的中無料公開中

※この記事は、2017/7/8 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1050-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/08(土)
福島11R
阿武隈ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ワンブレスアウェイ 1:47.2
2 3 3 ザトゥルーエアー 1/2
3 8 9 トミケンスラーヴァ ハナ
払戻金
単勝 4 180円 1番人気
複勝 4
3
9
110円
240円
360円
1番人気
5番人気
7番人気
枠連 3-4 940円 4番人気
馬連 3-4 1,000円 4番人気
ワイド 3-4
4-9
3-9
440円
720円
2,230円
4番人気
9番人気
24番人気
馬単 4-3 1,370円 5番人気
3連複 3-4-9 4,950円 19番人気
3連単 4-3-9 14,650円 48番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 オコレマルーナ 11.3 4 55.0 牡8 石橋脩 美浦堀宣行 460.0
2着 3 3 ザトゥルーエアー 13.2 5 55.0 牡6 津村明秀 栗東高橋義忠 482.0
1着 4 4 ワンブレスアウェイ 1.8 1 55.5 牝4 戸崎圭太 美浦古賀慎明 478.0
5着 6 6 ペンタトニック 7.7 3 55.0 牡6 内田博幸 栗東大久保龍志 500.0
4着 7 7 サトノスティング 3.8 2 55.0 牡6 横山典弘 美浦的場均 466.0
3着 8 9 トミケンスラーヴァ 21.0 7 53.0 牡7 江田照男 美浦竹内正洋 498.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:14点
購入金額:1,400円
払戻金 :4,950円
収支  :+3,550円
回収率 :353.6%
馬/組番:14組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:5点
購入金額:500円
払戻金 :1,000円
収支  :+500円
回収率 :200.0%
馬/組番:4ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:3ー7
合計購入金額:2,000円   払戻金:5,950円  
収支:+3,950円   回収率:297.5%
07/08(土)
中京12R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 5 タガノグロリオーサ 1:24.6
2 4 8 マイネルラック クビ
3 5 10 オリエント ハナ
払戻金
単勝 5 500円 3番人気
複勝 5
8
10
200円
180円
620円
3番人気
1番人気
10番人気
枠連 3-4 940円 4番人気
馬連 5-8 1,330円 5番人気
ワイド 5-8
5-10
8-10
510円
2,170円
2,210円
2番人気
26番人気
28番人気
馬単 5-8 2,880円 10番人気
3連複 5-8-10 13,160円 43番人気
3連単 5-8-10 51,220円 161番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 1 1 テンモース 3.7 1 52.0 牝3 武豊 栗東飯田祐史 448.0
11着 1 2 シゲルメジロザメ 29.3 9 55.0 牝4 高倉稜 栗東高橋康之 452.0
1着 3 5 タガノグロリオーサ 5.0 3 57.0 牡4 M.デムーロ 栗東川村禎彦 458.0
4着 3 6 ハクサンベル 16.2 6 53.0 牡3 加藤祥太 栗東西園正都 452.0
2着 4 8 マイネルラック 4.8 2 57.0 牡4 川田将雅 栗東梅田智之 476.0
14着 6 12 クインズマラクータ 5.0 3 51.0 牡3 森裕太朗 栗東山内研二 518.0
12着 7 14 セングウ 67.6 13 54.0 牝5 岩崎翼 栗東加藤敬二 480.0
15着 8 15 ビップキャッツアイ 10.9 5 52.0 牝3 福永祐一 栗東清水久詞 466.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,330円
収支  :+630円
回収率 :190.0%
馬/組番:8ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー5
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,330円  
収支:-1,870円   回収率:41.6%
中京11R 豊明S
3歳上1600万下 芝1400m

今週のオーナーで取上げた
東京協会と中京協会に重複登録している鈴木邦英オーナー
ビップの冠で有名であるが地元開催に在厩馬の半分の3頭を中京に参戦
セール資金補填に抜かりなし。特に稼ぎ頭のビップライブリーは今回勝ち得の1戦
コース相性もよく上位必定であろうとON氏

◎1ビップライブリー
以前に比べてだいぶ気性も大人になり、伴って成績が安定してきたこの馬。
かねてから調教師が間違いなく重賞を獲れる器と絶賛していたほどの好素材であり、
ようやくその素質に心身が追い付いてきたという印象は強い。
降級前の勝ち得を狙って使った前走を狙い通りに勝って放牧でリフレッシュという
理想的な過程を踏んでココから復帰。
この中間は、水曜、日曜という短いスパンで坂路51秒台のハードトレ。
それでもなお息遣いが全く乱れない。相当元気がイイと担当も舌を巻く好態勢
勝って同条件。よほどヘグらなければ負けないでしょうと、厩舎は完全に星勘定しているとN氏。


〇4エスティータート
前回◎を押さえて勝利。渋馬場の恩恵があり 当該コースでは3勝と得意の舞台
牝馬重賞で僅差の競馬があり好勝負出来る状況と考えて良さそうだとN氏

▲10エントリーチケット
デビュー時から厩舎サイドの高評価をお伝えし続けている馬。
松若のヘグリが続いて出世が遅れてしまっていたが、和田を配した前走が今までの
鬱憤を晴らすような快勝。負かしたクライムメジャーは次走で勝ち上がり、
3着ドルチャーリオも降級馬で相手関係を考えても、非常に価値のある競馬とN氏。
以前の揉まれ弱さもスッカリ解消しており、今ならどんな競馬でもできると、
助手はレース慣れしてさらに安定感を増していることを強調。
相手なりに走れる馬だし、昇級しても好勝負すると思いますと、
実績のある中京コース替わりもあって、密かに連勝を狙っているらしい。

☆6テルメディカラカラ
強敵相手で中々期待以上の競馬が出来ていないが二戦前は道悪
で度外視。3戦前にはG1で僅差の3着馬相手に3着であるが
300勝王手の武士 ここで達成も有りそうだ

△3ショウナンライズ

△12ツインクルソード

爆8アールブリュット
デビュー戦を1200Mで勝ち、その後に1800Mで2勝、2000Mでも3着があるように、
距離に融通が利くタイプ、2000Mで3着となった際は力んで走ったこともあって、
現場担当によるとテキは1400Mがベストのジャッジをしている
1400Mで過去に前走の1走、11着に終わっているが、10か月ぶりで格上げ初戦、
直線で狭いところに入ってしまってコンマ5秒差だけに現場担当も
全く悲観しておらず、むしろ道中の走りから1400Mがベストであるというテキのジャッジは
正しいと思うと報告してきている。
叩き2戦目、過去5回の騎乗で3勝、2着1回、3着1回と相性が良く、この馬を知り尽している
福永騎手が騎乗するなら、人気はなくとも押さえておいて損はないだろうとR氏。

△7コウエイタケル


馬連
1-4 1-10 4-10

1-6 1-8 1-3 1-12 1-7

三連複◎〇フォーメーション


福島11R 阿武隈S
3歳上1600万下 芝1800mハンデ

堀厩舎のオコレマルーナの評価は微妙とT氏

福島はあまり使いたくないと堀厩舎が
先週も相手を見て急遽、使うことになったクラシコ(結果2着)以外は函館と中京で管理馬を走らせた。
今週は福島で使うこの1頭のみ。使いたくないと言っていた福島を使うのだから、
クラシコ同様に勝算が高いのかといえば、どうもそうでないらしい。

現場担当によると、当初はこの馬の適距離である11R豊明Sに行く予定だったが、
福島の方が頭数が少なくなりそうだったので、中京に連れて行かなくてもいいだろうということで
こちらを使うことという経緯のことだった。
頭数や相手を踏まえての福島選択なのだろうが、適距離の1400Mをいくら輸送があるからといって
止めて、1800Mを使うのは腑に落ちないでいたところ、
親しいTMの一人から前走後に短期放牧を挟んだが、あまり状態が良くないのか、
直前まで出走するかどうか迷っていたといった話を聞いて、
そんな状況ならばわざわざ連れていくことはないとの決断を下したのだろうと合点がいったとT氏。
それで、あれば厳しいだろうという結論

逆にワンブレスアウェイは陣営の自信は上々

毎回のように的中馬券をお届けしているお馴染みのドル箱馬ワンブレスアウェイ。
この馬自身7戦連続連対と非常に安定しており、今回は降級戦。
このメンバーならトップハンデの55.5キロでも中心は揺るがないだろうとT氏。
前走後に状態が整わず福島牝馬SとマーメイドSを立て続けに回避した経緯があり、
遂に大きな舞台で戦えるというタイミングで、期待していた方々には申し訳ないことになったと
古賀師は反省しきりだったのだが、だからこそ今回はキッチリと決めたい降級戦。
楽勝でOPに返り咲き、今度こそ重賞戦線へという青写真

◎4ワンブレスアウェイ

〇7サトノスティング
当該コースはパーフェクト セール直前でありオーナーサイドも
賞金補填が欲しいところ。的場=横山ラインはかなりレアケース
それだけジリ貧的場厩舎とすれば大物オーナーの預託に拘りたいところだろう

▲3ザトゥルーエアー
キャンベルジュニア相手に小倉で好勝負がありローカル向きのタイプ
脚質的にやや時計が掛かる馬場も歓迎で55キロならチャンスありとN氏

☆9トミケンスラーヴァ
単騎逃げ濃厚で金杯では51キロで6着の実積。自己条件で今回は53キロも
相性のいい江田騎手 使い詰めると良くないタイプで休養明けは狙いどころ
少頭数で行ければ粘り込んでおかしくない

△6ペンタトニック

△1オコレマルーナ


馬連
4-7 4-3 3-7
4-9 4-6 4-1

三連複◎〇フォーメーション


中京12R
3歳上500万下 ダ1400m

今週のオーナーで取上げた東京協会と中京協会に重複登録している鈴木邦英オーナー
11Rに続いてここビップキャッツアイに穴の臭い

実力上位のマイネルラックを上位に取る


降級緒戦の前走だが、実は戦前の段階で叩いた次だと思うんだという
スタッフの気になる話が聞こえていたという経緯。
牧場で乗ってきた分、休み明けでも仕上がり自体は良かったそうだが
まだ物足りないところがあるという状況だったというのが本当のところらしい。
その経緯を知っているだけに、叩いた今回は楽しみが勝る一戦とN氏。
スタッフも一度使った型通り良くなった。今回は勝ち負けでと、一転してトーンを上げている。
左回りが初めてという点に一抹の不安がないこともないのだが、
概ね、話のトーンは前走を上回るので3歳馬との斤量差であろう


◎8マイネルラック

〇1テンモース
出遅れた前回はハイペースも功を奏して上がり最速で追い込んで2着
先行出来る馬で折り合えれば1400も克服できると飯田師。
前田オーナー馬に武騎手 能力的に壁になるとは考えにくいレベルの馬とN氏

▲5タガノグロリオーサ
短期放牧を経ての競馬であるが今回降級の1戦。
春にこのコースで3着 当時先着したハシカミがその後500万勝利
から、好勝負であろうとN氏

☆15ビップキャッツアイ

△6ハクサンベル

△12クイーンズマラクータ

爆2シゲルメジロザメ
前走は、中間の調整も満足に行っておらず陣営からは控え目な話が出ていた一戦。
それを考えれば3着は額面以上の価値があり、厩舎も流れが向いたとはいえ、
あれだけ走れれば次が楽しみになったと、かなり収穫を感じていたそうだとN氏。
その後はプールを併用しながらの調整に切り替えて非常にイイ状態という話。
気配が抜群にイイ。本数もシッカリ乗ってきたし、コレは前走以上だと、助手もヤル気マンマン。
前走がフロックと見られるようなら好都合、再度の大駆けが馬券の肝になる可能性は少なくない。

△14セングウ

馬連
8-1 8-5 1-5

8-15 8-6 8-12 8-2 8-14

三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。明日の重賞も御座いますのでご無理のない範囲で
御自身の判断の上御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2017/7/8 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ