的中無料公開中

※この記事は、2018/6/30 11:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1207

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/30(土)
函館7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 メイショウエイコウ 1:45.4
2 7 7 クルークハイト 21/2
3 8 8 デイズ 1/2
払戻金
単勝 6 150円 1番人気
複勝 6
7
8
100円
130円
330円
1番人気
2番人気
6番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 6-7 180円 1番人気
ワイド 6-7
6-8
7-8
140円
400円
630円
1番人気
6番人気
11番人気
馬単 6-7 270円 1番人気
3連複 6-7-8 830円 3番人気
3連単 6-7-8 1,550円 4番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 2 2 インヴィジブルワン 5.4 3 52.0 牝3 岩田康誠 栗東藤原英昭 470.0
5着 3 3 ゴールドクロス 14.6 4 54.0 牡3 丸山元気 美浦小西一男 484.0
6着 5 5 タマモシンプロン 23.7 5 54.0 牡3 古川吉洋 栗東南井克巳 530.0
1着 6 6 メイショウエイコウ 1.5 1 57.0 牡4 蛯名正義 栗東荒川義之 454.0
2着 7 7 クルークハイト 4.0 2 55.0 牝4 C.ルメール 栗東藤岡健一 462.0
× 3着 8 8 デイズ 40.7 6 57.0 牡4 国分恭介 栗東高橋亮 526.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
830円
-70円
92.2%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
180円
-220円
45.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー7
合計購入金額:1,400円   払戻金:1,010円  
収支:-390円   回収率:72.1%
06/30(土)
函館8R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 8 スワーヴアーサー 1:09.1
2 3 6 シンデレラメイク 21/2
3 3 5 ノボベイビー クビ
払戻金
単勝 8 210円 1番人気
複勝 8
6
5
120円
170円
1,440円
1番人気
2番人気
13番人気
枠連 3-4 530円 2番人気
馬連 6-8 530円 1番人気
ワイド 6-8
5-8
5-6
270円
2,910円
4,810円
1番人気
28番人気
44番人気
馬単 8-6 760円 1番人気
3連複 5-6-8 13,260円 42番人気
3連単 8-6-5 41,610円 130番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 グロワールシチー 12.9 6 54.0 牡4 西村淳也 栗東岡田稲男 466.0
8着 1 2 ボスキャットグレイ 44.6 10 57.0 牡5 北村友一 栗東橋口慎介 466.0
6着 2 4 ダノンメモリー 9.9 4 57.0 せん5 柴山雄一 栗東松田国英 534.0
2着 3 6 シンデレラメイク 5.4 2 52.0 牝3 菱田裕二 栗東鮫島一歩 476.0
1着 4 8 スワーヴアーサー 2.1 1 57.0 牡5 C.ルメール 栗東庄野靖志 492.0
13着 5 10 シゲルタイガー 6.3 3 55.0 牡4 横山武史 美浦伊藤圭三 514.0
10着 7 13 ザベストエバー 22.2 7 57.0 牡4 吉田隼人 美浦武井亮 464.0
16着 7 14 メローブリーズ 40.7 9 55.0 牝4 古川吉洋 美浦石毛善彦 476.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
15点
1,500円
0円
-1,500円
0.0%
馬/組番:15組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
530円
-170円
75.7%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー10
合計購入金額:2,300円   払戻金:530円  
収支:-1,770円   回収率:23.0%
06/30(土)
福島8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 14 ヴェロニカグレース 1:46.4
2 5 8 マルーンエンブレム 11/4
3 1 1 アンネリース クビ
払戻金
単勝 14 250円 1番人気
複勝 14
8
1
130円
250円
170円
1番人気
5番人気
3番人気
枠連 5-8 1,040円 4番人気
馬連 8-14 1,250円 4番人気
ワイド 8-14
1-14
1-8
540円
300円
920円
5番人気
1番人気
10番人気
馬単 14-8 2,020円 6番人気
3連複 1-8-14 1,910円 4番人気
3連単 14-8-1 7,970円 13番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 アンネリース 4.0 2 55.0 牝4 柴田大知 美浦尾関知人 474.0
14着 2 2 ジョリルミエール 63.7 11 49.0 牝3 山田敬士 美浦青木孝文 412.0
4着 3 3 アストラサンタン 7.8 4 52.0 牝3 勝浦正樹 美浦戸田博文 456.0
10着 4 6 レッドボヌール 38.8 9 55.0 牝4 丸田恭介 美浦宗像義忠 418.0
2着 5 8 マルーンエンブレム 9.5 5 50.0 牝3 藤田菜七子 美浦小島茂之 382.0
5着 7 11 ミッキークロス 6.3 3 52.0 牝4 木幡育也 美浦国枝栄 416.0
13着 8 13 パフォーム 37.0 7 55.0 牝4 石川裕紀人 美浦相沢郁 454.0
1着 8 14 ヴェロニカグレース 2.5 1 52.0 牝3 戸崎圭太 美浦武市康男 478.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,910円
-490円
79.6%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,250円
+550円
178.6%
馬/組番:14ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,160円  
収支:-40円   回収率:98.8%
06/30(土)
福島9R
郡山特別
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 シンボリバーグ 1:07.9
2 4 7 ディアサルファー 1/2
3 2 3 ルア クビ
払戻金
単勝 1 410円 2番人気
複勝 1
7
3
190円
210円
4,420円
2番人気
3番人気
14番人気
枠連 1-4 740円 3番人気
馬連 1-7 1,050円 4番人気
ワイド 1-7
1-3
3-7
490円
10,030円
16,870円
4番人気
63番人気
82番人気
馬単 1-7 2,010円 7番人気
3連複 1-3-7 62,850円 143番人気
3連単 1-7-3 205,830円 543番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 シンボリバーグ 4.1 2 55.0 牝4 北村宏司 美浦藤沢和雄 496.0
7着 1 2 プレイヤード 23.3 7 57.0 牡5 江田照男 美浦田中剛 502.0
2着 4 7 ディアサルファー 5.2 3 52.0 牝3 三浦皇成 美浦菊川正達 474.0
4着 4 8 マイネルパッセ 16.0 5 57.0 牡5 柴田大知 美浦萱野浩二 448.0
10着 6 11 セイウンミツコ 3.3 1 52.0 牝3 大野拓弥 美浦杉浦宏昭 440.0
12着 7 14 タニマサガール 56.3 12 55.0 牝5 原田和真 美浦栗田博憲 432.0
6着 8 15 ケルベロス 5.4 4 57.0 牡5 田辺裕信 美浦大江原哲 450.0
16着 8 16 サリネロ 25.7 8 55.0 牝4 石川裕紀人 美浦中川公成 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,050円
+350円
150.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:11ー15
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,050円  
収支:-2,150円   回収率:32.8%
生産者のヤリ。生産者にとって最も望ましい結果とは
言うまでもなく、セールで1頭でも多く、1円でも高く生産馬が売れること。

幼駒の落札価格を大きく左右する要素の一つに兄姉の競走成績がある。
この兄姉・近親のヤリが多発するのがまさにこの時期。
厩舎にも大きな影響力を持つ大手の牧場ともなれば、
セール前に上場予定馬の兄姉を勝ち上がらせることなど朝飯前。

さらに、直前にセール出身馬が次々に勝ち上がろうものなら、
その宣伝効果は計り知れない。血統に関係なく、セール全体の売上が底上げされることになるだろう。
普段はあまり意識することがないかもしれないが、
この時期は騎手、厩舎だけではなく、生産者の意図を把握することが非常に重要。

生産者が勝たせたい馬を事前に知っているのが『情報競馬』、
知らないのが一般ファンの『予想競馬』。
どちらが馬券で勝ちやすいかは改めて言うまでもないだろう。
セールが関与するこの3週は情報競馬が1番です。


★★★★★★★★★★★

開幕週の大目玉!
ラジオNIKKEI賞は

『生産界がヤリ』が決定しています

★★★★★★★★★★★
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4537.html


本日の予想

函館7R 3歳上500万 ダート1700

金曜レポで取り上げたメイショウエイコウとセール関連馬クルークハイトが期待

前走は人気を背負って何とか2着を確保のメイショウエイコウ。
鞍上の蛯名Jは手応えはずっと良くなかったけど、
人気を背負ったなかでしっかり前は捕まえていった。
勝ち馬は漁夫の利を狙った乗り方だったし仕方がないとレースを回顧。
最後はあっさり勝ちたかったと悔やんでいたとAH氏。
ただ、負けたとは言えこのクラスでの能力上位は明らか。


◎6メイショウエイコウ

〇7クルークハイト
来るセレクトセールに兄弟馬が上場 降級緒戦の前回は
ある意味失敗騎乗であり今回は屋根大幅強化でセール上場に貢献できる
参戦。前受けできる騎手なので叩き二戦目である今回要警戒


▲5タマモシンプロン
先週のレース後にマークがキツかったと嘆いていた古川吉J。
それでも今度は変わると聞いていたとおり、叩き2戦目で一変の行きっぷりを見せた。
今回3連闘になるが、もともとカイバだけじゃなく砂でも虫でも食べちゃう馬と関係者。
そのタフネスぶりには自信があるようだとAH氏。


☆2インヴィジブルワン

△3ゴールドクロス

押さえ8


馬連
6-7 6-5 5-7

6-2 6-3

三連複◎フォーメーション


函館8R 3歳上500万 芝1200

金レポで取り上げた元1000万のスワーヴアーサーに◎

これまで阪神と京都でしか走ったことがなかった
スワーヴアーサーが5歳で初めてローカルを走る。
この夏は北海道で2つは勝ってもらうつもりと活躍を見込んきたと庄野師。
函館のウッドチップでも数週に渡って豪快な伸び脚を連発しており、
状態も良好。500万は一戦でクリアしたいと出たトコ勝ちを狙っている。


◎8スワーヴアーサー

〇10シゲルタイガー
1000万から降級となるのを待機しての地元伊藤厩舎
坂のあるコースで上がり33秒台を駆使、平坦コースのスピードにも対応
しており調整も万全と陣営。55キロであれば降雨の影響で逆転十分とAH氏

▲1グロワールシチー
セレクトセール関連馬。降級馬であり前回は、大外枠で後手を踏んでの
競馬でかみ合わなく物足りない競馬と陣営。上がりの早い競馬は苦手なので
降雨の影響が残れば1000万3着から54キロで台頭もありとN氏

☆6シンデレラメイク

△13ザベストエバー

△14メローブリーズ

△4ダノンメモリー

△2ボスキャットグレイ

馬連
8-10 8-1 1-10

8-6 8-13 8-14 8-4 8-2


三連複◎〇フォーメーション


福島8R 3歳上500万 芝1800
牝馬

金曜レポで◎得オーナーとして取り上げた野田夫妻 そして地元オーナー馬
シルクRが二頭出しと臭いのあるレース


◎14ヴェロニカグレース
フローラSでは出遅れて行きたがり、不利もあるなどの競馬で0.5差
3戦前には通信杯優勝のオウケンムーンと0.2の競馬
戸崎に変り52キロであれば期待十分


〇11ミッキークロス
セレクトセール上場の関連馬となる今回、降級で距離短縮。
半年ぶりの休み明けに関してはレースを使うと体が減っていってしまう馬なので、
休み明けのフレッシュな状態の方が良いと、陣営はむしろ好材料として捉えているとT氏。
一度は勝っているクラスだけに、3キロ減起用と開幕週という後押しもある
今回は結果が求められる1戦


▲3アストラサンタン
フローラSを枠順発表前に取り消して、事実上の昇級初戦だった前走は
スタートで出遅れ。ひとまず順調さを取り戻した今回が試金石という位置付け。
陣営も状態は勝った時と同じぐらいに持ち直しているし、能力的には500万でもやれていい馬。
まともなら違うはずだとキッパリ。

☆1アンネリース

爆8マルーンエンブレム
今回も再び間隔を空けてきたが馬体のことは気にせずシッカリやれているとのことで、
もしかすると今回は370キロ台での出走もありえるようだが、臆せず狙ってよさそうだと陣営。
地元オーナー馬で50キロなら1発あるか


△13パフォーム

△2ジョリルミエール

△6レッドボヌール

馬連
14-11 14-3 3-11

14-8 14-13 14-1 14-2 14-6

三連複◎〇フォーメーション

☆中京8R 3歳上500万ダート1800
牝馬

金曜レポで取りあげたナガラエンカに期待の矢

『長良レーシングクラブ』は地元オーナーで中京の開幕週に2頭が出走する予定。
日曜メインCBC賞のナガラフラワーも注目だが、勝ち負けの期待度がより高いのは
ナガラエンカの方。

近走は中京でしか使われておらず、未勝利、500万勝ちともにやはり中京というこの馬。
2回中京の前走(3/24)で現級勝ちを収めてからは、前開催の阪神には目もくれず、
この3回中京での復帰に向けてジックリと調整されてきた。

これまで坂路追い主体だったところ、1週前、今週と2週続けてCWで長めを乗り込まれて
いることから、ココにきての体質強化もハッキリ。連勝の可能性は十分だろうとN氏

◎2ナガラエンカ

〇7ザクイーン
ダートに転じ2.1着。怖がる面があるのでスタートから行ければスピードに乗れれば
プラス。降級で限定戦の今回、乗り慣れた川田でありセレクトセール上場馬兄弟であれば
勝ち負け必須

▲1パーシーズベスト
今週の注目オーナーのシルクR。ここ二戦の内容から時計の早いダートの方が
いいタイプであろうと陣営。間隔をあけて状態を整えての参戦と陣営。
2キロ減をいかせれば、上位に食い込んでいいレベルとN氏

☆8ジュンテオドーラ

△3スズカスマート

△6コスタネラ

△10デイジーフローラ

△4ミトノクイーン

馬連
2-7 2-1 1-7

2-8 2-3 2-6 2-10 2-4

三連複◎〇フォーメーション


函館9R
3歳上500万下牝 ダ1700m


金曜レポで取り上げたバンパークロップに期待の矢


元々がそれほど期待していた馬ではないので、2連勝にはビックリだったが
昇級して即メドの立つ3着と好走して、その力が認められ、
骨っぽい牡馬相手の前走でも色気を持っていた陣営。
直線は最内に突っ込み、窮屈になりながらも5着と掲示板は確保。
タイム差なしの4着馬が現オープンのハイランドピーク、レベルの高さが伺い知れるとT氏。
その後放牧に出して春に備えていたが、体調が整わずに無理せずに休養。
早めに函館入りして十分に乗り込んだという。
1週目の予定を延ばして、仕上がりはかなり良いです。
小回りの福島で勝っているし、何と言っても降級、限定戦のココは上位争いと関係者。

◎1バンパークロップ

〇2ヴィルデローゼ
不良馬場となりそうな今週の函館 距離は初となるこの馬だが
やや重の1400でデロングスターに勝利しており小回りコースなら克服可能とAH氏

▲11タガノアニード
降級緒戦の前回は行き脚が使なく、使われて大分良化したという中間
1700では2勝のレベルで変わり身に期待と陣営

☆13タンタグローリア
3ヶ月振りのレースでコンマ3秒差なら悲観することもなく、次走こそと思わせる内容
だったと言えると思うが、何と今回は初めてのダートを使うとの報告を聞いて驚いたとAH氏。
今週末の北海道は雨模様。芝は道悪になると思うので、それよりは
雨で締まったダートの方がいいのではないかということでダートを使うことになった経緯。
脚抜きの良いダートなら恐らく問題ないけど、水が浮く不良馬場にまで悪化すると、
400キロもない小柄な馬だけにどうかと現場担当
金曜日の時点で函館のダートは不良馬場。ここまで悪くなると、確かに不安が残る。

△10クイックモーション

△7テイエムソレイユ

△3ワタシノロザリオ

馬連
1-2 1-11 2-11

1-13 1-10 1-7 1-3

三連複◎〇フォーメーション


福島9R 郡山特別
3歳上500万下 芝1200m


降級となるシンボリバーグに期待


美浦にいる有力馬は東京開催のうちに使ってしまうことの多い藤沢厩舎だが、
シンボリバーグに関しては1200mの方が向くタイプということで福島開幕週まで待機していたとT氏。
使っていくと競馬に飽きてしまうという話で、リズムに乗れなかった休養前の2戦は度外視可能。
今回はただでさえ降級で有利な立場だが、北村宏騎手は
能力的には1000万でも勝ち負けの馬。今回は内容にも拘って勝ちたいと
近い関係者に自信の程を語っていたそうだ。


次いで実積からケルペロスだろうが7ヶ月振り であれば3歳馬

◎1シンボリバーグ

〇11セイウンミツコ
坂の中山で1200で1-1-2-0。二戦前に0.2の勝ち馬が先週に
函館で1000万で5着。スピード的には十分通用のレベルとT氏
テン乗りの大野騎手に変るが状態の良さから52キロで期待

▲15ケルペロス

☆14タニマサガール
福島コースでは3着が3回。休養明けの方が走るタイプで
先行出来れば開幕週で粘りこみに期待とT氏


爆7ディアサルファー
初めての1200戦だった春の福島で快勝し、続くゆきつばき賞でも0.3の6着と、
1200mにマッチした走りを見せている。今回は古馬との戦いになる分で斤量的に有利となり、
陣営はクラス2戦目で、今度はもっと良いポジションを取れるはずと、先行策を狙っているとT氏。
初勝利を挙げた福島に舞台が戻るのもプラス材料。


△8マイネルパッセ

△16サリネロ

△2プレイヤード

馬連
1-11 1-15 11-15

1-7 1-14 1-8 1-16 1-2

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/6/30 11:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP