的中無料公開中

※この記事は、2017/6/18 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1042-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/18(日)
阪神10R
灘ステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 9 シャイニービーム 1:51.6
2 5 6 クラシックメタル クビ
3 6 8 ナムラアラシ クビ
払戻金
単勝 9 480円 2番人気
複勝 9
6
8
140円
260円
120円
2番人気
5番人気
1番人気
枠連 5-6 980円 4番人気
馬連 6-9 3,370円 10番人気
ワイド 6-9
8-9
6-8
760円
210円
530円
10番人気
1番人気
7番人気
馬単 9-6 5,330円 20番人気
3連複 6-8-9 1,730円 5番人気
3連単 9-6-8 14,760円 43番人気
WIN5 288,410円 2番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ストロングバローズ 5.1 3 57.0 牡4 川田将雅 美浦堀宣行 558.0
7着 2 2 マイネルオフィール 20.4 6 57.0 牡5 国分優作 栗東飯田雄三 482.0
4着 3 3 スマートボムシェル 29.2 7 57.0 牡5 松山弘平 栗東吉田直弘 510.0
9着 4 4 ロイヤルパンプ 5.9 4 57.0 牡5 松若風馬 栗東友道康夫 520.0
2着 5 6 クラシックメタル 16.5 5 57.0 せん6 秋山真一郎 美浦二ノ宮敬宇 494.0
3着 6 8 ナムラアラシ 2.1 1 57.0 牡4 福永祐一 栗東目野哲也 534.0
1着 6 9 シャイニービーム 4.8 2 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東福島信晴 446.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :1,730円
収支  :-170円
回収率 :91.1%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー4
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:8ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,730円  
収支:-870円   回収率:66.5%
06/18(日)
阪神11R
米子ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ブラックムーン レコード
2 2 2 サトノラーゼン 1/2
3 6 6 グァンチャーレ 1 1/4
払戻金
単勝 4 290円 1番人気
複勝 4
2
6
130円
180円
190円
1番人気
4番人気
5番人気
枠連 2-4 880円 3番人気
馬連 2-4 950円 2番人気
ワイド 2-4
4-6
2-6
370円
420円
590円
2番人気
4番人気
8番人気
馬単 4-2 1,690円 4番人気
3連複 2-4-6 1,790円 5番人気
3連単 4-2-6 7,250円 14番人気
WIN5 288,410円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 2 サトノラーゼン 6.2 4 57.0 牡5 川田将雅 栗東池江泰寿 446.0
1着 4 4 ブラックムーン 2.9 1 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東西浦勝一 492.0
6着 5 5 ダノンメジャー 3.8 2 57.0 牡5 小牧太 栗東橋口慎介 490.0
3着 6 6 グァンチャーレ 7.3 5 56.0 牡5 古川吉洋 栗東北出成人 474.0
8着 7 7 ベステンダンク 12.5 6 56.0 牡5 松山弘平 栗東安達昭夫 508.0
7着 7 8 ラングレー 26.6 7 57.0 牡6 荻野極 栗東矢作芳人 496.0
4着 8 9 ベルキャニオン 5.5 3 56.0 牡6 福永祐一 美浦堀宣行 486.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:14点
購入金額:1,400円
払戻金 :1,790円
収支  :+390円
回収率 :127.9%
馬/組番:14組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :950円
収支  :+850円
回収率 :950.0%
馬/組番:2ー4
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:5点
購入金額:500円
払戻金 :0円
収支  :-500円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー**
合計購入金額:2,000円   払戻金:2,740円  
収支:+740円   回収率:137.0%
06/18(日)
阪神12R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 サトノフラム 1:08.3
2 6 11 ワンアフター 1 1/2
3 1 2 ビックリシタナモー ハナ
払戻金
単勝 4 240円 1番人気
複勝 4
11
2
130円
200円
210円
1番人気
3番人気
4番人気
枠連 2-6 1,000円 3番人気
馬連 4-11 1,130円 3番人気
ワイド 4-11
2-4
2-11
450円
400円
1,140円
3番人気
2番人気
12番人気
馬単 4-11 1,540円 3番人気
3連複 2-4-11 2,490円 4番人気
3連単 4-11-2 8,120円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 2 ビックリシタナモー 8.4 4 54.0 牡3 松若風馬 栗東音無秀孝 498.0
1着 2 4 サトノフラム 2.4 1 57.0 牡5 福永祐一 栗東安田隆行 478.0
5着 3 6 スナークスカイ 16.2 6 57.0 牡4 鮫島良太 栗東川村禎彦 448.0
9着 4 8 メイショウカリン 12.7 5 51.0 牝3 加藤祥太 栗東笹田和秀 486.0
2着 6 11 ワンアフター 7.1 3 57.0 牡4 松山弘平 栗東西村真幸 452.0
7着 7 13 ゼットフーリ 36.3 10 55.0 牝4 川島信二 栗東宮徹 480.0
11着 8 16 ベリースコール 5.0 2 57.0 せん4 和田竜二 栗東岩元市三 478.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :2,490円
収支  :+590円
回収率 :131.1%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー11
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :1,130円
収支  :+530円
回収率 :188.3%
馬/組番:4ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:3,620円  
収支:+1,020円   回収率:139.2%
阪神10R 灘S
3歳上1600万下 ダ1800m

降級となるのがストロングバローズ  ナムラアラシ

前回で述べたように余裕残しで喉の手術明けを使われたがガラリ変るまではどうかというのが
陣営の本音。

逆にトーンが高いのがナムラアラシ
前走はデキの良さと斤量で一発あると厩舎はかなり期待していたようで、
人気を上回る3着にも、もう少し勝ちに行く競馬をして欲しかったと残念そうに話していたとN氏。
そんなこの馬が、今回は準オープンへの降級戦。
脚質的に多少は展開利が欲しいことは確かだが、デキは前走同様、高いレベルで安定している。
何より、このクラスなら力が上でしょうとは中間の厩舎。
馬券的には前走が絶好の狙い目だったわけだが、当然、ココでも侮れるものではないとN氏。

◎8ナムラアラシ

〇4ロイヤルパンプ
前走に関して言えば、やはりテン乗りの影響は大きかった。
いくら何でもあの暴ペース。あれで残れるわけがないと陣営は納得いかないといった様子
その意味で、乗り慣れた松若に手が戻る今回はまだ見限れないところ。
長浜厩舎時代は素質を持て余している印象があったものの、
友道厩舎に転厩してコース主体の調整に変わったことで、馬は確実にひと皮剥けているとN氏。
このクラスでも足りる馬。上手くリズムに乗せてあげたいですとは松若の話。
前走の敗戦で人気が落ちるようなら好都合、巻き返しは必至と思わせるトーンの陣営。

▲1ストロングバローズ

☆9シャイニービーム
◎とは1000万当時僅差の競馬。前回の東京遠征もブリリアントSの◎の時計と
0.2の差から引けは取らないとN氏。3戦連続のミルコも心強いと陣営

△2マイネルオフィール

△6クラッシックメタル

△3スマートボムシェル


三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-4 8-1 1-4

8-9 8-2 8-6 8-3


東京10R 芦ノ湖特別
3歳上1000万下 芝2400m
ハンデ

押しだされる形で人気はソールインパクトであるが
昨夏の降級から1年間で2着2回、3着6回、ここ4戦は連続して3着ととにかく
煮え切らないレースが続くのだ。よく言えば相手なり 悪く言えばパンチ不足

5歳となり現状考えれば上のクラスに行くより特別戦で稼いだ方が得策と考えられる
となれば敢えて3歳馬に期待

スローの上がりの勝負になりそうでばてない脚があり青葉賞で6着の
ダノンキングダム

差タイプが多く コースの経験値から3歳で当該コース2400勝利はアドバンテージ
セレクトセール常連の野田オーナー 何気に後半この馬を含めて意図した使い方
から先行抜け出しで変り身に期待

◎11ダノンキングダム

〇3ソールインパクト
詰めが甘いので2400mで先行させれば変わりそうという陣営の狙い通り、
前回は内容的には進境があったと陣営。今回は引き続き同条件のレースで鞍上はルメール。
強力な降級馬は不在であるので馬券圏内とすれば堅いか

▲9チャロネグロ
現状で考えるとエンジンの掛かりが遅く
距離が伸びていいタイプだとT氏。スタート五分に出れば前回の脚から
オーナー的に考えれば食い込んで不思議ない

☆7サウンドメモリー
勝ち切れない1000万クラスの馬であるがヴェラヴァルスターと2キロの差は
恵まれた印象。上がりのヨーイドンならこの斤量で再度好走しても

△12ヴェラヴァルスター

△2ピンクブーケ

爆6テイエムコンドル
54キロだったら、勝つのは難しくても3着くらいならと、厩舎担当が密かに色気を見せている
前走はデビュー以来3度目の芝のレースだったが内を回って脚を使っており、
慣れの見込める同条件での2戦目、相手関係も緩くなっている今回ならば更なる前進があってもいい。


三連複◎〇フォーメーション


馬連
11-3 11-9 3-9

11-7 11-12 11-2 11-6


阪神11R 米子S
3歳上オープン 芝1600m外

里見氏 野田氏 金子氏 セレクトセールの常連の大物オーナー馬が揃い
胡散臭いところ
他の馬の出方次第ではあるがイン有利の阪神の馬場を考えればワンターンの
先行ベストのダノンメジャーに白羽の矢


◎5ダノンメジャー
得意の道悪ということもあって、前走は小牧も勝てると自信を持っていた一戦。
軽快にハナを奪うと、危なげない逃げ切り勝ち。完璧な競馬だったと鞍上も自画自賛の快勝。
どうやら重賞では少し家賃が高いようだが、オープン特別なら大威張りできる実績の持ち主。
今回も自分の競馬に徹するだけと、前走に続いてハナ切りからの押し切りを狙う腹積もりの陣営。
相変わらずデキは良く、理想は道悪でも、今の前残り馬場も味方になりそうだ。


▲4ブラックムーン
これも◎ダノン同様にGがつくと期待に応えられないオープン大将
重賞ではスローになることが多く成果が出ていないが放牧を経て
稽古ではパワーUPした印象とN氏 後は騎手の捌きひとつ


〇2サトノラーゼン
帰厩してから日が浅く、この厩舎にしては明らかに攻め量不足。
普通は嫌ってしまいたくなるところだが、担当に聞いたところトモの入りが凄くイイ。
今回の休養は大正解だったと、どうやら立て直した効果がかなり大きいらしいと報告。
京都新聞杯を勝ってダービー2着。実績からすればいまだ
オープン特別で勝ったり負けたりの成績は信じられないところだが、
今回は良かった頃にかなり近づいているという話。
2週続けて追い切りに乗った川田も手応えを感じているようで、
完全復活があればココと、近しい関係者に話しているらしい。舞台は2走前2着の阪神マイル。
もちろん、晴れなら不足はない。

爆9ベルキャ二オン
騎手の判断が出て逃げて押し切りの勝利。
本質には1600で瞬発力勝負のタイプ 屋根がどう乗るのか定かではないが
右回りが2着1回だけというのは不安
距離も色々走らせてきたけど、現状はマイルがベスト。能力的にはプリンシパルSを勝っているし、
共同通信杯でも2着だから重賞はまだしも、オープン特別のマイル戦なら見劣りしないと陣営。
3走前の京都は1400Mの道悪だったので参考外と見ていいと強気であった。
福永騎手に乗り替わりが果たして。。。

☆6グァンチャーレ
関西のOP特別ではそれなりの競馬をしており屋根と手が合う1頭
スローの番手で流れ込んで来れそうだ

△7ベステンダンク


三連複◎〇フォーメーション


馬連
5-2 5-4 5-6

2-4 5-7 5-9


函館12R 北斗特別
3歳上1000万下 芝1800m
ハンデ

サンデーR主催の牧場ツアー中の今週
トレクァルティスタには期待が掛かる
開幕週から8頭と大挙出走させてきた藤沢厩舎。残念ながら初日は4着が最高だったが、
2日目には新馬戦、メインの函館SSにも出走馬がスタンバイ。
その中の有力の1頭トレクァルティスタが最終レースを締め括る。
放牧明けになるが、牧場から直接は函館入りして仕上がり順調。
ハンデ56キロは定量を考えると1キロ軽いし、函館コースでも実績があります。
牝馬と同斤なら十分勝負になると思いますと期待十分。
二戦前の0.1の競馬の1位馬が土曜東京11Rで3着から好勝負であろう


◎6トレクァルティスタ

〇10エアピサレー
昨年の函館開催で1勝、2着1回と適性の高さを示して好走。
放牧明けで2ヶ月半ぶりの競馬になるが、美浦で十分に乗り込んでから函館入りして、
コチラでも好気配を見せているとAH氏。
長距離輸送も無事にクリアして調子は良さそうです。ダートで動けなかった前走は参考外。
条件が好転するし、ハンデも55キロならば本来の強さを見せられると反撃ムード。

▲4クロスコミア
オープンから二階級降級となるが初の56キロは不安
重賞での2着があればのOPで実質2勝なのだから酷
同じ降級ルグランとの兼ね合いもあるがダントツとは言い切れない

☆13ルグランフリソン
降級となる上このコースも勝利があり目標としてきたと陣営
57.5のハンデは見込まれた印象


△14ノガロ

△8レトロクラシック

△3ウインティアラ

押さえ15

馬連
6-10 6-4 10-4

6-13 6-14 6-8 6-3

三連複◎〇フォーメーション


阪神12R
3歳上500万下 芝1200m内

11Rと連動している胡散臭いところで 
里見氏がここは星勘定

サトノフラム

新馬戦を勝った時には、どれだけ凄い馬になるのかと思ったんですがと
以前に話していたことがある厩舎
度重なる休養に阻まれいまだ500万クラスの身。しかも、その最下級条件でも勝ち切れない
競馬を続けているのだから、陣営としてもかなりテンションが下がっていることは否めない。
ただ、この芝1200mは陣営が考える現状でベストの距離。
さすがに500万は勝てる馬とは普段から乗っている助手の話であり、
叩いた良化が見込める今回はある意味で勝負処でもある。

◎4サトノフラム

〇11ワンアフター
小倉、福島はともに北村友のヘグリ。2走前の小倉戦はドン詰まりを食らったものであり、
そのミスを取り返そうとした2走前の福島戦は、好スタートに目算が狂ったか、
脚を溜められずに失速というお粗末な競馬。あの2戦に関しては完全に度外視していいと陣営。
前走にしても、ハイペースを考えれば先行馬最先着は評価できる結果。
デキは変わらず。もう少し楽に先行できれば押し切れるはずと、
1200mへの距離短縮も歓迎材料、オーナー地元で陣営は一発狙っているらしい

▲6スナークスカイ
ここ二戦スタートで出遅れているが前回はイン差しで3着
五分に切れれば得意の阪神コースであり警戒したい

△8メイショウカリン

☆16ベリースコール

△13ゼットフーリ

△2ビックリシタナモー

馬連
4-11 4-6 11-6

4-16 4-8 4-13 4-2


三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。 次週宝塚記念がありますので
ご無理のない範囲でご自身の判断の上 お楽しみ下さい

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2017/6/18 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ