的中無料公開中

※この記事は、2017/8/26 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1171

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/26(土)
小倉8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 4 インティ 1:43.8
2 4 6 タマモアタック
3 3 5 ブリーズスズカ 3/4
払戻金
単勝 4 240円 1番人気
複勝 4
6
5
140円
170円
250円
1番人気
3番人気
5番人気
枠連 3-4 580円 1番人気
馬連 4-6 880円 2番人気
ワイド 4-6
4-5
5-6
410円
630円
800円
2番人気
6番人気
9番人気
馬単 4-6 1,350円 2番人気
3連複 4-5-6 2,900円 6番人気
3連単 4-6-5 8,350円 5番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 3 4 インティ 2.4 1 54.0 牡3 松若風馬 栗東野中賢二 502.0
× 3着 3 5 ブリーズスズカ 10.2 4 54.0 牡4 三津谷隼人 栗東大橋勇樹 468.0
2着 4 6 タマモアタック 5.6 3 57.0 牡5 小牧太 栗東佐藤正雄 480.0
7着 5 8 ミスティーフリップ 11.1 5 57.0 牡5 浜中俊 栗東笹田和秀 484.0
4着 5 9 タイユール 24.6 8 57.0 牡5 北村友一 栗東安田隆行 492.0
5着 6 10 ナムラスパルタクス 4.6 2 54.0 牡3 幸英明 栗東目野哲也 458.0
9着 6 11 イェドプリオル 26.8 9 56.0 牡5 荻野極 栗東高橋康之 526.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:11点
購入金額:1,100円
払戻金 :2,900円
収支  :+1,800円
回収率 :263.6%
馬/組番:11組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :880円
収支  :+780円
回収率 :880.0%
馬/組番:4ー6
合計購入金額:1,200円   払戻金:3,780円  
収支:+2,580円   回収率:315.0%
08/26(土)
小倉9R
ひまわり賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 5 レグルドール 1:09.6
2 6 11 コウエイユキチャン 2 1/2
3 5 9 ニコルハイウェイ クビ
払戻金
単勝 5 140円 1番人気
複勝 5
11
9
110円
150円
210円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 3-6 380円 1番人気
馬連 5-11 420円 1番人気
ワイド 5-11
5-9
9-11
240円
390円
910円
1番人気
4番人気
10番人気
馬単 5-11 540円 1番人気
3連複 5-9-11 1,470円 4番人気
3連単 5-11-9 3,670円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 3 5 レグルドール 1.4 1 55.0 牝2 高倉稜 栗東杉山晴紀 462.0
7着 3 6 キリシマアスカ 10.6 4 53.0 牝2 川田将雅 栗東橋口慎介 424.0
4着 4 7 ショウナンタクト 9.3 3 55.0 牡2 浜中俊 栗東梅田智之 470.0
10着 4 8 ヒトモジノグルグル 28.7 7 53.0 牝2 幸英明 栗東牧田和弥 404.0
3着 5 9 ニコルハイウェイ 20.0 5 55.0 牡2 北村友一 栗東寺島良 446.0
2着 6 11 コウエイユキチャン 6.4 2 55.0 牡2 松山弘平 栗東山内研二 478.0
6着 8 16 プリンセスブーケ 21.9 6 53.0 牝2 菱田裕二 栗東作田誠二 440.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:12点
購入金額:1,200円
払戻金 :1,470円
収支  :+270円
回収率 :122.5%
馬/組番:12組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :420円
収支  :-180円
回収率 :70.0%
馬/組番:5ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー11
合計購入金額:1,900円   払戻金:1,890円  
収支:-10円   回収率:99.5%
08/26(土)
新潟9R
瀬波温泉特別
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 スペルマロン 1:52.3
2 7 13 バイタルフォース 1 1/2
3 6 10 スケロク
払戻金
単勝 1 580円 2番人気
複勝 1
13
10
170円
110円
660円
2番人気
1番人気
10番人気
枠連 1-7 650円 2番人気
馬連 1-13 700円 1番人気
ワイド 1-13
1-10
10-13
280円
3,310円
1,560円
1番人気
34番人気
18番人気
馬単 1-13 1,560円 4番人気
3連複 1-10-13 8,840円 24番人気
3連単 1-13-10 45,990円 135番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 スペルマロン 5.8 2 54.0 せん3 岩田康誠 美浦古賀史生 490.0
5着 2 2 レインオーバー 10.5 5 57.0 せん6 石橋脩 美浦堀宣行 458.0
15着 5 8 ソルプレーサ 12.6 6 57.0 牡5 嘉藤貴行 美浦堀井雅広 520.0
14着 5 9 ラテラス 9.1 4 55.0 牝5 三浦皇成 美浦高柳瑞樹 490.0
8着 6 11 トミケンシェルフ 57.3 12 57.0 牡5 吉田隼人 美浦武井亮 484.0
2着 7 13 バイタルフォース 2.0 1 57.0 せん5 大野拓弥 美浦萩原清 510.0
11着 8 14 ゴールドリーガル 45.7 10 57.0 牡6 田中勝春 美浦高市圭二 464.0
6着 8 15 カレンマタドール 9.0 3 57.0 せん6 蛯名正義 栗東安田隆行 486.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :700円
収支  :0円
回収率 :100.0%
馬/組番:13ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:700円  
収支:-2,500円   回収率:21.9%
WASJ

オモテ向きの注目度とは逆に、実は厩舎関係者の間では
このイベントを歓迎していない向きもあるようだ。
よく分からない外国人騎手に当たることもあるから。
上手く指示が伝わらなくてメチャクチャな乗り方をされるのは困る

という不満の声は毎年のように聞こえてくることであり、
また、頭数を揃えるためだけに、適性が全く違う馬なのに上(JRA)から言われて
無理やり使わされるといった大人の事情もアリ。馬券検討をしていて
何でこの条件にこの馬が?と思った経験をお持ちの方は多いだろうが、
それには上記のような背景があるのである。

そこで毎年、WASJが行われる開催場以外でヤリ話が仕込まれるのはある意味、
当然とも言えること。
今年も既に、リーディング上位騎手が小倉→札幌(M.デムーロ、武豊)、
新潟→札幌(戸崎、内田博、田辺)へと移動することで起こる乗り替わりの
ワケアリ勝負話などを入手済み。
例年同様、今年も小倉・新潟からの情報公開には、これまで以上にご注目頂きたい。

北海道新ひだか町で5日間に渡って開催されたサマーセールは昨日が最終日でした。
初日からロードカナロア産駒(ダイヤモンドリングの仔)を
松本好雄オーナーが2600万円で落札し、これが初日の最高落札馬。
2日目にはスクリーンヒーロー産駒(ラブディランの仔)を4000万円で
小林祥晃オーナーが落札。
さらに3日目には永井啓弍オーナーがジャスタウェイ産駒(インコンパスの仔)を
2100万円で落札するなど、有名大馬主の方々による高額落札が、
今年も目立っておりましたという。

3名のオーナーの落札頭数は、
松本好雄オーナー約20頭。
永井啓弍オーナー11頭。
小林祥晃オーナー4頭。

今週来週とこの3巨頭の馬は注意したほうがいいでしょう




本日の予想

札幌7R 3歳上500万 牝馬
芝1200


金曜レポートで取り上げたコロラトゥーレに期待の矢

いわゆる大ヤリだった函館の開幕週にレコード決着の2着。
そのまま怒りに任せてアツイ連闘をかけた前走が不向きな展開で3着。
今回はそこから2ヶ月ぶりになるが、陣営はとにかく勝って帰りたいので、
しっかり態勢を立て直した。納得のいく仕上げで臨むと気合満点とM氏。


◎2コロラトゥーレ

〇12クローソー
前回当時 勝負気配濃厚で上位の評価しかし流れた割りに前が残る展開
で惜敗。前回以上に流れそうな相手関係でありここは夏3戦目で今度こその陣営

▲3ファミーユーボール
前回は人気におされたが激しくイレ込んでゴネてしまい返し馬ができず、
更にレース中に落鉄もしていて、全く力を出せなかった。
間隔を開けて落ち着かせるように調整。当日も対策して臨むつもりです。
2走前豊騎手から上でも足りると言ってくれて、今回はその豊が乗ります。
気分を損なわなければ巻き返す要素は十分と反撃ムードの陣営
行くペイシャが前受け番手のルメールに変りハナがとれそうであれば巻き返し十分

☆6ペイシャマリア

△4ヴィーナスフローラ

△7ニシノヒナマツリ

△13マカレア

△16リルティングインク


馬連
2-12 2-3 3-12

2-6 2-4 2-7 2-13 2-16

三連複〇◎フォーメーション


小倉8R 3歳500万
ダート1700

金曜レポで取り上げたシゲルキハダマグロに白羽の矢

15番人気でアワヤの場面を作った前走。一見するとハイペースのズブズブ決着にハマッただけと
いう印象もあるのだが、陣営は断じてフロックではないとキッパリ。
3歳春には500万2.4.2.4着、現1000万~オープン馬を相手に好勝負を演じていた馬。
ここも軽く扱えないだろうとN氏。


◎3シゲルキハダマグロ

〇4インティ
既走馬相手のデビュー戦からイイ話を聞いていた馬で、それくらい秘めているモノはあったとN氏。
それにしても、2戦目でガラリ一変の内容には陣営もさすがに驚いた様子。
どこかで勝てるとは思っていたけど、こんなに早く勝てるとはと、
圧巻の勝ちっぷりも含めて改めて素質の高さを認めていたという。
その後は小休止を挟んでココへ。前走みたいな競馬ができればいいけど。
小回りに対応できるかどうかと、表向きには慎重な話に終始していた陣営だが、
この馬の母キティといえば、厩舎開業当初に現れた最初の活躍馬
そんな背景もあって、厩舎としてはその初仔たるこの馬にかなり思い入れはあるそうだとN氏


▲6タマモアタック
1700は得意の舞台で1-3-0-1。厩舎で再度調整を図りいい状態に戻りつつあると
佐藤師。現クラスで勝利のある馬であり上位に期待とN氏


☆10ナムラスパルタクス

△8ミスティーフリップ

△9タイユール

△11イェドプリオル


爆7マテラアリオン
2度目のダート使いとなった前走で3着と健闘。以前からこの馬は絶対にダートの方がイイと
語る者が多かった馬で、その見立て通りの走りに厩舎内外はかなり手応えを掴んだ様子。
今回予定通り入念に仕上げてココ一発目から勝負気配はプンプン。
抜けた馬もいないこのメンバー構成なら十分勝ち負けになると、確定出馬発表後には
さらにトーンが上がったという陣営の話もあるとN氏。
以前にダ1700mを使った際の大敗については、ゲートで駐立が悪くなったところで
開けられてしまい大出遅れするというアクシデントがあったもの。
距離の不安は全くありませんと、厩舎サイドは全く意に介していないそうだ。


押さえ5

馬連
3-4 3-6 4-6

3-10 3-7 3-8 3-9 3-11

三連複〇◎フォーメーション



札幌9R 積丹特別
3歳上500万 芝2600


★金曜レポで取り上げたハイドロフォイルに期待の矢

前走は当日の落馬によって急遽乗り替わり。
予定していた逃げのどころか前にも行けず全くいいところがなく終わってしまった。
参考外としかいいようがないと厩舎もノーカウントをアピール。
この馬は後ろから行っても切れる脚を使えるタイプじゃない。前々で流れ込んでこそ。
今回は何が何でも逃げてもらいますとのこと。
本来のコンビに戻って注文通りの競馬ができれば一変まであるとAH氏。

◎7ハイドロフォイル

〇9ラッシュアワー
長い距離では堅実の競馬ができるタイプ。既に4戦目となるので
上積みはないが好気配は維持できており、二戦前の0.3差の勝ち馬が1000万卒業している
ことから上位にには、マークしたいとAH氏

▲3ホウオウドリーム
連闘で挑んだ前回、出遅れながらも3着なら及第点。短期放牧で状態UP
手の内に入れてる騎手に戻るのは歓迎と陣営。
機動力勝負より上がりの競馬がいいのは確かであり仕掛けどころが鍵

☆1ドルフィンマーク

△8エクセレントミスズ

△4マイネルクラフト

△6ピッツィカート

△10エール

馬連
7-9 7-3 3-9

7-1 7-8 7-4 7-6 7-10

三連複〇◎フォーメーション

小倉9R ひまわり賞
2歳OP 九州産限定 芝1200


九州オーナーや九州出身のトレーナー騎手にとれば
このレース 小倉のダービーと言われている位におも入れが深い関係者も
少なくない。

中では今週のオーナーで取り上げたグランデオーナーズのレグルドール

初戦は九州産限定の新馬戦を除外されて再投票で一般戦に回るも好時計で快勝。
続くフェニックス賞でも北海道産馬を相手に堂々の2着に好走している。
実はこの馬、九州生まれの北海道育ち。さらに全兄はOP馬コスモドームと育成及び
血統レベルは完全に一般馬であれば堅軸かとN氏。


◎5レグルドール

〇6キリシマアスカ
この時期お馴染みの2歳九州産限定のOP戦。1勝馬がたった4頭で他はすべて未勝利馬だが、
キャリアが浅いだけに未勝利馬でも全然通用する。
今回は川田を確保してきたのだから力の入り具合がわかる。
新馬はわずかに勝てなかったけど、まともなら能力は一番だと思ってる。
叩いた上積みも大きいし、この乗り替わりは大きな強調材料とのこと。
上積み分を考慮すれば、今回は大幅な時計短縮が見込めそうで穴で期待とN氏
実父の故郷宮崎の橋口師。未勝利でも色気十分との報告


▲11コウエイユキチャン
地元オーナー馬であり初戦はソエもありながら大外枠から好位追走
能力で押し切り勝利とN氏。中間厩舎でケアして態勢は万全
◎以外となら十分上位のレベル

☆7ショウナンタクト

△8ヒトモジノグルグル

△9ニコルハイウェイ

△16プリンセスブーケ


馬連
5-6 5-11 5-7

6-11 5-8 5-9 5-16

三連複〇◎フォーメーション


新潟9R 瀬波温泉特別
3歳上1000万下 ダ1800m

再度の昇級となるバイタルフォースであるが
ダートは通算3-6-0-1
前走で素質馬フェニックスマークを3馬身差で完勝から時計、内容共に文句無しの内容
関係者もこの勝ちっぷりなら上でも主役を張れると意気揚々とT氏。
前走は主戦の戸崎騎手が海外遠征中だったためデムーロ騎手が代打だったが、
今回は戸崎、デムーロがどちらも札幌に行っているため大野騎手に乗り替わり。
その騎手サイドからもチャンスは逃せないと気合十分だったという。


◎13バイタルフォース

〇8ソルプレーサ
休み明けだった前走時もマルターズアポジーに食い下がって上々の動きを見せていたが
ひと叩きした今回は型どおりに素軽さアップ。
同格の併走馬とは大人と子供ほどの手応えの違いで最後は完全に子供扱い。
気持ちの面でも集中していて、雰囲気は抜群に良く映ったとT氏
昨年この条件勝利があるレベルで復調なら十分通用

▲1スペルマロン
前走は外枠でどうかと思ったが、鞍上が上手く乗ってくれた。
去勢効果で馬が素直になっていたのも良かったと思うと古賀史厩舎のスタッフ
去勢明け初戦の2走前こそマイナス18キロの馬体重が響いて10着と大敗してしまったが、
状態の整った前走でキッチリと巻き返しに成功。
内容の良い勝ち方だったし、新潟なら1000万に上がっても通用すると陣営は自信を見せているとT氏。
ダートでは[2-3-3-2]と堅実だが、さらに1800m戦に限ると[2-2-2-0]と一度も崩れておらず、
やはり今回も注目だろう。


☆11トミケンシェルフ

△14ゴールドリーガル

△2レインオーバー

△15カレンマタドール

△9ラテラス


馬連
13-8 13-1 1-8

13-11 13-14 13-2 13-15 13-9

三連複〇◎フォーメーション
※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2017/8/26 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ