク
以前は稽古駆けしないが実戦でキッチリと結果を出すタイプだったが、
この中間はいつになく稽古の動きも良く見せて、仕上がりは良好tAH氏。
栗東でも乗り込んで来たので、こちらに来てからすぐに時計を出せて、意欲的な調教ができました。
芝の長い距離への適性が高いし、降級すれば力は上位ですと陣営のK助手。
ココは勝ち星勘定しているとのこと。

▲6ゼーゲン

☆11トロピカルストーム

△3マーヴェルズ

△9ディバインブリーズ

△13ジャディード

△7シャイニーロケット


馬連
10-2 10-6 2-6

10-11 10-3 10-9 10-13 10-7

三連複◎〇フォーメーション


新潟9R 燕特別
3歳上500万下 芝2200m 内

先週に続き今週勝負掛かりの社台RH ここコース相性ベストの
インペリアルフィズに白羽の矢


現1600万馬相手に昨夏にこの距離で2着
当時の相手4頭が既に500万卒業とレベル的には高い
旧小島厩舎から移籍の小島助手も秋に向けて開花すると評価

◎10インペリアルフィズ


〇6リビーリング
3歳春に対戦したHグリーンはOPで3着 弥生賞で僅差のトラストケンシン
が土曜1000万で5着 前走で僅差のグロンディオーズが1000万勝利
から、能力的に上位 後はこのコース形態が合うかどうかだろうとT氏


▲2バリンジャー
前走は去勢明け初戦でマイナス24キロという馬体減だったが、
去勢して硬さが取れて体調は安定しているし、イレ込みもマシになったと
、効果は確実に出ているとのこと。
馬体減もムダな肉が取れたという感じで、走りは軽くなっているとのことで、
復帰2戦目の今回は前進が見込める態勢とT氏。
前走の直線で伸びを欠いたのは2600mは距離が長過ぎたし、福島の荒れた馬場に
脚を取られていたとのことで、今回の条件なら違うはず。

☆12コンフィデンス

△1ダブルフラット

△13サンデームーティエ

△5レッドグルック


馬連
10-6 10-2 2-6

10-12 10-1 10-13 10-5


三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/8/5 10:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP