的中無料公開中

※この記事は、2016/1/10 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)813-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/10(日)
京都8R
4歳以上500万円以下
では第二弾です。

京都8R 4歳上500万 芝1600m

金曜レポでも取り上げた地元大物オーナー八木氏のタガノカムイ
2走前は調子に乗って使ってしまったとテキも大後悔の勇み足とN氏。
立て直した前走こそこの馬本来の姿であり、使った次はさらにイイ。次は決められますと
鞍上サイドも確かな手応えを掴んだようだという。
未勝利脱出に時間を要した叩き上げタイプだが、グングン馬が変わってきていると、
陣営サイドも認める成長力が武器。
型通りの上積みを確認した厩舎サイドも星勘定しているそうで、先行有利の馬場に
内枠、松田師のお世話になるオーナーの一人だけにここは、勝ち負け


◎4タガノカムイ

〇1アルパーシャン

前走は、諸々の事情があって無理使いだった中1週。
戦前の段階から状態はギリギリ、1800mも1ハロン長いからと、厩舎サイドのトーンは
人気ほど高くなかった。レースでは序盤に揉まれるところがあってリズムを崩したと鞍上、
運がなかった面も大きかったようだ。
それに比べれば、間隔を取って立て直してきた今回は前走とは雲泥の差と言える状態。
加えてマイルへの距離短縮も大歓迎。やる気のない騎手が不在で、鞍上岩田も
追い切りに乗って500万にいる馬じゃないと手応えを掴んでいるようで、
巻き返しの期待は高まるとN氏。

▲8ラクアミ
輸送に不安のある馬で、今回京都であれば、それほど気になる所はないと
陣営。スムーズに先手が取れそうなメンバー構成で展開利を見込んで
上位の評価と諸氏

☆9モンドシャルナ
気性的な問題で未だに2勝しか挙げておらず、赤字馬そのもの
単独で、追いきられた中間の動きは近走に比べると上々とミスター
中盤でためが効くようなら、上位に食い込みも期待出来るレベルとN氏

△12フォルシャー

△5ミッキーカーニバル

△2アイオシルケン

△14マイネヴァリエンテ

参考買い目
馬連 4-1 4-8 4-9

1-8 4-12 4-5 4-2 4-14


3連複◎〇フォーメション

※中山10R
招福S 4歳上1600万 ダート1800m
ハンデ


パワー傾向の中山ダート 土曜の1800m、2400mでは
後方からズドンの人気薄が来ているもので前半緩くとも3コーナーから急流で
脚を使いすぎる形が目立つもの

金曜レポで取り上げたクロスボウ
2走前に2着と好走したので、前走も当然陣営は期待していたが、
やや慎重に乗りすぎた感もあり4着と馬券対象外に。
外々回ってロスの多い競馬でしたが、最後は確実に脚を使ってくれました。
中1週でも疲れはないし、ハンデで前走よりも斤量が2キロ軽くなる今回は
上位争いになるはずですと改めて期待している陣営。


鍵を握る先行馬がキングノヨアケ
前回は関西へ遠征して楽勝。陣営によると
休養効果で心身とも成長して武豊騎手の腕もあったが、これまでと違う控える競馬で勝てたことは
収穫だったという。今回、陣営は他が行かなければハナで良いし、
行くようなら控えても我慢できるはず。54キロは恵まれたし連勝しても良いと、
期待を込めているとのこと。普段から調教にも乗っていて、
レースでも勝ち味を知っている石川騎手とのコンビでオープンクラス入りといきたいところとT氏

◎2キングノヨアケ

〇8クロスボウ

▲11エルマンボ
土曜満を持してベリーを乗せた堀師も2人気で惨敗
ここはその分も騎手に取れば汚名返上のチャンス
久々でも仕上がりは良いと陣営は思っていた前走、後ろからの競馬になってしまい、
動き切れずに不甲斐ない競馬。
大型馬で使った上積みは十分。中1週で出走できるのが好調の証。
今回は前を射程圏に入れて、好位からの競馬で前進を期待しますとH助手
現級では力上位で、巻き返す力は十分あるとT氏。

☆7イントロダクション
久々のダートで大きな変わり身を見せた前回、陣営も正直驚きというもの
ずぶくなり、それが項を奏したとも言える。
ただし、当時は脚抜きのいい馬場で時計も速く芝での好走歴があるこの馬に
味方した傾向もあり、パワータイプのダートが合うかは未知

△13マイネルバウンス

△4セイカフォルテ

△1タマモマズルカ

△9ドラゴンピース

参考買い目
馬連 2-8 2-11 11-8

2-7 2-13 2-4 2-1 2-9

3連複◎〇フォーメション


中山11R ニューイヤーS
4歳上OP 芝1600m

中距離馬の層が薄く、例年以上にメンバーが小粒の上
少頭数のここであれば、
金曜レポで取り上げたグァンチャーレに白羽の矢
スクリーンヒーローを父に持つ北出厩舎が今年一発目の狙い馬というのがこの馬。
前走は完全復活といってイイ内容で、ひと言相手が悪かったという2着。
おそらくそのダッシングブレイズは今年G1を狙える逸材とN氏。
シンザン記念から丁度1年ぶりの美酒となるか、注目の一戦でもあり、オーナーも準地元の
隣県オーナー。前回の競馬が出来れば勝ち負けであろう

ただし、近走頭打ちのアーデント以外はどれでもこれるレベル



◎9グァンチャーレ

〇1ぺイシャフェリス
1200mもこなすが、ベストは中山マイルでこの時期は良く走るタイプ
前前回もダイワのイン差しに掬われたものでここは単騎逃げ濃厚の上1枠
斤量も1キロ減でいやいや粘りこめそうだ。

▲5グランシルク
前走、レースでは3角で不利を受けて引っ掛かりポジションを下げてしまい、
最後もう一度盛り返すも3着とチグハグな競馬になってしまったもの。
その後は適鞍のココを目標に乗り込んで仕上がりは良好と陣営。
久々の騎乗となる戸崎騎手は、断然中山向きなので、巻き返したいと
気合が入っていたとT氏。コース相性は抜群でこの頭数なら捌きやすい上逆転まで。

☆2ダイワリベラル
こちらも地元馬で、コース相性抜群。能力的にはモーリス相手に
2着があり、昇級戦とは言え真面目に騎乗してくれれば、ここでも足りるとT氏

△7クラリティシチー

△3コスモソーンパーク

△8ダローネガ

参考買い目
馬連 9-1 9-5 9-2

1-5 9-7 9-3 9-8

3連複◎〇フォーメション


この後EX


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/1/10 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ