的中無料公開中

※この記事は、2018/2/25 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1154-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/25(日)
小倉9R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 ドルチェリア 1:46.8
2 7 14 ロードキング 3/4
3 7 13 マイネルツィール クビ
払戻金
単勝 7 280円 1番人気
複勝 7
14
13
160円
290円
320円
2番人気
4番人気
6番人気
枠連 4-7 610円 2番人気
馬連 7-14 1,510円 5番人気
ワイド 7-14
7-13
13-14
680円
550円
1,630円
6番人気
4番人気
19番人気
馬単 7-14 2,320円 5番人気
3連複 7-13-14 6,240円 18番人気
3連単 7-14-13 20,080円 44番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
14着 1 1 レッドリッジ 48.8 12 57.0 せん5 丸田恭介 栗東千田輝彦 536.0
7着 1 2 クリノキング 12.2 5 56.0 せん4 酒井学 栗東湯窪幸雄 474.0
6着 2 4 ライデンバローズ 3.8 2 56.0 牡4 藤岡康太 栗東藤岡健一 532.0
8着 3 5 ブラウンアニマート 17.0 7 57.0 牡5 丸山元気 美浦武藤善則 480.0
1着 4 7 ドルチェリア 2.8 1 57.0 せん5 岡田祥嗣 栗東笹田和秀 520.0
4着 4 8 セヴィルロアー 8.0 3 56.0 牡4 中谷雄太 栗東森田直行 476.0
13着 5 9 ワンダープレジール 25.1 10 57.0 牡6 岩崎翼 栗東佐藤正雄 464.0
2着 7 14 ロードキング 10.4 4 57.0 牡5 鮫島克駿 栗東吉村圭司 484.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,510円
収支  :+810円
回収率 :215.7%
馬/組番:7ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー5
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,510円  
収支:-1,690円   回収率:47.2%
02/25(日)
中山10R
ブラッドストーンS
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ハットラブ 1:11.3
2 3 3 レレマーマ 21/2
3 5 5 コパノリスボン ハナ
払戻金
単勝 6 340円 1番人気
複勝 6
3
5
150円
140円
170円
2番人気
1番人気
4番人気
枠連 3-6 660円 1番人気
馬連 3-6 700円 1番人気
ワイド 3-6
5-6
3-5
290円
430円
460円
1番人気
5番人気
6番人気
馬単 6-3 1,320円 1番人気
3連複 3-5-6 1,300円 2番人気
3連単 6-3-5 6,250円 8番人気
WIN5 4,714,650円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 アシャカダイキ 6.0 4 55.0 牝4 石橋脩 美浦鈴木伸尋 488.0
2着 3 3 レレマーマ 3.4 1 57.0 牡6 内田博幸 美浦国枝栄 536.0
3着 5 5 コパノリスボン 7.1 5 57.0 牡5 田辺裕信 栗東村山明 506.0
1着 6 6 ハットラブ 3.4 1 55.0 牝4 横山典弘 美浦菊沢隆徳 476.0
10着 7 7 スズカグラーテ 5.7 3 55.0 牝4 長岡禎仁 美浦柄崎孝 458.0
6着 7 8 スミレ 13.9 6 55.0 牝5 F.ミナリク 美浦加藤征弘 460.0
8着 8 9 モズワッショイ 20.0 7 55.0 牝5 北村宏司 栗東牧浦充徳 424.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :1,300円
収支  :-600円
回収率 :68.4%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :700円
収支  :+100円
回収率 :116.7%
馬/組番:3ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:7ー8
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,000円  
収支:-600円   回収率:76.9%
小倉9R
4歳上500万下 ダ1700m


金曜レポで取上げたブラウンアニマートに〇
前走を含め、これまで掲示板に載った全6回が11~2月という典型的な冬馬。
とりわけこの小倉開催は昨年、今年と3.1.5着。他の競馬場に比べて安定した取り口を誇っている。
やっぱりこのコースは相性がいいし、良馬場でやれればと関係者も気合の入るトーン

◎7ドルチェリア
休み明け3戦目。もうソロソロ順番と星勘定していた前走の中京戦。
絶好位で前を見ながら流れに乗り、直線で捉える勢いだったが、
ゴール前で苦しくなり脚が上がってしまった。その後、暑い夏は無理せずに休養し、
今回は7ヶ月ぶりに登場。
稽古では速い時計が出て、仕上がりはとても良いです。心身ともにリフレッシュして、
体調はとても良いので、スムーズに運べればココでは力上位だと思いますと、
立て直して改めて期待の様子の陣営。


〇5ブラウンアニマート

▲4ライデンバローズ
前回は順延の影響での競馬であり大きな影響もなく
3着。陣営いわく相手が強く仕方ないと悲観なし
好枠から先手が取れれば押し切り出来ると期待十分の陣営

☆2クリノキング

△8セヴィールロアー

△9ワンダープレジール

△1レッドリッジ

△14ロードキング

馬連
7-5 7-4 4-5

7-2 7-8 7-9 7-1 7-14

三連複◎〇フォーメーション

中山9R 黄梅賞
3歳500万下 芝1200m


期待の矢は地元オーナー馬のキングキングキング


前走のクロッカスSでデビュー以来初めて掲示板を外す10着に敗れてしまったが、
その敗因は明確で、陣営のトーンは全く落ちていないとT氏。
1400mは1ハロン長かったし、東京の緩い馬場で力を出せなかった。
今回は1200mに戻しての自己条件。休み明けを使った効果もあるし、
勝ち負けしないといけないレースと巻き返しへ意欲を見せている。
陣営は馬体が増えている点に関しても成長して逞しくなってきたと好感触を抱いており、
今回は改めて期待したいところ。

対するラストプリマドンナ


母がオークス馬シルクプリマドンナで、その名前の通り母最後の産駒
その素質は短距離の舞台で開花しつつある。マイルで2着だった新馬戦から、
1400mへ距離を縮めると圧巻の内容で快勝。
血統的には牝馬クラシックを目指したくなるところだが、距離は短い方が良いと
短距離路線へのシフトを決定。3戦目に1200mのクリスマスローズSを選ぶと、
半馬身差の2着に好走してみせた。
今回は、再び休養を挟んで同コースの自己条件。
15日に帰厩しての10日競馬だが、天栄で十分に乗り込まれていて仕上がりに問題はなく、
追い切りに乗った戸崎騎手も良い馬です。実績通り、能力を出せれば勝てますと
好感触だったとT氏。


◎2キングキングキング

〇10ラストプリマドンナ

▲11ニシノアスカ
2頭使いの西山オーナー 重賞阪急杯にニシノRが参戦しているが
前回揉まれて凡走 同系の僚馬セイウンが壁役なら新馬戦同様に逃げで
押し切りは十分とT氏

☆7マイティワークス

△5セイウンミツコ

△12ケイアイマリブ

△1オータムヘイロー


馬連
2-10 2-11 11-10

2-7 2-5 2-12 2-1

三連複◎〇フォーメーション


★小倉10R 小倉城特別
4歳上500万下 芝2000m

前回期待のレジェに再度の期待


休み明けでも仕上がっていたので、インを回ってロスなく立ち回って欲しいとの
指示を出したが、外枠だった事もあり、大外を回されるはめになってしまったという。
かなり外を回されてしまい、その分だけ負けてしまいました。背腰が弱い馬ですが、
この中間はその弱さが見られずに体調は良いです。手頃な頭数も捌きやすいし、
立ち回りひとつで上位を狙えますと陣営関係者。
騎手とすれば失敗の後だけに力の入る1戦とT氏


◎11レジェ

▲4レッドカイザー
前走は道中折り合いがついて良い感じで追走していたが4コーナーで秋山騎手が
馬混みに突っ込んでしまい、直線で窮屈になる不利もあり、勿体ない競馬で9着。
中1週で再輸送になりますが、馬は元気一杯で加減せずに調教ができました。
一度は必ず良い脚を使う馬なので、乗り方ひとつで十分馬券圏内までありますと陣営。
コース相性がいいので乗り替りで期待とN氏

〇6レイトブルーマー
転厩して14.3.8着。落差の激しい成績となっているが、未だに関係者の口から出るのは
とても500万にいる馬とは思えないという言葉。
とくに変な癖があるわけではないけど、大敗した2回はいずれも左回り。
右回りに替われば見直せるとなると、ここは試金石であるが大駆け期待。


☆7マイネルプレッジ

△1デルマオギン

△5ハウエバー

△8ドリームソルジャー

押さえ9


馬連
11-4 11-6 4-6

11-7 11-1 11-5 11-8

三連複◎〇フォーメーション

中山10R ブラッドストーンS
4歳上1600万下 ダ1200m


期待されながら凡走のスミレ

この馬、先週の橿原Sに出走。14着に大敗。現場担当は
1枠なのでどこかで外に出さねばならないと枠順を危惧していたが、
それができずに14着に大敗。改めて連闘に踏み切った経緯も含めて現場担当に話を聞くと、
さすがにテキも最内枠で大外に出せと言うのは無理だったかと騎手のせいではなく、
1枠が災いしたことを認めており ただ、長距離輸送がありながらプラス2キロは予想以上に
太目が残ったとの判断で連闘に踏み切るという経緯。
今回は頭数も少なくなりそうですから、外に出すのは難しくないでしょう。
絞れていたら見直せると思いますとのことであったとT氏


◎3レレマーマ
前走は直線で鞍上に反抗するような面を見せてしまい、まともに追えないまま
終わったレレマーマ。やはり気性的に脆いところがあってとレース後の陣営は沈んでいたが、
その反面、まともに走れば準OPも楽に突破できる脚力があるのは2走前の走りで証明済み。
相変わらず稽古は動いていて状態は問題ない。今回は頭数が減って競馬はしやすいはずだし、
好調のこの鞍上に上手く導いて欲しいと、陣営は内田騎手への乗り替わりも含めて
巻き返しを期待していたとのこと。

▲8スミレ

〇7スズカグラーテ
前回は前つぶれながら好位追走で粘り4着。◎に先着しており
中山巧者ぶりを示した形。55キロに変るが54キロで勝利しており
クラス慣れの見込める今回は上位には警戒すべき

☆6ハットラブ

△1アシャカダイキ

△5コパノリスボン

爆9モズワッショイ
昇級初戦が大敗も、ペースアップするタイミングで他馬と接触してブレーキを踏んでしまい、
そのまま下がってしまったという敗因があったとN氏。
走り切っていないので疲れもないし、今回は2走前に勝ち上がった中山。
スムーズに走れば差はないと陣営は巻き返しを見込んでおり、
少頭数の外枠でスムーズに運べば大きな変わり身があるという。


馬連
3-7 3-8 7-8

3-6 3-1 3-5 3-9

三連複◎〇フォーメーション

阪神12R
4歳上1000万下 ダ1400m

オーナーの代替りでここ最近不振から脱してきた感の強い
ワンダー軍団。ワンダーサジェスもその1頭

前走は収穫のある内容だったと陣営。
元より叩き良化型の個性に加え、揉まれると良くない個性に最内枠。
おまけに、その悪条件を小牧自身が悲観的に捉えている向きもあり、
力を出し切れない可能性もあると言われていた
(ちなみに、このレースは福島厩舎がテイエムグッドマンで引退ヤリを仕掛けてきたレース)。
それだけに、人馬ともに不安要素を克服して3着は字面以上に評価できるとN氏。
引き上げてきた小牧も次はもっとイイと好感触を陣営に伝えていたそうだ。
当然、叩いての上積みも大きい今回は、条件好転の鞍。
今度は何とかしたいと意気込む陣営。そして、いまだ今年勝てていない小牧としても、
勝手を知るこの馬で何とかしたいという強い思いがある。


◎4ワンダーサジェス

〇15ヴィルデローゼ
待望の復帰戦と関係者も色めき立っていた前走。大外枠から好スタートを切ると、
スピードの違いを見せ付ける楽勝劇は、期待通りのものとN氏。
稽古に乗せてもらった段階で能力の高さは感じていましたが、やはり強いですと、
騎乗した武豊騎手も絶賛する好内容だった。
当然、昇級、牡馬相手でも引く構えは一切ない今回。
前走後は在厩してココを目標に。状態は変わりなくイイですし、稽古の動きから上積みも大きい
と連勝に向けて意欲的な話が聞こえてきた。鞍上は引き続き武豊。
実は、当初は先約があり福永に乗り替わることになっていたのだが、
調整の末に継続騎乗を決めたとのこと。やはり前走でかなりの手応えを感じたようだ。

▲11メイショウタラチネ
地元メイショウ軍団が3頭出し 中では6歳牝馬で繁殖が近いこの馬。
3勝を1400であげておりこの条件はベスト。ハーツジュニアが逃げればハイペース必須
川田も前回は前受けして失敗だけに挽回に期待


☆1メンターモード

△16リアルプロジェクト

△14テーオーソルジャー

△12メイショウギガーズ

△7ウォーターピオニー

押さえ6プライスガナウ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-15 4-11 11-15

4-1 4-16 4-14 4-12 4-7

本日は以上です。 次週3歳重賞が2つありますのでご無理のない範囲で
御自身の判断の上 お楽しみ下さい。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/2/25 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ