的中無料公開中

※この記事は、2018/1/8 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1132-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/08(月)
中山10R
迎春ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ノーブルマーズ 2:16.9
2 2 2 ウムブルフ
3 1 1 エリモジパング 1/2
払戻金
単勝 6 180円 1番人気
複勝 6
2
1
110円
110円
170円
1番人気
2番人気
4番人気
枠連 2-6 230円 1番人気
馬連 2-6 220円 1番人気
ワイド 2-6
1-6
1-2
130円
280円
410円
1番人気
3番人気
6番人気
馬単 6-2 350円 1番人気
3連複 1-2-6 600円 2番人気
3連単 6-2-1 1,460円 3番人気
WIN5 112,220円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 エリモジパング 13.1 4 57.0 牡8 田中勝春 美浦中野栄治 478.0
2着 2 2 ウムブルフ 2.9 2 57.0 牡5 石橋脩 美浦堀宣行 490.0
1着 6 6 ノーブルマーズ 1.8 1 57.0 牡5 高倉稜 栗東宮本博 494.0
8着 8 8 ウインブルーローズ 16.9 5 57.0 牡6 吉田隼人 美浦高橋祥泰 496.0
4着 8 9 エクセレントミスズ 7.2 3 57.0 牡5 内田博幸 栗東加藤敬二 456.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:9点
購入金額:900円
払戻金 :600円
収支  :-300円
回収率 :66.7%
馬/組番:9組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:400円
払戻金 :220円
収支  :-180円
回収率 :55.0%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー2
合計購入金額:1,400円   払戻金:820円  
収支:-580円   回収率:58.6%
中山10R 迎春S
4歳上1600万下 芝2200m

実力的にはこのクラス勝利のあるウムブルフが上位であるが
時計の掛かる馬場とは言え少々失速気味での敗戦でタコ負けは気になる
叩き良化形であるが微妙か


逆にノーブルマーズは古都Sでは万葉Sで勝利のトミケンに小差
単騎または番手が濃厚で上がりのヨーイドンにならない限り
好勝負濃厚とN氏

◎6ノーブルマーズ

〇2ウムブルフ

▲1エリモジパング
同じ中野栄治厩舎からエリモが2頭出し。どうやらこれは意図を持っての使い方。
厩舎に近い関係者によるとダート馬な上に格上挑戦のグレイスは場を荒らす役目。
勝負なのはもちろんジパングの方とのこと。
4走前の不良馬場で圧勝しているように雨予報は大歓迎で、
上手く展開が整えば見せ場以上の結果もありそうとT氏

☆9エクセレントミスズ

△8ウインブルーローズ


馬連
6-2 6-1 6-9

1-2 6-8


三連複◎〇フォーメーション


☆京都10R 羅生門S
4歳上1600万下 ダ1400m

昇級緒戦の前走でクラス突破のメドを立てたタイセイエクレール。
手前の関係で左回りの方がイイという陣営の見立てもあるが、
実際に京都の渋馬場で結果は出ているし、特にコース替わりは気にならないと、
大勢の意見は問題ナシというものとN氏。

今回、何より大きいのはミルコに手綱が戻ること。
実は、以前に乗った時からこの馬を気に入っているらしく、他馬の依頼もあるところ、
この馬に乗りたいとその手綱にこだわったという話。
騎乗停止明けでこの日が初騎乗となるミルコ、遅れを取り戻したいという意気込みも
買える材料。

◎15タイセイエクレール

〇10スマートレイチェル
ダートで掲示板を外したのは1600の東京戦だけで残りは全て5着以内
ベストの1400で得意の京都となるとテン乗りの前回だけ5着という堅実派
今回は主戦に戻り降雨の影響があれば時計が早くなるだろうから
スピードタイプには好都合とN氏
他のの有力馬が差しタイプが多いので上位に期待十分


▲14エポック

そこそこまでは来るものの、あと一歩の決め手を欠いてきた近走。
戦前の段階で1800mは100m長いんだと厩舎サイドが語っていたという
適距離は1700mであり、どうしてもあと僅かのところで距離適性の差が
出てしまったがゆえの惜敗だったというわけだとN氏
今回は1400mに矛先を向けてきた。やはり適性距離とズレていることは否めないのだが、
1800mよりはマシなんじゃないと前向きに語るスタッフが意外に多いという報告。
芝スタートの先行争いに対応できるようなら、ガラリ一変があっても不思議はない。
まだ見限れない今回。


☆2ガンジー

△8プリサイスエース

△6メイショウアイアン

△5チェリーサマー

△16ナムラミラクル


馬連
15-10 15-14 10-14

15-2 15-8 15-6 15-5 15-16


三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。 天候が悪くなる可能性もあるので
ご自身の判断で無理のない範囲で馬券購入をお願いします。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/1/8 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ