レジまぐストア
的中無料公開中

※この記事は、2016/11/6 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月4日 〜 2016年12月3日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)945

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/06(日)
東京8R
3歳以上1000万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 サーブルオール 1:33.9
2 8 11 ルナプロスペクター 1/2
3 7 9 ハクサンルドルフ 3/4
払戻金
単勝 12 360円 1番人気
複勝 12
11
9
140円
150円
150円
2番人気
4番人気
3番人気
枠連 8-8 1,060円 5番人気
馬単 12-11 1,920円 7番人気
馬連 11-12 1,120円 4番人気
ワイド 11-12
9-12
9-11
440円
320円
450円
6番人気
2番人気
7番人気
WIN5
3連複 9-11-12 1,290円 3番人気
3連単 12-11-9 7,540円 20番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
10着 2 2 ニシノオタケビ 41.0 8 57.0 牡4 田辺裕信 美浦小桧山悟 486.0
9着 5 6 エクラミレネール 22.6 6 54.0 牝3 大野拓弥 美浦高橋裕 442.0
4着 6 7 ハレルヤボーイ 7.0 5 56.0 牡3 柴山雄一 美浦田村康仁 460.0
8着 6 8 ニシノジャーニー 32.3 7 53.0 牡3 野中悠太郎 美浦根本康広 440.0
3着 7 9 ハクサンルドルフ 4.2 3 56.0 牡3 M.デムーロ 栗東西園正都 462.0
5着 7 10 スターオブペルシャ 3.8 2 56.0 牡3 戸崎圭太 美浦藤沢和雄 508.0
2着 8 11 ルナプロスペクター 5.1 4 57.0 牡4 A.シュタルケ 美浦金成貴史 454.0
1着 8 12 サーブルオール 3.6 1 56.0 牡3 C.ルメール 美浦萩原清 488.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :1,290円
収支  :-1,110円
回収率 :53.8%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー12
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,120円
収支  :+420円
回収率 :160.0%
馬/組番:11ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,410円  
収支:-790円   回収率:75.3%
レジまぐ携帯BOOK
【走らせる側の思惑競馬厳選 現場の本音から1鞍を提供】

https://regimag.jp/bo/book/sell/?book=3379
ワンコイン予想記事
京都1R◎マルカソレイユ
[3連複]14170円的中[馬 連] 5030円的中
合計点数20点 960.0% 回収率
京都2◎テイエムイキオイ2着 ◎〇730円 ◎〇☆3990円的中
新潟5◎ナイトバナレット1着 ◎▲740円的中
〇10月合計22R  415点 59600円  回収率143%  
22R中15R 的中率69%

レジマグ予想記事
福島1 ◎エオリア 2着 ◎△1350円 ◎△☆1430円的中
20点  回収率139%


社台のパーティーでのオフレコ
10月30日(日)、東京赤坂のホテルニューオータニにて、
社台グループの一口クラブ(社台サラブレッドクラブ、サンデーサラブレッドクラブ、
G1サラブレッドクラブ)が合同で、クラブ会員向けのパーティー
「サラブレッドクラブ会員の集い」を開催

パーティーには会員だけでなく、騎手、調教師、生産者といった競馬関係者を始め、
総勢1500人を超える参加者を集めた


まずは、日本競走馬協会会長を務める、自民党議員・河野太郎氏による挨拶から始まり、
吉田照哉氏(社台ファーム代表)、吉田勝己氏(ノーザンファーム代表)、吉田
晴哉氏(追分ファーム代表)が続いた。飲み物はワインがメインで、
各テーブルにはビールも置かれていた。

乾杯の音頭をとったのは、元中日ドラゴンズのピッチャーである山本昌氏。
無類の競馬好きで知られている山本昌氏だが、
実は、一口馬主としても、社台グループの3社から「毎年10頭は出資している」という。
今年の2歳世代では、29日(土)に京都5Rの新馬戦を制した、
アルアインに出資しているとのこと。
当馬は1口250万円、総額1億円で募集を掛けられた、クラブ期待の超良血馬だけに、
出資者である山本昌氏にとっても、クラシック級の期待を掛けている1頭であることは
間違いないだろう。


この日は天皇賞(秋)当日だったこともあり、吉田勝己氏の妻である和美氏の
個人所有馬であるモーリスがレースを制し、
サンデーサラブレッドクラブで募集を掛けられていたリアルスティールが2着という結果について、
サンデーレーシング代表の吉田俊介氏は
「モーリスがリアルスティールに勝ってしまい、会員さんには申し訳ない」と話していた。

ただ、モーリスは今年の香港でラストランを迎え、その後は種牡馬入りする予定と報じられている。
2000mの天皇賞(秋)での勝利は、種牡馬としての価値をさらに高めるものであることは
間違いなく「モーリスが勝って嬉しい気持ちもある」とも話していたという。

香港の後に行われる有馬記念には、社台グループ3クラブからの出走馬が
集まらなさそうな状況。ある関係者が有馬記念には(クラブの馬は)出ないんですかと質問したところ、
吉田勝己氏は出ないんじゃないかな?と答えていたという。
今年は有馬記念よりも、香港国際競走に興味が向いているようだった。

吉田勝己氏が代表を務めるノーザンファームは、現在、社台グループの中でも
急速に勢力を拡大しており、サンデーレーシング、キャロットファームといった、
馬主リーディング1.2を独占し続けているクラブの募集馬の多くが、
このノーザンファーム生産馬という事情もある。
そのため「牧場サイドが、馬の使い分けはもちろん、入退厩にも口を挟んでいる」
という関係者の話もあるほどの影響力を誇っているのだ。

例えば、2歳オープンの芙蓉Sを制した久保田厩舎のキングズラッシュは、
ノーザンファームが生産した個人所有馬。
この後は、東京スポーツ杯2歳SとホープフルSの両にらみだったが、
牧場サイドから「ホープフルSは、あまりその後に活躍している馬がいないからやめた方がいいと
アドバイスされたことで、東京スポーツ杯2歳Sへと回ることになったという。

実は、クラブの馬を多数ホープフルSへ出走させるために、
走りそうな馬との競合を避けたいのが本音とのこと。
ホープフルSは来年からG1へと格上げされることが有力視されている。
また、賞金が高く、有馬記念と同日に行われる注目度の高いレースとあって、
勝てばクラブ会員に対する大きなアピールになるのは言うまでもない。
そのため、個人馬主に売却した生産馬については、出走を避けさせるように進言し、
クラブの所属馬が勝ちやすい状況を作り上げることもあるのだ。

G1当週はそんなクラブのヤリが満載である 次週のエリザベス女王杯当日に
いくつかあるので詳細は月曜日に。



本日の予想

東京7R
3歳上500万下 ダ1600m


地元で星勘定というのがアポロナイスジャブ


休み明けから4着と好走したが、ひと叩きされて前走で最後に甘くなったのは久々
今回はもうひと伸びできると陣営のトーンはさらに上昇しているとT氏。
当初は先週の予定だったが相手関係を考慮して1週延ばしたという経緯で、
陣営の思惑通りココは非常に低調なメンバー
(先週使っていたら◎クラシコのいるレース)。
ココならば主力の1頭に評価できるだろう


◎6アポロナイスジャブ

〇8マサノジェット
前回期待の1人気ながらジリジリしか末脚を駆使できていないが
逃げた馬が勝利するケースで悲観は陣営にはない様子。
近3戦で上がり上位は駆使できておりクラス上位は明らか
巻き返しに期待とT氏

▲3ラーリオ
気配は上々であるがレースに行くと中々先行してくれないなど気性的に個性が強い
という陣営。今回ブリンカーを装着することで流れに乗れればと期待はある様子

☆2デルマチカラ
プラス22キロとさすがに太目残りだった2走前の復帰戦を叩き、
絞るために連れて行った新潟戦がまさかの増減無し。
レースも流れに乗れないまま後方に敗れ、今度は連闘でこのレースに使ってきた。
まともに走っていないので疲れは無いし、連闘でちょうどいいくらい。
今度こそ絞れてくれれば3キロ減の効果も合わせてポンと好位を取れるはずと、
陣営は巻き返しを見込んでいる。素質は高い馬だけに、まだ見限れないとT氏。

△11ワイルドゲーム

△10アキトプレスト

△4ダイワチャーチル

△1アイアンヒロイン


馬連
6-8 6-3 3-8

6-2 6-11 6-10 6-4 6-1


三連複◎〇フォーメーション


京都7R
3歳上500万下 ダ1400m


あんな馬、反則だろうと苦笑いだった陣営が湯窪師
勝ったイーデンホールはクラス二つは上の馬であり、この馬も好位から正攻法の競馬で
走っているだけに、何とも運がない競馬だったという。
それでも休み明けを叩いて着実に良化はしており、その前走時の好調をキープできているという
ミトノゴールドの今回。
もうあんなバケモノはいないだろうと、今度こその構えで臨む。
既に現級を勝っている実力馬であり、前走に比べて相手関係はかなり楽になっているだけに、
ココを落とすようだと今後も苦しい戦いになること必至。
このチャンスは逃せないとN氏。

◎9ミトノゴールド

〇2フィールブリーズ
狙いの距離短縮を爆としてピックアップしていた前走が本当に惜しい4着。
やったと思ったんですけどと、レース後の城戸もかなり悔しそうにしていたようだが、
相手が強いというのが本音。この距離は合っていますと、陣営の見立て通り
に収穫を感じていたそうだ。
体がもっと絞れればと、担当が食わせるヤツだけに、なかなか太目が解消されないという
悩みはあるのだが、それでも、前走でメドを立てたことでムードは非常にイイとN氏。


▲1レッドヴェルサス
余裕がある体で仕掛けを待ちすぎたことで4着。今回4キロ増の斤量が
微妙ではあるが川田に変りある程度動いていける筈と陣営
稽古も負荷をかけて強化。絞れてくれば上位に期待出来るとN氏

☆6ダンツアトラス
屈腱炎で休ませていた前走は1年3ヶ月にも及ぶブランク明け。さすがに坂路
のみの仕上げでは息がもたなかったが、着順ほど負けなかったあたりに地力の
一端がチラリ。しかも、ひと叩きした今回はアッと驚く49秒台をマーク。中2
週で折り返せるほど順調なのも心強い限り。
姉のマイティティがダートに変り連勝しておりダート変わりで期待大の谷師


△16シルバーソード

△14プレスアテンション

△3モンラッシュ

△4テイエムジョウネツ


馬連
9-2 9-1 1-2

9-6 9-16 9-14 9-3 9-4


三連複◎〇フォーメーション




東京8R 3歳上1000万 芝1600

西山オーナー二頭出しに社台RH二頭出しさらにサンデーR
キャロットと期待の大きい馬が多いここ

金曜レポで取り上げたルナプロスペクターに白羽の矢


久々の前走はここ目標に好仕上がり。降級すれば力は上。馬場が悪くならなければ
イキナリから好勝負と陣営の感触が良かった。勝ち馬は強かったが、重馬場の中、
出遅れて後方から脚を伸ばして2着したこの馬も強い競馬とT氏。

久々の前走でも勝ち負けの競馬はできたし、叩いた上積みも十分。今度は天気の心配もないし、
良馬場ならこの馬の持ち味を発揮できる。今回は勝つでしょうと厩舎の感触が更にイイ今回だ。

◎11ルナプロスペクター

〇12サブールオール
前走の函館では、新馬戦以来の2000m戦で、掛かり気味になりながらも2着を確保
能力の高さは証明。今回はそれから約4ヶ月振りとなる実戦、いつもは辛口の調教師も
厩舎に戻してからの動きは良いし、距離もマイルになるから大丈夫と口にしているほどとT氏
メンバーがそこそこ揃った感じがありますし、配当的にもオイシイ馬券が狙えそうなので、
ここはこの馬を上位に

▲9ハクサンルドルフ
マイルCで0.3差の6着 3着馬が菊で2着とハイレベルであり
休養明けは割引も破壊力は上位の評価とN氏
前回スタートで出遅れている騎手だけにここはスタート次第の面があるが
それなりにレースはしてくれるだろうと陣営

☆7ハレルヤボーイ
半年振りのハンデ戦でいきなり3着好走は評価大の陣営。
1600mで2勝を挙げており使われた強みから前進に期待とT氏


△10スターオブペルシャ

△2ニシノオタケビ

△6エクラミレネール

△8ニシノジャーニー


馬連
11-12 11-9 12-9

11-7 11-10 11-2 11-6 11-8

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/11/6 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
ページの先頭へ