的中無料公開中

※この記事は、2015/12/26 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)808-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/26(土)
阪神10R
妙見山ステークス
第二弾です。

※中山8R 三歳上1000万
ダート1800m

金曜レポでも取り上げたフクノグリュック
先週の金脈レッドオルバースは3番人気2着。
美浦南Wコースとしては破格中の破格と言える好タイムとの情報通り、前走から巻き返した。
今週も同じく美浦南Wコースで出色の動きを見せていた1頭を注目馬としてT氏が推奨
この馬も、先週のレッドオルバースと同じく通ったコースは馬場の内目。
全体、終い1ハロン共にこの日2位となる好タイムでまとめており、
残り3ハロンからの加速力が際立っており、終いの末脚に懸ける当馬のレースぶりと
しっかり噛み合った調教内容を消化したと言えるとT氏。

横山騎手が状態さえ良ければユニコーンSでもいい勝負ができる馬だと語るほど期待していた馬。
2歳時には今回と同条件の黒竹賞でメイプルレインボー、ノボバカラ、パワーポケットら、
上のクラスで活躍しているダート馬たちに先着している。
一時は無理使いで歩様が硬くなり、本来の走りが出来なくなったとの話だが、
3走前からは以前の差し脚が戻ってきた印象。
追い切り内容の充実ぶりから、今回は末脚炸裂のシーンが期待できるであろうとT氏

◎12フクノグリュック

〇1クラシックメタル
前走9着はプラス22キロと馬体も太め残りが原因。
その後は放牧に出して立て直したが、2走前のデキに戻っていると二ノ宮師サイド。
その2走前で現級を勝っているし、勝ち鞍のある中山ならコース替わりも気にならないというもの。
定量戦で斤量差もなくなるとなれば、前走を度外視するのは必然。
五分に流れに乗れれば勝ち負け必至とT氏。

▲13ポイントブランク
注目オーナーでも取り上げたキャロットファーム馬。
前回メンバーも揃う中での競馬で、勝ち馬は元1600万で上位のレベル
パワータイプの競馬が合う様子で、中2週で再度の唯一の遠征馬
展開次第ではあるが、好勝負必須とN氏

☆9シンボリハミルトン
能力的には三戦前の勝ち馬が先週1000万も快勝しており、
十分このクラスでも足りるレベル、展開次第で、一押しが出来れば食い込みも十分
調子落ちもなく中山コースも問題なしとT氏

△6マッチレスヒーロー

△4ブルーボサノヴァ

△7クールエイジア

△5エグランティエ

買い目
馬連 12-1 12-13 1-13

12-9 12-6 12-4 12-7 12-5

3連複◎〇フォーメション


中山9R クリスマスローズS
2歳OP 芝1200m

金曜レポで取り上げたバシレウスライオンとオーナーサイドのライオンRH
以前はセゾンレースホースとして活動していたが、
2013年度から田畑利彦オーナーが代表に就任し、
千代田牧場が提携する1口クラブライオンRに生まれ変わったもの。
今年の2歳馬がリニューアル最初の世代であり、最終週に2枚看板の
バシレウスライオン、キングライオン が揃って出走する。
どちらも現状は期待ほど成績が伴っていないものの、
関係者は今後の成績次第ではクラブの存亡に関わると戦々恐々だとか。
募集価格はバシレウスが3600万、キングは4500万と非社台系クラブでは高額設定。
どちらも1勝馬で終わるわけにはいかない事情があり、要注目とN氏

そのバシレウスライオンは、タメが利いて終い切れに切れたデビュー戦とは裏腹に、
制御が利かなかった2戦目と対照的な競馬、淡白な競馬となった前走は道悪も含めて
前2走は参考外と陣営。スピードの絶対値たるや、スイッチを間違わなければ、
いずれ重賞レベルと言っていいだろうとN氏。今回人気落ちなら逆に狙い目となるもの

◎14バシレウスライオン

〇12ラズールリッキー
プール主体だったここ2戦と違い、この中間は坂路とコースで思惑どおりのメ
ニューを消化。直前はジョッキー騎乗でウッドの外めを馬なりのまま、併走相
手をオイデオイデする絶好の動きを披露した。まだまだ上積みがありそうとT氏
陣営もハナを主張しそうな馬が見当たらないだけに展開利も見込めるという。
再度好走を期待で 坂のある中山も対応可能でしょうと武井師。

▲7タイセイエクレール
前回は早い流れも動じずに終い伸びて僅差の2着。
コース問わずの馬でパワータイプで坂のあるコースも克服済みでの遠征
今期デビュー以来使われているが、中間も調子落ちがなく意欲の遠征と見て良いとN氏

☆8ワンダフルラッシュ
前回は前半33.4のハイペースを番手追走ながら押し切る内容は評価大
今回同族の〇との兼ね合いも恐らく競ることはないであろうとT氏
完成度の高さはメンバーでも上位で引き続き注目したい

△10マレボプール

△2コスモフレンチ

参考買い目
馬連 14-12 14-7 7-12

14-8 14-10 14-2

3連複◎〇フォーメション

阪神10R 妙見山S
三歳上1600万 ダート1400m

N氏からは今年最終週に並々ならぬ意欲を見せている梅田智厩舎と報告。
その中にあって、この中間、坂路で好時計をマークしてデキの不安がないこの馬が
テーオーヘリオス
レッツゴードンキがいない間はコッチに頑張ってもらわないと。来年はオープンで走らせたい。
怖いのは除外だけだったと担当も自信を持っている。
ココ2戦の内容から本格化は明らか。
前回の時計も1600万渡月橋S5着馬を凌駕するもの
話通りココを通過点にするようなら、本気で来年が楽しみで、オーナーも地元であれば来場も。

◎8テーオーヘリオス

〇10ヒルノデイバロー
2走前の勝ち馬は続く武蔵野Sでも1番人気に推され3着
前走の銀嶺ステークスも、先行馬壊滅という厳しい流れの中で番手から3着に粘りこんだ
準オープンでは明らかに力量上位というパフォーマンスを残している近走からも
気性の成長と共に控える競馬が板についてきたと陣営。
適当な番組がなかったとの理由でレース間隔は開いたが、
詰めて使った疲れが取れたのは好材料とN氏。評価を落とす材料はない。

▲12メイショウアイアン
前走は左回りで内にもたれながらも差し込んだ。
さすがにこのクラスだと、直線一気は厳しい。続けて同じ騎手が乗ってくれるので、
勝負圏内のある程度の位置で運んで欲しいと高橋忠師。
夏場にしっかり休ませた効果で体質が強化したようで、
今週も、時計を出しすぎた感じだったが、体が硬くならない。
担当するようになって以降、一番の出来と、担当の山〇助手。
今の出来なら阪神でも楽しみだろうと強気。

☆13セイラ
直線一気の脚質から成績は安定しないが、
展開に左右される面は仕方がない。この馬は前崩れを待つというよりも、
スピードに乗ってからの速力で勝負するタイプ。気分よく追走できて、4コーナーで前を射程圏に入
れられればという馬と陣営
ラストの坂で先行馬の脚が鈍る阪神の1400mはいい条件であろう。
6着に敗れた前走も、ラスト3ハロンは上がり最速をマーク。出遅れで追えない騎手の仕掛けが遅く
逃げた馬がそのまま粘りこんだレースを考えれば、ここも評価を落とすものではないとN氏。
スタイルが確立している同馬は大きなアドバンテージがあるとも。

△7ロードガルーダ

△4サノイチ

△5ゴーインググレート

△1ミッキーシーガル

参考買い目
馬連
8-10 8-12 12-10

8-13 8-7 8-4 8-5 8-1

3連複◎〇フォーメション


中山11R 師走S
三歳上OP ダート1800m ハンデ

サンデーRのソロルは終始外を回るエルムSから、前回まで注文通りに
ならずでの凡走、ただし、マーチSdでもハンデ57.5で凡走
陣営いわくハンデや馬場、展開だけではなく走る気になれるかどうかという
もので、多少割り引きも当然か

注目すべきはランウェイワルツ

前走の福島民友Cで的中をお届けした1頭。
スムーズに流れに乗り、前を見ながら仕掛けどころもバッチリで、
騎乗していた津村騎手も完璧な騎乗だったという。
疲れもなく変わらず順調だし、ハンデも56キロなら想定の範囲内。
今週の調教では遅れましたが、併せたのがリアファルだったし、追わせるタイプなので、
馬混みのど真ん中の枠も理想的と陣営。
来年のためにも、ココは賞金加算したいと連勝を狙う腹積り

◎8ランウェイワルツ

〇13バンズーム
御馴染みのドル箱馬。前走では、出遅れて後方の位置取りながらも、
終始外を回ってもキッチリと差し切り、中山のダ1800mで5勝目をマーク。
変わらず良い気配をキープして。ゲートの遅さはありますが、得意のコースだと帳尻を合わせて
くれますと陣営。昇級ですが55キロのハンデ、癖を知り尽くした田辺騎手なら、
良い結果を出してくれると思いますとトーンは高い

▲3フィールザスマート
休み明けを使われつつ、良化急と陣営。
前回は前が残る展開で脚がたまらず、凡走。ベストの中山は3着以下無の舞台
行きたい馬が揃い、流れも向きそうで、ここは嵌れば要警戒とT氏

☆9パワーポケット
地元近隣のオーナーで経営する店舗名が馬名となる走る広告塔
陣営いわく、まだトモに緩い面がありながら、連勝でOP入り
放牧明けであるが、ノビしろ十分でもあり、先行争いを制するようならば
54キロで粘り込みに注意したいとT氏

△15キクノソル

△5ソロル

△14ツクバコガネオー

△1ダブルスター

参考買い目
馬連 8-13 8-3 8-9

13-3 8-15 8-5 8-14 8-1

3連複◎〇フォーメション

以上第二弾です。この後EXとなります。

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2015/12/26 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ