的中無料公開中

※この記事は、2016/1/9 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月5日 〜 2016年12月4日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)812-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/09(土)
京都8R
4歳以上500万円以下
01/09(土)
中山9R
初咲賞
では第二弾となります。

京都8R 4歳上500万 芝2200m

アイルランドの見習い騎手で上位の若手騎手として吉田氏の目に止まり引張って
きたフォーリー騎手  社台サイドの生産馬に今回イエスマン吉村師の管理馬
に騎乗することからも臭いプンプン

陣営も馬体が緩い状態ながら2走前の未勝利戦では圧巻の勝ちっぷりでした。
当時、岩田騎手も相当の好感触を掴んでいたので昇級緒戦の前走もかなりの自信を持って挑むもの
返し馬で掛かる面を見せていたため騎手が慎重になりすぎたと陣営は分析
テキは騎手のチョンボと見ているというもの。
長く良い脚を使える馬で、持ち味を生かすには距離延長もプラス材料というもので、
この馬への固定観念を持っていない騎手ということでフォーリー騎手へ乗り替わることの経緯もある様子
夏に比べると馬体もシッカリしてきましたし、500万下なら楽に突破したいところですと陣営は強気。

◎6ヴァフラーム

〇3ウインレーベン
ここ2戦連続2着だが、今回は外回りコースだけに危ないところもありそうだが、
陣営サイドは軌道に乗った。今ならどこでも崩れないと自信を持っているという報告のN氏。
コンスタントに使われている中でも疲れは見られないとのこと
ロスなく運べる内の絶好枠を引けたことは好材料でもあり、
前走で手応えを掴んだ鞍上もコレは楽しみにしているらしいとN氏。

▲9トウキョウタフガイ
前回は馬場も悪く、後方から行きすぎての脚を余しての敗戦。
直線までためる競馬しかできないので、頭までは京都の今の開催では
届かないかもしれないが、二頭出しの今回市川オーナー準地元でワンツー狙いも十分
状態も維持できており、乗り替りで前進期待

☆4スズカステイボーイ
昨年秋、ボウマン騎手に乗り替り覚醒したこの馬。
前回は3人気に支持されたもの先行位置で終始外を回る雑競馬ながらも3着
長めの距離のスタミナタイプのようで、乗り替りでスムーズな競馬ができれば好勝負と
陣営も見ている様子

△2ロングスピーク

△10リッチガール

△11イイデフューチャー

△13ドンアルフォンス

参考買い目
馬連
6-3 6-9 3-9

6-4 6-2 6-10 6-11 6-13 (6-16)

3連複◎〇フォーメション



中山9R 初咲賞
4歳上1000万 芝1800mハンデ

金杯でも逃げた馬が2着、内でインベタの馬が勝利となり、
Cコースの開幕2日目 傾向とすれば週中降雨もなく、前有利のスタンスは
変らない。

マークされるとは思うところも同型がブルーホールのみという理想的な構成の
マルターズアポジーに白羽の矢
前回はスタート直後に不利がありながらも逃げて4着
本質的に小回りコースのコーナー4つが理想でオーナー地元の今回
先約の都合で田辺から武士に戻るもの手の内に入れている騎手だけに問題無し
と陣営。T氏も逃げてナンボで55キロなら期待出来ると推奨

◎3マルターズアポジー

〇6ストレンジクォーク
巻き返しを期待していた前走だが、流れも向かずに7着と不完全燃焼の競馬
その後は放牧に出して立て直し、このレースを目標にして来たというもの。
このレースに併せて逆算して牧場から戻しました。調教の動きも良く、
仕上がりは申し分ありません。前走は流れに乗り損なったので、今度こそですと陣営は強気。
2走前にヘグっている柴山騎手も、再びチャンスを与えられて、気合が入っていたとT氏。

▲2ガチバトル
福島や中山コースの実積から侮れないのがこの馬
前回の敗戦で56キロのハンデも恵まれた様子で上手く内目を捌ければ
実力的には引けは取らない馬であり、要警戒

☆14エニグマバリエート
昨年春先は期待されていたものワンパンチ足りず夏は早めに休ませて成長を促進と
放牧に。その後休み明けを使われてクラスに目処のたつ内容と陣営
休養前の好勝負の相手が既に上のクラスでもやれている事情からも
ベリー騎手に変り期待は多き様子

△13ベストドリーム

△11レインオーバー

△9キネオダンサー

△1フェルメッツア

参考買い目
馬連 3-6 3-2 2-6

3-14 3-13 3-11 3-9 3-1

3連複◎〇フォーメション



京都9R 舞鶴特別
4歳上1000万 ダート1800m ハンデ

金曜レポでも取り上げた栄進堂Gの固め出し。
エイシンナセルも好勝負と見ていいとN氏
前回の負かした2着馬も新年早々勝利しており、三戦前の僅差の勝ち馬は
既に1000万を快勝のレベル 担当いわく精神面の成長が顕著で
昇級となるが1000万でも通用のレベルと評価大

ダートも崩れなくここは期待の◎

◎13エイシンナセル

〇3オウケンゴールド
小倉コースでの実積から見ても今回54キロは、恵まれた感じの同馬
当時の2着は既にOPのスーサンジョイ 3着馬もOPメイショウウタゲであり、
メンバー的にかなりハイレベルの4着は光る。
スタートの上手い騎手だけにここも先行出来れば、好走も十分とN氏
揉まれなければ番手もOKと陣営 色気ありと見れるというもの

▲4ティンバレス
前走は勝ち馬にクビ差まで迫って惜敗も、番手に控えて差す競馬で結果を出せたことは
収穫だったと陣営。牝馬限定戦ではあったものの、クラスにメドは立ったというもの。
初日のレースを予定していたのだが、川田に先約があったので2日目のココヘスライド。
そのレースでブチコが大差勝ちする結果になったので、ラッキーと厩舎もニヤリ。

今回は牡馬相手にはなるものの、抜けた強い馬もいないし、
川田はもっと上に行けると言っているくらいの素質馬で、内目の枠を引けたことから
好走条件が揃っているだけでなく、△が並ぶ程度とくれば買いの一手。
オイシイ馬券になってくれそうだとN氏もニヤリ

☆8サンライズワールド
6歳せん馬ということもあり、1000万上位のレベルも勝ち上がりしても稼げないことも
明白。ジリジリ伸びるタイプだけに勝ち切れない反面、大崩の少ないタイプ
55キロが久々で前進は期待出来るレベル

△1シュミット

△12タマモリド

△15タムロミラクル

△9メモリーシャルマン

参考買い目
馬連 13-3 3-4 13-4

13-8 13-1 13-12 13-15 13-9

3連複◎〇フォーメション


中山10R 迎春S
4歳上1600万 芝2200m

金曜レポでも述べたように、G1レーシングとすれば
今年は正念場
2011年から募集された馬が走りながらも未だに重賞勝ちが僅かに1つ
出資価格や、口数も、傍系の人参に比べると高額で、売れ行き自体も惨憺たる様相
クラブ設立の趣旨が、サンデーRや社台RHで満口で購入できない出資会員のための
経緯があるもので、昨年から晴哉氏が代表となり、立て直しを図りつつあるが
今年が正に正念場という態勢と諸氏も聞いている様子。故にここは、


スティーグリッツに白羽の矢

陣営も我々もかなり期待していた前走の菊花賞は、◎だったが、大きく出遅れ万事休す、
さらに3コーナーからは大外回った影響もあり11着に終わった。
あれだけロスの連続では、さすがに厳しかった。直線で内を突いて来れば、
際どい競馬ができたかも、その後は一息入れて立て直して、体調は戻っているので、
ココは巻き返してもらわないとと厩舎サイド。
鞍上の内田騎手も前走のレース後に下手に乗ったと友道師に謝っていたとN氏
ゲート練習もしたし、勝ち鞍のある中山で自己条件から再始動ならば、
取りこぼせない。

◎4スティーグリッツ

〇3レアリスタ
ラジオNIKKEI賞で2番人気に推されるも最下位の大敗、そして立て直した
前走のオリエンタル賞では、1着同着だったため配当は下がったが的中をお届けした、
ドル箱馬。
キャリアが浅くレースを覚えている途上だし、前走の反動も思った以上にあり
疲れをシッカリ癒やし、中間もいい動きを見せて走れる態勢に立て直しましたと陣営。
実績のない右回りやレースを覚えてない面がどう出るか、心配がない訳でありませんが、
素質的にもポンポンと行けるだけの馬なので、ここも一気の突破を期待しますと
課題を挙げつつも連勝を狙う構えの堀陣営。
オープンまで壁無く出世できる素材で、鞍上もベリーなら問題なく突破する可能性は十分
同じエージェント同士でワンツーも十分とT氏

▲12ヤマニンボワラクテ
年末の最終週の特別で3着 当該コースでは崩れ無の好相性
以前は騎乗数も少なくない藤懸騎手も減量がなくなると激減
今週も土日で僅かに2鞍 お手馬のこの馬だけは手放せない事情もあり、
乗せてもらえているオーナー氏にも馬券で恩を返したいところだ

☆13サムソンズプライド
前回は負傷の田辺から急遽当日乗り変わりとなることで、ためてしまい
決め手勝負に持ち込まれて、失速というもの。
今回主戦に戻り、、逃げて行ければ外回りコースに変ることも利点
実力的にはマリアライトと好勝負のレベルから人気落ちの今回は要注目

△11マイネルアイザック

△9サトノレオパード

△8ワールドレーヴ

参考買い目
馬連 4-3 4-12 12-3

4-13 4-11 4-9 4-8

3連複 ◎〇フォーメション

以上第二弾となります。この後EXとなります。
※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/1/9 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ