的中無料公開中

※この記事は、2016/3/5 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)837-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/05(土)
中山9R
黄梅賞
3連複 馬連
03/05(土)
阪神10R
播磨ステークス
馬連
03/05(土)
中山10R
スピカステークス
馬連
03/05(土)
小倉11R
早鞆特別
馬連
第二弾です。

中山9R 黄梅賞
3歳500万 芝1600m


金曜レポで取り上げたサブルオール
新馬勝ち直後に挑戦した前走、4着とはいえ着差は0.2と僅差。
現級でも早々にメドを立てたと言って良さそうとT氏。
短期放牧を挟みましたが、落ち着きが出て、前走よりも状態は良さそうです。
本質的には1600mくらいが合いそうな馬なので、クラス2戦目で今回は好勝負を期待と
厩舎サイドも強気。


◎2サブルオール

〇1コパノマリーン
前走のクイーンCは,メジャーエンブレムをまともに追いかけてしまって
大失速も仕方なし。鞍上も、最後は諦めてしまった感もあったという
前走大敗したダメージもなく、中間は落ち着きがあって良い状態です。
行って目標にされるよりは、我慢して終いを伸ばすレースが合っているので、
今回はそのイメージで乗って欲しいですと陣営。
実は5着のフェアリーSの時にも柴山騎手に以来があったが、
先約があり断った上その馬は除外という経緯もあり、新馬以来のコンビとなるが、
鞍上の評価は高く、自己条件なら牡馬相手でも侮れない存在になりそうとT氏

▲9ミッキーグローリー
先般阪急杯には野田夫妻の祭りとなり、改めてこのオーナーの運の強さを認識
ここも敢えて、夫妻二頭出しではあるが、ダノンスパークは初芝で狙いはこちら
國枝師も先行出来るタイプで中山マイルもあうと評価
頭数も少なく、スローになるのは、明白であり、注目したいとT氏

☆7ショウナンアンセム
ジュニアCの勝ち馬が先週アーリントンCでも2着から評価すべきであるが
放牧から戻り、調整が足りないというのも本音
コース相性から無視は出来ないが、今回は不安ありの馬

△4クインズサン

△3ダノンスパーク


参考買い目
馬連 2-1 2-9 2-7

1-9 2-4 2-3

3連複◎流し



阪神10R 播磨S
4歳上1600万  ダート1400m

金曜レポで取り上げた金子氏のラテンロックに期待

前回は、4角で下がってくる馬を避けるロスがあって、踏み遅れたと陣営。
騎乗したミルコもあれがなければ……残念と悔しそうに話しており、
ある意味消化不良の競馬に終わってしまった。
この中間は、いつもと同じ坂路とウッドを併用した乗り込みながら、
最終追い切り馬なりは実に久しぶりのこととN氏。
ビッシリやる必要がないと、これはデキの良さがあればこそ。
本当に充実していますと陣営も納得のデキで、オープン入りを目指す鞍。

◎7ラテンロック

〇10マカハ
久々にダートを使った前走。内田博が実に巧みなレース運びを見せており、
その恩恵に与ったという面も少なくない、
これにダートならまだやれますと厩舎サイドは手応えを深めた様子。
前回この馬の脚の使いどころを把握した騎手継続も大きい
引き続き馬は順調に来ており、ここ再度の好走があっても驚けないとN氏。


▲1ランドマーキューリー
地元馬となり、前回東京遠征も前が止まらずの競馬で足を余した形
当該コースでは重賞でも好走の馬と4着があり、 サンレーン、ハラペーニョの
飛ばす展開が想定なら、巻き返しも十分とN氏

☆8サンレーン
手のあう名手に変り、休み明けも走るタイプ。ベストの1400mで隣の馬の存在
が、微妙も、ヴェロン騎手だけに無理くり競ることは、考えにくいとN氏
サクラエールと僅差から見てもメンバー的にも差は少ないとN氏

△4アルボナンザ

△3テンペル

△6セイラ

△9ハラペーニョペパー

参考買い目
馬連 7-10 7-1 1-10

7-8 8-10 7-3 7-4 7-6 7-9

3連複◎〇フォーメション



中山10R スピカS
4歳上1600万 芝1800m

金曜レポでも取り上げた東京RHとレッドライジェル

前回は見ての通り直線は追うところ無く終わった格好。
進路さえあれば突き抜けていたであろうと陣営サイド。
ただ、不振は抜けたオジサンAでそこだけが不安と言える状況とT氏
状態がいいだけに、ここは期待したいという。
強敵と思えるベルキャ二オンが休み明けで石橋騎手と叩きに見える点からも
ここは、オジサンの奮起に期待の様子

敢えて、◎指名

◎12レッドライジェル

〇2ブラックムーン
荒川師に先を越されてしまう西浦師 オーナーサイドのOP入り2頭に負けない為にも
こここのオーナーサイドの馬で放牧前のメイチの東征というもの
僅差の競馬のラングレーが既にOP勝ちであれば、能力的に十分通用とN氏
唯一、不安があればコーナー4つの小回りコース
ダイワレジェンドやコスモ、マイネルといきたい口が揃い
差が届く今の馬場なら杞憂に終わるかも

▲4ブラックバゴ
長期休養明けで、プラス30キロと大幅馬体増の前走は明らかに無理。
道中気持ちが入っていなかったし、馬場も気にしてしまい12着と惨敗。
殆ど成長分だし、ブランクが長くて、レース勘を掴めなかったので仕方ありません。
一度叩いて期待通りに変わってきたので、今度は本来の走りに近づけると思います。
間隔を詰めて使えるのは調子の良い証拠だし、馬具も工夫するので、
巻き返しますと反撃態勢の斎藤師。

☆6エアアンセム
地元縁のオーナーサイド。前回は先行有利の展開ながら終い脚を駆使しての
3着は高評価と陣営。ここ目標に調整した様子で中山コースではホープフルS
勝ちもあり、小回りの瞬発力勝負には分があると見ていい

△11ベルキャ二オン

△5マイネルイルミナル

△13ミエノワンダー

参考買い目
馬連 12-2 12-4 2-4

12-6 2-6 12-11 12-5 12-13

3連複◎〇フォーメション



小倉11R 早鞆特別
4歳上1000万 ダート1700m ハンデ

前回1000万の馬が総じて軽いハンデで500万昇級の55キロでハンデ上位と
いう不思議な現象のこのレース

それと言うのも前回13人気で2着激走したエイヴィアンボスが4キロ減で有利に見えるが。
丸1年ぶりの連対で胴元のハンデ評価が甘いもの
前回は1700mにしては、雨の影響もありペースが落ち着いたこと
勝ち馬が逃げて振り切る競馬で差馬が伸びきれずという条件が重なるものと見れば
ハンデキャッパーの目は妥当であろう

その昇級ながらハンデ55キロのタガノヴェリテに白羽の矢

デビューから芝にこだわって使われ続け結局勝つことが出来なかったが、
園田に転出して全て圧勝で3連勝、再転入初戦の前走も快勝して
地方からの連勝を4に伸ばしたもの。
陣営は下手に芝で着を拾い続けていたからオーナーからダートに使わせてもらえなかったが、
そもそもダート適性の高さを見込んでいた馬。前走くらいはやれて当然と
想定通りの勝利という雰囲気で、今回もこの程度の相手なら十分勝負になると依然強気。
小回りコースも園田の競馬ぶりを見る限り不安は無いとN氏

◎5タガノヴェリテ

〇14サンライズアルブル
勝利後、一息入れての競馬になるが陣営いわく、乗り込んで来ており
小倉までの輸送で絞れることも考慮しているので仕上がりには不安無という
昇級緒戦も◎とは1キロ差で1700mの経験もあり、前回の時計も同日1000万の
勝ちタイムと僅差ならば、通用のレベルと見ていい。
地元オーナー馬で最終週、要注意であろう

▲4ブレイクエース
こちらも前回500万勝ちの馬ながら昇級のここ55キロと見込まれたが
前回の時計もエイヴィアンボスの時計と0.3なら高評価の値
滞在の競馬が合う様で状態面も上昇ムードと陣営
そうであれば、軽視できない。

☆12コスモラブモア
前回も重馬場得意で△指名で外を回す大味な競馬でねじ伏せる競馬で
▲ブレイクエース同様に好時計での勝利。滞在が向いているのは確かも
馬体が増えやすい体質で当日の変動に注意が必要とT氏
1700mベストでここも注意すべき

△16キングスクルーザー

△2メジャーガラメキ

△3パイロキシン

△8エイヴィアンボス

参考買い目
馬連 5-14 5-4 4-14

5-12 5-16 5-2 5-3 5-8

3連複◎〇フォーメション

以上第二弾です。
この後EX

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/3/5 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ