的中無料公開中

※この記事は、2018/4/28 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1180

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/28(土)
京都6R
3歳500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 イエローマリンバ 1:08.6
2 3 3 トロワゼトワル アタマ
3 4 4 バーニングペスカ
払戻金
単勝 6 320円 2番人気
複勝 6
3
4
130円
120円
130円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 3-5 440円 1番人気
馬連 3-6 480円 1番人気
ワイド 3-6
4-6
3-4
220円
280円
220円
1番人気
4番人気
2番人気
馬単 6-3 890円 1番人気
3連複 3-4-6 580円 1番人気
3連単 6-3-4 2,440円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 3 3 トロワゼトワル 2.4 1 54.0 牝3 浜中俊 栗東安田隆行 458.0
3着 4 4 バーニングペスカ 4.9 3 56.0 牡3 秋山真一郎 栗東松永昌博 454.0
4着 5 5 ジュンドリーム 104.7 10 54.0 牝3 国分恭介 栗東西村真幸 470.0
1着 5 6 イエローマリンバ 3.2 2 54.0 牝3 幸英明 栗東河内洋 434.0
6着 6 7 エトナ 53.7 8 56.0 牡3 松山弘平 美浦栗田博憲 486.0
5着 6 8 スノーガーデン 39.2 7 54.0 牝3 水口優也 栗東吉田直弘 460.0
9着 8 11 メジャーレート 6.1 4 56.0 牡3 川田将雅 栗東斉藤崇史 438.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
13点
1,300円
580円
-720円
44.6%
馬/組番:13組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
480円
-120円
80.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー6
合計購入金額:2,000円   払戻金:1,060円  
収支:-940円   回収率:53.0%
04/28(土)
東京6R
3歳500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 ミックベンハー 1:38.4
2 3 5 コスモロブロイ クビ
3 5 10 ケールダンセール 13/4
払戻金
単勝 2 1,280円 5番人気
複勝 2
5
10
270円
320円
130円
4番人気
6番人気
1番人気
枠連 1-3 1,540円 7番人気
馬連 2-5 7,470円 23番人気
ワイド 2-5
2-10
5-10
1,940円
590円
590円
20番人気
4番人気
5番人気
馬単 2-5 15,870円 47番人気
3連複 2-5-10 4,270円 9番人気
3連単 2-5-10 53,990円 170番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 メリッサーニ 7.1 2 54.0 牝3 C.ルメール 栗東笹田和秀 494.0
1着 1 2 ミックベンハー 12.8 5 54.0 牡3 武藤雅 美浦畠山吉宏 474.0
9着 2 3 レンジストライク 7.5 3 56.0 牡3 蛯名正義 美浦武井亮 518.0
2着 3 5 コスモロブロイ 17.3 7 56.0 牡3 松岡正海 美浦伊藤伸一 522.0
5着 4 8 ディサーニング 16.2 6 56.0 牡3 H.ボウマン 美浦加藤征弘 512.0
14着 5 9 サトノユニゾン 25.1 10 56.0 牡3 北村宏司 美浦古賀慎明 500.0
3着 5 10 ケールダンセール 2.0 1 54.0 牝3 福永祐一 栗東池添学 486.0
6着 6 11 カグラヤルージュ 11.7 4 54.0 牝3 横山典弘 美浦奥平雅士 466.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
4,270円
+1,870円
177.9%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー9
合計購入金額:3,200円   払戻金:4,270円  
収支:+1,070円   回収率:133.4%
04/28(土)
東京7R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 キングリッド 1:33.9
2 4 8 クワトロガッツ 1/2
3 3 5 スーパーブレイク 21/2
払戻金
単勝 1 220円 1番人気
複勝 1
8
5
130円
230円
160円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 1-4 910円 3番人気
馬連 1-8 880円 3番人気
ワイド 1-8
1-5
5-8
390円
260円
780円
3番人気
1番人気
7番人気
馬単 1-8 1,320円 3番人気
3連複 1-5-8 1,590円 2番人気
3連単 1-8-5 6,330円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 キングリッド 2.2 1 57.0 牡4 C.ルメール 美浦池上昌和 444.0
3着 3 5 スーパーブレイク 4.3 2 57.0 牡4 岩田康誠 美浦戸田博文 458.0
2着 4 8 クワトロガッツ 10.3 4 57.0 牡7 和田竜二 美浦伊藤大士 460.0
5着 5 9 アルチレイロ 23.8 7 57.0 せん4 石川裕紀人 美浦相沢郁 448.0
14着 6 12 フィールザサンダー 44.7 9 57.0 牡4 田辺裕信 美浦谷原義明 452.0
13着 8 16 ディーグランデ 5.7 3 57.0 牡4 蛯名正義 美浦和田勇介 474.0
6着 8 18 パフォーム 20.9 6 55.0 牝4 柴田大知 美浦相沢郁 454.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,590円
-310円
83.7%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:16ー**
通常
馬番
1点
100円
880円
+780円
880.0%
馬/組番:1ー8
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,470円  
収支:-130円   回収率:95.0%
04/28(土)
東京8R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 エレクトロポップ 1:25.4
2 7 14 クワッドアーチ 1/2
3 3 6 ウォリアーズクロス アタマ
払戻金
単勝 10 150円 1番人気
複勝 10
14
6
110円
230円
190円
1番人気
5番人気
2番人気
枠連 5-7 730円 3番人気
馬連 10-14 660円 1番人気
ワイド 10-14
6-10
6-14
320円
290円
1,220円
3番人気
1番人気
12番人気
馬単 10-14 870円 2番人気
3連複 6-10-14 1,810円 2番人気
3連単 10-14-6 4,490円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 2 3 ファインダッシュ 19.3 6 57.0 牡6 横山典弘 美浦的場均 524.0
10着 2 4 ブレヴェスト 31.4 7 57.0 牡5 田辺裕信 美浦谷原義明 480.0
× 3着 3 6 ウォリアーズクロス 7.7 2 57.0 牡5 H.ボウマン 美浦国枝栄 546.0
14着 4 7 モンスターキング 12.8 5 57.0 せん5 三浦皇成 美浦武井亮 474.0
9着 4 8 フォーティプリンス 12.7 4 57.0 牡4 岩田康誠 美浦小西一男 476.0
1着 5 10 エレクトロポップ 1.5 1 57.0 牡5 C.ルメール 美浦田村康仁 504.0
2着 7 14 クワッドアーチ 11.5 3 57.0 牡5 石橋脩 美浦池上昌和 552.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
0円
-900円
0.0%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
660円
+160円
132.0%
馬/組番:10ー**
合計購入金額:1,400円   払戻金:660円  
収支:-740円   回収率:47.1%
香港競馬の予想

今週、香港のクイーンエリザベス2世Cが日本でも発売となり
レジまぐ内の予想記事ではこのレース単体販売致します。

プレミアオフレコで香港競馬公開です
http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960

レース当日13時ごろに公開です。

馬券購入を検討の方は是非ご参加を!!
ドバイG1デーでは
ドバイゴールデンシャヒーン ◎〇▲1530円 240円的中
ドバイターフ           ◎〇▲2350円 1260円的中



本日の予想

京都6R
3歳500万下 芝1200m内

金曜レポで取り上げたトロワゼトワルに期待の矢

新馬戦を勝っただけの(1-1-0-3)だが、3度の着外はすべてオープンで4.5.4着。
自己条件を取りこぼした前走も鞍上がムチを落とすという痛恨のミスがあってのハナ差
能力の高さは言わずもがな。陣営もあとはホントに運だけ。今度こそビシッと決めて
新設の葵Sに向かいたいと気合の入る一戦。

◎3トロワゼトワル

〇6イエローマリンバ
未勝利上がりであるが時計自体翌週の3歳特別戦をしのぐレベル
輸送の少ないホームであれば展開有利であり昇級であるが注目とN氏

▲4バーニングペスカ
重賞で3着があるがその後勝ち切れていないが休養明けを使われて
落ついていると陣営。デビューから1200は崩れなしで平坦に変るのはプラス
好位からの競馬で逆転十分

☆11メジャーレート

△8スノーガーデン

△7エトナ

△5ジュンドリーム


馬連
3-6 3-4 4-6

3-11 3-8 3-7 3-5

三連複◎〇フォーメーション


東京6R
3歳500万下 ダ1600m


関西馬の遠征に期待 中ではケールダンセール


前走は逃げ馬と競り合う形でハイペースを演出し、3コーナーで先頭
積極的に過ぎるくらいのレース運びをしながら際どい3着に踏ん張った
先着された2頭以上に能力の高さを見せた内容で、東京へのコース替わりはいかにも
プラスの条件とN氏。このクラスでは能力が上だと思いますし、持ち味の息の長い脚を活かして
勝ち負けに持ち込みたいですと、陣営は2勝目へ強気の遠征。


◎10ケールダンセール

〇9サトノユニゾン

今週のオーナーで取り上げた里見オーナーG
初勝利ha中山ダート1200mでのものだったが、今回はデビューから乗っている
北村宏騎手が本質的には短距離は忙しい。マイルくらいがちょうどいいと厩舎サイドに
進言してこのレースへという経緯。1200mからの延長となると一見不安に思えるが、
心配は無用だとのこと。あとは1勝馬同士での力関係がどうかだけ。

▲1メリッサーニ
放牧を経て成長が見れると笹田師。予定通りここ目標に外厩で乗り込んでおり
状態は十分とのこと。大型の牝馬であり輸送も不安は少ないと陣営

☆2ミックベンハー

△5コスモロブロイ

△8ディサーニング

△11カグラルージュ

△3レンジストライク

馬連
10-9 10-1 1-9

10-2 10-5 10-8 10-11 10-3


三連複◎〇フォーメーション


東京7R
4歳上500万下 芝1600m


将来性のあるディーグランデに期待の矢とT氏
良くなってきた。これなら500万はアッサリだと厩舎からのプッシュがあったのは2走前
しかし、福島では小回り1800mの流れに乗れず7着。続く中山も右回りでモタれる癖を出して
しまい7着。それでも東京ならばと関係者は期待していたが、二ノ宮厩舎の決断は
焦って目先の1勝を取りに行ってもしょうがない。この馬は将来があるということで放牧休養。
二ノ宮厩舎で2勝目を手にすることはなく和田勇厩舎に移ってきた。
そして、今度こそ待望の東京コース。改めて期待したいというT氏

◎16ディーグランデ

〇1キングリッド
今回が池上父から池上子息に転厩しての初戦となるキングリッド。
休養前はどうしても引退前に1勝を挙げたいという気持ちが空回りしていた感があったが、
前走後にしっかり休ませて立て直してきた。
元々このクラスでは力が上だし、仕上がりも万全。この先の厩舎を引っ張っていけるだけの
存在ですが、まずは一発で決めて降級を待ちたいと関係者は確勝を期しているくらいのムードだとT氏

▲8クワトロガッツ
2月の東京でブリンカー装着して先行策から好メンバー相手に4着
その後2戦は中途半端な位置や不利があり力を出せなく凡走
再度ブリンカー装着で展開的にハナが取れそうな相手で屋根は和田騎手
ここはまき返しに期待

☆9アルチレロ

△5スーパーブレイク

△12フィールサンダー

△18パフォーム

馬連
16-1 16-8 1-8

16-9 16-5 16-12 16-18


三連複◎〇フォーメーション

京都8R 4歳500万
ダート1400

金レポで取り上げたアタミ

昇級してしばらくは散々な結果が続いたが、レースと同様、追い切りにもルーキー西村淳が
乗るようになって5.4.2着と成績が急変。今回も権利をとって中2週。
引き続き西村の手綱で遠目にも具合の良さが伝わってくるほどハツラツの動きを披露。
まさに今がピークだろうとN氏。

さらにそれを凌駕するオフレコがワンダーレアサル
Yオーナー贔屓の石橋師いわくコースが変るのがいいと脈ありとのこと
距離は1400で初になるがスピードがある馬で悪い所はないでしょうとこぼす
二戦前には現OP馬と3着があればこのクラスで留まるレベルではないとのこと
ポンと行ければ期待大とN氏


◎9ワンダーレアサル

〇4アタミ

▲14スペシャルホース
出遅れて先行し過ぎて終いが甘くなり失速。ためる競馬なら現級2着から
通用していいと陣営。叩き二戦の今回は変わり身に期待

☆13メイショウヤクシマ

△1リヴァイバル

△6バレーロ

△3アドマイヤロマン

△12ティモシーブルー

馬連
9-4 9-14 14-4

9-13 9-1 9-6 9-3 9-12

三連複◎〇フォーメーション


東京8R 4歳上500万下
ダ1400m

期待の矢はエレクトロポップ


前走までは3戦連続で2着と、あと一歩及ばず小島太師に勝ち星を
届けることは叶わなかったが、田村厩舎に転厩してからも疲れや反動はなく順調だとT氏。
以前との比較は付かないが、背中や稽古の動きは良い。
能力を感じるのでこれまでの戦績通り500万なら勝ち負けになると陣営のトーンは良かった。
前走は絶対に勝たせたいと、あまり外国人騎手に頼まない小島太師が意気込んで
ルメールを起用していたが、田村厩舎は逆に日常的にルメール騎手を重用。

◎10エレクトロポップ

〇2バスカヴィル
ダーレー関連馬。この2月で解散した二ノ宮厩舎から加藤征厩舎に転厩してきた馬。
500万クラスは2度の2着があるのですが、スタッフの一人に言わせると、
どうやらテキも含めて短距離向きと判断したようで、何でこれまで1600Mや1800Mを
使ってきたのかちょっと分からないと言っていましたと担当。
それでいうと今回の東京の1400Mは良い条件と考えているようで、
転厩初戦でもかなり期待をしていましたとT氏の報告であった。
確かに近走は先行して最後に止まる形の競馬をしているようなので、
距離短縮は正解。鞍上は何度もこの馬に乗ったことのある戸崎騎手ですし、
転厩初戦も距離短縮のここは注目。

▲8フォーティプリンス
1200mは忙しかったね。今回は待望の距離延長になるので負けられないと
関係者が非常に自信を見せていたのがフォーティプリンス。
ここまでの戦績を見ると現級ではまだメドが立っていないように見えるが、
陣営として馬体の雰囲気や乗ったことのある人間の評価からすれば、
このクラスにいるレベルの馬じゃないと素質を高く見込んでおり、
長距離輸送なしで1400mを使える今回はかなり期待しているようだとT氏

☆7モンスターキング

△14クワッドアーチ

△3ファインダッシュ

△4ブレヴェスト

押さえ6

三連複◎〇フォーメーション

馬連
10-2 10-8 8-2

10-7 10-14 10-3 10-4


京都9R 矢車賞
3歳500万下牝 芝2200m外

金曜レポで取り上げたセンテリュオに期待の矢

矢車賞にキャロットFが送り込む。年明けデビューながら無理のないローテーションで使われ、
今回が3走目。この中間は中4週、坂路で手一杯の追い切りを3本施しており、
高野厩舎らしいハードな攻め過程で鍛えられている。

水曜の坂路では、体重の軽い荻野極が騎乗したバレーロを相手に、
こちらは助手が跨がり追い比べでしぶとく先着。
55.0-40.1-25.8-12.7は及第点以上と言えるだろう。またディープインパクト産駒で450キロ前後ながら、
大きいストライドで走るタイプ。重たい坂路は本質的に不得手と考えられるだけに、
数字以上の価値を求めていいだろうとN氏。

全兄が京都を得意としていたトーセンスターダムで、叔父にトーセンホマレボシ
(京都新聞杯勝ち)がいる血統背景からも、今の速い時計が出る京都芝は追い風。
2勝目を挙げて勇躍オークスに向かう算段。フローラSやスイトピーSを使わないのは
使い分けと本番まで2回輸送の負担を軽


◎7センテリュオ

〇11ガールズバンド
まだ全体的に素軽さに欠ける印象が強く、実戦で騎乗したジョッキーも
弾ける感じがない」と厳しいジャッジ。本当に良くなるのはもう少し先と、
厩舎サイドも長い目で見ているようだが、この中間の動きにはだいぶ変わり身が見られており、
毛ヅヤも含めて体調が凄くイイ。これならと期待も持てると、ここ数戦に比べて
担当のトーンが高いとN氏
平坦京都も歓迎のタイプだけにコース替わりもプラスに働く公算は強い。
単騎で行ければソロソロ出番がありそうなムードは漂っている。

▲2リュヌルージュ
前回は福永の好騎乗が大きく内コースから外コース 高速馬場となると
印ほどの信頼はどうかとN氏

☆1ラノカウ

△10ムーンライトナイト

△3ウインラナキラ

爆5シスターフラッグ
牝馬にしては珍しく、決め手勝負よりもスタミナ勝負に向いている馬で、
厩舎サイドはデビュー当初から長い距離を中心に使っていきますと明言していたとN氏。
長距離戦でも思ったような結果は出ていないが、それでも先週のフローラSを快勝した
サトノワルキューレと0.1秒差など、そう大きく負けていない点には注目する必要がある。
今回は、待望の長距離の牝馬限定戦。前走後はこのレースを目標にシッカリ調整を重ね態勢は
整っている。早め早めの競馬で押し切りを狙いたいと、コレは勝ち負けまで期待できそうなムード。
ちなみに、ワケあって義理立てで乗っていた岩田より、藤岡佑の方がシッカリ乗ってくれるから
プラスと、乗り替わりを評価する声も少なからず出ているそうだとN氏。


三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-11 7-2 2-11

7-1 7-5 7-3 7-10


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/4/28 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP