的中無料公開中

※この記事は、2016/1/24 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月11日 〜 2016年12月10日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)820-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/24(日)
京都8R
4歳以上500万円以下
では、第二弾となります。

京都8R 4歳上500万 ダート1400m


オーナーお膝元で人気のダイシンバルカンだが
着実に勝ち負けと敢えて、中京に遠征した二戦前はふんわりスタートで出負け
期待されたオーナー地元の前走はスタート五分も懸念されていた
あと1Fが 如実に出てしまい4着とまたしてもオーナーの期待に応えられずというもの

今回もかなりメンバーも落ちていれば印が並ぶのも仕方ないが
前回同様に1400mでラスト1Fで止まる可能性も想定できることから〇まで

逆にダイシンバルカンより前回先着したエンドレスシャインに白羽の矢

前回インべたの競馬が出来たことで立ち回りの上手さを魅せたもので
勝ち馬は一枚上のレベルの馬で2着馬とは0.2であればチャンスであろうとN氏

今週大攻勢のノルマンディ、岡田氏連合 土曜は氏期待のラテラルアークも轟沈
リッカルドが3着もここは、なんとかしたいところで渋る馬場なら尚歓迎と陣営も強気である

◎8エンドレスシャイン

〇4ダイシンバルカン

▲7ルイカズマ
地元関西圏の大物オーナーの法人名義馬 本業はCMでも有名な某◎薬メーカー
この連闘は起爆剤になるというN氏。元値を考えれば近走の成績が信じられない馬だが、
休み休みにしか使えず、必ずしも陣営が納得できる状態になかったこともその要因のひとつ。
今回は詰めて使えるほど具合がイイとのことで、ここ適条件の1400m出走。
変わるならココと厩舎周辺筋も交えて盛り上がっている。
相手関係もかなり楽になっており、ここ大駆けの可能性十分。
厩舎も土曜怒りの連闘でBボスが勝利 勢いは十分の陣営

☆10ノボリフジ
休み明けの前回は、揉まれながら好位置で粘りこむ競馬で権利確保
叩いた効果で出来は前回以上と陣営サイド。
但し、本来揉まれ弱いので、騎手には外目を回るよう今回は支持すると松永師
兄弟は屑の出ない血統でもあり、ここでも崩れは少ないとN氏

△8ラガーギアチェンジ

△5メイショウトキムネ

参考買い目
馬連 6-4 6-7 4-7

6-10 6-8 6-5 4-10

3連複◎〇フォーメション


京都9R 睦月賞
4歳上1000万 芝2400m ハンデ


前回、身元請けの友道師の伝手もあり、騎乗したフォーリー騎手
金脈指定のチョンボで物言うドクターオーナーからクビ宣告
元鞘の和田騎手に戻るサラトガスピリットに改めて白羽の矢


デビュー時からステイヤーとしての資質を評価されていた馬で、
惜しくも叶わなかったものの、一時は厩舎サイドが本気で
菊花賞を狙っていたほどと前回も紹介したが、
1000万クラスはすぐに勝ち上がれる馬であり、
休み明けを叩いて型通り良化しているという今回は、
先々のためにも負けられませんと厩舎サイドも完全に星勘定して臨む。

前走にしても、エンジンの掛かりが遅れたのは休み明けの分と騎手のコーナリングの捌き遅れ
直線はスルスルと目を引く脚を使っており、その能力の片鱗はチラリ。
能力全開が期待できる今回は、アッサリ決めてもらいたいとN氏も期待十分。

◎12サラトガスピリット

〇6サンライズセンス
力負けと言えばそれまでだが、リキんで走っていた。あれじゃ結果が出なくても当然と陣営
根本的な能力の差とは見ていないところに、この馬を評価していることがよく分かるとN氏。
間隔を取って立て直し、自己条件のココから復帰。一発目のココから結果を求めている様子で、
京都の外回りなら大きく変わってくると、河内師はかなり色気があるようだとN氏。
鞍上には下手に抑え込まなくていいと、あくまで馬の気持ちを優先する乗り方を指示
しているとのことで弟子の岩崎もここは、正念場。

▲8グランディフローラ
定量戦の前回は先行したもの壁が作れず折り合いを欠いて自滅と陣営
二戦前にはハンデ戦で折り合いもついて先行して2着と善戦
今回も鍵は折り合いで、それさえクリアなら52キロで雪崩れ込みも期待とN氏

☆1ジューヴルエール
◎を切られてもの社台系のオーナー援護でこちらに騎乗のフォーリー騎手
ここ二戦ともに異なる条件で好走、終いに徹したことが好転していると陣営
後はこの騎手が内枠をどう捌いて来るかが注目

△11ラルプデュエズ

△5レッドアルティスタ

△2アドマイヤカーリン

△9レイトライザー

参考買い目
馬連 12-6 12-8 12-1

12-11 12-5 12-2 12-9 6-8

3連複◎〇フォーメション


中京10R 蒲郡特別
4歳上500万 芝1200m

金曜レポで取り上げたトウカイクローネに白羽の矢

7ヶ月ぶりのレースだが、トレセン近郊の牧場でビッシリ乗り込んでから帰厩しており、
新聞などに出ている本数以上にバッチリ仕上がっているという陣営からの報告の通り、
態勢は万全とN氏。最終追い切りでは坂路で50秒台の猛時計を叩き出している。
中京の舞台も前走で快勝を収めた好相性のコースで、
力の要る、外差し優位の馬場になりつつある点も後押し。
一押しの足りないメンバーばかりのここなら、仕上がりの差で一発。

◎10トウカイクローネ

〇13オトコギマサムネ
準地元近県オーナー馬。
前走はスタート直後に寄られる不利が響いて大敗してしまったが、
現級勝ち、1000万クラスでの連対実績はこのメンバーに入れば断然の評価とN氏。
左回りならモタれる面を見せないので乗りやすいし、
スムーズに運んで力のあるところを見せたいと陣営も自信を見せている。
前走は重馬場も堪えていたという話もあり、大寒波の影響は気になるところだが、
ひとまずレースの中心を担う一頭という評価

▲17メジャーフォルム
間隔があいた方がいいと陣営。春先には現1600万アイラインと好勝負
アネモネSでも3人気の支持をされたレベル。T氏いわくダートを使われたのが誤算で
本質芝なら1400mまでと評価 前回は中1週のローテが影響した感じと陣営
中間の気配からもここは要注目

☆14グレイスフルワールド
こちらも前回は中1のローテが影響した様子で追い込みが効かない馬場も
堪えた様子と陣営。ここを目標に二頭出しのオーナーサイド
上がりの掛かる福島コースでの成果から中京コースも合いそうで
変わり身に注意とT氏

△3コスモマイルール

△6デピュタント

△11テイエムチュラッコ

△9ヴァッフシュタルケ

参考買い目
馬連 10-13 10-17 13-17

14-10 13-14 10-3 10-6 10-11 10-9

3連複◎〇フォーメション


京都10R 山科S

4歳上1600万 ダート1200m

メンバー的にペイシャモンシェリ中心で問題ない


現級勝ちの実力馬ながら、前日輸送に弱いという弱点があるこの馬。
近3走はすべて関東圏への輸送競馬。
目野師も前日に一泊すると馬房で旋回するクセを出してほとんど眠らない。
それで飼い葉を食わなくなっちゃうと、馬体減の背景にはそんな裏事情があるそうだとN氏
前走で陣営も懲りたらしく、もう前日輸送の競馬場は使わないとキッパリ。
今回は当日輸送の京都、これは大きな変わり身材料。
揉まれ弱いタイプだけに理想は外枠引きだったが、
体は戻っています。今回は違うはずですと、本来の能力を評価すべき下地はあると陣営
祐一が戻る前に国分も恩を売るところ

◎4ペイシャモンシェリ

〇3エイシンバッケン
ダートに替わってまだ底らしい底を見せていないこの馬。
世間的にはダートで開眼と見られているようだが、厩舎サイドに言わせれば
ダート適性もあるだろうが、体質がパンとしてきたことが最大の要因。
今ならもうどこを使っても崩れませんと、馬自体が成長したことが、
近走の安定感に繋がっていると見ているようだと自信満々。
この中間も素晴らしい動きを披露しており、イキナリからやれると担当はキッパリ。
酒井学ももう重賞レベルですとその能力を買っており、ココも一気に決める気らしいとN氏

▲10メイショウツレヅレ

1年ぶりの実戦であるが、乗り込みもこなしており後はレース勘のみと
笹田師。 ダート1200mは100%連対で僅かに5着は1400mのもの
少しでも渋るようなら要注意の実力馬とN氏

☆2ジェネシスロック
休み明けでヒト叩きが妥当であるが、前回も躓きながら上がりの脚は見所十分とN氏
渋めになるようならレースはし易いはずと期待はソコソコ

△6ベストルーラー

△8カリスマサンスカイ

△7ドリームドルチェ

参考買い目
馬連 4-3 4-10 3-10

4-2 4-6 4-8 4-7

3連複◎〇フォーメション


以上第二弾です。この後EXとなります。
※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/1/24 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ