的中無料公開中

※この記事は、2017/3/18 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1001-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/18(土)
阪神12R
4歳以上1000万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ニホンピロヘーゼル 1:51.6
2 6 10 フォンターナリーリ クビ
3 7 11 ビスカリア 2 1/2
払戻金
単勝 1 380円 2番人気
複勝 1
10
11
190円
190円
180円
3番人気
4番人気
2番人気
枠連 1-6 550円 1番人気
馬連 1-10 1,330円 4番人気
ワイド 1-10
1-11
10-11
540円
630円
760円
4番人気
7番人気
9番人気
馬単 1-10 2,410円 6番人気
3連複 1-10-11 2,950円 7番人気
3連単 1-10-11 11,300円 21番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ニホンピロヘーゼル 3.8 2 55.0 牝4 C.ルメール 栗東安達昭夫 492.0
6着 2 2 ベーリングメファ 15.6 8 55.0 牝5 岩田康誠 栗東牧浦充徳 462.0
9着 3 3 タガノスマイル 14.3 6 55.0 牝5 松若風馬 栗東庄野靖志 482.0
14着 3 4 メイショウサルーテ 57.5 9 54.0 牝6 岩崎翼 栗東本田優 510.0
8着 6 9 ジュエルメーカー 3.6 1 55.0 牝5 福永祐一 栗東千田輝彦 494.0
2着 6 10 フォンターナリーリ 5.1 3 55.0 牝4 川田将雅 栗東中内田充正 480.0
3着 7 11 ビスカリア 9.2 5 52.0 牝5 森裕太朗 栗東山内研二 456.0
11着 8 13 モアニケアラ 6.3 4 55.0 牝5 池添謙一 栗東松永幹夫 470.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :2,950円
収支  :+550円
回収率 :122.9%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー13
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,330円
収支  :+630円
回収率 :190.0%
馬/組番:10ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:4,280円  
収支:+1,080円   回収率:133.8%
阪神9R 須磨特別
4歳上1000万下 芝1800m外

昨春以来の長期休養明けながら、前年2着とゲンの良いレースとあって
イキナリからと陣営が盛り上がっていたキミノナハセンター
結果は6着と平凡な内容に終わったが、そのレース内容と馬の状態から、
実際に触っている人間は感触を掴んだらしい。
レース後、臨場したスタッフから次ももう一回コッチに連れてきます。絶対に上積みがあるので、
楽しみに待っていてくださいという力強い言葉を聞くことができたとN氏。
その言葉通り、中2週で再度の関西圏参戦。
デキが違いますと、それなりに造っていた前走以上のデキという今回、
コレは勝負の遠征と見てよさそうだ。


◎4キミノナハセンター

〇1ペプチドサプル
最後は振り切られたものの、オークスでも見せ場タップリの好内容。
中1週という過酷なローテでも馬が唸っていますという話もあったほど絶好のデキ、
鞍上の四位も一発狙っていただけに悔しいと、レース後は唇を噛んでいたそうだ。
そのレース内容も含めて、言ってみればコレはG1級の素質馬。
それを考えれば脚部不安明けの一戦でも自己条件なら格好は付けておきたいところ。
この厩舎らしからぬ坂路オンリーの調整に若干の不安は残るものの、
2月頭からジックリ乗り込んで、息はできていますと担当。
ポテンシャルは間違いなくココに入っても上位。脚元に不安を抱えるだけに
勝っても負けても放牧に出すと、ココは目イチの一戦でもあると報告。
四位もそのことは承知しており、ヤリはヤリですと、馬主席の間でも話題になっていた。

▲9ジークカイザー
前走12月の出走の際、現場の厩舎担当、鞍上のシュタルケ騎手と共に
一度使って出来は最高。このクラスはすぐに勝てると豪語していたことをお伝えするも6着。
その当時の件も含めて現場担当に話を聞いたところ
折り合いを欠いて始喧嘩してたんだから仕方ないよ。テキはどう思っているか知らないけど、
もうシュタルケ騎手は勘弁願いたい。普段は全く掛かるような馬ではないんだから。
今回の鞍上(川田騎手)はテン乗りもここ2週稽古に乗ってくれて好感触を持ってくれたから、
改めて期待しているとのことだった。メンバーが揃った感があり、
人気にもならないだろうから、馬券的には面白いかもしれないとN氏


☆6ゼンノタヂカラオー
若葉S3着や京都新聞杯でソコソコ人気になり期待されていたが
期待された夏競馬で体調が良くなく放牧へ
休養明けを叩き二戦目で変り身を見せた。その前回直線で不利がありながら
追い込んで3着。パワータイプなので阪神コースは合う。
好調厩舎だけに勢いは無視できないところとN氏


△3タニノアーバンシー
この乗り替りはマイナスであろう

△11ショウボート

△2アナザープラネット

△5ディープエクシード

押さえ8


馬連
4-1 4-9 1-9

4-6 4-3 4-11 4-2 4-5

三連複◎〇フォーメーション



中京10R 伊勢特別
4歳上1000万下 ダ1900m


金曜レポで取り上げた地元オーナー馬カフジキングに白羽の矢

晩生タイプなのだろう未勝利を勝つのに12戦を要した。
その後も紆余曲折はあったものの、ココに来て安定して走れるようになった。
徐々に力をつけているのが解るし鞍上も手が合っている。
前走から、ひと息入ったが攻めの動きもマズマズ。
コース替わりも問題なく今度こそ決めたいと陣営。


◎9カフジキング

〇15モンドアルジェンテ

形の上では昇級戦となった前走、正攻法の競馬で勝ちに行くが、勝ち馬も渋太く2着
(勝ち馬はその後1600万も連勝)
前走後も順調そのもので、更に調子を上げている感じもします。中京コースでも勝ち鞍があるので
コース替わりも全く問題ないし、今度こその気持ちと陣営。
鞍上戸崎騎手に合わせる形での出走も状態面に不安はないとT氏。

▲7サンポップス
中館厩舎は本日有力所を複数使い 11Rのコウソクストレート同様に期待が
高いのがこの馬。昇級緒戦は〇と0.9の5着であるが勝ち馬はその後1600万も連勝というレベル
前回2着当時の勝ち馬は1600万も先週快勝。当該コースのパワー勝負に長けており
要警戒の1頭とT氏

☆6タガノジーニアス
転厩から勝負気配が高くここ二戦上位の評価で的中に貢献のこのドル箱馬。
今回昇級となるがパワータイプでありコース替りも不安なしと陣営。

△1キングカヌヌ

△4エルドリッジ

△13テイエムグンカン

爆11カルムパシオン
逃げてくれるだろうとの思いで前走は武豊騎手に依頼したが、
スタート直後に気合をつけて行けないと、その後は無理して行かずに後方からのやらず競馬。
何もしてもらえずにレースが終わってしまったと陣営。
ハナに行ってこそ持ち味が生きる馬。同型との兼ね合いはあると思いますが、
今回は積極的に行ってもらいますと陣営。今回の鞍上は4走前に逃げ切る勝ちした勝浦騎手。
ここは一変が期待されるとN氏。


馬連
9-15 9-7 15-7

9-6 9-1 9-4 9-13 9-11

三連複◎〇フォーメーション


阪神10R なにわS
4歳上1600万下 ダ1200m


期待の矢は定量戦ならば
エイシンラナウェー


2走前が好枠からスタートを決め完璧に立ち回った結果。
昇級してイキナリはどうかと前走時は鞍上も慎重な話に終始していたという経緯
しかし、実戦に行ってみれば不利な外枠を克服して掲示板確保。
その着順だけ見ればクラス慣れが先決とも思われそうだが、岩田をはじめ半信半疑だった
陣営は揃ってコレは相当力を付けていると大絶賛、自信を深めていたというN氏。
今回も仕上げの勝手知ったる中3週でデキは高いレベルで安定しているという報告。
岩田も2度乗って完全に手の内に入れており、ココは勝負乗りが見られそうだ。


◎10エイシンラナウェー


逃げてナンボのWハピネスやルーキー騎乗のキャプテンS
メイショウワダイコらが絡んでくるとハイペース必須

〇9ペプチドウォヘッド
初の1200になるがこれまでの後方追い込みから前回は、中盤で
流れに乗り先行抜け出しの馬を直線で捉える内容ありの競馬
オーナー本日複数出しでありここは、9R同様に期待の掛かるレース

▲14ジープルメリア
昨秋の1400mで現OPラインシュナイダーに勝利。
〇に0.4差を付けて勝利。初の1200になるが稽古の動きからあうだろうと陣営
使い込んでよくないタイプでいきなりでもここは期待の1戦とN氏


☆6ビナイーグル
準オープンに昇級してから連続二桁着順。明らかにクラスの壁がありそうな結果が続いているが、
今回はダート替わりに陣営も期待を寄せている。
過去に一度使って凡走して以来となるが
以前からもう一度ダートを試したいと助手が進言していたという裏話のある馬で、
今回は一部関係者にとっては待望のダート戻りとN氏。

ココ2戦もそう大きく負けているわけじゃないし、道中の折り合いを考えれば
短距離ダートは絶対にイイとヤル気十分の厩舎サイド。
マイナー厩舎ということもあって人気の盲点
オーナーの中で地方へ転出させるというプランが出ているらしく、
これに反対するスタッフにとっては、何とか結果を出したい一戦という意味もあるとのこと。

△2クリノリーソクツモ

△11メイショウワダイコ

△5ウィッシュハピネス


馬連
10-9 10-14 14-9

10-6 10-2 10-11 10-5

三連複◎〇フォーメーション



中京12R
4歳上500万下 ダ1400m


調教師に転身、騎手としての最終週だった武幸四郎騎手が勝利するかと思われていた
チカリータの前走だったが、クビの上げ下げで僅かに2着惜敗。
負けましたが馬混みを苦にしなくなったところに成長のあとが伺えます。
立て直した効果はあったし、その後も順調なので、ココはチャンスだと思いますと陣営。
鞍上も兄武豊騎手に戻る今回、人気でも逆らえないとN氏。

◎10チカリータ


〇13マコトカンパネッロ
左回り専用機であり当該コースでの実積がある上での遠征
終い勝負のため展開に左右されることもあるが二戦前の勝ち馬は
その後1000万卒業のレベル。◎の出方次第では流れが早くなる公算もあり
要警戒の関東馬。

▲12リーサルストライク
ダートに転じた前回は追走に骨を折るもの直線では、伸びており
慣れの見込める今回は、坂のあるコースで末脚炸裂が期待出来る。
使われた2戦目で前進十分と陣営

☆8チャーミングポッケ
地元オーナーで今回転厩緒戦。園田ではスピード勝負に長けており
在厩当時は2着がある馬。稽古の内容からこのレベルの相手なら通用して
おかしくないと陣営

△2ハシカミ

△9サンライズミライ

△5バリス


馬連
10-13 10-12 12-13

10-8 10-2 10-9 10-5

三連複◎〇フォーメーション


阪神12R
4歳上1000万下 ダ1800m


今週のオーナーで取り上げた吉田和美氏 中ではこの馬も星勘定
となるのがこのフォンターナリーリ


長欠明けの前走で勝負話が盛り上がったこの馬。
その前走が僅差の決着だったことで、昇級緒戦のココは様子見ムードも漂う世評のようだが、
厩舎サイドのトーンは全く真逆だとN氏。
コレは馬が完全に変わったと、前走を使った後、反動どころかもう一段階良くなっているという話。
この感じならクラスの壁はありません。ポンポン行きますと、前走に近いくらいの勝負モード。
川田が2走前に乗った時はデキがガタガタで全く走れる態勢ではなかったようで
今回乗ったら驚くと思います、担当も笑っていたそうだ。

◎10フォンターナリーリ

〇9ジュエルメーカー
いかにも千田厩舎らしく成長曲線は緩やかだが、ココに来て完全に本格化した様子のこの馬。
以前は全くお話にもならなかった1000万クラスに再昇級緒戦で早々にメドを立てたことからも、
以前とは馬が違うことがハッキリ分かる
(前走で騎乗したミルコも、次も乗せて欲しいと志願した経緯)。
こ中間も坂路とコースを併用してバランスのある調整過程を消化、
デキはさらに上がっていますと担当も自信を見せる態勢で勝利を目指す。

ここ2戦、テン乗りのジョッキーで結果を出しているものの、
かつてはユーイチじゃないと動かないと、厩舎が福永の番組に合わせて使っていたという話も
あるほどの馬で、この乗り替わりも大歓迎の材料。
オーナーも福永と同じ京都市内のオーナーここは期待大

▲13モアニケアラ
これも今週のオーナーで取り上げた名古屋氏の馬。
中京11Rが一の矢であるが二の矢はここ。
限定戦ながら1000万は昨年春に勝利があるレベル。
喉手術明けを使われて4着なら上々。阪神コース2勝から今回も上位必須のレベル

☆11ビスカリア
連闘になりますが、調教師のゴーサインが出たように体調面の不安はないと陣営。
混合線から今回は限定戦で相手関係にも恵まれましたし、
52kgの斤量も有利。十分勝負になると見ていますとオーナーサイド
後はこの騎手が捌ければ好勝負であろうとN氏


△1ニホンピロベーゼル

△3タガノスマイル

△4メイショウサルーテ

△2ベーリングメファ

馬連
10-9 10-13 13-9

10-11 10-1 10-3 10-4 10-2


三連複◎〇フォーメーション

本日は以上です。明日明後日とございますのでご無理のない範囲で
御自身の判断の上御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2017/3/18 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ