的中無料公開中

※この記事は、2016/5/21 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月11日 〜 2016年12月10日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)871-ex

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 16 ワディ 1:10.9
2 5 9 ショコラブラン クビ
3 3 5 ゴーインググレート 1/2
払戻金
単勝 16 270円 1番人気
複勝 16
9
5
130円
150円
160円
1番人気
2番人気
3番人気
枠連 5-8 500円 1番人気
馬単 16-9 1,290円 2番人気
馬連 9-16 740円 1番人気
ワイド 9-16
5-16
5-9
300円
310円
480円
1番人気
2番人気
4番人気
WIN5
3連複 5-9-16 1,300円 1番人気
3連単 16-9-5 4,620円 2番人気
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 11 パフォーマプロミス 1:46.3
2 7 10 サイモンラムセス クビ
3 8 13 テーオービックバン クビ
払戻金
単勝 11 230円 1番人気
複勝 11
10
13
120円
120円
190円
1番人気
2番人気
4番人気
枠連 7-7 470円 2番人気
馬単 11-10 640円 1番人気
馬連 10-11 450円 1番人気
ワイド 10-11
11-13
10-13
220円
470円
490円
1番人気
4番人気
5番人気
WIN5
3連複 10-11-13 1,310円 2番人気
3連単 11-10-13 3,740円 5番人気
ex

京都10R シドニーT
4歳上1600万下 ダ1200m

定量戦となる上、4歳馬にとれば降級が近く
ショコラブランはローカルで1000万勝利しての参戦で
クラブ馬ということからも1000万に降級したほうが番組に
ことかかない状況。

となれば1600万の番組が減るこの後
必然的にOPに上がっておきたい馬がターゲット



◎16ワディ
2走前の11着は一目瞭然、直線ドン詰まりで何もできなかった結果
スムーズに走ればダート短距離で崩れることはない馬は前回◎証明。
今回も極めて順調に仕上げられており、上位は間違いありませんと陣営も自信を持っているとN氏。
問題は、あとひと押しが利くかどうかだが、鞍上の川田は2走前の悔しい惨敗の張本人。
それもあってあの借りを返すと燃えているらしい。
その勝負度合いがラストのひと押しに繋がる可能性はあるとN氏。

〇8ビリオネア
野中師もついに岡田騎手を降ろしてミルコを配してきたのも
6歳牝馬であればこそ。1200では重賞でも好走歴のあるBボスとハナ差の競馬
から十分足りるレベル。今回放牧明けでリフレッシュ
シゲルがいることから流れが落着くとは考えにくく、展開次第ではあるが
チャンスとN氏

▲5ゴーインググレート
1400mでは勝鞍がなく、ベストは2勝の1200mと陣営
前回はスタートで後手に回り後方からの競馬で持ち味が出ず。
中間も高いレベルで維持できているとN氏
好位で流れに乗れれば期待大


☆9ショコラブラン
1200mでは崩れ無し。1200前後がベストであれば降級前でここは何が何でも
勝利したいレースではない様相。前回に比べてテンのスピードが早いメンバー
であれば、勝ちきるまでは。。。

△12カネトシビバーチェ

△2サンライズネオ

△10ホスト

爆11ハニードント
1ハロン長い前走は参考外でイイと陣営。使える番組がなかったため、
間隔を開けないために仕方なく使った側面がありという経緯、
あの敗戦で人気が落ちるなら好都合というもの。今回はベストの1200m戦出走。
獣医の話によると、少し疲れがあるとのことで、状態的には威張れるほどのものではないが、
この人気なら押さえ以上には評価しておきたいところとN氏。

馬連
16-8 16-5 5-8

16-9 16-12 16-2 16-10 16-11

8点

3連複◎〇フォーメーション 24点



東京10R 是政特別
4歳上1000万ダート2100m

2回東京での2100mはこのクラスは2回だけで
左回りの適性に長けたタイプがエントリー

前回のクールエイジアが勝利したレースで上がり37.7でジリジリ
伸びてきたパッショネイトランは4歳で2週後には降級するが、
勝ってももう一度このクラスを使える勝ち得戦でもある。
オーナー地元であり東京コースは3着以外は1回のみの安定株

スローからの4角からの競馬になりそうで好勝負とT氏

◎3パッショネイトラン


〇16トウカイトレジャー
前回新潟で◎で的中をなし得たドル箱馬。
今回初のダートだが、N氏からは陣営は煙幕でダートを試したいとか
ダート適性があればみたいなコメントが新聞には載ってる思うけど、ほぼ引っ張りです
曖昧なコメント並べているが野中師の本音は絶対合うってかなり自信持っている様子
前走勝った後、すぐに次は東京のダートやって。行き当たりバッタリの使い方ではないとN氏
2週後に降級するが、勝負に来ているのは確か。


▲1オトメチャン
御馴染みの北関東オーナー群S氏の馬で地元
前走の利根川特別で、昇級初戦ながら3着と好走し現級に早々にメドを立てたこの馬。
前走後は厩舎に置いての調整ですが、変わらず体調は良いです。
距離が延びて更に良さそうなタイプ。混合で好走し本格化を思わせる感じで、
ここも突破の勢いと強気な陣営。4歳馬で2週後には降級するが、
勝ってももう一度このクラスを使える勝ち得戦でもあり
ダートは走るこの厩舎初の2100でも要警戒とT氏


☆5ステージジャンプ
1000万のこの条件では現OP勝利のアポロK相手に0.4差2着があり
前回の競馬も休み明けながら位置取りが後手になりの4着
叩き二戦目で状態の上積みが期待出来ることから前進と陣営

△11リゼコーフィ

△14トーセンアーネスト

△2ゲルマンシチー

△13スマートラファエル

馬連
3-16 3-1 1-16

3-5 16-5 3-11 3-14 3-2 3-13

9点

3連複◎〇フォーメーション 24点



東京11R  メイS
4歳上OP 芝1800m ハンデ


敢えて土曜日に東京遠征の福永騎手騎乗となるレアリスタ
狙い済ましていた前走の府中Sでも、キッチリ仕上げて快勝した。
その勝利で東京コースは4戦4勝。
久々を好走した後に反動が出やすいので、慎重に調整しましたと陣営。
稽古の感じから二走ボケはないと思われるとT氏。
ハンデ55キロは仕方のないところで、これで結果を出せれば、秋には大きいところを狙えるので、
決めて欲しいところですと陣営

◎11レアリスタ


〇14ロジチャリス
得意でない中山コースで他馬の凡走も手伝い快勝。
陣営いわく前回のレース振りから成長が見れる
得意の東京コースでオーナー地元であれば安定して走れており
OPでも3戦前にはマジックタイム相手に0.3なら昇級でも色気十分


▲2エックスマーク
昨年のこの条件と同じOPレースで重賞で活躍のロサギガンティアや
Mミラノ相手に僅差の競馬。ここ目標に調整して仕上がり良好と陣営
昨年より1キロ軽くなり加齢の分落着いており好勝負出来る算段がついているとN氏


☆7メドウラーク
OP昇級後は今1つ冴えない競馬が続いているが、前回の中日新聞杯は
ハイレベルの重賞であり僅差のクルーガーがG2勝利と 兆しが見えつつあると陣営
ワンターンコース向きで55キロならそろそろ走りごろとN氏


△9ミュゼゴースト

△5テイエムイナズマ

△3ニシノビークイック

△13クイーンズミラーグロ

馬連
11-14 11-2 2-14

11-7 11-9 11-5 11-3 11-13

8点

3連複◎〇フォーメーション 24点



京都12R オーストラリアT
4歳上1000万 芝1800m ハンデ

経験馬相手のデビュー戦、そして3ヶ月ぶりの2戦目をともに完勝のパフォーマプロミス
2戦2勝と全く底を見せていないだけではなく、7分のデキという造りでレベルの
異なるレースを見せているとN氏

体質の弱さがあって競走馬としてはまだまだ未完成の部分が多い。
それだけに馬の作りは緩いけど高い能力を感じさせる馬と陣営。
前走とは相手が違うけど、少なくとも上のクラスまでは能力だけで何とかなる馬と
関係者の評価は高く、藤原厩舎の言葉だからこそ価値は高いと言える。

騎手によって勝負度合いの強弱がハッキリしている藤原厩舎だけに、
今回のルメール騎手への依頼は叩き台にあらずを表しているものである。

◎11パフォーマプロミス

〇1エトランドル
放牧に出したところ、牧場で深管を痛がるところ見せてしまい、
回復を待っているうちに復帰が延びてしまった経緯。
誤算があったことは厩舎も認めるとおりだが、無理せず待った甲斐あって、
ひと回り大きくなって、逞しいイイ体付きになりましたと、馬自身の成長が感じられると陣営
エンジンの掛かりが遅いタイプで、距離に一抹の不安は残るものの、
下り坂を生かせる外回りコースは大歓迎と、勢いを付けて直線に向けるコース形態で
パフォーマンスを上げてくる可能性は高いとN氏。

▲10サイモンラムセス
2月から使い込んでいるが出来に衰えはないと陣営
ワンパンチ足りない所があるがここ数戦ではベストの内容と言える前走
ハンデ56キロなら期待したいとN氏

☆2メイショウヤマホコ
伏兵扱いながら直線は鋭く伸びた前走。特にラスト1ハロンの脚は際立っており、
6着という着順以上にその内容は濃いとN氏
マイルを中心に使われてきたものの2勝目を挙げたのが中京の2200mということで、
距離短縮が嫌われた前走だが、7ハロンへの距離対応の下地があったことは
それまでのレース内容からも明らか。
距離が2ハロン伸びる今回はベストの条件という陣営
強化されたスピードがここで活かされるだろうとN氏

△13テイオービックバン

△12ゼンノブレーメン

△5デンコウリキ


馬連
11-1 11-10 1-10

11-2 11-13 11-12 11-5

7点

3連複◎〇フォーメーション 19点

この後平安S
※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/5/21 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ