的中無料公開中

※この記事は、2016/7/30 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月8日 〜 2016年12月7日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)901-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/30(土)
札幌10R
羊ヶ丘特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ウインムート 1:28.7
2 1 1 シンシアズブレス 3/4
3 5 6 アドマイヤロマン 1/2
払戻金
単勝 4 340円 1番人気
複勝 4
1
6
140円
150円
140円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 1-4 920円 5番人気
馬単 4-1 1,830円 5番人気
馬連 1-4 940円 2番人気
ワイド 1-4
4-6
1-6
350円
320円
420円
2番人気
1番人気
4番人気
WIN5
3連複 1-4-6 1,160円 1番人気
3連単 4-1-6 6,480円 7番人気
07/30(土)
新潟10R
古町特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 アストラエンブレム 1:33.6
2 2 2 サトノキングダム 1 1/4
3 3 3 ノガロ 3/4
払戻金
単勝 8 280円 2番人気
複勝 8
2
3
120円
120円
160円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 2-6 320円 1番人気
馬単 8-2 620円 1番人気
馬連 2-8 310円 1番人気
ワイド 2-8
3-8
2-3
170円
360円
320円
1番人気
3番人気
2番人気
WIN5
3連複 2-3-8 670円 1番人気
3連単 8-2-3 2,260円 1番人気
第二弾です。

札幌10R羊ヶ丘特別
3歳上500万下 芝1500m

全国的に梅雨明けしたが、今週は梅雨がない北海道が梅雨前線の影響で
大荒れの天気となったらしいことで多少の馬場傾向は留意して欲しいところ。

白羽の矢はアドマイヤロマン

オーストラリアでG1勝ちしたアドマイヤラクティなどを手掛けた腕利きが担当している。
前走後はココを目標に乗り込んで調整して来たとAH氏。
折り合いを覚えてきたし、重い馬場で好走しているので、洋芝は合うと思います。
中間の雨も影響しそうな馬場なら尚良いと思いますと陣営。

◎6アドマイヤロマン


〇4ウインムート
この札幌に合わせて栗東から厩舎の主力クラス14頭を送り込んできたのが加用厩舎。
土日合わせて札幌で7頭をスタンバイ。その中でも勝負1なのがウインムート
前走は2着に負けているけど勝った馬が走りすぎただけ。
あの勝ち馬は間違いなく将来、オープン入りするくらいの力があるんじゃないか。
いずれにしても前走は相手が悪かっただけ

札幌の芝1500mと言えば、昨年新馬勝ちした相性の良いコース。
そこで前走2着の後は2勝目を目指して、この開催に照準を絞って調整したという。
滞在で競馬ができるのは良いし、前々で上手に立ち回れるので、
このコースは競馬がしやすいと思います。以前より馬に気持ちが入って来たので、
好勝負になると思いますと陣営。

▲7ブラックバード
春先はかなりの強敵と好勝負しており小倉では現OPオウノミチ相手に小差
札幌入厩後、活気ある動きを披露しているとAH氏
ソコソコ時計が掛かればチャンス十分と評価

☆1シンシアズブレス
外厩で仕上げて札幌に入厩。末勝利では500万で上位の馬と好勝負
現状では時計の掛かる馬場の方がいいと陣営
折り合い重視で克服出来れば要警戒とAH氏

△11ニシノカブケ

△2ビリーヴザワン

△8キングライオン

△9マイネルラック

馬連
6-4 6-7 4-7

6-1 6-11 6-2 6-8 6-9

3連複 ◎〇フォーメーション 29点



小倉10R 不知火特別
3歳上1000万下 芝1800m ハンデ


金曜レポートで取り上げた地元オーナー馬
キリシマホーマに白羽の矢

1年振りの一戦になる今回だが、キッチリ乗り込まれて体はデキていると担当。
あとは実戦勘と息持ちだけと、さすがにドンと来いとまではいかないようだが、
それでもこのクラスなら能力が上。得意の小倉コースなら格好は付けられると、
現級勝ち馬として恥ずかしい競馬にはならないと見ている様子。
その末脚の破壊力はご存知の通り。流れひとつでゴール前台頭の可能性も十分。

◎7キリシマホーマ

〇10サンセットスカイ
勝ち切れないまでも、小倉芝1800mは崩れ知らずの得意コース。
陣営も前走後はこの開催を目標にしていたらしく、キッチリ仕上がっていますと
イキナリからの能力全開に色気を持っているとN氏。
浜中もこの馬のことは手の内に入れており、流れの味方が必要とした上で、
チャンスはあると思いますとヤル気十分。

▲11カゼルタ
二頭出しとなる吉田和美氏 降級となるこの馬コース2勝、休み明けになるが
期待十分の出来と陣営。良馬場の開幕週で54キロなら要注目

☆4テーオービックバン
小倉コースは、得意の舞台で今回小倉に滞在 開幕週で先行有利
勝ち切れないまでも稼ぎところのコースであれば期待していいとN氏


△6ブレイブリー

△2フェイトカラー

馬連
7-10 7-11 10-11

7-4 7-6 7-2


3連複 ◎〇フォーメーション 14点



新潟10R 古町特別
3歳上1000万下 芝1600m


爆買いのオーナー里見氏二頭出しで補填

サトノキングダムに敢えて期待したい


デビュー2戦2勝、一部ではダイヤモンドにも遜色無い素質があるとも言われていた
良血馬サトノキングダム。セントポーリア賞勝利後に予定していたスプリングSは体調が整わず回避、
結局そのまま春のクラシック戦線に戻ってくることは叶わなかったが、
復帰戦となるココは内容も結果も伴う競馬を見せたいところ。
帰厩後は稽古を積んでも馬体が減らなくなり、体質がシッカリしてきたと競走馬として
一段階成熟した姿を見せており、その走りに注目したい1頭とT氏

◎2サトノキングダム

〇8アストラエンブレム
3歳マイル路線はこの馬が中心になるとまで評された期待の良血馬の注目の復帰戦。
NZT4着で権利を逃した後は無理させるよりは先々を見据えてやっていきたいと
G1挑戦に見切りを付け放牧。天栄でゆっくりと再調整し、帰厩後は1ヶ月間乗り込んできた経緯。
陣営はこのクラスならアッサリ決めないといけないとかなり強気。
初勝利は当地で4馬身差の圧勝劇、同等のパフォーマンスを見せる可能性も十分。


▲4レインボーフラッグ

強敵相手に好勝負のこの馬。現状では2戦2勝の1600ベストで昇級となるが
直線平坦だけに台頭できるチャンスとN氏
放牧明けであるが仕上がりは高評価

☆11プレミオテーラー
開幕週の芝で先行有利になるケースも多々あるところで
現級勝利がまさに逃げ切り勝利。今回競りかけるタイプがいるが
印上位が牽制すると展開利で粘り込みには警戒とN氏


△3ノガロ

△1サトノアッシュ

△5レインボーラヴラヴ

馬連
2-8 2-4 4-8

2-11 2-3 2-1 2-5


3連複 ◎〇フォーメーション 19点



札幌11R TVh賞
3歳上1600万下 芝1800m ハンデ

金曜レポで取り上げたサンソヴールに白羽の矢

美浦のウッドではビッシリ目一杯に追われても5F68秒台が関の山という馬。
それだけ攻め駆けしないタイプとすれば、馬なりで大外を回ってきた今週の動き、
時計は上出来と言えるレベルとAH氏。滞在効果で雰囲気も良く、
大きく変わってきそうな感触がある。昨年秋に馬主席◎で7人気で勝利のドル箱馬
今回美味しい存在52キロなら期待。


◎6サンソヴール

〇3ウインマーレライ
昨年は57.5キロのトップハンデを背負い2着。今年は1.5キロも軽い56キロでの出走となる。
その時以来の騎乗となる松岡騎手が今週の追い切りに騎乗し、
好感触を掴んだとAH氏。
放牧でリフレッシュして、昨年と同じくらい良い状態です。滞在競馬が合うタイプだし、
今年は何とかしたいですと厩舎。

▲8ミエノワンダー
休養明けでテンションが高くスタートで出遅れたことが痛い前回の競馬
内容的には勝利馬と0.2なら及第点と陣営
ゲート練習の効果が出れば好勝負であろうとAH氏

☆9レッドシャンクス

先週1200mに出走して、今週1800mに連闘、
先週からある程度視野に入れた連闘。前走7着ですが、最後はちゃんと脚を使って0.3差
短い距離を使ったの刺激になり、スイッチが入った感じと陣営。
54キロならば、あっと言わせるシーンはありますと一発狙うムード

△1フェルメツア

△4シャドウアプローチ


馬連

6-3 6-8 3-8

6-9 1-6 1-4

3連複 ◎〇フォーメーション 14点


小倉11R KBC杯
3歳上1600万下 ダ1700m


金曜レポで取り上げた地元オーナー馬テイエムジンソク
もはやお馴染みのドル箱馬。竹之下もこの馬だけは手放したくないと、
北海道遠征からスポット参戦を即決したほど。コンスタントに使われているが、
デキ落ちはなく高いレベルで安定しているとのこととN氏、
ココも好勝負になるでしょうと自信を持っている陣営。
初の小回りコース克服がカギになりそうだが、少し噛んで走るくらいの馬だから、
かえって折り合いが楽になっていいくらいと、この条件替わりはプラスと見る向きが多い。


◎12テイエムジンソク

〇9メイショウヒコボシ
昇級緒戦、しかも適距離より若干長いと見られていた前走で3着とメドを立てたように、
今が充実期のこの馬。小回りダ1700mへの適性も高く、
この条件ならまず崩れることはありえないし、今回はキッチリ決めて欲しいと厩舎サイドも
色気タップリとN氏。
中間、予定していた福島戦を除外になったが、それも織り込み済みで調整できたとのこと、
仕上げに狂いはない。鞍上も地元騎手の川田なら不足ナシ。圏内は濃厚と見ていい。


▲8サンライズホーム
斤量54キロだった2走前には、勝ち馬からアタマ差の2着となった経歴で相手はテイエムジンソク。
今回は定量戦になるため斤量57キロになるが、不安なし

ブリンカーを付けた3走前から感じていたと陣営からは、操縦性が良くなり自在性が出てきたという
中間は短期放牧に出してリフレッシュしており、輸送にも何ら不安は無い。
理想は脚を溜めつつの先行策だが、これが得意のオーナー地元小倉コースで実現できれば
勝利も十分考えられる状態と言える。

☆6クラウンシャイン
この馬は小回りと右回りが得意、コーナー4回の小倉は間違いなく合うという確信のもと、
今回の小倉遠征と事前輸送を敢行の陣営。
調教施設が少ない小倉に滞在するため、1週前まで美浦でビッシリ乗り込んで馬体を作り輸送という体制を
取っているとT氏。お陰で現地の最終追いでは狙いどおり絶好調な様子を見せていたとN氏。
輸送の不安が解消された以上、直前に小倉入りする関西勢などと比べても条件的には優位
あとは条件的に最も合うコースで持ち前の先行力を発揮するのみ


△2トウケイウィン

△10ミキノハルモニー

爆15サージェントバッジ
調教と実戦が直結しているタイプとは陣営サイドの言葉だが、
今回はいい時計が出ており、負荷をかけた1週前も追われて先着。
そして最終追い切りでは鞍上自身が跨り無駄な力が抜けるようになり、精神的にも成長したと
好感触を得ている様子、アンタレスS3着の実績からも降級戦のここでは一枚抜けているとN氏
後は1700のペースに対応出来るかだけ

△14メイショウスミトモ


馬連

12-9 12-8 8-9

12-6 12-15 12-2 12-10 12-14

3連複 ◎〇フォーメーション 24点

以上第二弾です。 この後エクストラ


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/7/30 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ