的中無料公開中

※この記事は、2016/2/14 10:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月11日 〜 2016年12月10日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)829

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/14(日)
東京5R
3歳500万円以下
万馬券的中
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
小倉7 ◎ベルリネッタ 2着 ◎△3610円 ◎☆△16940円的中

現場の諸氏の便乗で開幕スタートも高配当ズドン
クイーンSも◎サプルマインドは、輸送の馬体減が響き惨敗も
〇▲ 〇▲爆で一撃的中 特に7人気の▲フロンテアクイーンを指名も
新興オーナーでもあればこその一撃便乗
縦目の馬連も含めて1人気メジャーエンブレムからでもおいしい配当にあやかりました

東京11 ◎サプルマインド15着 〇▲1350円 〇▲爆6160円
7人気の▲フロンテアクイーンを指名も
新興オーナーでもあればこその一撃便乗 サプルマインドは輸送の影響で馬体が大幅減
では、力出せずでした。


さて、土曜の芝のレース 先行有利に拍車 インが硬くなり、止まりません。
明日の東京は芝のレース 先行内枠の馬は要注意 ある意味
騎手の思いつきで逃げる馬もいると思われますので

波乱を狙い撃ちなら手広く行くのがいいかと思います。

来週は、本年一発目のG1競走【フェブラリーS】が行われますが、実はこのレース、
過去10年の勝ち馬は全て『関西馬』。
しかもその内の8年が『関西馬のワンツースリー決着』という結果になっています。
故に、フェブラリーSは関西馬の為のG1競走と言っても過言ではありませんが、
果たして今年の大ヤリ関西馬は…!? コパノ タルマエではない様子

人気となるノンコノユメ、ロワジャルダン、ホワイトフーガの関東馬の雪辱はあるのでしょうか
フェブラリーSの詳細、並びにG1当日の裏やり京都は、やり放題
こちらも併せて、月曜日にお知らせ申し上げます。



本日の予想
東京5R 三歳500万 ダート1600m

地元オーナーである、トニー倶楽部 組合馬主であり、ある意味〇〇の事情
当然、名手に拘るのもオーナーのステイタス。
敢えて、この時期に東京遠征の関西馬 メンバー的に足りると見込んでのもの

使われながら競馬を上手くなりつつあり、乗り込みも十分で降雨もあれば
前有利で白羽の矢はトニーブロンディ

〇3トニーブロンディ

▲13ストロボフラッシュ
加藤師=ルメールの黄金コンビであり、要注目
勝った後は放牧に出して休養。再三併せ馬をこなして、新馬の頃より馬がシッカリしてきました。
目一杯仕上げた状態で新馬を勝った訳ではないので上積みがあるし、
クラスが上がっても通用すると思います。
距離延長も問題ないし、今週はウチの厩舎で一番面白いのはコレだと思いますと加藤師も期待十分。

◎8アールアキャロル
新馬戦で武井厩舎の期待馬の1頭を道中遊びながら、1.1差の楽勝の持ち主
骨折明けで、万全ではないもの、能力は相当な潜在能力とT氏
中間の気配も余力十分であり、7馬身ちぎった2着馬はもう500万も楽勝しているのだから、
その性能の高さは推して知るべし。
正直、八分ぐらいの仕上がりだけど、これだけ動くから。500万あたりではモノが違うと陣営も強気


☆1エルゼロ
芝の適性を見るために使った前走、出遅れて流れに乗れなかった事もあり惨敗。
実績のあるダートに戻してきた陣営。
現時点でも500万ならやれるモノは持っています。ダートの1600mで抜けたのがいなければ
勝ち負けだと思いますと巻き返しと陣営もアルーアキャロルの名前を発見して、一気にトーンダウン
この馬と比較してモンスターキングの方が評価が断然高いので、武井師も
あの馬は抜けている。逆転の余地があるなら、軽いダートになった時と慎重姿勢

△4ノーモアゲーム

△12サンアンダーソン

△9ラスベガスシチー


参考買い目
8-3  8-13 13-3

8-1 8-4 8-12 8-9


3連複◎流し


小倉6R 4歳上500万  芝2600m


御馴染みのオーナーO氏の愛馬テンカイチ

未勝利のままローカルの500万条件へ挑戦を続け、
昨秋ついに初勝利を果たした個性派。1つ勝ってもムラでハマり待ちなのは相変わらずだが、
今回は時計こそ出ていないが、反応は良い頃のものに戻ってきた。
一番合っている小回りの芝2600m戦だし楽しみと陣営のトーンが上がってきているとオーナー。
また、冬場でなかなか絞り切れないため、今回は敢えて美浦からの直前輸送で臨んでおり、
重さが抜けて自分から動く形が取れるようになれば一発もと、
意外と色気は持っているようだとT氏。

同じように狙い目となるのが社台を中心とした大手牧場とのタッグで年々、
勝ち星を伸ばしていて今や日本を代表する堀厩舎。
小倉競馬場にも滞在馬として6頭が入厩。ローカルでの勝ち星増産を狙っているが、
この九州の地でも大手の社台と手を組んで、ある秘策を講じた。

それが滋賀県にある信楽ノーザンファームの活用だ。
通常、短期放牧に出す場合は関東エリアの育成場なんだけど、
今回の6頭はすべて栗東近くの信楽ファームを経由。
前走後は美浦に戻らずに信楽に入厩された。そこからなら小倉も近いし、
馬への負担も減るからとS助手は信楽ノーザンファーム経由での小倉入りの訳をこう口にする。

輸送の負担が少なく、疲れが少ない信楽経由。
その効果を見せてくれそうなのがここのブライトバローズ。
2走前にムーアが乗って6着に負けているけど、鞍上はもっと長い距離を使った方がいい
と進言してくれた。今回はその進言通りに長丁場を使うし、信楽経由で馬自身も元気いっぱい。
もちろん、適距離の今回は勝ち負けだろうとS助手は力が入る。

信楽経由で勝負に出てきた堀勢に白羽の矢

◎1ブライトバローズ

〇5ロングスピーク
逃げる形が現状ではベストの戦法。前回も傷んだ内の馬場を通り
4コーナーでは外へ膨れたロスもあり、開幕週の前有利の馬場も味方になるとN氏
単騎で行けそうなメンバーで簡単に止まらないであろうと陣営も色気あり

▲2テンカイチ

☆15ハイプレッシャー
橋口師の管理馬で、地元でのヤリも十分とN氏
縁の深い前田オーナー馬であり、当該コースでは好相性、2600mも崩れ無
ここ二戦の成績から、軽視されがちではあるが、要注意であるとN氏

△16プレストウィック

△3カゼルダ

△7インプレショニスト

△6マイネルフレスコ


爆11レッドファルダ

休み明け、昇級初戦の前走は結果が出なかったもの、
道中はずっと脚を取られて集中力を削がれていたし、仕掛けてからも動けなかったと
中京の特殊な荒れ馬場が相当堪えていた様子。
そもそもが小倉を見据えての叩き台の一戦でもあり、この敗戦は度外視可能とN氏。
狙い通りに一度使っての上積みが大きい今回は、一変を見込んでいい。


参考買い目
馬連 1-5 1-2 2-5

1-15 1-16 1-7 1-6 1-11 1-3

3連複◎〇フォーメション

東京6R 4歳上500万 ダート1400m
牝馬

注目すべきは1000万でも好勝負の馬とソコソコの競馬を見せていた
ヘヴンズチョイス

前走は、気持ちが入り過ぎて力を出せずに7着と中途半端な結果に終わったが、
その秘めた能力はこのクラスでは間違い無く上位の存在とT氏。
今回は3ヶ月ぶりの競馬となるが、冬毛が残っていて毛ヅヤなどはまだまだですが、
調教は普通に動いています。いい時はもっと動くので完調には及びませんが、
500万は勝っているし、牝馬同士で1400mという条件はピッタリ。
地力の高さで太刀打ちできると見ていますと陣営。

◎2へヴンズチョイス

〇4ナナイロボタン
3走前の東京戦で初勝利。昇級でも陣営は期待していたが10着に惨敗。
実はそのレース中に骨折しており、6ヶ月半ぶりで復帰初戦の前走は
3着と期待通りの走りを見せた。反動もなく順調です。距離短縮も良いし、
このクラスでもやれる手応えは掴みましたと引き続き期待の陣営。
ダートで底を見せていないことからも好勝負とT氏

▲15リリーグランツ
地元馬であり、前回は休み明けで叩きの競馬で好走
中間の気配は今回の方が動けており、脚の使いどころ次第ではあるが
上位に食い込むチャンスは十分と陣営

☆9リースリング
こちらも地元馬 限定戦のここを目標に仕上げてきたと陣営
左回り東京コースでは3着3回と中山よりも向いており
スタートでおかれないダート1400mならプラス材料
1キロ減になることもあり、好勝負であろうとT氏

△13リベルタンゴ

△8エクストラぺトル

△14ハッピーサークル

△16シャンパンサーベル


参考買い目
馬連 2-4 2-15 4-15

2-9 2-13 2-8 2-14 2-16

3連複◎〇フォーメション


京都8R 4歳上500万 芝1600m

金曜レポで取り上げた今週注目オーナーの1番手のヒルノ蛭川氏

日曜は京都で所有馬3頭出しで
今回出走する3頭は全て昆厩舎の管理馬。
またY氏によればオーナーはダムールと同じマンハッタンカフェ産駒が好みであるとのこと。
今週から騎乗を再開する四位の復帰祝い馬ヒルノマテーラ は、
どちらもマンハッタンカフェ産駒であり当然注目したい。

2走前は見ての通りのドン詰まりで参考外、勝負態勢だった前走も内で若干詰まって
踏み出しが遅れるロス。期待の大きさとは裏腹に実戦でフラストレーションが溜まる競馬ばかり
立て直して本当にデキはイイんですと、厩舎サイドはこのまま終わるつもりはない様子。
そもそも、岩田とは手が合わないという意見もあり、主戦の四位に戻る今回は
何とかしてもらいたいと気合の入る陣営。
四位にとっても2走前のヘグリを取り返さなければいけない鞍、
復帰週ということもあってやはりヤル気になっているようだとN氏。


◎2ヒルノマテーラ

〇8カレンオプシス
左前の球節に慢性的な不安がある馬で、それを考慮しつつの使われ方になってしまう分、
思ったほど出世できていない現状、かつては秋山が大絶賛していたレベル
実戦で結果を出せない中でも乗り味とか本当に良いし、いつかバケるはずと、N氏らに
話していたそうだ。詰めて使えない弱みはあっても、この中間は気配が非常にイイという報告。
当時の馬場設定を考えればノーチャンスだった大外枠の前走は度外視可能、
距離短縮と先行力から改めて狙う手。

▲1エイシンマイェスタ
あまり成果が出ていないマイル戦で休み明けながら3着と好走。
叩いた効果から前回以上の状態と田所師。決め手が鋭いタイプではなく
ジリジリ伸びるタイプで京都コース向きとN氏 展開次第ではあるが要注意

☆16オメガハートソング
脚質、大外と今回ベストとは言えない条件も叩かれた上積みはあると陣営
ただし、流れそうにないメンバーだけに、勝ち切るには展開待ちの面も。

△13ジョーウォルター

△9アドマイヤメテオ

△12クローディオ

参考買い目玉
馬連 2-8 2-1 1-8
2-16 2-13 2-9 2-12

3連複◎〇フォーメション

以上第一弾です。
※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。
omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/2/14 10:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ