的中無料公開中

※この記事は、2018/5/6 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1184-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/06(日)
東京8R
4歳以上1000万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 サーレンブラント 1:58.3
2 2 2 サンシロウ 3/4
3 8 11 スマートエレメンツ クビ
払戻金
単勝 1 690円 5番人気
複勝 1
2
11
190円
360円
150円
4番人気
7番人気
1番人気
枠連 1-2 5,670円 17番人気
馬連 1-2 5,150円 20番人気
ワイド 1-2
1-11
2-11
1,240円
480円
850円
18番人気
5番人気
12番人気
馬単 1-2 10,140円 37番人気
3連複 1-2-11 4,850円 17番人気
3連単 1-2-11 39,550円 138番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 サーレンブラント 6.9 5 57.0 牡4 岩田康誠 美浦戸田博文 456.0
2着 2 2 サンシロウ 19.4 7 57.0 牡4 内田博幸 美浦柄崎孝 490.0
7着 3 3 ストロングレヴィル 3.5 2 57.0 牡4 H.ボウマン 美浦堀宣行 488.0
6着 5 5 アドマイヤキズナ 4.8 3 57.0 牡5 川田将雅 栗東友道康夫 464.0
4着 7 9 ロードプレミアム 6.3 4 57.0 牡5 M.デムーロ 美浦斎藤誠 494.0
9着 8 10 オールドクラシック 14.9 6 57.0 牡5 柴田大知 栗東矢作芳人 480.0
3着 8 11 スマートエレメンツ 3.4 1 57.0 牡4 C.ルメール 美浦鹿戸雄一 516.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
4,850円
+2,950円
255.3%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
5,150円
+4,550円
858.3%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー11
合計購入金額:2,600円   払戻金:10,000円  
収支:+7,400円   回収率:384.6%
東京8R 4歳上1000万
芝2000

実力馬アドマイヤキズナは1600万で好勝負で僅差の勝ち馬が後に
重賞勝利しており降級のここそれなりの注意は必要だろうが
如何せん骨折明けで1年以上の休養明け乗り込んではいるもの
ここは▲


休養明けであるが地元オーナー馬で戸田=岩田ラインのサーレンブラント
は、前回は位置取りの失敗騎乗で度外視すべき内容
早い時計に克服可能で上がりの勝負なら巻き返しに期待とT氏

◎1サーレンブラント

〇11スマートエレメンツ
コース問わなくこのクラスで上位のレベル。今回障害帰りの馬しか
逃げる馬がいないことから前受けできるこの馬には歓迎の構成
33秒台で差し切れる馬が◎以外いないので好勝負必定であろう

▲5アドマイヤキズナ

☆3ストロングレヴィル

△9ロードプレミアム

△2サンシロウ

△10オールドクラシック

三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-11 1-5 5-11

1-3 1-9 1-2 1-10


新潟9R
4歳上500万下 ダ1200m

期待の矢はヴィーグリーズ


最内枠でロスなく立ち回った前走の福島戦で3着と好走。
その後は権利を獲ったので、予定通りこの新潟を目標に仕上げて来た。
デキは変わらず良いです。福島の1150mよりは、新潟の1200mの条件は良いので
楽しみはあります。以前よりも体がシッカリしてきて、成長の跡が伺えるのでと陣営。

◎7ヴィーグリーズ

〇8ワンダーグロワール
前回小坂騎手に取ればオーナーからの配慮での騎乗で勝負トーンでいたが
僅差敗れて3着。再度騎乗機会がありスピード勝負なら期待していいレベルとN氏

▲3メイショウヒボタン
園田からの再転厩緒戦の前回は限定戦ながら骨のある相手に5着
脚捌きの硬さも取れてクラスの目処がついた今回は前回以上のトーンの陣営
3頭使いのオーナーサイドではこれが1番手

☆6ショウナンタイザン

△2チリーシルバー

△15デザートトリップ

△12アルゴロオジエ

△11メイショウバンダイ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-8 7-3 3-8

7-6 7-2 7-15 7-12 7-11


京都10R 上賀茂S
4歳上1600万下 ダ1800m
ハンデ


ここ2戦の内容から明らかに脚の力が衰えが感じるクリノリトミシュル
牝馬で実質57キロ換算の55キロとなると今回は割引

地元オーナーのミキノトランペットに期待

前走は格上げ初戦で6番人気ながら逃げて2着に粘り、早速クラスにメドを立てたのですが、
厩舎スタッフによると、前半にタガノグルナに競られ、
それがなければ勝っていたかもしれないと言っていました。
どうやら鞍上の武豊騎手がその競ってきた菱田騎手に対して、
先に行くことをせず、外にピッタリと張り付く競馬に対してかなりお怒りモードだったと…。
確かに併走の形でしたから武豊騎手が悔しがるのも当然とN氏。

今回改めてといったところでしたが、その武豊が騎乗停止。
なかなか替わりが見つからない中、テン乗りになる岩崎騎手になったので
その点でどうとの報告があったが

競る馬がいないので前回のように張り付かれなければ問題ないはずと陣営

◎13ミキノトランペット

〇15タイセイパルサー
叩き良化型らしく、休み明けをひと叩きした前走でキッチリ変わってみせたこの馬。
鞍上が距離の1900mを意識して大事に乗りすぎたことを考えれば、
十分にクラス突破のメドが立つ好内容だったと考えてイイとN氏
その後は中1週で使えるくらい馬が元気一杯。適距離の1800mに戻ることも含めて、
ココは勝ち上がりの期待が掛かる鞍。
ハンデ戦で55キロなら勝ち負けでしょうと陣営、時として気の悪さを出す馬だけに、
クセ馬好きのフルキチとはいかにも手が合いそうという関係者のジャッジもある。

▲1ゼンノワスレガタミ
3走前はバルジューがドン詰まりを食らう痛恨の乗りヘグリ。
アツがって中1週で使ったところ、小倉への再輸送が堪えて馬がヘバってしまった2走前。
小倉の2戦はともに明らかな敗因があり、立て直した前走がこの馬本来の姿。
まだ余裕がありました。上のクラスに行っても通用するでしょうと、
騎乗した藤岡佑も確かな手応えを陣営に伝えていたという。
レース後の痛みも見られないということで、今回は中1週で昇級戦に使ってきた。
上積みがあって状態は前走以上とは厩舎サイド。豊騎乗停止の煽りで本来京都の藤岡が東京へ
鞍上が富田に替わる点をどう見るかだが、稽古にも乗って馬のクセは掴んでいるとのこと。
何とか結果を出したいと、特別勝ちのチャンスをもらったアンちゃんらしく、意気込みは十分。

☆5クリノリトミシュル

△14ジュンスパーヒカル

△10ナムラヘラクレス

△3ホーリーブレイズ

△12ヴァローア

三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-15 13-1 1-15

13-5 13-14 13-10 13-3 13-12

京都
11R 鞍馬S
4歳上オープン 芝1200m内

裏の京都地元オーナー馬に期待
期待の矢となるのはグレイトチャーター


オープンで多少頭打ちになったこともあり、初めてダート戦を試した前走。
厩舎サイドは以前からダートは合うと思っていましたと、ヤル気になっていたのだが、
いざ実戦ではそれ以前の問題と担当者。中山到着後、極度にイレ込んでしまったそうで、
レース前から既にガス欠状態だったとのこと。まるで力を出し切れなかったという。
あの一戦でダート適性を見極めるのはいかにも早計だが、
厩舎サイドはスパッと見切って再び芝へ。馬券にはなっていないものの、
2走前には並み居るG1級を相手に0.5差で走っている馬。
ダート凡走からのローテで盲点になるようなら、値打ちはココ。


◎6グレイトチャーター

〇10セカンドテーブル
前走◎ペイシャフェリシタの相手に強調、的中馬券をお届けした。
皆様ならご存知だろうがオーナーの馬係的なこの騎手
土曜もオーナー馬で僅差の2着 稽古からこのオーナーの馬は殆どこの騎手が面倒を
見ている、一度使った今回はその前走を上回る動きを連発。
時計の出やすい馬場でジョッキー騎乗とはいえ、ここ2週の時計も抜群に速く、
コレはと再び栗東オーナー筋の間で盛り上がっているとのこと。
昨年のこのレースは人気を背負って凡走しているが、そのリベンジができるだけの態勢にあるとN氏。

▲5カラクレナイ
初の1200の重賞で54キロながら4着。この馬のスプリント能力が披露された
アリンナの出方次第ではこの馬の展開になることも十分考えられるとN氏
放牧効果で状態はいいと陣営。6月には賞金が半分になり降級するが
休養明けは走るので注意したい


☆14オールインワン

△12ヤマカツグレース

△15ライトフェアリー

△9コウエイタケル

△7アレスバローズ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-10 6-5 5-10

6-14 6-12 6-15 6-9 6-7


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/5/6 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP