的中無料公開中

※この記事は、2018/7/22 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1217-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/22(日)
中京10R
尾頭橋特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 スズカコーズライン 1:10.6
2 1 2 ストロベリームーン
3 4 7 メイショウコゴミ クビ
払戻金
単勝 4 570円 2番人気
複勝 4
2
7
180円
140円
240円
2番人気
1番人気
5番人気
枠連 1-2 460円 2番人気
馬連 2-4 960円 1番人気
ワイド 2-4
4-7
2-7
370円
730円
570円
1番人気
7番人気
4番人気
馬単 4-2 2,380円 5番人気
3連複 2-4-7 2,680円 3番人気
3連単 4-2-7 15,350円 23番人気
WIN5 845,440円 2番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ソーディヴァイン 8.5 4 55.0 牝5 戸崎圭太 栗東西村真幸 526.0
2着 1 2 ストロベリームーン 2.7 1 55.0 牝4 M.デムーロ 栗東庄野靖志 438.0
1着 2 4 スズカコーズライン 5.7 2 57.0 牡4 酒井学 栗東木原一良 500.0
16着 3 6 ミカエルシチー 47.1 11 57.0 牡6 松若風馬 栗東橋口慎介 518.0
3着 4 7 メイショウコゴミ 9.1 5 52.0 牝3 幸英明 栗東飯田祐史 440.0
11着 4 8 メイショウミライ 6.6 3 54.0 牡3 和田竜二 栗東南井克巳 486.0
× 6着 5 10 クリノシャンボール 45.4 10 57.0 牡5 津村明秀 栗東川村禎彦 498.0
13着 7 14 マニクール 21.8 8 52.0 牝3 秋山真一郎 栗東大久保龍志 492.0
4着 8 16 ブライスガウ 13.8 7 55.0 牝5 浜中俊 栗東岡田稲男 496.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
2,680円
-220円
92.4%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー16
合計購入金額:3,700円   払戻金:2,680円  
収支:-1,020円   回収率:72.4%
07/22(日)
福島11R
福島テレビオープン
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 マサハヤドリーム 1:47.7
2 2 4 ワンダープチュック ハナ
3 6 11 ウイングチップ 13/4
払戻金
単勝 14 790円 4番人気
複勝 14
4
11
250円
270円
990円
3番人気
4番人気
12番人気
枠連 2-7 2,650円 13番人気
馬連 4-14 2,880円 9番人気
ワイド 4-14
11-14
4-11
1,070円
4,940円
4,350円
9番人気
54番人気
51番人気
馬単 14-4 5,880円 22番人気
3連複 4-11-14 35,550円 125番人気
3連単 14-4-11 184,460円 645番人気
WIN5 845,440円 4番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 2 サトノスティング 14.6 7 56.0 牡7 横山典弘 美浦的場均 462.0
2着 2 4 ワンダープチュック 7.2 3 56.0 牡4 江田照男 栗東河内洋 490.0
13着 3 5 ダイワリベラル 36.5 11 57.0 牡7 田中勝春 美浦菊沢隆徳 526.0
4着 3 6 ゲッカコウ 16.8 9 54.0 牝5 柴田大知 美浦高橋義博 476.0
6着 4 8 ミュゼエイリアン 16.2 8 57.0 せん6 石川裕紀人 美浦黒岩陽一 474.0
5着 5 9 タイセイサミット 3.4 1 56.0 牡5 石橋脩 栗東矢作芳人 484.0
10着 5 10 テオドール 4.6 2 56.0 牡5 北村宏司 美浦国枝栄 552.0
1着 7 14 マサハヤドリーム 7.9 4 56.0 牡6 大野拓弥 栗東今野貞一 464.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
2,880円
+2,180円
411.4%
馬/組番:14ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,880円  
収支:-320円   回収率:90.0%
福島9R 栗子特別
3歳上500万 芝2000

土曜の地元で取りこぼしたシルクR ここは戸田師が期待する
アーザムブルーに期待の矢

前走は1年5カ月ぶりの出走。現場担当は太目だが成長分もあるし、
500万条件ならいきなりやれても不思議じゃない力の持ち主と話していたが、
さすがにプラス40キロは太目残りもあって、伸びあぐねて5着に。

全く見せ場がなかった訳ではないし、やはりこの馬走ると思います。
もちろん、戸田先生もだからこそ1年半近くも我慢して引退させなかったのでしょうけどと
全く悲観した様子はなかったとT氏。
ただ、さすがに長期休養明けを使った後だけにその反動が怖いところで、
そのあたりを聞いてみると体はそれほど減ってはないと思います、
一度使って中身が今度は違うと思いますから、不安よりも期待の方が大きいです。
今回必ず勝つとまでは言いませんが、いつまでも500万にいる馬ではないと
期待を寄せていたとのこと。

◎8アーザムブルー

〇2ワタシヲマッテル
九州オーナーの小田切氏だが福島は何かと縁がある場所
当該コースでは1-0-2-0と得意の舞台
休養明けを使われて上積み十分と陣営。前回0.3差負けたマイネルが
連闘でローテからプラスは、ないので5キロ差で逆転も

▲9カラりエーヴァ
新馬の相手関係から素質は高いとT氏。休養明けになるが仕上がりは良好と陣営。
前受けできそうな相手関係であり上位に食い込んでおかしくない

☆12マイネルズイーガー

△1ウインエクシード

△11ヴァンベールシチー

馬連
8-2 8-9 2-9

8-12 8-1 8-11

三連複◎〇フォーメーション


★中京10R 尾頭橋特別
3歳上1000万下 ダ1200m

人気のソーディヴァインであるが川田騎手不在で戸崎
抑えるのに苦労しているくらいの馬でテン乗りが果たしてどうでるか

前走は待望の1300mを使われたが、ハイペースの流れに直線なかばで失速。
今回は改めての1戦だが、さらに距離を短くして1200mに。
いつも掛かるくらいの行きっぷりで、距離短縮はプラスだと思う」とのこと。
因みにこれまで1200mを使わなかったのは、気性面を考えると、
一度使うと1200mしかもたない馬になるからという理由と陣営

白羽の矢はオーナー3頭出しで金レポで取り上げたメイショウコゴミ

4ハロン55.7-38.3-24.2-11.7を軽く仕掛ける程度の手応えで今週マーク。回
転の速いピッチ走法で、いつも通りのキビキビとしたフットワークを披露とN氏。
2ヶ月ぶりだが馬体はスカッと仕上がっており、気合乗りも申し分なし。イキナリから動ける態勢だ。

準オープンからの降級馬もおり、骨っぽいメンバーが相手となるが、
重馬場だった前走の1分11秒3はココに入っても上位の持ち時計。
スピードの絶対値ではヒケを取らないはず。昇級初戦が妙味。

◎7メイショウコゴミ

▲1ソーディヴァイン

〇16プライスガウ
前走はハナ差の惜しい2着。最後の最後でやめてしまったと悪癖を出したようだが、
強い内容だったのは確か。現級勝ち馬が、ようやく復調の兆しを掴んだとN氏。
馬体に張りがあって、好調をキープしている。良かった頃の気配に戻ったと
今回もデキは問題ないとのこと。前走は外枠スタートでもまれなかったし、
和田が最後まであきらめずに追ってくれたのも良かったとのことだったので、
大外枠が引けた今回も引き続き注目。


☆2ストロベリームーン


△14マニクール

△4スズカコーズライン

△6ミカエルシチー

爆8メイショウミライ
粒揃いのメンバーだった前走でも、それなりに見せ場は作り5着だった
しっかり伸びたけど、1200mの時に比べるとジリジリだったとご不満だった陣営
それで一旦放牧で疲れをとってからは、1200mのここを目標に乗り込まれてきた経緯。
だいぶ早い時期から和田を確保していたし、乗り込み量も十分すぎるほどと万全の仕上がり。
斤量差を考えれば、古馬相手でもチャンスはあるとN氏

押さえ10

馬連
7-1 7-16 16-7

7-2 7-8 7-14 7-4 7-6

三連複◎〇フォーメーション


福島11R 福島テレビオープン
3歳上オープン 芝1800m

この後の夏の重賞を視野に入れている馬はここは勝利がノルマ
フルゲートとはいえ、格上挑戦3頭に地方馬4頭という低調な一戦。
このレースならウチの馬でと色気を見せる陣営は少なくないが、
マサハヤドリームもそんな1頭とN氏。
小回りの方が折り合いが付きやすいので、短期放牧を挟んでこのレースを目標にしてきた。
思った以上にメンバーに恵まれたし、普通に回ってくれば勝ち負けになると陣営は自信十分。
小倉大賞典では0.7差 金杯とて0.4差 

小倉記念に向けて良いステップを踏みたいところ。

◎14マサハヤドリーム

〇10テオドール
能力は重賞級も、とにかく折り合いが難しい馬。
昨年の夏にルメール騎手が痺れを切らしたのか、思い切ってハナを切った以降は、
控えて必ず、引っ掛かるレースをしていた。
ここ2戦の重賞戦はペースが速いこともあって後ろからの競馬で
折り合ってそこそこ追い込む競馬をしているが、現場担当曰くまだまだ安心できない。
特に今回はオープン特別なのでペースが遅くなると、引っ掛かる心配がある。
それにここ2戦は折り合いを重視して短いところを使ったけど、本来は中距離タイプ。
だから本当に難しい。コーナー4つの今回、それで上手く折り合えばこのメンバーなら
圧勝してもいいだけどとのこと。
コーナーが4つあり、途中からペースが上がりやすい福島ならと言う気はするが…。

▲8ミュゼエイリアン

2走前はダービー卿CTで最下位、前走のオープン特別、メイSでも12着の成績を思えば
狙い過ぎかもしれないが、3走前にはオープン特別を逃げ切っており、
その際に2着に下したのが今回人気の1頭になるであろうタイセイサミットならば、
馬券を買う側にしてみれば押さえておいても良いかもしれないとT氏。
先行有利は確かな福島の1800Mだけに、内枠を引いてハナを切れたら怖い。


☆6ゲッカコウ

△2サトノスティング

△5ダイワリベラル

△4ワンダープチュック

△9タイセイサミット


馬連
14-10 14-8 10-8

14-6 14-2 14-5 14-4 14-9

三連複◎〇フォーメーション



函館12R 潮騒特別
3歳上1000万下 芝1200m
ハンデ

外差しが思いのほか決まらない最終週の芝
51キロアリアに期待の矢


昨年、この函館で新馬を勝ち、その後の函館2歳Sでも3着と好走。
その後は重賞戦線を意識して、距離を延ばして1400mで勝利。
距離がどうかと思われた前走のアーリントンCでも勝ち馬から0.7なら健闘の部類。
その後はひと息入れてリフレッシュ。
休み明けでも稽古の動きは軽快で仕上がりは良い。
この洋芝に適性が高いし、ハンデ51キロなら一発の魅力は十分。
これまで戦ってきたメンバーがちょっと違うでしょうと厩舎は強気だったとAH氏。

◎12アリア

〇6ラブローレル
連闘で臨んだ前走、内枠から好スタートを切り、絶好位につけて、
抜け出して後続を封印する正攻法の競馬で勝利。
連闘した疲れはないし、調教でズシっと沈む動きになってきて、調子はとても良い。
昇級になりますが、スピード負けしないし、ハンデ52キロならば、
4枠より内の枠でロスなく立ち回れれば、ここもチャンスはありそうですと陣営。
希望通りの内枠を引いて色気ありの様子だったとAH氏


▲15ウインハートビート
今週の〇得オーナーで取り上げたウインR 土曜はさえない競馬であり
ここはヤリの気配。前回敗れたクリーンファンキーが土曜の1600万で3着
53キロなら展開次第でチャンスありとAH氏


☆3キングキングキング

△2サラデコラシオン

△9ヴァッフシュテルケ

△13ブレッシングテレサ

△14クローソー

馬連
12-6 12-15 15-6

12-3 12-2 12-9 12-13 12-14

三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。 ご無理のない範囲でご自身の判断の上
お楽しみ下さい。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/7/22 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP