的中無料公開中

※この記事は、2016/1/23 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月8日 〜 2016年12月7日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)819-ex

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/23(土)
京都12R
4歳以上500万円以下
中山11R アレキサンドライトS
4歳上1600万 ダート1800m


金曜レポで取り上げたクライスマイル

11月の東京以来になるが、年末から急ピッチに乗られてこの日が坂路7本目。
格下相手とはいえ0秒5追走から0秒4先着、馬なりのまま自己ベストを大きく更新して
きたのだから申し分なし。態勢は万全とみていいだろう
オーナーサイドも地元で、前回出負けしたムーアのミスで先行出来れば勝機とT氏
今なら一回りの1800mの方が競馬がしやすいと思うので、
ココは巻き返したいですと改めて期待のムードの陣営。


◎10クライスマイル

〇4リッカルド
2走前の霞ヶ浦特別、前走のフェアウェルSと2戦連続的中をお届けしているお馴染みの金脈馬。
その前走、ゴール前の首の上げ下げの勝負で僅かに差されてしまい惜敗と惜しい内容。
中2週の後の中3週と間隔を詰めて使える事が何より好調の証。
以前は使い込むと硬さが出ましたが、それが出なくなりました。
中山の1800mのココで、決めたいですと陣営もメイチ。


▲7バスタータイプ
今週の水曜と木曜は栗東に雪が降って、一部の調教用コースが閉鎖されたり、
開放される時間帯が変わったりで多くの馬が影響を受けていた。
この馬も最終追い切りは馬なりでさっと流した程度だが、
内容は予定どおり。輸送もあるし、元々先週しっかり追って今週は軽めにするつもりだったと、
影響が最小限に抑えられたのは何よりとN氏

中山コースは2戦2連対と相性が良く、前走の1000万下勝ちも中山ダート1800m戦でのもの。
勝った後はここを目標に仕上げられており、状態は良い意味で平行線となっている。
内容的にも昇級即通用を思わせるには十分な、先行抜け出しで、
鞍上にも引き続き内田博幸騎手を確保することが出来た。
前走の再現が叶えば、ここでも十分上位争い可能な器と言える。
陣営もワンダーアキュートの後釜に期待している素材だけにここも要注目


☆12マウントハレアカラ
通常通り水曜日に坂路で追いきられたマウントハレアカラ。前走は発馬で挟まれ、
向正面から大外をまくりながら、もう一伸びしての勝利。
以前とは馬が違う。充実一途で今が伸び盛りだと語れるのも3歳時に長引いたソエが完治した証拠。
2014年まで4年連続50勝超えを果たしていた厩舎サイドにとって昨年の34勝、
8年振りの2桁順位は屈辱の結果だっただけに名門復活へ
今年は既に【5-3-2-10】勝率21.4%連対率40%複勝率50%と厩舎力を
発揮しているだけに充実期の同馬で勝ち星を上乗せする算段。


△3セイカフォルテ

△2タマモネイヴィー

△11キネオイーグル

爆14ドラゴンピース
ここ2走、不振改善の兆しを見せており、前走は後方から伸びて掲示板を確保。
元々中山ダート1800mは2勝を挙げている相性の良いコース、それを差し引いても
見所のある内容だったと言える。
中間の追い切りでも1秒以上先行する馬を追いかけて併入という、行く気満々の動きを披露。
相手が未勝利馬だったとはいえ、最近は全く見えなかった行く気が出てきたことは、
状況好転と言えるだろうとT氏。
このクラスに昇級した直後にいきなりクビ差の連対を果たした実力の持ち主で、
行く気さえ戻れば好走できる下地はある。注目オーナーでも取り上げた窪田氏
改めて注目したい1頭。


参考買い目
馬連 10-4 10-7 7-4

10-12 4-12 / 10-3 10-2 10-11 10-14

3連複◎〇フォーメション


中山12R 4歳上1000万 芝2000m

金曜レポで取り上げた今週注目オーナーの一人、山本オーナー
今週は東京HRも含めて有力馬を出走

本年まだ未勝利で決して調子が良いとは言えない屋根の柴田騎手ですが、
デルカイザーが金脈馬。

2走前は早めに先頭に立つもソラを使い3着。早めに抜け出さないようにと、
前回は距離を1ハロン短縮。ポジションが取れず忙しすぎたと厩舎。
それを受けての今回は2ハロン距離を延長。引っ掛かる馬ではなく2000mでの勝ち星もあるので
前進が期待できるとT氏。去勢手術による長期休養明け3戦目で今回が絶好の走り頃。
鞍上も1開催丸々勝ち星なしではベテランのメンツ丸潰れ。何とか早く目を開けたい

◎4デルカイザー

〇13フロレットアレー
前走は中京で17頭立て17着の最下位大敗。骨折明けだった事もあるが、
何より輸送で体を減らしてしまったことと中京の重い馬場が敗因と陣営は分析。
中間、社台馬なだけに普通は放牧に出されるところを、
敢えて出さず自厩舎で調整されている。
これは輸送を嫌っての事。
この中山で使うのも、東京では輸送時間が長くなってしまうところもある。
最終週になってしまったのは、体を戻すためと見れば仕方なし、もちろん馬体重は注意したいが、
430キロ前後で出走してきてくれれば大いに買いたい1頭とT氏。
中山コースは得意であれば要注目と言える


▲10トーセンカナロア
こちらも◎同様にマイルをお試しされたもので、2ヶ月の休み明けでもあり、
今回ベストの距離に戻り、2000mで変わり身に期待とT氏

☆12チャリシー
スタートの悪さがレースで出てしまい、中途半端な競馬が目立つ近走
中間の状態も問題ないので、減量起用で変わりに期待と陣営

△6エヴァンジル

△11オウケンブラック

△9シンキングロージス

参考買い目
馬連  4-13 4-10 13-10

4-12 4-11 4-6 4-9

3連複◎〇フォーメション



京都12R 4歳上500万 芝2000m

金曜レポで取り上げたステイインシアトルが中心視

長期休養明けだった前走時は、終い重点の追い切りが中心で、
まだ余裕残しの仕上げだったが、この中間はビッシリと負荷をかける攻めの調整。
1週前の坂路では、52.9-37.7-24.1-11.9の好時計で準オープン馬リグヴェーダを子ども扱い。
ひと叩きして型通りの上積みを見込んでいいだろうとN氏。
もともとデビュー前からトゥザワールドをアオる動きを見せ、池江寿師がべた褒めしていた好素材。
脚元の不安で休養が長引いたが、ココから一気に上まで駆け上がって行く可能性も十分。


◎2ステイインシアトル

〇10スズカステイボーイ
前走、かなり外を回された分、届かず3着に終わったもの、
ここに来て大分常識にかかってきたと陣営が語るように
近走を見ても現級でもやれるメドは既に立っているとN氏
最終追いでは、一杯で追われても馬体細化はなく、デキに関しては太鼓判を押せる状態。
1月前半の須貝尚厩舎は1勝のみとはいえ、3着が7回と複勝率は50%。
日曜は新馬の1頭だけだからこの土曜日が勝負。その中でこれに関してはこのクラスで
足踏みしていては困る馬。ミルコを配したのもその為と語る須貝師だけに勝負気配十分。


▲4アドマイヤメテオ
極端にイレ込みやすい気性の持ち主で、理想が滞在競馬であることは間違いない
そんな気性ゆえに休み明け一発目がむしろ狙い目とN氏。
この中間も十分に乗り込まれており、担当にしてみればこれで走ってくれないと困ると
言うくらい仕上がりはイイらしい。
ポテンシャルはヒケを取らないと思うし、何とかしてもらいたいとは厩舎サイド。
毎年、1月の餅付き競馬で勝ち星量産が当たり前のこの厩舎。
なんと、今年はまだ未勝利。それだけに、この馬に寄せる期待は大きい


☆8ハイプレッシャー
器用な面にやや欠けるもので、機動力に長けた馬ではないもの
ジリジリ終いは伸びてくるタイプで前が止まる流れなら台頭も

△3ラテラルアーク

△5マイネルプレッジ

△6レッドカイザー

参考買い目
馬連 2-10

2-4 2-8 2-3 2-5 2-6

3連複◎流し


本日は以上です。天候も不安定の土曜日ですので
いつも以上に、ご無理のない範囲でご自身の判断の上お楽しみ下さい。


オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/1/23 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ