的中無料公開中

※この記事は、2016/10/2 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)929

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/02(日)
中山9R
サフラン賞
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 トーホウアイレス 1:34.9
2 8 11 アエロリット ハナ
3 7 10 アピールバイオ
払戻金
単勝 6 1,770円 6番人気
複勝 6
11
10
290円
110円
160円
6番人気
1番人気
3番人気
枠連 5-8 1,300円 4番人気
馬単 6-11 4,600円 19番人気
馬連 6-11 1,790円 7番人気
ワイド 6-11
6-10
10-11
650円
1,220円
310円
9番人気
17番人気
2番人気
WIN5 13,520,050円 6番人気
3連複 6-10-11 3,160円 10番人気
3連単 6-11-10 30,880円 99番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 3 3 カリビアンゴールド 8.8 4 54.0 牝2 田中勝春 美浦小島太 468.0
1着 5 6 トーホウアイレス 17.7 6 54.0 牝2 柴田善臣 美浦田中清隆 468.0
5着 6 8 サクセスムーン 25.3 7 54.0 牝2 木幡初広 美浦上原博之 434.0
6着 7 9 ペイドメルヴェイユ 10.9 5 54.0 牝2 福永祐一 美浦藤沢和雄 472.0
3着 7 10 アピールバイオ 5.9 3 54.0 牝2 木幡巧也 美浦牧光二 442.0
2着 8 11 アエロリット 2.2 1 54.0 牝2 横山典弘 美浦菊沢隆徳 482.0
12着 8 12 アンバーミニー 3.8 2 54.0 牝2 M.デムーロ 栗東松永幹夫 454.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :3,160円
収支  :+1,260円
回収率 :166.3%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:10ー12
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:3,160円  
収支:+560円   回収率:121.5%
10/02(日)
阪神10R
道頓堀ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 9 イッテツ 1:09.4
2 3 5 オーヴィレール 2 1/2
3 4 7 フィドゥーシア ハナ
払戻金
単勝 9 1,180円 6番人気
複勝 9
5
7
360円
320円
280円
7番人気
5番人気
4番人気
枠連 3-5 1,630円 7番人気
馬単 9-5 10,390円 41番人気
馬連 5-9 4,940円 20番人気
ワイド 5-9
7-9
5-7
1,610円
1,400円
1,210円
21番人気
17番人気
15番人気
WIN5 13,520,050円 6番人気
3連複 5-7-9 10,960円 37番人気
3連単 9-5-7 71,620円 245番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 2 3 キーナンバー 6.7 3 55.0 牡3 国分恭介 栗東宮徹 500.0
5着 2 4 デンコウウノ 27.2 9 57.0 牡5 鮫島良太 栗東渡辺薫彦 498.0
2着 3 5 オーヴィレール 8.8 5 53.0 牝3 四位洋文 栗東今野貞一 468.0
3着 4 7 フィドゥーシア 7.8 4 55.0 牝4 F.ヴェロン 栗東松元茂樹 478.0
7着 4 8 レーヴムーン 2.7 1 55.0 牡3 藤岡康太 栗東藤岡健一 470.0
1着 5 9 イッテツ 11.8 6 57.0 牡4 幸英明 美浦斎藤誠 484.0
14着 5 10 モズハツコイ 6.4 2 55.0 牝5 藤岡佑介 栗東牧田和弥 466.0
9着 8 15 メイショウブイダン 13.6 7 57.0 牡5 国分優作 栗東西浦勝一 464.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :10,960円
収支  :+8,560円
回収率 :456.7%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:7ー8
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :4,940円
収支  :+4,240円
回収率 :705.7%
馬/組番:9ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:15,900円  
収支:+12,700円   回収率:496.9%
凱旋門賞はここで公開です。https://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960


次週は東京京都同時開催

東京・京都は、ダービー・天皇賞・ジャパンCといった格式の高いレースを行うため、
雨の多い時期や、芝の発育が不十分な春先などは避けて日程が組まれ、
開催中も広いコース幅を生かし、移動柵の位置をこまめに替えるなど、
常に万全の状態で競馬ができるよう、
JRAも金と人と時間を使って特別扱いしている極めて重要な開催といえます。

ゆえに突発的なアクシデントが比較的に少なく「紛れの少ない開催」と関係者の間で言われており、
有力馬を多数管理する厩舎が東京・京都で大攻勢をかけてくるのが、
他の開催とは一線を画す特徴の一つです。

また、有力馬を多数管理する厩舎が東京・京都で大攻勢をかけてくるのも、
馬の適性だけではなく「紛れの少ない開催だから」といった事情が含まれているからこそ。

もちろん、こういった事情は表に出ることはなく、
マスコミ関係者が実際に耳にすることは殆どなく、新聞に出ることがないため、
一般の競馬ファンも知る事ができず、結果として外れ馬券を多く購入してしまっているわけです。

しかし関係者から直接話を聞くことのできる人脈が有する諸氏であれば
紛れの少ない開催であるがゆえに、いつも以上にブ厚く買える勝負話や、
多くの的中馬券を掴むことができるのです。

最も情報通りに決まる開催と呼ばれている東京・京都の同時開催には、
高配当・万馬券に是非とも大きくご期待下さい!

中山6R
3歳上500万下 芝1200m

人気になりそうなスペチアーレであるが直線競馬で開花
ただしスピード競馬と異なるパワーも要求されるのが中山1200
ここまで東京や小倉の芝で上位があるが中山阪神では経験なし
大きな期待は微妙

逆にここへきて木幡初也騎手とのコンビで2戦連続の好走を見せている
フェルクレール。前走からやや間隔が空いているが、体が減りやすいので、
適度に休ませながらフレッシュな状態で使った方が走るタイプとのことで、
この馬の個性を考えたローテーションと陣営。
初勝利を挙げた2走前も3ヶ月の休み明けをプラス10キロの馬体重でのもの。
ということで、今回も状態は良好。前走で既に500万クラスにもメドが立っており、
上位争いが期待できそうだ。

◎2フェルクレール

〇15ナンヨーアミーコ
夏を休養に充てた効果で、馬がシッカリして帰ってきましたと陣営のトーンが高い
末脚一手で嵌まるかどうかというタイプで、前走のような大敗があるのは仕方ないところ。
展開が向けば突き抜けるだけの脚は持っていますと、改めて期待という一戦とT氏。
初勝利を挙げたこのコースに舞台が替わるのも追い風になりそうで、期待していい。

▲6スペチアーレ
コーナーのあるコースが苦手 屋根がどう捌くか

☆9スズカブレーン
放牧でリフレッシュ道中気を抜く面があり脚を余している近走
陣営いわくブリンカー装着で変わり身に期待とT氏

△7マイネルパッセ

△1ナッツスター

△14ハートイズハート

△12アンジェリー

馬連
2-15 2-6 15-6

2-9 2-7 2-1 2-14 2-12

三連複◎〇フォーメーション


阪神7R
3歳上500万下 芝1800m外

金曜レポで取り上げタツゴウゲキ
今回は休み明けとなるがレースに臨むに当たって助手は
今回はこれまでと全然違います。500万を勝った時は肉がついていなくて尻がとんがっていましたが、
20kg以上増えて今は500kg以上あります。
付くべきところに筋肉が付いて、ようやくフックラとしてきましたという。
引っ掛かったとはいえ、稽古も動きましたからと、前走と比べて別物ということを強調。
素質だけで現級を勝ったが、その時よりもはるかに状態は良くなっているだけに、
今回は見直してみてもいいだろうとN氏


◎11タツゴウゲキ


〇2クィーンチャーム
典型的な夏馬だけに、今回が限界だとは厩舎サイド。
これ以上寒くなると状態自体が下降することは明白とあって、
ある意味で勝負掛かりの今回であるとN氏
この中間の動きは上々で、担当も何とか維持していますと、ギリギリながら好状態をキープしている
という話。小柄でもパワーがあって阪神コースも問題なくこなす。
今のうちの勝負度合いはなかなか高い

▲3ゴールドインゴット
前走の乗り替わりには関係者も唖然。高田に任せてきたのに、
このタイミングで乗り替わりはない。しかも、幸なんて中途半端な騎手と、
実際のレースではその不安が的中した形。
正直、高田の方が上手く乗ったのではないかと思わせるとN氏、
チグハグな競馬に終わってしまった。その後で再び高田に戻す節操の無さには閉口だが、
この馬を一番分かっているのは高田と、スタッフからも手戻りを希望する声が多数出ていたことも
また事実。高田としても数少ない平地で計算できるお手馬。このチャンスは逃せないところ。


☆17レーヌドブリエ
兎に角ついていない馬。降級緒戦は大外枠で僅差届かなく
陣営勝負の前回はあろうことか重馬場で差し脚が殺がれた形。
夏を回避してここから始動。状態は上々で再度外枠を引く引きの弱さはあるが
良馬場になるなら逆転も十分とN氏

△5フォルシャー

△9マルカブリスク

△18ブルーフラッシュ

馬連
11-2 11-3 2-3

11-17 11-5 11-9 11-18

三連複◎〇フォーメーション


★中山9R
 サフラン賞
2歳500万下牝 芝1600m


例年東京開催で大攻勢を掛ける藤沢和雄厩舎が
敢えて中山最終週に使ってきたペイドメルヴェイユに白羽の矢


初戦は仕上げ途上といった雰囲気でデビューを向かえ、関係者の間でも半信半疑だったが、
いざ実戦に行ってみるとセンスと迫力のある走りで勝利。
これで一気に厩舎のトーンが上がり、連勝の可能性も十分にあると盛り上がりを見せているとT氏。
初戦はそういう仕上げだっただけに、今回は上積み大。
従順で操縦性がいいので、中山の小回りは合いそうとのこと

◎9ペイドメルヴェイユ

〇10アピールバイオ
新潟2歳で4着後限定戦のここに照準を定めて調整と陣営
時計の掛かるコンディションならば先行タイプだけに侮れないレベル
新潟2歳のメンバーも負かした馬が野路菊Sで2着
ここ父の騎乗馬が壁になればマイペースでいける算段で要警戒


▲12アンバーミニー
やや重の馬場で勝利しており早い時計に不安があることから
この状態は歓迎であろうとN氏
姉が早い時期から稼動しており完成度の高さからも陣営も期待大


☆11アエロリット
新馬で負かした2着馬が小倉二歳で2着。デビュー戦ではもたれたりで
バランスが悪い中での勝利。放牧を経て体に芯が入り成長を感じると陣営。
距離延長もマイナスになるとは考えにくいことから好勝負とT氏

△3カリビアンゴールド

△6トーホウアイリス

△8サクセスムーン

馬連
9-10 9-12 10-12

9-11 9-3 9-6 9-8


三連複◎〇フォーメーション



阪神10R 道頓堀S
3歳上1600万 芝1200

金曜レポで取り上げたイッテツに白羽の矢

G1当日の阪神で行われる準オープンの芝1200m。
来年は中山で出走しているかもしれない馬達の争いだが、
今夏、北海道で一皮むけたこの馬も、この距離においては伸びしろは十分である。
能力は足りるはずであるので陣営もここは星勘定

◎9イッテツ

〇7フィードゥシア
1600万では現OPのマルヨバクシンやAウィルと小差
再度の昇級であるが
叩いた効果で前回より状態は断然と陣営
強力な先行タイプが薄い今回オーナー星勘定の1頭であり
入れ込まなければ期待大とN氏

▲8レーヴムーン
連闘でトライした小倉戦で勝利。 折り合いもつき操舵がし易くなりつつあると陣営
速い馬場ではない今回も強みになりそうでここで通用しておかしくないレベルとN氏
自在な脚も評価すべき

☆10モズハツコイ
ハイレベルの前回で僅差の惜敗。オーナー地元となるここ最終週
テン乗りがいい方向に出ればパワータイプだけに要注意とN氏

△15メイショウブイダン

△3キーナンバー

△5オーヴィレール

△4デンコウウノ


馬連
9-7 9-8 7-8

9-10 9-15 9-3 9-5 9-4

三連複◎〇フォーメーション

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/10/2 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ