的中無料公開中

※この記事は、2018/5/19 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1189-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/19(土)
東京11R
メイステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 10 ダイワキャグニー 1:45.6
2 3 4 ストーンウェア 1/2
3 5 9 サトノアーサー 1/2
払戻金
単勝 10 250円 1番人気
複勝 10
4
9
120円
210円
120円
1番人気
5番人気
2番人気
枠連 3-6 1,200円 4番人気
馬連 4-10 1,370円 4番人気
ワイド 4-10
9-10
4-9
470円
170円
630円
4番人気
1番人気
8番人気
馬単 10-4 2,150円 5番人気
3連複 4-9-10 1,410円 4番人気
3連単 10-4-9 7,900円 14番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 アストラエンブレム 12.5 6 57.0 せん5 内田博幸 美浦小島茂之 460.0
7着 2 2 ブラックスピネル 21.6 7 57.0 牡5 石川裕紀人 栗東音無秀孝 512.0
2着 3 4 ストーンウェア 10.2 5 54.0 牡6 蛯名正義 栗東吉田直弘 470.0
× 12着 4 6 ミュゼエイリアン 65.6 10 56.0 せん6 北村宏司 美浦黒岩陽一 484.0
4着 5 8 バーディーイーグル 129.1 12 53.0 牡8 三浦皇成 美浦国枝栄 490.0
3着 5 9 サトノアーサー 3.1 2 57.0 牡4 H.ボウマン 栗東池江泰寿 480.0
1着 6 10 ダイワキャグニー 2.5 1 57.0 牡4 横山典弘 美浦菊沢隆徳 498.0
6着 7 13 タイセイサミット 8.9 3 56.0 牡5 戸崎圭太 栗東矢作芳人 488.0
8着 8 15 レアリスタ 8.9 3 55.0 牡6 石橋脩 美浦堀宣行 478.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
1,410円
-1,490円
48.6%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:10ー15
合計購入金額:3,700円   払戻金:1,410円  
収支:-2,290円   回収率:38.1%
05/19(土)
京都12R
オーストラリアT
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 バティスティーニ 1:47.4
2 1 1 エクレアスパークル 1/2
3 5 7 サウンドバーニング 13/4
払戻金
単勝 12 350円 2番人気
複勝 12
1
7
140円
120円
270円
2番人気
1番人気
5番人気
枠連 1-8 430円 1番人気
馬連 1-12 400円 1番人気
ワイド 1-12
7-12
1-7
210円
1,060円
760円
1番人気
14番人気
8番人気
馬単 12-1 990円 2番人気
3連複 1-7-12 1,960円 4番人気
3連単 12-1-7 8,240円 14番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 エクレアスパークル 2.4 1 57.0 牡4 川田将雅 栗東中内田充正 468.0
6着 5 6 ホットファイヤー 11.0 4 57.0 牡5 福永祐一 栗東松元茂樹 474.0
3着 5 7 サウンドバーニング 14.7 5 57.0 牡6 武豊 栗東安達昭夫 424.0
10着 6 8 ジョーアラビカ 22.5 7 57.0 牡4 松若風馬 栗東沖芳夫 510.0
5着 6 9 ショパン 4.8 3 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東角居勝彦 478.0
8着 7 10 ミトノグラス 55.8 10 57.0 牡5 田中勝春 栗東大橋勇樹 484.0
1着 8 12 バティスティーニ 3.5 2 57.0 牡5 C.ルメール 栗東池添学 494.0
11着 8 13 タガノアシュラ 43.0 9 57.0 牡4 国分恭介 栗東五十嵐忠男 518.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
16点
1,600円
1,960円
+360円
122.5%
馬/組番:16組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
400円
-300円
57.1%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:9ー12
合計購入金額:2,400円   払戻金:2,360円  
収支:-40円   回収率:98.3%
新潟11R 大日岳特別
4歳上1000万下 芝1200m

期待の矢はサフィロス


オープンで走っていた実力馬だが、凡走を繰り返して伸び悩みムード
一時は終わったか?という声も聞こえていたが、前走の東京戦が久しぶりに掲示板に載ったし、
リフレッシュして立て直した今回は、最近になくデキが良いとの話が聞こえているとT氏。
馬に覇気が戻ったし、今はノドの具合も良いです。前走がゴール前で寄られましたが、
折り合いがついて、内容としては悪くありませんでした。新潟は得意のコースだし、
あの一戦をキッカケに、ここで走っても不思議ないですと陣営。


◎16サフィロス

〇1キーナンバー
主場開催の1200のこのクラスで強敵相手に3.2着 上がり33.5 33.3で能力は非凡
裏開催の1200なら捌き次第で好勝負十分とN氏

▲3エルカミーノレアル
強敵相手に見せ場十分の3着。状態も安定しており久々の左コースに戸惑いが
なければ1200なら上位に期待とN氏

☆14エクラミレネール

△5ショウナンアエラ

△4プリティマックス

△10ブロワ

△9オトコギマサムネ


馬連
16-1 16-3 1-3

16-14 16-5 16-4 16-10 16-9

三連複◎〇フォーメーション


東京11R メイS
4歳上オープン 芝1800m
ハンデ

安田記念や夏の重賞を目指したい面子が揃う特に4歳のダイワ サトノに取れば
ここで勝てないと翌月から賞金が半分になるので勝負トーン

今週のオーナーで1番に取り上げたサトミホースカンパニー里見オーナー
サトノアーサーに期待

乗り難しい馬であるがOP特別では強さを誇る馬に僅差ながら勝利
ワンターンの1800も条件的にはベストと言えると池江師
57キロなら◎

◎9サトノアーサー

〇15レアリスタ
これまでのキャリア5勝を全て東京で挙げている一方で他の競馬場では16、11、14、14着という
極端なまでの東京専用機であるレアリスタ。
右トモに疲れが溜まりやすく、間隔を詰めて使いづらい体質と陣営が話しているように、
休み明けの一発目でしか能力を発揮できないタイプでもあり、
前走大敗かつ休み明けでも、この馬にとっては絶好の狙い目になるとT氏。
2走前のキャピタルSではダイワキャグニーに敗れているが、
当時とは斤量差が逆転していることから要警戒

▲10ダイワキャグニー
前走の東京新聞杯ではリスグラシュー(ヴィクトリアマイル2着)、
サトノアレス(京王杯SC3着)と僅差の戦いを繰り広げての3着だった
その後はリフレッシュ放牧を挟み、OP特別での復帰。これまでの成績を考えれば、
得意の東京ならまず上位争いだろう。ただし6月になると準OPに降級すると
陣営関係者がチラっと話していたのは気になるところで目標は多摩川Sか。

☆1アストラエンブレム
去勢する前から重賞でもあと一歩のところまで走っているのだから、
手術したことで闘争心が逆に失われない限り、オープン特別なら勝ち負けしても
不思議でないと思っていると陣営。追い切りの映像もみたが、覇気がなくなり、
おとなしくなった感もなく、体がしぼんだ様子もなく、活気があるように思えたとT氏。


△4ストーンウェア

△13タイセイサミット

△2ブラックスピネル

△8バーデイイーグル

押さえ6

馬連
9-15 9-10 10-15

9-1 9-4 9-13 9-2 9-8

三連複◎〇フォーメーション



新潟12R 荒川峡特別
4歳上500万下 芝2400m


期待の矢は内コースで先行タイプのアイスコールド


以前は折り合いに難があり、途中から引っ掛かってハナに立つみたいな競馬ばかりだったが、
前走は折り合いに進境を見せて4着と、レースぶりに幅が出て成長を見せた。
折り合いの心配が少なくなったので、距離延長は問題ないでしょう。
使い込んだ最終週、更に雨が残るという馬場も合いそうなので、
今回も意外とやれるかもしれないと、陣営も密かに色気ありとT氏。
2戦連続での嶋田騎手の奮起に期待

◎10アイスゴールド

〇9フォーラウェイ
当該コースで2-1-0-0と得意の舞台。ゲート再審査明けになるが
状態は好気配を維持と陣営。

▲13コンボルト
昨夏の当該コースで3着。しぶといタイプで長い距離で内コースはベスト
最終週で時計が掛かるのはプラスとT氏

☆4ヴァントシルム

△3ダノンスターズ

△6ナンヨーテンプル

△12カスタディーヴァ


馬連
10-9 10-13 13-9

10-4 10-3 10-6 10-12

三連複◎〇フォーメーション

京都12R オーストラリアT
4歳上1000万下 芝1800m外


期待の矢はエクレアスパークル
500万なら持ったままで楽勝しますと戦前から川田が吹いていた前走。
それを考えればクビ差の辛勝は物足りなくも映るが、
ハイペースを自ら潰しに行って粘り込むのだから、やはりクラス違いの能力を示したことは明らかとN氏。
川田も少し慢心があった。もう少しジックリ行っていれば、それこそ楽勝していたと、
現地馬主筋の間でも言われていた。
その前走が休み明け。当然、叩いた良化は大きくこの中間の稽古は明らかに
前走以上の内容。まだまだ止まる器じゃありませんと、ココは通過点にする腹積もりの陣営。

◎1エクレアスパークル

〇9ショパン

ご存じエアグルーヴの子供で、全兄はあのルーラーシップ。
しかしながら今だに1000万条件を走っているのだから正直、ここまでは期待外れ。
今回は思い切って距離を短縮して1800Mに出走。
改めて現場担当は明確な理由は分かりませんが、これまでの実績は京都が断然。
ハッキリ言って京都専用と言っても良い。ただ、それでも去年の後半から今年の2月まで、
意識的に京都を使っても勝ち切れなかったので、同じ事を繰り返して負けるぐらいなら、
一度、距離を短縮してみようということに。極端な瞬発力勝負になるとダメですが、
金曜の夜から雨予報なので、道悪が残れば楽しみですとのことであった。
勝てないまま、同じ条件を繰り返して使うことなく、新味を求めて試行錯誤するのが角居厩舎。
今回、ここで勝てないと京都開催は10月までないので、何とかして欲しいところだろう

▲12バティスティーニ
前走後は短期放牧に出されてリフレッシュ。
牧場でも緩めず乗っていたそうで、状態は変わりありません。高いレベルで安定と
担当も胸を張る好態勢。帰厩後の本数も十分で、クラス再編成で上から強い馬が降りてくる前に、
何とか決めておきたいという厩舎サイドの意気込みが透けて見えるとN氏。
実績のない1000万クラスだが、この厩舎に転厩してからは初めての参戦。
十分通用すると思っていますと陣営、クラスの壁はないと見ているようで、
ここ連勝を狙う楽しみな一戦となっている。

☆6ホットファイヤー

△13タガノアシュラ

△7サウンドバーニング

△8ジョーアラビカ

△10ミトノグラス


三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-9 1-12 12-9

1-6 1-13 1-7 1-8 1-10


本日は天候が悪くなる予報が出ており ご無理のない範囲で
御自身の判断の上 お楽しみ下さい。
明日のG1もありますのでご留意ください。


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/5/19 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP