的中無料公開中

※この記事は、2016/2/7 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月7日 〜 2016年12月6日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)826

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/07(日)
東京7R
4歳以上500万円以下
02/07(日)
京都8R
4歳以上1,000万円以下
土曜のレジマグ予想記事では

京都3◎レッドフェスタ1着 ◎☆△200円 450円的中
京都5◎エンジェルフェイス2着 ◎☆△650円 4710円的中

プレミアオフレコ
京都9◎タガノカムイ8着も〇ショウボート2着 〇☆△1400円的中
爆弾指名のアサクサが僅差4着 

○1月31日提供全2R(計48点)中、京都3R複複8,180円、
馬連3,020円含む計4点パーフェクト的中!当日回収率は260%!!
※1月31日5時1分に配信された情報です。◎今なら詳細ページで確認可能!

▼予想記事の詳細はこちら▼
「走らせる側の思惑競馬厳選 現場の本音から1鞍を提供」
https://goo.gl/8GAzyU


次週より冬の小倉開催スタート
引退馬券の主役橋口、松田師ともに九州族であり、
当然ここでヤリは想定される 通信杯や京都記念、フェブラリーSの裏で
マスコミの注目も下がれば、尚おいしいからこその小倉スペシャルが開帳
次週からの小倉スペシャルは地元オーナーM氏が全面監修の一撃
プラン詳細は、月曜日にご案内申し上げます。


本日の予想

東京6R 4歳上500万 ダート1400m

想像以上に馬が集まらない岩田騎手 
昨年後半からエージェントのゴタゴタが生じてロバに乗るしかないことも
リズムを崩している要因 お陰できさらぎ賞にお声がかからず
東京遠征 そこに目をつけた久保田師

オーナーサイドもいまいち乗り切れていないのは、土曜日を見ても
明白。 お膝元となる東京で勝負の乗り替りとT氏

ここはドラゴンスパンから狙い

久々を一度使って調子は上向き。
前2走は小回りコースで後から行って届かずという形で惜しい内容。
その意味では広いコースに替わるのは歓迎だし、
メンバー的に抜けている馬も見当たらないので、スタートを決めれば、好勝負になると
久保田サイド。鞍上を調教師の大好きな一人の岩田騎手に強化して、ココは狙った一戦とT氏

◎15ドラゴンスパン

〇8ウェイトアンドシー
金曜レポでも取り上げたこの馬
去勢明けを2,2,3,2着。発馬で躓いた前々走以外はすべて勝ち馬と同タイムで、
前走にしても後続には決定的な差をつけているとT氏。
いつも何か一頭いるけど500万で力上位なのは明らか。もういい加減、決めてくれないと困ると
新開師。岡田オーナー二頭出しで、必勝態勢であるとT氏

▲16エストゥペンド
東京協会所属でもある、九州族のオーナー
小倉開催に向けずにこの馬は1000mでは短いし、1700mでは長い
ベストの1400のここに照準を定めているキタと小西師
1000万でもソコソコの競馬が出来ているので、500万では足りるというもの
出来れば少しでも渋るなら尚、良いというものでにわか雨の深夜東京西部
自家生産馬の意地が炸裂か

☆3ハイレベルバイオ

初ダートだった前走も注目したが勝ち馬から0.4差の4着なら合格点と言える内容。
ダートの走りは全く問題ありませんでした。好走してるのは1200mですが、
前走を見ると距離は大丈夫だと思います。むしろ前回は忙しい感じさえしたので、
プラスに出る可能性はありますと三浦騎手。厩舎サイドは距離を懸念しているが、
鞍上は好感触を掴んでいる様子でもあり、流れに乗れれば差はないとT氏

△14ケルンシャス

△2ファインダッシュ

△6グランアラミス

△5サマーラヴ

参考買い目
馬連 15-8 15-16 8-16

15-3 15-14 15-2 15-6 15-5

3連複◎〇フォーメション


東京7R 4歳上500万 芝1800m

傑出馬不在で人気割れ確実のここ 狙い済ましたオーナーサイドに期待

金曜レポの今週の注目オーナーで取り上げたトーセン島川氏
土曜日は1億9千万の◎が1位入線も2着降着、ミスターに取っても痛い降着
ではあるが、2頭のガチンコであり、能力の高さにさらに期待が持てるレベル
と言える。そんな今週勝負週のオーナーサイド
東京新聞杯にもトーセンスターダムを出しているが、こちらも注意とした
トーセンカナロアに白羽の矢

コース勝ちはないもの0-2-2-1と相性はメンバー的にも上位のレベル
先行タイプのため差馬が台頭しやすいマイル戦ではいま一つも
1800mでは0-4-2-4とかなりの非根幹巧者と考える

陣営も東京コースで時計がこの時期なので極端に早くならないものプラスと
満更でもなく逃げ馬不在でスローの上がり勝負になるなら出番ありと見たい

◎12トーセンカナロア

〇8プレシャスメイト
500万に昇級してから善戦止まりの印象のレースが続いているが、
2・3走は不利があったし、前走は本調子を欠いた中でのもので、
ココ最近は満足のいくデキで出走が叶っていないという事由。
今回は前走から間を開けてジックリと調整したし、初勝利を挙げた東京の1800mという舞台に
替わる事も好材料とT氏。
馬体に丸みが出て、最近では一番良い雰囲気。ひと皮剥けた走りを見せられると思いますと
力が入る陣営サイド。
東京コース好相性からも好勝負期待

▲13ヴェルジョワーズ
放牧明けになるが、リラックスしているし、乗り込んでまずまず仕上がっている
一息入れた事で、落ち着いてだいぶ良くなりました。最近は引っ掛かる癖がついてしまったので、
道中は内に入れて、前を壁にして流れに乗りたい。
我慢が利けば、直線で弾ける可能性はあります。上手くコントロールできるかどうかでしょうと陣営。
鞍上フォーリー騎手は、同厩舎エルゴレアに乗り2着と好走、関係者の信頼は高まってきている。

☆2シングンジョーカー
前走までは、太目が影響して粘りが足りない状況が続いていましたが、
レースを使われながら徐々に良化を辿って粘り強くなってきた印象とT氏
前走の2着もそのあたりといえる。鞍上の武士沢騎手も以前と比べれば今は折り合いもつくし、
調教でも良い動き。もう決めたいと期待しているというもの

△11ソールインパクト

△9セルバンテス

△1ディアコンチェルト

△5ヴァルコイネン

爆10マンハッタンキング
石坂厩舎で未勝利を勝ち上がれず、園田で2つ勝って
小島太厩舎に入厩した。アプリコットフィズ、ダービーフィズなど兄弟が
同厩舎だっただけに、体質が弱いし、他にいい馬がいるから石坂厩舎では、
結果が出なかったんだろう。日ごとに動きが良くなっているし、態勢は整ったと言えると陣営
縁の血統だしひと花咲かせてやらないととかなり思い入れが強い小島師。

そして今回騎乗するのがコントラレス騎手。
来日以来小島厩舎所属の馬に2頭騎乗して3着、2着と勝てないまでも好走。
いい馬に乗せもらっているし、今回は厩舎の縁がある馬だから結果を残したいと
同騎手も力が入っている様子とT氏。転厩初戦で人気になる可能性が低い今回、
狙ってみたい馬であるというもの。


参考買い目
馬連 12-8 12-13 13-8

12-2 12-11 12-10 12-5 12-9 12-1

3連複◎〇フォーメション


京都8R 4歳上1000万 ダート1900m

金曜レポで取り上げたヨヨギマック
前走から2ヶ月半ほど間隔があいたが、帰厩後の坂路は今週で6本目。
前回の休み明けが半年ぶりで7本だったから、この厩舎としてはかなりシッカリ仕上
げてきたことが分かるとN氏。
動き、時計とも上々で初戦から要警戒したいというもの。

昇級緒戦のヒラボクが人気なら十分勝負になるとN氏

◎1ヨヨギマック

〇2ヒラボクレジェンド
3勝目を挙げるのに手間取ってしまった感はあるものの、
得意の京都コースならやはり走りが違うということを印象付けた前走。
陣営もその適性を認めており、ここに照準を絞ってきた
今回も1000万でも通用することは証明しているし、連勝で決めたいと思っていると
強気な姿勢で臨むという。
新コンビとなるルメールも稽古に乗って感触を掴んでいるとのことだが、ダートだと
ルメール、デムーロやや手を抜く面があり強気に行き過ぎると落とし穴も

▲4ミキノハルモニー
地元お膝もとのオーナー馬でここに向けて調整
マスコミに煙幕を張る陣営で仕上がりは十分と言える内容とN氏
ハンデ戦とは言え、このクラスの特別で3着があり、城戸や熊沢を用いていた
近走から一転バルジューへの乗り替りそれなりの出来にあるとN氏は睨む

☆6ヴィッセン
休み明けの前回は、余裕残しの体でブチコに千切られたもの
2着馬とは0.5 使われたことで稽古の動きも良化急で展開次第の所はあるが
前回以上の出来にあると陣営。1900mでは崩れない成績からも要注意である。


△16コウユーアンドレ

△15フジノサムライ

△11ディセントワーク

爆5ショーグン
ここ数戦成績ががた落ちも担当いわく大分持ち直ししてきたという報告
着順の悪い面からも兆しがあると見て今回川田騎手への依頼というもの
諦めないで追いまくればもう少し走れるというものから無視はできずとN氏
ここまで外を回らないとダメな馬が前回馬群で競馬が出来たことが収穫と言える
変わり身に期待してみたい。

参考買い目
馬連 1-2 1-4 2-4

1-6 2-6 1-16 1-15 1-11 1-5

3連複◎〇フォーメション


以上第一弾です。



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/2/7 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ