的中無料公開中

※この記事は、2018/5/12 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1186

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/12(土)
京都7R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 ルタンデュボヌール 1:35.0
2 4 4 ディープスピリッツ
3 5 6 ナンヨーマーズ 11/4
払戻金
単勝 2 560円 3番人気
複勝 2
4
6
220円
390円
310円
4番人気
8番人気
5番人気
枠連 2-4 3,220円 15番人気
馬連 2-4 3,760円 21番人気
ワイド 2-4
2-6
4-6
1,350円
1,160円
1,760円
21番人気
19番人気
24番人気
馬単 2-4 6,580円 33番人気
3連複 2-4-6 10,630円 44番人気
3連単 2-4-6 51,930円 208番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 2 2 ルタンデュボヌール 5.6 3 57.0 牡4 藤岡康太 栗東友道康夫 482.0
6着 3 3 コロナシオン 9.4 5 55.0 牝4 福永祐一 栗東池添学 470.0
2着 4 4 ディープスピリッツ 16.0 8 57.0 牡4 酒井学 栗東羽月友彦 466.0
3着 5 6 ナンヨーマーズ 15.5 7 57.0 牡4 四位洋文 栗東清水久詞 456.0
12着 6 8 トリリオネア 3.3 1 57.0 牡4 M.デムーロ 栗東武幸四郎 462.0
8着 6 9 ラグナグ 5.9 4 55.0 牝5 藤岡佑介 栗東石橋守 484.0
9着 7 11 グランノーブル 12.1 6 57.0 牡5 浜中俊 栗東佐々木晶三 496.0
7着 8 13 ゴールドハット 4.3 2 57.0 牡4 岩田康誠 栗東角居勝彦 410.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
3,760円
+3,060円
537.1%
馬/組番:2ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー9
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,760円  
収支:+560円   回収率:117.5%
05/12(土)
東京7R
4歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 9 ランプルール 1:18.4
2 6 12 タイガーヴォーグ ハナ
3 7 13 モルゲンロート 1/2
払戻金
単勝 9 630円 4番人気
複勝 9
12
13
170円
110円
160円
4番人気
1番人気
3番人気
枠連 5-6 690円 3番人気
馬連 9-12 760円 3番人気
ワイド 9-12
9-13
12-13
300円
570円
300円
2番人気
6番人気
3番人気
馬単 9-12 1,970円 6番人気
3連複 9-12-13 1,260円 2番人気
3連単 9-12-13 8,310円 14番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 シャイニングカフェ 14.7 5 57.0 牡6 蛯名正義 美浦和田勇介 524.0
× 6着 2 3 プリンセスヨウク 38.1 9 55.0 牝4 横山典弘 美浦石栗龍彦 454.0
7着 4 7 トウショウデュエル 6.1 3 57.0 牡6 大野拓弥 美浦杉浦宏昭 528.0
9着 4 8 フォーティプリンス 26.4 8 57.0 牡4 北村宏司 美浦小西一男 476.0
1着 5 9 ランプルール 6.3 4 57.0 牡4 内田博幸 美浦萩原清 468.0
2着 6 12 タイガーヴォーグ 2.2 1 55.0 牡5 武藤雅 美浦鈴木伸尋 502.0
3着 7 13 モルゲンロート 5.7 2 57.0 牡5 嘉藤貴行 美浦竹内正洋 474.0
12着 7 14 キョウエイガウディ 14.9 6 57.0 牡4 岩部純二 美浦中川公成 500.0
5着 8 16 ファインダッシュ 23.6 7 57.0 牡6 田中勝春 美浦的場均 520.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,260円
-1,140円
52.5%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:14ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー12
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,260円  
収支:-1,940円   回収率:39.4%
05/12(土)
東京8R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 ホッコーライデン 1:37.3
2 6 12 スターライトブルー
3 5 9 シトラスクーラー 21/2
払戻金
単勝 13 390円 2番人気
複勝 13
12
9
130円
120円
180円
2番人気
1番人気
4番人気
枠連 6-7 240円 1番人気
馬連 12-13 380円 1番人気
ワイド 12-13
9-13
9-12
180円
450円
460円
1番人気
4番人気
5番人気
馬単 13-12 850円 2番人気
3連複 9-12-13 1,230円 3番人気
3連単 13-12-9 4,700円 10番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 2 3 ヨクエロマンボ 27.4 7 57.0 せん5 村田一誠 美浦藤原辰雄 454.0
10着 3 6 タニガワ 49.6 9 57.0 牡5 柴田善臣 美浦小桧山悟 468.0
3着 5 9 シトラスクーラー 9.7 4 57.0 せん5 三浦皇成 美浦高木登 472.0
11着 6 11 マイネルツィール 5.4 3 57.0 牡5 横山典弘 美浦的場均 476.0
2着 6 12 スターライトブルー 2.0 1 57.0 牡4 武豊 美浦戸田博文 494.0
1着 7 13 ホッコーライデン 3.9 2 57.0 牡4 北村宏司 美浦松永康利 516.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
7点
700円
1,230円
+530円
175.7%
馬/組番:7組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
380円
-120円
76.0%
馬/組番:12ー**
合計購入金額:1,200円   払戻金:1,610円  
収支:+410円   回収率:134.2%
本日の予想

京都6R
3歳500万下 ダ1200m

期待の矢は地元オーナー馬 バーニングペスカ


これまで騙し騙し使ってはきたものの、やはり芝では致命的にワンパンチ足りない。
元より、デビュー当初からワンペースのタイプと評され、
血統的にもダートだと言われ続けてきた背景。
崩れず走ってしまうため、その機会はなかなか訪れなかったが、
今回、ようやくダート戦に矛先を向けてきた。
中1週が続くが、馬は元気一杯。これまで戦ってきた相手を考えても、
ココは何とか決めないといけないと、ココで勝ち切れないようだと、
今後がかなり苦しくなるとあって、厩舎サイドもヤル気十分とN氏


◎3バーニングペスカ

〇14デンコウケンジャ
大外枠からスムーズな競馬ができたことが大きかったにしても、前走が圧巻の勝ちっぷり。
3馬身半置き去りにしたリードザウインドが既に500万を勝っており、
そのさらに3馬身半後ろにいたタガノアムは、次走ですぐに勝ち上がり、500万でも再三好走。
決してメンバーに恵まれたわけでもない。騎乗した柴田善に言わせれば
返し馬で勝ったと思ったとN氏。
その後、8ヶ月近く間隔が開くことになってしまったが、中間はコースで目立つ動きを披露しており、
あとは実戦勘がどうかと、さすがに厩舎サイドも慎重な姿勢は崩さないが、
性能でアッサリ上回る可能性も十分。それができるだけの仕上がりにもある。

▲7スリーヘリオス
皐月賞は出るだけで参考外であり自己条件のダート1200なら十分やれるレベルと陣営。
前受けできれば好勝負とN氏


☆2スマートアルタイル

△9マコトモンジョウ

△11セパヌイール

△6エナジーピエトラ

△12ロンリーハート

馬連
3-14 3-7 7-14

3-2 3-9 3-11 3-6 3-12

三連複◎〇フォーメーション


東京6R
3歳500万下牝 ダ1600m

地元オーナー馬となるプリンセスノンコに期待


山田和オーナーの所有馬で加藤征厩舎。ノンコノユメにあやかってプリンセスノンコ
という名前を付けられた期待馬で、初戦は東京のダートマイルを7馬身差で大楽勝。
桜花賞トライアルのアネモネSに挑んだ前走は5着までだったものの、
自己条件かつ新馬戦楽勝の舞台に戻る今回はダートなら楽勝と関係者がかなり強気だとT氏。
前走は体が細くてギリギリの状態だった。間隔を空けて調整した今回は
馬体も回復しているとのことで、状態面も前走以上。

◎4プリンセスノンコ

〇15メジャーラプソディ
今週のオーナーで取り上げたサンデーR 姉同様に期待されているが
前回は混合で砂を被り嫌気を出して競馬放棄 限定戦で芝スタートで揉まれる心配
がないこの枠で乗り替りはプラス

▲6エレガントクルーズ
稽古の量も増えており好気配で挑めると木村師。限定戦なら好勝負とT氏


☆16ノヴィア

△9エンジェルウイング

△14ジョワユーズ

△13レユット

△2カグラヤルージュ

馬連
4-15 4-6 15-6

4-16 4-9 4-14 4-13 4-2

三連複◎〇フォーメーション


新潟7R
4歳上500万下 ダ1200m

期待の矢はフィールブリーズ


佐藤正厩舎の引退週に11番人気で3着に好走し、そこでキッカケを掴んだのか、
転厩してからも安定した走りを見せて、ムラ駆けのイメージを払拭。
2走前は出遅れ、前走は直線で前が壁になってしまいました。
それでも崩れなかったのは収穫。
このクラス脱出も見えて来ましたと厩舎サイド。
実は、1200mは少し忙しいところがあるので、当初はボウマン騎手で京都の1400mを予定していた。
しかし、ジョッキーが急遽帰国する事になり、京都1400mダートから新潟1200mに変更。
今回も1200m戦への出走になった経緯とN氏。
ただ、減量騎手なので、その分ひと押しが利く可能性はあるし、
これまでの実績から大きくマイナスになる事はないので、引き続き関係者は期待している。

◎8フィールブリーズ

〇7サマニー
元々気性面に難のある馬で、未勝利を勝ち上がってから苦戦が続いていたんだが、
昨年の夏、ついに去勢。復帰戦こそ3着に入ったが、続く3走がいずれも二桁着順と振るわない
成績だったため終わったとの烙印を押されていたものの、休養を挟んで立て直しに成功。
2走前には2着に入ってまだまだ健在であることをアピールしたとT氏。
ここに来て稽古でもしっかり動くようになってきて、それと共に体つきも逞しくなった印象。
前走も仕上がりはすこぶる良かっただけに、前の馬が落馬してしまったのは
非常に残念でしたとは厩舎関係者。

相手関係で見ても勝ったバルコラベーロには2走前で先着しているし、
まともなら上位争いに食い込んでいたことだろう。
幸い落馬で怪我を負うこともなく帰ってきてくれました。この中間も入念に調教を積んで来ましたし、
動き自体も良く。メンタル面も今の所大丈夫そうですし、得意の左回りで好勝負出来ると思いますと
ここは改めて期待したい一戦だとT氏。

▲10ツインプラネット
取り消し明けとなるが状態に不安はないと陣営。
1200はベストの条件で新潟コースは0-3-1-1で十八番。すんなり行けれそうで
押し切りに期待とT氏

☆2ダブルスプリット

△9ナンペーサン

△6セイウンアワード

△12トウショウスレッジ

△3ギンゴー

押さえ5

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-7 8-10 7-10

8-2 8-9 8-6 8-12 8-3


京都7R
4歳上500万下 芝1600m外


今週大挙参戦のサンデーR 既に1歳馬募集が迫ることから先週の社台RH
に続き営業戦略から好勝負が必定の今週

ルタンデュボヌールに白羽の矢
超が付く長欠明けだった前走は、骨折明けで14キロ増、加えて大外枠とかなり苦しい条件
が重なった一戦。厩舎サイドもまずは無事に回ってきてくれればと、慎重な姿勢だったのだが
実戦に行ってみれば残り1ハロンまで見せ場を作る好内容。
さすがにラストは甘くなってしまったが、気性面の成長を感じたとは鞍上。
ヤメる面を見せなかったことに収穫を感じたようだ。
その前走後、すぐに決まったこのレース出走。
優先権がないので、出走できるかどうか心配しましたが、狙っていたレースに出走できるのは何よりと陣営
この中間の動きからも叩いた良化は顕著。ガラリ一変の競馬が見られそうだとN氏。

◎2ルタンデュボヌール

〇8トリリオネア
小島太厩舎に在籍していた頃から、歩様の硬さが目立っていた馬。
それもあって、転厩緒戦だった2走前の後、ミルコが続けて乗ることはないでしょうと
言われていたのだが、ダメ元で依頼を掛けたところ、二つ返事で乗ると快諾されて
むしろ厩舎の方が驚いたというN氏
開幕週の芝ならチャンスがあると、自分で乗ってイメージしていたというのである。
結果、苦しいところからシッカリ伸びて2着を確保。改めてミルコの相馬眼に唸らせる結果。
今回は多少使い込まれた開催4週目。その分で前走ほど走れるか微妙な状況でもあるのだが、
馬は元気一杯だし、ミルコも気に入ってくれたみたいだからと、厩舎サイドからは前向きな話。
馬券的には前走が狙い処だったが、今回も引き続き上位争いに加わってきそうなムード

▲9ラグナグ
冬場は走らないようで放牧へ。前回は休養明けであるが暖かくなり代謝がよく
いい脚で好勝負。叩いてさらに良化気配と陣営。京都コースはベストの舞台
好勝負を期待とN氏

☆11グランノーブル

△13ゴールドハット

△6ナンヨーマーズ

△3コロナシオン

△4ディープスピリッツ

馬連
2-8 2-9 8-9

2-11 2-13 2-6 2-3 2-4

三連複◎〇フォーメーション


東京7R
4歳上500万下 ダ1300m

差しタイプが多く ここは相手関係を吟味してここへ参戦の
キョウエイガウディに白羽の矢

前回勝負トーンでいたが凡走 これは馬のずるい面が出たと気性の問題で
返し馬では問題なく中央でやれるレベルにあると陣営の評価は落ちていないとT氏
今回は再度ブリンカーを装備するという。
稽古でいい動きをみせており単騎で行けそうなここなら粘りこんでいいと陣営

◎14キョウエイガウディ

〇12タイガーヴォーグ
勝ち切れないがコース問わなくダートの短距離は崩れなし
再度ブリンカーで減量起用でチャンスありと陣営

▲8フォーティプリンス
前走は末脚不発の9着に終わった。前残りの展開で流れに恵まれなかった面はあるが、
それにしても関係者のトーンからすると案外な結果だった。
しかし、やはり理由があったとT氏。
前走はテン乗りの岩田騎手が、キックバックを嫌がる癖を知らずに内に入れてしまったとは
厩舎筋の関係者の談。
馬体が絞れて状態はさらに良くなっているとのことで、改めて注目したい1頭。

☆9ランプルール

△16ファインダッシュ

△13モルゲンロート

△1シャイニングカフェ

△7トウショウデュエル

馬連
14-12 14-8 12-8

14-9 14-16 14-13 14-1 14-7

三連複◎〇フォーメーション


東京8R 4歳上500万下
ダート1600

オーナーサイドが贔屓にする武豊 先週新潟でステイインシアトル
も豊の都合に合わせていた位で様子見でありながら某騎手のへぐりで
マイペースで行けたことで2着 オーナーとすれば驚きの内容とのこと

ここスターライトブルーで待望の豊であれば◎
中央での未勝利時代は芝ばかり使われて2着が3度、3着も3度ともう一歩のところまで
いきながら結局勝ち上がれず、園田のダートで2勝をあげて中央に戻ってきた。
その出戻り初戦の前走でもダートを使われたが、いきなり2着と中央のダートでも500万条件なら
通用することを示した。
現場担当は前走乗ってくれた福永騎手は、次は勝てますと言ってくれたので、
決して2着もフロックではない。久々で体が大きく減りましたが、
中央時代はそれぐらいの体で走っていたので問題ないでしょう。ここは期待していますと
勝利を意識した話をしている。
気性が成長したのであれば、芝、ダートを問わず500万条件なら楽に通用するだろう。


◎12スターライトブルー

〇10リアリスト
コース替りで前回が勝負トーンでいたが抜け出して最後に捉まり惜敗
既に4戦目であるので今回が勝負のタイミング
状態に翳りがないのでここはなんとかしたいところだとT氏


▲13ホッコーライデン
前走2着はノドの手術の成果。競馬でもノドが全く気にならなくなり、
ようやくこの馬の本来の実力を発揮してくれましたと陣営は結果が出たことに安堵しており、
前走は福島で走れたが、タイプとしては小回り向きじゃない。
叩いて東京に替わる今回は大きく期待出来ると、前走以上のパフォーマンスを見せられそうな雰囲気とT氏。
勝てば降級の恩恵を受けられるだけに、是非とも勝ち切りたい一戦。

☆11マイネルツィール

△9シトラスクーラー

△3ヨクエロマンボ

△6タニガワ


馬連
12-10 12-13 10-13

12-11 12-9 12-3 12-6

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/5/12 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP