的中無料公開中

※この記事は、2017/8/19 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1068

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/19(土)
札幌8R
3歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 11 スズカロング 2:33.8
2 6 8 サイドチェンジ
3 6 7 レッドゼノン 3/4
払戻金
単勝 11 220円 1番人気
複勝 11
8
7
110円
400円
180円
1番人気
7番人気
3番人気
枠連 6-8 510円 2番人気
馬連 8-11 2,190円 8番人気
ワイド 8-11
7-11
7-8
870円
300円
1,810円
10番人気
2番人気
21番人気
馬単 11-8 3,170円 11番人気
3連複 7-8-11 3,670円 12番人気
3連単 11-8-7 17,560円 50番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 2 2 セイカエドミザカ 3.6 2 57.0 牡4 C.ルメール 美浦相沢郁 482.0
6着 5 6 ホワイトドラゴン 7.2 4 54.0 牡3 藤岡康太 栗東鮫島一歩 510.0
3着 6 7 レッドゼノン 6.2 3 54.0 牡3 太宰啓介 栗東昆貢 458.0
2着 6 8 サイドチェンジ 21.4 6 54.0 牡3 丹内祐次 栗東高橋義忠 498.0
× 12着 7 9 ディーエスアクシス 53.8 9 54.0 牡3 菱田裕二 栗東岡田稲男 494.0
4着 7 10 ブランニューカップ 17.3 5 52.0 牝3 内田博幸 栗東岡田稲男 434.0
1着 8 11 スズカロング 2.2 1 54.0 牡3 J.モレイラ 栗東橋田満 474.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :3,670円
収支  :+1,270円
回収率 :152.9%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー11
合計購入金額:3,100円   払戻金:3,670円  
収支:+570円   回収率:118.4%
08/19(土)
新潟8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 5 ワイルドカード 1:52.2
2 6 10 スペリオルシチー 3/4
3 4 6 フォレストタウン 2 1/2
払戻金
単勝 5 560円 3番人気
複勝 5
10
6
150円
110円
130円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 4-6 240円 1番人気
馬連 5-10 550円 2番人気
ワイド 5-10
5-6
6-10
260円
420円
240円
3番人気
5番人気
2番人気
馬単 5-10 1,650円 6番人気
3連複 5-6-10 930円 1番人気
3連単 5-10-6 7,100円 20番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 2 2 ダイワハッスル 30.4 6 57.0 牡5 石橋脩 美浦池上昌和 484.0
1着 4 5 ワイルドカード 5.6 3 54.0 牡3 北村宏司 美浦木村哲也 546.0
3着 4 6 フォレストタウン 4.3 2 54.0 牡3 津村明秀 栗東福島信晴 510.0
7着 5 7 ヤマトワイルド 19.5 5 54.0 牡3 柴山雄一 美浦田村康仁 478.0
8着 5 8 ボーントゥレイン 76.2 9 57.0 牡4 大野拓弥 美浦田村康仁 518.0
2着 6 10 スペリオルシチー 1.7 1 54.0 牡3 岩田康誠 美浦相沢郁 462.0
9着 7 11 スマートダイバー 31.0 7 54.0 牡6 武藤雅 美浦古賀史生 498.0
4着 8 14 ゴールドブラッド 10.5 4 54.0 牡3 田中勝春 美浦宗像義忠 496.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :930円
収支  :-1,470円
回収率 :38.8%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :550円
収支  :-150円
回収率 :78.6%
馬/組番:10ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー6
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,480円  
収支:-1,720円   回収率:46.3%
08/19(土)
札幌9R
3歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 10 タガノアニード 1:46.2
2 5 7 ゼロカラノキセキ
3 8 13 ダンツチェック
払戻金
単勝 10 400円 3番人気
複勝 10
7
13
130円
140円
120円
2番人気
3番人気
1番人気
枠連 5-6 780円 3番人気
馬連 7-10 860円 3番人気
ワイド 7-10
10-13
7-13
340円
260円
250円
3番人気
2番人気
1番人気
馬単 10-7 1,600円 5番人気
3連複 7-10-13 860円 1番人気
3連単 10-7-13 4,900円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
12着 1 1 ゴールデンティアラ 36.9 10 55.0 牝4 丸山元気 美浦土田稔 458.0
11着 3 3 トミケンチャダル 24.0 8 55.0 牝5 勝浦正樹 美浦和田正道 502.0
7着 3 4 ショーカノン 16.2 6 52.0 牝3 藤岡康太 美浦鈴木伸尋 500.0
5着 4 5 アルマレイモミ 8.5 4 55.0 牝4 福永祐一 栗東西浦勝一 452.0
10着 4 6 エンドレスコール 18.8 7 52.0 牝3 菱田裕二 栗東橋口慎介 476.0
2着 5 7 ゼロカラノキセキ 3.7 2 55.0 牝4 J.モレイラ 美浦尾関知人 480.0
1着 6 10 タガノアニード 4.0 3 49.0 牝3 横山武史 栗東角田晃一 472.0
3着 8 13 ダンツチェック 3.6 1 55.0 牝4 藤岡佑介 栗東山内研二 506.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :860円
収支  :-1,540円
回収率 :35.8%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :0円
収支  :-700円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:860円  
収支:-2,340円   回収率:26.9%
■最後の戦いに向けて……
まだまだ夏競馬真っ只中ではあるが、関東地方は気温も低く、夏というイメージが薄れてきた。
夏競馬の残り日数も見えて来た頃。
3歳未勝利馬を抱える厩舎には最後の勝負ドコロがやってきたと言っていい。

中長距離の3歳未勝利戦以外は、想定の段階で馬が溢れている状況。
6月上旬に抹消すれば最大で205万円入ってきていた抹消金が、
この段階では最大でも165万円になってしまうので、何とか1勝はさせたいというのが
関係者の本音とR氏

もちろん、7月、8月と預託料、または外厩費が掛かっており、馬主の負担額も大きい。
出走手当や賞金もあるので、勝てなくても単純に赤字とは言わないが、
シビアに計算する馬主が増えている状況ではそう簡単にダメでしたので抹消とは言いづらい。
しかも、抹消時期が後半になればなるほど、地方へ転厩してもレースレベルが上がってしまう。
早く規定条件を満たしてJRAへ復帰させたくても、地方で条件が満たせなかったなんてことも
ある。楽天競走馬オークションだって、一気に馬が増える時期になってしまうと、
思っていたよりも安い値段しかつかいなんてことも珍しくないとR氏

先週にもお伝えした通り、9月の中山、阪神で行なわれる、
所謂スーパー未勝利では出走制限がかけられるのは有名な話。
出走回数が5回以下の馬か、前走5着以内の馬に限られてしまう。

場合にもよるけど、厩舎人の考えとして、新潟や小倉開催で優先出走権を得て
スーパー未勝利で勝負、というのはほとんどないと言っていい。
相手が強いのは見えているし、素質の高い馬がいるかもしれない。
当然、8月中旬から下旬の3歳未勝利戦が大勝負のはずとR氏

特に北海道遠征組は費用も掛かっているため真剣度も高いとか。
ダート2400mみたいなレースは分かりやすいと思うよ。
こういった特殊な距離は競馬番組を誰もが把握している。
前走で優先出走権を獲っていて、最後の勝負とばかりに調教を強めて来た馬というのは
狙い目になるとは思う。もちろん、相手関係があるのは確かだけど、
特殊な距離を使う馬の事情や背景を考えると、使えるレースは限られてくるから。
ひとつ勝てば休ませられるし、今週あたりから強く調教を行なって
勝負に来る馬は要注意だとAH氏

同じ未勝利戦に出走する馬でも、単に出走手当が目当てなのか、
勝ちに来ているのか状況は様々。
この馬を勝たせられないとオーナーに申し訳ないというケースもあれば、
ハナからココを走って抹消。タイムオーバーにさえならなければいい
(タイムオーバーになると出走手当が満額出ない)というケースもある。

この時期の3歳未勝利はそれを見極めることで、いつも以上に容易に的中することが可能。
レジまぐ予想記事に於いて取り上げられたレースで今週末も引き続き、大きくご期待頂きたい。

http://regimag.jjavascript:void(0)p/bo/book/sell/?book=3379

◎先週末(12,13日)ばっちり的中!!1Rの提供でしたが、32点で【回収率725%!!】
 15年11月創刊でしっかり配信が継続されてます!
 8月は大当たりで現在月間回収率273%!!ノッてる予想をチェック!
▼予想記事の詳細はこちら▼
「プレミアオフレコ馬券 厳選馬主席」
https://regimag.jp/sys/site_ad/?ad=ekPLmCBy


本日の予想

札幌8R
3歳上500万下 ダ2400m

6日の同条件のレースで2.3着したセイカエドミザカ スズカロング
が人気であろうが、ホワイトドラゴンに白羽の矢

2走前の未勝利戦で的中をお届けして、昇級戦となった前走でも、
芝、ダートは不問のタイプ。とにかく充実一途で凄いスピードで成長しているので、
芝でも走るかもしれませんと陣営は期待したが、押っつけ通しで追走するのが精一杯で
流れに乗れずに惨敗。
現状ではダート向きです。前走後は引き続き函館に滞在して調整して、木曜に札幌に入厩。
前走は芝で参考外。今週の稽古が抜群に良かったのでダートに戻して改めて期待しますと陣営。
ダートでは底を見せていない魅力があり、見直したいとAH氏


◎6ホワイトドラゴン

〇11スズカロング
ダートの長い距離は安定度高く 前回は3-4角で追い出すタイミングが遅れて
捉え損ねの1戦。屋根強化で夏3戦目で勝負は明らか

▲2セイカエドミザカ
コーナー4つ以上のダートの距離は走るタイプ
こと小回りコースは先行してしぶといタイプ。
陣営いわく体も今週の稽古で負荷を掛けて輸送もあるのでいい方向に
出ると期待大の様子。後は騎手が〇を意識しすぎなければいいが

☆8サイドチェンジ

△3ダンツブロケード

△10ブランニューカップ

△7レッドゼノン

押さえ9


馬連
6-11 6-2 11-2

6-8 6-3 6-10 6-7

三連複◎〇フォーメーション

小倉8R
3歳上500万下 ダ1700m

九州オーナーが3頭 金曜レポで取り上げた今週のオーナー
ダーレー軍団のエレメンツと蒼蒼たる思惑があるレースであるが
期待の矢はドライバーズハイ

陣営が密かにヤリの態勢を敷いていた前走で
とても届かないような位置から2着まで届くのだから、さすが破壊力を見せ付けてくれた。
その後は小倉に滞在して体調維持に尽力してきた厩舎サイド。
今週の動きを見ても調子落ちは見られません。好状態ですと納得の態勢で
レースを迎えられる様子とN氏。
スタートに難があり、砂を被ると嫌がる気性面の問題を抱える馬だけに、
この枠からいかにスムーズに運ぶかがカギを握ることになりそうだが、
前走で力を感じたというホワイトも2度目の騎乗ならクセは掴んでいることだろうから
降級二戦目で勝機十分

◎8ドライバーズハイ

〇13ラインフェール
差しタイプが多い今回すんなり先行出きそうな構成
降級馬でありブリンカー装備で今回はしぶとい競馬に期待と陣営

▲10スズカフューラ
中1週となるが気配は悪くないと陣営。昇級緒戦でクラスに目処のたつ内容
平坦コースの方が走りはいいと評価大。小倉滞在で
クラス慣れの見込める今回は好勝負とN氏

☆6サウスオブボーダー

△2カシノランド

△12シンゼンガンプ

△1エレメンツ

△5ゼンノワスレガタミ


馬連
8-13 8-10 13-10

8-6 8-2 8-12 8-1 8-5

三連複◎〇フォーメーション

新潟8R
3歳上500万下 ダ1800m

金曜レポで取り上げたスペリオルシチーに期待の矢

ダートで走りが一変した同馬。砂を被らなかったのが最大の勝因だが、
フットワークから明らかにダートが合っているのがわかるとT氏。
あの時計でもまだまだ余力はあったし、まともなら更に時計短縮はできる。
昇級して2キロ斤量が軽くなるのはいいし、今回も同じジョッキーに乗ってもらえるのは
ありがたいと厩舎サイド。これは連勝可能な器だろうとT氏。

◎10スペリオルシチー

〇5ワイルドカード
今回は新馬戦以来、7ヶ月の間隔が空いての一戦。昇級かつ休み明け、
しかもキャリア2戦目となると不安も大きいが、陣営は能力的にはこのクラスも楽に
突破出来る力があると地力を信頼しているとT氏。
新馬戦で降したサンチェサピークはその後2勝を挙げており
その比較からも薄いメンバーなら十分に太刀打ちできるはず。

▲6フォレストタウン
唯一の関西遠征馬。自ブロック制がありながら相手を選んでの遠征
二戦前の勝ち馬は1000万で3着のレベル 関東馬相手なら前進可能と陣営

☆2ダイワハッスル

△7ヤマトワイルド

△14ゴールドブラッド

△8ボーントゥレイン

△11スマートダイバー

馬連
10-5 10-6 5-6

10-2 10-7 10-14 10-8 10-11


三連複◎〇フォーメーション

札幌9R
3歳上500万下牝 ダ1700m

モレイラ騎手で過剰人気の馬がそれほど抜けた馬ではないので
ここは穴狙い白羽の矢は
エンドレスコール


休養した効果でデキが素晴らしく良く、勝てるんじゃないかと期待されていた前走だったが、
当日は暑くてムシムシして軽い熱中症になってしまい力を出せず。
その後は涼しい札幌に慰労して立て直して体調を整えた。
稽古の動きも良いし、滞在して落ち着いています。
このクラスでも通用の力があるので、改めて期待していますと反撃ムード。


◎6エンドレスコール

〇13ダンツチェック
函館入厩の効果が出てここ二戦は、いい競馬と陣営。
ジリジリ長くいい脚を使えているのでここも流れ1つという
モレイラ騎手が前傾になれば流れ的にはこの馬に展開利が生じるとAH氏

▲5アルマレイモミ
今回は久しぶりのダート戦となるが、ダートで未勝利を勝ったし、元々はダート志向。
少し硬さが見られるので、却って良いかもしれません
一度叩いて良くなっているし、揉まれずにスムーズに流れに乗れればここでも
上位争いのチャンスはあると思いますと陣営。
札幌のダート1700mは3回走っていずれも掲示板を確保して堅実である

☆7ゼロカラノキセキ

△1ゴールデンティアラ

△3トミケンチャダル

△10タガノアニード

△4ショーカノン

馬連
6-13 6-5 13-5

6-7 6-1 6-3 6-10 4-6

三連複◎〇フォーメーション

新潟9R 出雲崎特別
3歳上500万下 芝2400m 内


金曜レポで取り上げたフォイヤーヴェルクに期待の矢 
何しろ新潟の2400Mは3戦2勝、3着1回と得意の条件。
結果が出ている条件のレースがあるのにわざわざ他を使う必要もなく、
降級した上でここを目標にしてきたという経緯。
コース適性が良いのと同時に、新潟の2400Mに出走した際はいずれも石橋騎手。
そこにも何か好走のヒントがあるかと思って聞いてもらったところ
のんびりした馬で気合乗りが遅いようで、返し馬やゲートの後ろで気合を入れているとのことだった。
いずれにしても、好走条件が揃っているだけに休み明けでも要注目の1頭と言えるだろうとT氏。

◎11フォイヤーヴェルク

〇13スティルウォーター
馬産地でキンカメの種付け制限がある状況で産駒の勝利が〇〇されている状況
そこへきて次週から開催されるサマーセール ことのほか日高では
注目の1つ。それゆえに中堅クラブの日高の共同体であるヒダカBUとすれば
成果がほしい。折りしも新規参入のクラブが増加 その期待を背負い木曜の交流重賞
でクイーンマンボがとりこぼしており、キンカメ産駒のこの馬に期待が懸かる
現級勝利が春の新潟内コース レベルの高い阪神春の開催で上位のレベルと好勝負
休養明けながら乗りなれた騎手で挑んで来ておりここ目標と言える

▲12クレッシェンドラヴ
今回は前走以上に陣営が勝利にこだわっているとT氏。
前走は勝ち馬に上手く乗られたが、完全にクラスのメドは立った。このレースを勝って、
同厩のゴールドスミス(日曜10R阿賀野川特別に出走)とセントライト記念に2頭出しするのが
厩舎の目標とのことで、今回は菊花賞トライアルへの挑戦権を確定するために、
何としても勝ち切りたい一戦。

☆2プライムセラー
去勢効果で太りやすい体質が解消されて精神的にも落ついていい方向に
出ていると和田師。降級上位の馬と前回、僅差であれば期待の1頭


△3コウキチョウサン

△10ヴァンクールシルク

△6インペリアルフィズ

△1フォースフィールド

馬連
11-13 11-12 12-13

11-2 11-3 11-10 11-6 11-1

三連複◎〇フォーメーション

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2017/8/19 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ