的中無料公開中

※この記事は、2016/4/17 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月7日 〜 2016年12月6日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)857-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/17(日)
中山8R
袖ケ浦特別
3連複 馬連
04/17(日)
福島11R
奥の細道特別
3連複 馬連
中山8R 袖ヶ浦特別
4歳上1000 芝1200m

ここ二戦取りこぼしの感が否めないアスペンサミット
休み明けの分積極策を取るも、直線で馬混みに突っ込んだら
身動きがとれなくなり6着と不完全燃焼。
踏み遅れるところがあるので、一列前で競馬をしたいとレース前に作戦を立てていた鞍上
それが裏目に出てしまったとT氏。
デキは変わらず良いです。シッカリ加速できるポジションで競馬して、
流れに乗れれば挽回できると思いますと反撃ムード。

レベルの高い関西馬が遠征
中ではグレイトチャーターに白羽の矢

前走は 500万クラスで足踏みしていたのが嘘のような鮮やかな差し切り勝ち。
パワーがついて、馬が凄く良くなっている。2走前は出していったために掛かってしまったが、
前走はうまく折り合いがついていたから。脚さえ溜まれば、あれぐらいは走れる。
昇級のペースなら折り合いも楽。ここで見劣る馬ではないと伊〇助手。

その2戦前の勝利の馬は現1600万オウノミチ
屋根の川田騎手も本日皐月賞とこの馬のみの渾身騎乗であり要警戒とN氏


◎7グレートチャーター

〇4アスペンサミット

▲1ラインハート
中1週となるが阪神特別を回避して関東に遠征の須貝師
阪神だと55キロのハンデでありやや不利として相手を見据えての経緯
乗りなれた騎手で継続騎乗出来るのも理由という
阪神コースでのレース内容から中山でも通用のレベルとN氏

☆9エイシンぺぺラッツ
初の1200、初の中山が微妙で評価を落としたが
能力的には、1400mで先週のOP勝利のエイシンスパルタンに先着の実積
があるが、降級後控える形で成果がいま一つ
スローの流れに乗れればここでも上位評価と陣営

△2スーパーアース

△5トウショウピスト


爆6ゼンノイザナギ
昇級初戦の前走、いつも通り終いを生かす競馬に徹して0.3差の5着。
あの内容ならば、メドが立ったと言って良い。前走はハンデ戦で54キロ、
今回は定量で57キロに斤量が増えますが、馬格がありますし、その辺り敏感ではないので
大丈夫ですと陣営。使い詰めていますが、疲れはありませんと、
更に上を目指す構えの陣営。

馬連 8点
7-4 7-1 1-4

7-9 7-6 7-2 7-5 4-9


3連複 ◎〇フォーメーション
18点


福島10R 雪うさぎ賞
3歳500万 芝1200m


金曜レポで取り上げたブロワ

先週除外で1週延びて中6週。この馬としては間隔があいたが、もともと攻め
駆けしない馬が2週続けて上々の追い切りとT氏。
とりわけ今週は手応えにオツリを残しつつの坂路自己ベスト。
ミルファームの馬らしからぬ態勢が整っているとT氏。

さらにナックビーナスは現状では1200ベスト
スピードの違いで途中から先頭に立った前走は、直線半ばまで見せ場を作るも、
最後は伸びきれずに3着。
一連のレース内容からも分かるとおりスプリント戦でこそ、この馬のスピードが活きるというタイプ。
それでいてメジャーエンブレムが勝ったクイーンカップでも見せ場を作っている通り、
その能力は明らかに一枚上という実力馬。ハナに拘るタイプでもなく、流れに合わせて
競馬ができるのも大きな強みとT氏。
絶好といえる中間の動きを考えれば崩れることは考えにくいと評価

そして1200であればやはりヒルダ
中間のゲート練習の効果があり、普通にスタートを切れた前走。
直線先頭から押し切ろうかというレース内容は函館2歳S3着の地力を証明するものとT氏。
ようやくゲート練習の効果が出てきた。中間も落ち着きがあり今度も出てくれるはずと
気性の成長を強調する陣営。極端に速い時計は不安が残るタイプだが、
適度に時計が掛かる現在の福島芝コース。舞台設定に不足はない。


◎11ヒルダ

〇9ナックビーナス

▲1ブロワ

☆2キンシロケット
前回勝利した馬は重賞で好勝負のRカーぺット
二戦前のレース内容から◎とは0.3であり平坦コースが適している様子
輸送慣れしているので遠征も不安無し。

△12エビスリアン

△6アリアカンタービレ

△7メイショウトキン

△16カキツバタチグサ

押さえ※15


馬連 9点
11-9  11-1 1-9

11-2 11-12 12-6 12-7 12-16 12-15

3連複 ◎〇フォーメーション
29点


福島11R 奥の細道特別
4歳上1000万 芝2600m


二頭出しの地元オーナークラブシルクR
中では、プレストウィック平坦コースの長距離はベスト
能力とは裏腹に、なかなか500万を勝ち上がれなかったが、
前走でついに覚醒。溜めてゴール前ピッタリ差し切る競馬で勝利を掴み、
手応えにはまだまだ余裕があったと騎手。
この勝利に陣営、主戦の津村騎手ともに自信を深めており、
ようやくこの馬の力を引き出せた。ココも即通用と連勝を見据えている。

◎4プレストウィック

〇8メイショウブシン
当該コース連対100 ローカルの2600は十八番で安定した成績
決して得意でない重い中京の坂のあるコースで4着
状態が良いことを証明 良馬場で競馬が出来れば好勝負と沖師

▲15エクストレミティ
陣営によると距離を延ばしたことで道中ゆったり行けて、
馬の気を抜かせながら走れたのが良かったとのこと。
その後は再び2600m戦のココを目標に調整は順調で、
呼吸の合っている幸が騎乗停止で乗れないのは誤算だが、
前走と同じように運んでくれれば再びやれていいと、陣営のトーンは悪くない。
引き続き警戒は必要だろうとN氏。

☆2ウインインスパイア
中央場所では坂があることから1000万でさえない成績だが
昨秋の同条件では、現オープンのヤマニンBと好勝負があり
ローカルで改めて期待とT氏

△3ラルプデュエズ

△10ジューヴルエール

△7シークレットパス

△13イメージガール

馬連 9点
4-8 4-15 8-15

4-2 8-2 4-3 4-10 4-7 4-13



3連複 ◎〇フォーメーション
24点


以上第二弾です。 この後ex


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/4/17 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ