的中無料公開中

※この記事は、2017/11/11 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1107-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/11(土)
京都9R
花背特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 5 インフェルノ 1:23.9
2 2 3 サヴィ 1/2
3 3 6 タガノカトレア 3/4
払戻金
単勝 5 290円 1番人気
複勝 5
3
6
150円
310円
210円
1番人気
5番人気
3番人気
枠連 2-3 730円 2番人気
馬連 3-5 2,070円 5番人気
ワイド 3-5
5-6
3-6
760円
400円
1,060円
6番人気
2番人気
13番人気
馬単 5-3 3,240円 9番人気
3連複 3-5-6 3,030円 7番人気
3連単 5-3-6 15,810円 29番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 3 サヴィ 13.8 5 56.0 牡3 A.アッゼニ 栗東中内田充正 468.0
5着 2 4 トウカイシュテルン 21.7 8 54.0 牝3 和田竜二 栗東松元茂樹 476.0
1着 3 5 インフェルノ 2.9 1 57.0 せん5 池添謙一 栗東池添兼雄 498.0
3着 3 6 タガノカトレア 4.9 3 54.0 牝3 岩田康誠 栗東岡田稲男 440.0
6着 5 10 メイショウボンロク 37.7 10 57.0 牡6 太宰啓介 栗東松下武士 494.0
10着 6 12 ファームフェイス 4.0 2 54.0 牝3 藤岡佑介 栗東笹田和秀 464.0
7着 7 14 アドマイヤシェル 63.5 12 57.0 牡7 松山弘平 栗東中尾秀正 528.0
9着 8 15 シーリーヴェール 9.7 4 57.0 牡6 M.デムーロ 栗東杉山晴紀 494.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :3,030円
収支  :+630円
回収率 :126.3%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :2,070円
収支  :+1,370円
回収率 :295.7%
馬/組番:5ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー12
合計購入金額:3,200円   払戻金:5,100円  
収支:+1,900円   回収率:159.4%
11/11(土)
東京10R
三鷹特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 5 モズアスコット 1:20.4
2 5 8 バリス 1 1/4
3 2 3 モアナ クビ
払戻金
単勝 5 150円 1番人気
複勝 5
8
3
110円
130円
200円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 3-5 300円 1番人気
馬連 5-8 460円 1番人気
ワイド 5-8
3-5
3-8
230円
350円
560円
1番人気
3番人気
6番人気
馬単 5-8 570円 1番人気
3連複 3-5-8 1,080円 2番人気
3連単 5-8-3 2,550円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ウィンドライジズ 12.6 5 56.0 牡3 北村宏司 美浦牧光二 466.0
8着 2 2 ブリラーレ 10.5 3 56.0 牡3 R.ムーア 栗東斉藤崇史 456.0
3着 2 3 モアナ 11.9 4 54.0 牝3 内田博幸 美浦高橋文雅 496.0
1着 3 5 モズアスコット 1.5 1 56.0 牡3 C.ルメール 栗東矢作芳人 488.0
6着 4 6 コーラルプリンセス 97.8 10 54.0 牝3 柴山雄一 美浦高橋裕 528.0
2着 5 8 バリス 5.9 2 57.0 牡6 戸崎圭太 栗東鈴木孝志 496.0
4着 5 9 ペルソナリテ 12.6 5 55.0 牝4 柴田大知 美浦相沢郁 434.0
10着 8 14 ヒルノマゼラン 30.8 7 57.0 牡4 横山典弘 栗東昆貢 502.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :1,080円
収支  :-1,320円
回収率 :45.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :0円
収支  :-700円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー5
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,080円  
収支:-2,120円   回収率:33.8%
11/11(土)
福島11R
福島放送賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 ショートストーリー 1:45.9
2 7 12 コティニャック 1 1/2
3 6 10 アスターゴールド 1 1/2
払戻金
単勝 2 520円 4番人気
複勝 2
12
10
160円
170円
170円
2番人気
4番人気
3番人気
枠連 2-7 1,530円 6番人気
馬連 2-12 1,180円 5番人気
ワイド 2-12
2-10
10-12
460円
400円
410円
6番人気
2番人気
4番人気
馬単 2-12 2,370円 10番人気
3連複 2-10-12 1,170円 2番人気
3連単 2-12-10 7,700円 16番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 2 2 ショートストーリー 5.2 4 57.0 牡4 加藤祥太 栗東吉村圭司 488.0
10着 3 4 タマモアタック 3.8 2 57.0 牡5 津村明秀 栗東佐藤正雄 470.0
12着 4 7 メイショウマトイ 16.3 6 55.0 牡3 黛弘人 栗東本田優 466.0
5着 5 8 メイプルレインボー 41.8 10 57.0 牡5 長岡禎仁 美浦高市圭二 496.0
3着 6 10 アスターゴールド 3.4 1 55.0 牡3 田中健 栗東南井克巳 496.0
2着 7 12 コティニャック 4.6 3 57.0 牡5 丸山元気 美浦南田美知雄 516.0
8着 8 14 パレスハングリー 27.0 7 53.0 牝3 村田一誠 美浦大江原哲 462.0
6着 8 15 レコンキスタ 14.5 5 55.0 牡3 井上敏樹 美浦斎藤誠 500.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :1,170円
収支  :-1,230円
回収率 :48.8%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,180円
収支  :+480円
回収率 :168.6%
馬/組番:2ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,350円  
収支:-850円   回収率:73.4%
京都9R 花背特別
3歳上1000万下 ダ1400m

金曜レポで取り上げたインフェルノに期待の矢

結果論だが、前走は正直1本だけ追い足りなかったと陣営関係者。
それでも4ヶ月半ぶりでハイペースを先行して3着、通算(3-0-2-1)なら現級での素質上位は
明らかであろう。もともとダメならココの予定だったし、春に中1週で東京で負けた時とは
状態が違うとくれば前進あるのみとN氏。


◎5インフェルノ

〇12ファームフェイス
2走前は強敵相手の仕上がり途上ということで、実は陣営は全く自信を持っていなかったとい
そもそもが休み明けからビッシリ造る厩舎ではないだけに、叩きつつ徐々に良くする作戦は
いかにもの厩舎。叩き2戦目でだいぶ状態が上がっていた前走で2着健闘。
さらに良くなっている今回は厩舎サイドも自信を持って勝ちに来た一戦と考えていいとN氏
惜しくも落馬負傷で乗れなくなったものの、武豊も2度目の前走で先行策を取れたことに収穫を
感じたらしく、あの競馬ができれば組み立てが楽になる。前走は勝ち馬にバカっ走りれただけだし、
何とかしたいと、近しい関係者に自信アリの話をしていたそうだ。

▲4トウカイシュテルン
前走は休み明けのうえ、鞍上に合わせて予定を前倒ししての復帰戦。
ハッキリ追い不足で状態も良くなかったという中での差し切り勝ちだから、
500万では力が違ったということ。叩いた今回は予定の中3週。
攻め馬の時計、動きとも激変しており、昇級即通用の感触があるとN氏。

☆6タガノカトレア

△3サヴィ

△10メイショウボンロク

△14アドマイヤシェル

爆15シーリーヴェール
コレで走らなかったら、もうダメってことだろうと金曜の枠順確定後、
厩舎サイドからそんな声が漏れてきたとN氏。
前走後、芝スタートの1400mを使って欲しい。外枠でも引けたらベストと鞍上から進言をもらい、
今回は週中の段階から外枠が欲しいと話していたこともあり、希望通りの枠順が引けたことで
トーンは大いに上がっているという。内枠で包まれて位置取りが後ろになってしまった前走でも、
終いは差を詰めており、この距離ならクラス通用のメドは立っている。
強敵が揃った一戦でも、穴の気配が漂う今回だとN氏。

馬連
5-12 5-4 12-4

5-6 5-3 5-10 5-14 5-15


三連複◎〇フォーメーション

東京10R 三鷹特別
3歳上1000万下 芝1400m

有力馬が揃い混戦であり波乱の要素も十分
金曜レポで取り上げたブリラーレに白羽の矢

折り合い面が非常に難しく、以前から厩舎関係者が
1400mくらいがベストと話していたこの馬。前走も北村友が折り合いを考えて
後方に下げましたが、それでもハミを噛んでましたと振り返っていたように、
力を出し切れたとは言えない状況。
それでも前が残る展開を差し切ってしまったのだから力があるとN氏。

もともと稽古に跨っている助手や藤懸などからもこの馬で500万を勝てないんですか?
オープンまで行く馬ですという声があがっていた厩舎の期待馬。
コレまでの鞍上(福永、戸崎、川田など)や、今回ムーアを配してきたあたりにも、
その期待の大きさが分かるだろう。待望の1400mへの距離短縮なら、
昇級戦から勝負になる可能性は十分というN氏。

◎2ブリラーレ

▲1ウィンドライジズ
通算(2-4-2-4)で掲示板を外したのは1回だけ。とりわけ千五以下なら(2-3-2-0)と
1度も馬券圏内から消えたことがない。2走前から手綱を取っている北村宏Jも
前走は枠なりに外を回された。やっぱりベストは千四だし、このクラスはいつ勝っても
おかしくない馬ですと絶賛しているというT氏。

〇5モズアスコット
厩舎筋がここも通過点になりそうと絶賛するモズアスコットは
先々まで含めて注目しておくべき存在だとN氏。
牝馬ではソウルスターリング、ミスエルテと大物が出た一方で牡馬は1年間勝ち馬すら現れなかった
フランケルの初年度産駒だが、6月の未勝利戦でデビューし、目下2連勝中のこの馬が牡馬の
真打ちとなりそう。
まだ緩いし仕上がり途上なのでと厩舎が弱気だった前走が、3馬身半差の圧勝。
そんなデキで激走したのでレース後に疲れが出て放牧に出すことになり、
今回は再び休み明けでのレースとなるが、この中間も着実に成長しているし、仕上がりは前走以上。
何より前走の走りっぷりの通り、このクラスでも力が違うと陣営は確勝を期しているという。
後は1400特有の流れに対応できるかだけ

☆3モアナ
1000万条件で3着以来、今回は5ヶ月ぶりのレースとなるが、少々休みが長く、
現場担当に聞いたところ実はもっと早く戻ってくる予定だったのですが、夏場に体調を崩して、
意外と回復するのに時間が掛かってしまった。戻ってからは順調にきているけど、
ちょっと体力的にその夏の影響からどうかといった心配がある。
気性の勝ったタイプの馬だから久々も問題ないと思うし、通用するだけの力はあるけれど
夏にひと頓挫あったことを教えてくれたとT氏。
キャリアが浅く、今後が楽しみな馬だけに、期待は大きい。

△8バリス

△6コーラルプリンセス

△14ヒルノマゼラン


爆9ペルソナリテ
今回も前走と同じく1400m戦で引き続き好走が期待されるところだが、
不安なのが本当は間隔を空けて使いたいが、番組がココしかないので中1週。
最近増えてきていた馬体がまた減らないといいがという陣営
状態よりも番組優先のレース選択の背景で。当日の気配には注意したい。

馬連
2-5 2-1 1-5

2-3 2-8 2-6 2-14 2-9

三連複◎〇フォーメーション

京都10R 比叡S
3歳上1600万下 芝2200m外

明日のエリ女王杯と同じ距離のここ
金レポで取り上げたサトノケンシロウに期待の矢

兄のサトノアラジンが6歳の今年にようやくG1を勝利。
ノーザンF担当は以前からこの血統は奥手と言いづけていたが、現場担当によると、
弟のこの馬も4歳の秋となった今、本格化の兆しを見せ始めているらしい。
以前は負担をかけるとガクッと調子を落とすことがあったのですが、
今はそれにも耐えることができるようになってきて、実が入ってきた感じ。
何しろ、これまでなかなかラスト12秒を切れなかったのですが、
最近はずっと11秒台で上がってきてます。
確か兄サトノアラジンもこれぐらいの時期に本格化したはずです。
来年は重賞を走らせなければならない馬。ここはキッチリ決めたいですと勝利宣言まで飛び出している。
確かにサトノアラジンも4歳の春に準オープン、オープン連勝してエプソムCで2着。
秋にも富士Sで2着、マイルチャンピオンシップで4着と本格化を感じさせる結果を残しているので、
この馬も是非、今回本格化を証明する走りを見せて欲しいところであるとN氏。

当初、東京で番組を組んでいた(ゴールドドリームで武蔵野Sに参戦予定だった)関係で
乗り替わりの予定だった川田も惜しんでいたほど。
武豊のアクシデントで再度手綱が回ってきたことで胸を撫で下ろしていたそうだとN氏

◎3サトノケンシロウ

〇9ノーブルマーズ
成績が示す通りの叩き良化型。休み明けの前走は、戦前の段階から厩務員が
覇気が足らんと物足りなさを強調していただけに、粘り切れずの3着もある意味で想定内。
叩いた次が本当の勝負だと、その時点からこのレース出走が決まっていたという。
その見立て通り、この中間はガラリ一変の気配を見せているというN氏の報告。
一度使ってシャキッとしてきた。今度は違うとは先述の厩務員。
いわゆる素質馬が多く、盲点になりそうなところだが、2走前の勝ちっぷりは相当優秀で、
コレは本格化したと周囲が湧いたほどの馬。いい馬場でやれそうなのもイイですと、
この馬に惚れ込む鞍上もかなり手応えがあるようだとN氏


▲2パフォーマプロミス
休養明けで幾分余裕ありきで2着 叩き二戦目で成果が出る厩舎だけに逆転も十分な
損在であるとN氏。馬場問わないタイプであり好気配維持で強敵相手も不安なし

☆5リッチーリッチー

△4エクセレントミスズ

△1ドレッドノータス

△6オウケンブラック

馬連
3-9 3-2 2-9

3-5 3-4 3-1 3-6

三連複◎〇フォーメーション

福島11R 福島放送賞
3歳上1000万下 ダ1700m

期待の矢はダーレー馬ショートストーリー
勝ちにこだわった福島遠征だという

R氏から最終追い切りにおいてCWコースを6ハロンから行って、5ハロンの時計が68秒台は
少々物足りない感じもするが、厩舎に言わせると、前走で仕上がっていたのでこれで十分とのこと。
以前はうるさいところがあり、集中力に欠けるところがあったので、
チークピーシーズを使っていたが、これも必要ないほどに成長している。
このクラスは3度の2着があり、そのうち、2回がこの福島の1700M。
しかも鞍上もその時と同じ。当然、オーナーサイドは勝ち星を計算していると
勝ちにこだわった福島遠征であるとのこと。

◎2ショートストーリー

〇4タマモアタック
前走の愛宕特別では、体質が強化されて本格化との話をお伝えして的中をお届けできた。
逃げていた馬を交わして、押し切るかと思ったところに勝ち馬に鬼脚を使われての2着も
内容の良い2着。回復が早くなり疲れは取れたし、小回りの1700mに実績があるので、
良馬場でできればまず勝ち負けでしょうと充実一途で今度こそ勝利を掴みたいと陣営

▲10アスターゴールド
休んでソエは良くなっていたが、体は太かったから、まずは叩いてというトーンだった前走が、
後続に大きな差をつけての楽勝。
思った以上に成長していました。前走が途上だったので当然上積みはあるし、
時計もまだまだ詰められるので、クラスが上っても楽しみ。
中2週での福島輸送も大丈夫ですと、前走の強さで陣営の評価も急上昇していたとN氏。

☆12コティニャック

△15レコンキスタ

△14パレスハングリー

△7メイショウマトイ

△8メイプルレインボー

馬連
2-4 2-10 4-10

2-12 2-15 2-14 2-7 2-8

三連複◎〇フォーメーション



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2017/11/11 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ