的中無料公開中

※この記事は、2018/1/27 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1140-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/27(土)
京都11R
北山ステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 10 ロイヤルパンプ 1:52.1
2 8 9 ジュンスパーヒカル 11/4
3 4 4 ザイディックメア クビ
払戻金
単勝 10 510円 4番人気
複勝 10
9
4
180円
130円
150円
4番人気
1番人気
2番人気
枠連 8-8 770円 4番人気
馬連 9-10 980円 3番人気
ワイド 9-10
4-10
4-9
360円
440円
270円
3番人気
6番人気
1番人気
馬単 10-9 2,040円 6番人気
3連複 4-9-10 1,430円 4番人気
3連単 10-9-4 7,640円 18番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 2 2 サージェントバッジ 9.8 6 57.0 牡6 幸英明 栗東須貝尚介 510.0
8着 3 3 マッシヴランナー 32.8 7 57.0 牡6 池添謙一 栗東大橋勇樹 532.0
3着 4 4 ザイディックメア 4.8 3 57.0 牡6 和田竜二 栗東村山明 480.0
5着 7 7 ヴァローア 5.6 5 55.0 牝6 藤岡佑介 栗東奥村豊 474.0
4着 7 8 サトノプライム 4.4 2 56.0 牡4 古川吉洋 栗東南井克巳 502.0
2着 8 9 ジュンスパーヒカル 3.6 1 57.0 牡6 岩田康誠 栗東友道康夫 478.0
1着 8 10 ロイヤルパンプ 5.1 4 57.0 牡6 川田将雅 栗東友道康夫 524.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :1,430円
収支  :-470円
回収率 :75.3%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:8ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー9
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,430円  
収支:-1,170円   回収率:55.0%
01/27(土)
東京11R
白富士ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 マイネルハニー 1:59.0
2 7 7 スズカデヴィアス アタマ
3 3 3 マイネルサージュ 11/4
払戻金
単勝 4 520円 3番人気
複勝 4
7
3
190円
180円
560円
4番人気
3番人気
7番人気
枠連 4-7 1,150円 6番人気
馬連 4-7 1,110円 6番人気
ワイド 4-7
3-4
3-7
380円
1,390円
1,680円
6番人気
16番人気
20番人気
馬単 4-7 2,220円 10番人気
3連複 3-4-7 6,550円 24番人気
3連単 4-7-3 26,920円 99番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 プラチナムバレット 2.7 1 56.0 牡4 浜中俊 栗東河内洋 480.0
3着 3 3 マイネルサージュ 35.2 7 56.0 牡6 三浦皇成 美浦鹿戸雄一 500.0
1着 4 4 マイネルハニー 5.2 3 57.0 牡5 柴田大知 美浦栗田博憲 484.0
7着 5 5 レーヴミストラル 14.7 6 57.0 牡6 戸崎圭太 栗東高野友和 494.0
6着 6 6 リアファル 12.3 5 56.0 牡6 内田博幸 栗東音無秀孝 524.0
2着 7 7 スズカデヴィアス 5.5 4 57.0 牡7 福永祐一 栗東橋田満 514.0
5着 8 9 テオドール 3.2 2 56.0 牡5 C.ルメール 美浦国枝栄 542.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :6,550円
収支  :+4,650円
回収率 :344.7%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :1,110円
収支  :+1,010円
回収率 :1,110.0%
馬/組番:4ー7
合計購入金額:2,600円   払戻金:7,660円  
収支:+5,060円   回収率:294.6%
01/27(土)
中京12R
鞍ケ池特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 8 リライアブルエース 1:36.1
2 5 10 エイシンスレイマン 1/2
3 6 11 ヤマニンペダラーダ 13/4
払戻金
単勝 8 270円 2番人気
複勝 8
10
11
130円
120円
230円
2番人気
1番人気
5番人気
枠連 4-5 340円 1番人気
馬連 8-10 340円 1番人気
ワイド 8-10
8-11
10-11
170円
600円
510円
1番人気
7番人気
4番人気
馬単 8-10 670円 1番人気
3連複 8-10-11 1,390円 2番人気
3連単 8-10-11 4,680円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 カレンオプシス 11.4 4 55.0 牝6 秋山真一郎 栗東平田修 494.0
1着 4 8 リライアブルエース 2.7 1 57.0 牡5 坂井瑠星 栗東矢作芳人 496.0
12着 5 9 ナンヨーウラヌス 41.7 10 56.0 牡4 中井裕二 美浦杉浦宏昭 448.0
2着 5 10 エイシンスレイマン 2.7 1 56.0 牡4 松山弘平 栗東西園正都 474.0
3着 6 11 ヤマニンペダラーダ 14.9 5 56.0 牡4 丸山元気 栗東浅見秀一 466.0
11着 7 14 ゴッドカリビアン 70.8 13 55.0 牝5 鮫島良太 栗東角田晃一 456.0
4着 8 15 ダノンディーヴァ 10.0 3 54.0 牝4 中谷雄太 栗東大久保龍志 474.0
10着 8 16 オメガハートソング 29.3 8 55.0 牝6 国分恭介 栗東松永幹夫 452.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :1,390円
収支  :-1,010円
回収率 :57.9%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :340円
収支  :-360円
回収率 :48.6%
馬/組番:10ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:8ー15
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,730円  
収支:-1,470円   回収率:54.1%
中京11R 中京スポーツ杯
4歳上1000万下 芝1200m
ハンデ


この時期特有のオフレコ 引退ネタ

ジョイフルに白羽の矢
ダーレー関連馬。ルートDサイドからお伝えしているように、この2月で解散となる小島太厩舎。
当然、1つでも多く勝ちたいと思っており、モハメド殿下の馬ではディサイファを預かった事も
あり尚更。厩舎スタッフの一人は先週、アメリカJCCにおけるそのディサイファの4着を、
3角で押し込められるところがなければ3着はあっただろうと、悔しがりながらも、
今回この馬で何とか勝ちたいと話していたという。
ジョイフル自体は芝の短距離に矛先を向けてから成績が安定。
前走も格上げ初戦も5着とメドが立ちましたし、厩舎サイドは54キロのハンデは恵まれたと
言っていますので、勝ち負けして不思議じゃじゃないとの報告が届いている。

◎9ジョイフル

〇7ワールドフォーラブ
前走、直線不利を受けながらも、終い強烈な脚で追い込んで来て3着と、
昇級でもイキナリ好走してメドを立てた御馴染みのドル箱馬。
勝った馬に寄られてロスのある競馬でしたが、怯まずに最後は良い脚を見せました。
集中して走れる1200mの距離は現状ではこの馬にベスト。
中間は順調だし、除外の心配はありましたが、それもクリアして使えたので、
何とか決めたいですと陣営。53キロならかなり有利とN氏

▲17オフクヒメ
地元オーナー馬で中京巧者。混合の別定で3着し今回はハンデ53キロ
再度外枠であるが継続騎乗の中谷騎手であれば期待したいとN氏

☆6ディアエナ

△1タケショウベスト

△5アドマイヤスカイ

△10ブラックバード

△13ソレイユフルール

押さえ16

馬連
9-7 9-17 7-17

9-6 9-1 9-5 9-10 9-13

三連複◎〇フォーメーション


京都11R 北山S
4歳上1600万下 ダ1800m

かなり準OPにしては手薄なメンバーで小頭数
ならば昇級であるがサトノプライムに期待の矢


元々、攻め馬の動きからオープン級の素材と関係者筋の間で評判になっていた馬。
素質開花を阻害しているのが深刻なゲート難。それもあって福永が手放したほどで、
依然としてその不安が解消したとは言えないようだ。
それでも、フルキチはだいぶコツを掴んでくれたみたいだし、
前走みたいに上手く出してくれるんじゃないかと、厩舎は着実に手応えを強めている様子。
この連闘も前走時からある程度考えられていたらしく、
馬は痛んでいないし、問題ないと状態を確認した上での出走。
元値の高さを発揮できれば、ココでも見劣ることはないとN氏

特に前回負かしたルドルフィーナが好勝負していたホーリーブレイズが
雅Sで僅差2着。その辺りから雅S4着馬が相手なら通用していい

◎8サトノプライム

〇9ジュンスパーヒカル
友道厩舎2頭出し。方やノーザンF産のジュンスパーヒカルで、
もう1頭が吉田千津オーナーのロイヤルパンプ。
共に先行押し切りタイプで、少々、その2頭出しの意図が分からないでいたが、
現場担当いわく本当は2頭を使い分けする予定で、ロイヤルは本来、
先週の中山に出走する予定でしたが、除外になったので、仕方なくここを使う形に。
となると、中1週のジュンスパーが勝負で3ヶ半月ぶりのロイヤルが先導する形になる
いずれにしても競るような競馬はしないとのことであった。
理想はハナが濃厚なミキノグランプリがいるので、これをロイヤルに行かせて競わせ、
好位からジュンスパーヒカルが抜けだす形だという。
屋根強化で期待はあるとN氏

▲4ザイディックメア
昇級緒戦で得意ではない阪神で6着。今回相性のいい舞台で
メンバー手薄。二戦前に負かしたユラノトが既にその後1600万を勝利していることから
期待値はあがるとN氏


☆7ヴァローア

△10ロイヤルパンプ

△2サージェントバッジ

爆3マッシヴランナー
連闘後の中1週となるが、これも厩舎の狙いがあってのこと。
いつもなら連闘すれば即休養入りがバターンの馬だが、
寒い時期があうタイプで、ココに来てグングン調子を上げていると、
このタイミングは逃せないと使ってきたそうだとN氏。
前走の内容も収穫大のものであり、実際、騎乗した池添はすぐに次も乗せて欲しいと
厩舎に直談判してきた。この頭数でも人気薄での出走だろうが、
話的にはとても見逃せるものではない。複穴で一考の余地アリだとN氏。

馬連
8-9 8-4 4-9

8-7 8-10 8-2 8-3

三連複◎〇フォーメーション

東京11R 白富士S
4歳上オープン 芝2000m


金曜レポで取り上げたプラチナムバレットに期待の矢

京都新聞杯を勝って、河内厩舎にとっては久々のクラシック候補だった同馬。
直後に骨折が判明。ただ、焦って復帰を早めることなくジックリ治療に専念したことが奏功したようで、
ひと回り成長していい感じで復帰できたとN氏。
11月の末から乗り込みを開始して実に2ヶ月近く乗り込んで仕上がりは良好。
東京コースで復帰させるのは少しでも馬場がいいコースで使い出したかったとのことで、
オープン特別から復帰させるんだから結果が欲しいと復帰Vを飾る気満々の陣営
初戦から叩き台の気配は全く無し。主戦騎手での遠征で期待大

◎1プラチナムバレット

〇7スズカデヴィアス
昨年のこのレースの勝ち馬であるスズカデヴィアスが最近結果が出ていないので、
勢いを付けようと思ってとのことで今年も参戦。
過去の成績からも明らかで、この馬は寒い時期に調子を上げるタイプ。
使い詰めでもずっと良い状態をキープできていると陣営のトーンは高く、
前走に関してはマイルは忙しくて競馬にならなかったとのこと。
このコース、この相手なら盛り返してくるだろうとN氏。

▲4マイネルハニー
折り合いがつかないテオドールがいるので先行番手で折り合える強みから
要警戒の1頭。特にオープン大将でOP特別では強い印象
実積で劣るが二頭使いで来ており流れに乗じて粘りこんでおかしくない


☆9テオドール

△5レーヴミストラル

△6リアファル

△3マイネルサージュ

馬連
1-7 1-4 4-7

1-9 1-5 1-6 1-3

三連複◎〇フォーメーション

中京12R 鞍ヶ池特別
4歳上500万下 芝1600m

期待の矢はエイシンスレイマン


昇級後は安定した成績で、前走も期待していて、2000mの距離を意識して
ジックリと溜める競馬をしたが、最内に入ってしまいゴチャついて上手く捌けず。
結局まともに追えずに流れ込んだだけの10着と参考外と言える一戦。
やはりこの馬にはマイルがベストという事で前走後はこの開催を目標に立て直した陣営。
前走は馬混みで動けませんでした。体調は良いし、マイルの流れの方が競馬がしやすいので、
今一度見直して欲しいですと陣営。


◎10エイシンスレイマン

〇15ダノンディーヴァ
乗り味はオープン級。鞍上福永で今度こそとの前走だったが、全く見せ場なく10着に惨敗。
獣医に見せてもどこも悪いところはないし、前走の負け方は不可解。
なので、中間は放牧に出して立て直しました。稽古の動きは絶好で、
今週騎乗した中谷ジョッキーも褒めていました。揉まれない競馬ができれば、
クラスのメドは立っているし、当然巻き返せるだけの力はありますと反撃ムードの陣営。
揉まれない外枠は好都合であると言える

▲8リアライズブルース
一時帰国の坂井騎手 オーストラリア遠征のご祝儀に用意された星勘定の馬
陣営いわくコース相性もいい仕上がりも上々普通に競馬が出来れば好勝負というトーン
とのN氏から報告

☆16オメガハートソング

△1カレンオプシス

△14ゴッドカリビアン

△11ヤマニンぺダラーダ

△9ナンヨーウラノス

馬連
10-15 10-8 8-15

10-16 10-1 10-14 10-11 10-9

三連複◎〇フォーメーション

京都12R
4歳上1000万下 ダ1400m


金曜レポで取り上げたタガノカトレアに期待の矢


1番人気を裏切る大敗を喫した前走だが、実は、中間に傷腫れがあって
追い切りを1本しかできなかった。しかも、相手を見て1200mしたという経緯も気になると
諸氏筋の間では危険な話が出回っていたという
あの敗戦は必然のものだったというわけだ。その後は一度放牧を挟んでココ。
本数は少ないが、最終追い切りで馬なりながら自己ベストをマークするなど、
体調は前走より間違いなくイイ。舞台もベストの京都ダ1400m。
渋化が残るようならさらにイイ。前走のようなことはないと、これは巻き返しを要警戒とN氏

〇8タガノカトレア

◎1ヴェンジェンス
2走前は揉まれる形が堪えて惨敗に終わったが、スムーズなら前走くらい走れて当然。
頭が高く、決して綺麗な走りをする馬ではないが、それでも秘めるモノはオープン級。
まだまだ出世が見込める存在と考えていいとN氏。
今回は、幸への手替わりが強調材料。前走時、中京遠征と重なってしまい
手綱を取ることができなかったわけだが、当時、幸もだいぶ乗りたがっていたという話あり
それだけ惚れ込んでいる様子。2走前にヘグっているだけに、再び回ってきたこのチャンスを
モノにしたいという思いは極めて強いだろうとN氏

▲14メイショウラケーテ
3ヶ月ぶりの前回はゴール前まで粘り見せ場十分の3着。陣営もようやくらしさが出て来たと
高評価。ムラがある走りなので揉まれないでリラックスして走れば動けるレベルと陣営。
使われた後の気配もいいので2戦目で押し切り期待と強気の厩舎

☆11トウカイシュテルン

△7マルカソレイユ

△3リアルプロジェクト

△9ペプチドアルマ

馬連
1-8 1-14 8-14

1-11 1-7 1-3 1-9

三連複◎〇フォーメーション

本日は以上です。 明日も御座いますのでご無理のない範囲での
馬券購入をお楽しみ下さい。
オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/1/27 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ