レジまぐストア
的中無料公開中

※この記事は、2016/1/5 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月3日 〜 2016年12月2日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)810-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/05(火)
中山8R
4歳以上1,000万円以下
では、第二弾です。

中山8R 4歳上1000万 ダート1200m

ホスト相手の高速時計での競馬の恩恵もありながら
馬群を抉じ開けたスズカアーサーと大外に回したトーセンM
の差はコース取りの差で休み明けの分の差でもあれば、トーセンに分があると今回
は睨む


◎6トーセンミッション
陣営いわく体が絞れて、前走以上の雰囲気です。
今週の追い切りに乗った鞍上も確かな手応えを感じてくれたみたいですと強気のトーン
展開に左右される脚質だが、現級では力上位の存在で、今回も流れ一つ。
この厩舎では1Rに続く星勘定とも言われているとT氏。
後はおじさんが構えすぎなければ足りる

〇12スティンライクビー
転厩緒戦で、いきなりの逃げ切り勝ちは評価すべきと田村師
昇級戦で骨のあるメンバー相手になるが、今回注文をつけそうな馬が少ない展開利
スピードは通用するもので、ここもマークは必要とT氏

▲16ドリームドルチェ
一度芝を試してみたいとの事で前走は芝のレースに使い、8着だったが、
着差は0.5と悪くない内容ではあった。陣営も芝の走りも悪くありませんでしたが、
今回は実績あるダートに戻します。1000万でも十分やれるメドが立っているし、
流れに乗れればチャンスがありそうですと大駆けを期待の雰囲気というもの

☆5スズカアーサー
馬群を捌き切れて、2着、2戦前も終いの脚は34秒台を駆使
差脚は堅実で、展開次第ではあるもの自分の脚は使えており、
ここも嵌れば、食い込みも期待

△1マレーナ

△14ヤマニンブルジョン

△4チェリーサマー

△7コンドルヒデオ

参考買い目
馬連
6-12 6-16 12-16

6-5 6-1 6-14 6-4 6-7

3連複◎〇フォーメション

京都9R 初夢S
4歳上1600万ダート1900m

地元オーナーの金田氏
正月開催も現役の出世頭セイスコーピオンに合わせて4頭出し。
JRAでは現在5頭しか所有していないオーナーだけに異例の勝負がかりと言える。
またセイ軍団は全てセイクリムズンを育て上げた服部厩舎の管理馬なのも注目で
ここは白羽の矢

◎5セイスコーピオン


〇9エノラブエナ
厩舎、鞍上ともに昨年後半から重賞を獲らせたいと並々ならぬ期待を寄せているこの馬。
連続2着が示すように、ソラを使う悪癖が出世を妨げている現状、
小牧も相手が強い方がかえって競馬がしやすいくらいと言うところ、
中1週が続くが、馬は元気一杯でデキ落ちの不安は皆無とのことと陣営
とにかく決めてもらいたいと、ただ勝ち星が欲しい一戦で前回も
四位から乗り替りの騎手が真面目に騎乗したことでの惜敗で定量戦なら期待大


▲8エクストラゴールド
地元の煩型のオーナーで、前回は地元である意味タコ負けで陣営はかなり
期待していただけに、消沈していたが、N氏いわくこのまま終わる訳にはいきませんと
千田師も依然強気という。
また中間も調整も上手くいき、早めに好相性の騎手を確保
助手いわく今回ブリンカーを外すので好勝負になるとこちらも強気

☆1ミヤジタイガ
2戦ともに内容的には最強の競馬と言える。勝ち切れない詰めの甘いところはあるが、
ダートなら大崩れは考えづらいタイプ。ずっと使い詰めで来ている分、
さすがに大きな上積みはないようだが、ガタッと来ていることはない。
勝ち負けになるデキですと担当は自信を持っているというN氏。


△4ルファルシオン

△6ミツバ

参考買い目
馬連 5-9 5-8 8-9

5-1 5-4 5-6 1-9


3連複◎〇フォーメション

京都10R 万葉S
4歳上OP 芝3000m ハンデ

濱中騎手サイドが自らヘグリを認めて関西での騎乗をお願いしていた
トゥインクルに中心視とN氏

近3走の勝ち馬と言えば、ゴールドアクターにアルバート。
ともにGⅠレベルの力量馬であり、これは相手が悪かったとしか言い様がないところ。今
回はオープン特別で相手も大幅に弱化。
末脚は堅実だし、距離の心配もない。ココは落とせないと、陣営サイドも星勘定して臨むという
濱中サイドから熱烈な営業があっての騎乗の経緯で、
N氏に寄れば何とか取り返したいと思っていたという背景があるそうだ。
55キロであれば、期待出来る


◎7トゥインクル

〇8ネオブラックダイヤ
鹿戸師もも認めるムラ馬で、毎度レースに行ってみないと何とも言えないところはあると
苦笑いするような馬だが、秋山はこの馬を手の内に入れているし、
京都の長距離戦は良いイメージがある舞台。条件的には申し分ないという
状態も高いレベルで安定しているとあって、ココは気のある遠征とT氏。
天皇賞・春で掲示板に載った実績は見逃せないところで、大駆けの可能性を秘める。

▲5ウインアルザス
正月早々にオーナー主導と思われる動きが見らるのがウインレーシング。
ウインアルザスは最終週のグレイトフルS2着から中8日で出走。
ハンデも格上挑戦の割に54キロと少々見込まれた印象だが
京都金杯にウインプリメーラ、2Rにウインフェルベールがいずれも
川田騎手で出走を予定している訳あり。
5日の京都はウイン×川田コンビが3鞍に。ジョッキーもクラブが指定するのが
マイネル、ウイン軍団の特徴だけに、勝負になると判断しての緊急参戦と見て良いとN氏

☆3トウシンモンステラ
オーナー馬二頭出しとなるが、昨年のこの時期重賞でも3人気に押されたレベル
その後陣営も長いトコを意識して使いながらも大きく負けてはいない
名手の評価がイマイチではあるのだが、この馬と相性はよく。
京都の長丁場はユタカが抜群に上手であり、注意は必要であろう

△2アドマイヤケルソ

△9ユキノサムライ


参考買い目

馬連 7-8 7-5 5-8

7-3 3-8 7-2 7-9

3連複 ◎流し

以上第二弾です。

この後、EXとなります。


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2016/1/5 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
ページの先頭へ