的中無料公開中

※この記事は、2018/6/10 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね19 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』6月10日(日)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/10(日)
東京7R
3歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 ペイシャエヴァー 1:25.4
2 7 14 ドリュウ 11/2
3 2 3 ナリノメジャー 11/4
払戻金
単勝 7 240円 1番人気
複勝 7
14
3
120円
160円
230円
1番人気
3番人気
5番人気
枠連 4-7 440円 2番人気
馬連 7-14 610円 2番人気
ワイド 7-14
3-7
3-14
300円
630円
980円
2番人気
5番人気
12番人気
馬単 7-14 930円 2番人気
3連複 3-7-14 2,720円 7番人気
3連単 7-14-3 8,540円 16番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 2 4 ラグプリンセス 26.8 7 55.0 牝4 横山典弘 美浦金成貴史 482.0
10着 3 5 ストロボスコープ 3.7 2 57.0 牡4 C.ルメール 美浦藤沢和雄 476.0
1着 4 7 ペイシャエヴァー 2.4 1 57.0 牡4 内田博幸 美浦小笠倫弘 492.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
22点
2,200円
2,720円
+520円
123.6%
馬/組番:22組
軸1頭ながし
馬番
15点
6,000円
10,880円
+4,880円
181.3%
馬/組番:7ー**ー**
馬連
通常
馬番
1点
1,200円
0円
-1,200円
0.0%
馬/組番:4ー7
通常
馬番
1点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:7ー8
合計購入金額:10,000円   払戻金:13,600円  
収支:+3,600円   回収率:136.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京7R】3歳上500万下(ダ1400m)

《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:ナリノメジャー
 想定番手馬:ストロボスコープ


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 スリーミュージアム C F 14 16 16 16
 02 オペラカイジン   C E 10 7  6  10
△03 ナリノメジャー   A E 3  4  12 7
○04 ラグプリンセス   A D 5  13 15 2
▲05 ストロボスコープ  S A 1  9  1  5
 06 ウォーターメロン  C C 12 3  5  12
◎07 ペイシャエヴァー  B C 2  11 14 4
△08 アメリカンツイスト C D 7  2  7  1
△09 トラストエンジェル S C 9  12 9  14
 10 コウユーホクト   B F 15 1  13 3
△11 アポストル     D D 13 8  3  6
 12 ムーンロード    D C 16 10 11 15
△13 グラスブルース   C E 6  5  2  9
△14 ドリュウ      B C 4  14 10 8
 15 ソルサリエンテ   D F 8  15 8  13
 16 トルマリ      C D 11 6  4  11


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎ペイシャエヴァー
日曜東京は朝から雨。
降級馬が前へ行く展開が濃厚で、クラス平均よりやや速い前半35秒台前半を想定。
上がりは36秒台を使えないと上位争いにならないと見て、道悪だった現級勝ち時に上がり最速の36.5秒、タイム1.23.8をマークしていたこの馬を軸に。


◯ラグプリンセス
この馬は降級ではないものの、現級の東京ダ1400mで上がり36秒台を2回マーク。
道悪でタイム1.24.4をマークしたことがあり、十分に圏内。


▲ストロボスコープ
今回が初の1400mで、これまでに経験してきているマイルより長い距離の追走リズムとの違いが気になるところ。
上がりで速い脚を使うというのは未経験で対応できない可能性が高いが、前半の追走ラップは東京マイルで前半35秒というラップを2度経験していて、また道悪もマイルで1分37秒台という持ち時計があるので、ある程度は対応できそう。
ただ鞍上が木幡育→ルメールと露骨に強化されていて、過剰人気気味な面は残る。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎7 ー ◯4(12%)
◎7 ー △8(6%)


【3連複】
フォーメーション《22点》
◎7 ー ◯4,▲5,△8,14 ー ▲5,△3,8,9,11,13,14(22%)

1頭軸流し《15点》
◎7 ー ◯4,▲5,△3,8,13,14(60%)


*****************************


【東京11R】エプソムC G3(芝1800m)
仮柵:Cコース3週目(野芝約10ー12cm、洋芝12cmー16cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:マイネルミラノ
 想定番手馬:マイネルフロスト

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ブラックスピネル  D B 10 1  7  5
△02 ベルキャニオン   A S 4  2  6  8
△03 エアアンセム    A B 7  10 4  3
△04 トーセンマタコイヤ C B 14 16 14 9
△05 グリュイエール   A S 11 9  12 7
△06 ハクサンルドルフ  S C 5  15 10 6
△07 マイネルフロスト  C C 6  4  1  10
△08 サーブルオール   S A 8  11 9  14
△09 スマートオーディン S S 9  14 16 12
○10 ダイワキャグニー  A B 1  3  2  11
 11 シャイニープリンス C F 15 6  11 13
 12 マイネルミラノ   D C 13 8  5  15
◎13 アデイインザライフ C A 2  12 8  2
 14 バーディーイーグル B A 12 7  3  1
 15 ゴールドサーベラス B F 16 5  15 4
▲16 サトノアーサー   S S 3  13 13 16


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


[エプソムC レースLAP傾向]東京芝1800m

平均勝ちタイム 1.46.09
レース1F平均 11.79

前半35.48ー中盤35.81ー上がり34.80
前半800m:47.49ー後半800m:46.69(前後半差:0.80秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

―〓〓〓〓〓〓〓〓〓 12.74 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――――――― 11.08 〓〓〓〓〓〓〓――― 1600m
            ↓
―――――――――― 11.66 〓――――――――― 1400m
            ↓
――――――――〓〓 12.01 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――〓 11.91 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――〓 11.89 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.31 〓〓〓〓〓―――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.38 〓〓〓〓――――――  400m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.11 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃4ー先12ー差11ー追3

   1着:逃1ー先4ー差5ー追0
   2着:逃1ー先5ー差2ー追2
   3着:逃2ー先3ー差4ー追1


[レースのポイント]
 →→ 中盤は大きく緩まないものの、前後半差では後半が1秒近く速い
 →→ 持続ラップで追走区間を走れる馬で、上がりの瞬発力勝負に対応出来るタイプ向き
 →→ 前走1600mからの距離延長組が(4-4-2-28)で複勝率26.3%と優秀


+++++++++++++++


◎アデイインザライフ
東京芝1800mはコース実績のある馬が強い舞台。
近年はこのレースでもコース実績や1800m実績のある馬の好走が目立つ。
この馬は東京芝1800mで(2-0-2-1)という実績があり、5着以下に負けたことがない。
長期休養明けを適性距離より短い1600mで2度叩いて今回は得意コースへ。
新潟記念を上がり最速で勝っているように、直線の長いコースでトップスピードが問われるような舞台はピッタリ。


◯ダイワキャグニー
この馬も東京芝1800m巧者で(3-0-0-1)という実績。
タメて切れる馬ではなく、スピードの持続力で押し切るタイプで、トップスピードの問われる1800mはベストの舞台。
同じコースで行われる毎日王冠で3歳ながら0.2秒差4着出来たのも、相当にこのコースに適性があるおかげ。


▲サトノアーサー
東京芝1800mは前走の3着1回のみの出走だが、1800mという距離自体が得意で(1-2-1-0)とまだ3着を外したことがない。
父ディープインパクト、母父リダウッツチョイスともに産駒がこのレースを連対しているが、それら連対馬と似てスピードの持続力で1400mから1600mあたりでも勝負になる、いわゆるスピード型のタイプ。
実際に2、3走前はマイルで連対、短い距離から距離を伸ばしてきた馬の期待値が高いレースであり期待できる。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連複】
フォーメーション《64点》
◎13,◯10,▲16 ー ◯10,▲16,△2,3 ー ▲16,△2,3,4,5,6,7,8,9(64%)

2頭軸流し《9点》
◯10,▲16(軸)ー ◎13,△2,3,4,5,6,7,8,9(36%)


*****************************


【阪神11R】マーメイドS G3(芝2000m)
仮柵:Aコース2週目(野芝約10ー12cm、洋芝14cmー18cm)

《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:エマノン
 想定番手馬:ティーエスクライ

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
▲01 ワンブレスアウェイ C B 6  5  5  6
△02 ルネイション    C C 9  12 10 15
 03 アンドリエッテ   C E 13 11 8  12
△04 ミリッサ      A S 2  6  4  10
○05 レイホーロマンス  C C 7  4  3  3
◎06 キンショーユキヒメ C C 3  8  2  7
△07 エテルナミノル   B D 4  7  11 11
 08 スティルウォーター B C 14 15 14 8
 09 ティーエスクライ  D C 15 1  7  2
 10 ヴァフラーム    C B 10 13 6  4
 11 アルジャンテ    C C 11 2  15 13
△12 ミエノサクシード  C C 5  9  13 14
△13 エマノン      B E 12 3  9  5
△14 トーセンビクトリー A S 1  10 1  1
 15 フェイズベロシティ A A 8  14 12 9


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


[マーメイドS レースLAP傾向]阪神芝2000m

平均勝ちタイム 1.59.79
レース1F平均 11.98

前半35.83ー中盤48.65ー上がり35.31
前半1000m:60.41ー後半1000m:59.38(前後半差:1.03秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 12.37 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――――――― 10.98 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1800m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.49 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.48 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――――〓 12.10 ―――――――――― 1200m
            ↓
――――――――〓〓 12.16 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 11.91 〓―――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.63 〓〓〓〓――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.51 〓〓〓〓〓―――――  400m
            ↓
――――――――〓〓 12.17 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃3ー先6ー差10ー追8

   1着:逃1ー先3ー差3ー追2
   2着:逃2ー先2ー差3ー追2
   3着:逃0ー先1ー差4ー追4


[レースのポイント]
 →→ 前半はスロー、残り1000mから持続ラップになるロングスパート戦
 →→ 持続ラップに強い差し追込向きだが、勝つには多少キレも必要。キレのないタイプは3着が多い


+++++++++++++++


◎キンショーユキヒメ
昨年のこのレース4着馬。
ハンデが51kgと軽かったとはいえ、古馬重賞初挑戦でマキシマムドパリ、クイーンズミラーグロといった重賞常連組に0.1秒差と、小回り適性の高さをいきなり示した。
中盤4ハロンと上がり3ハロンの合計ラップでは、出走メンバー中最速で、スピードを持続させながら追い上げていくというレースが得意。
阪神芝2000mは3戦2連対、前走の福島芝1800mでも中盤+上がりで最速をマークして初重賞制覇するなど、今回のようなレース条件ならキッチリと走ってくるタイプ。


◯レイホーロマンス
距離延長で追走区間のラップが緩くなる流れが得意。
愛知杯→中山牝馬Sの連続好走は、距離が短くなるのに追走区間のペースは遅くなったという展開によるもの。
今回は、前半から流れた1800mを凡走して、超スローも見込める2000mへの距離延長。
まず前走よりは走れる条件で、2、3走前の内容を考えると、ここで馬券に絡んでくる確率は高い。


▲ワンブレスアウェイ
重賞ではことごとく外枠を引いていたが、ようやく待望の内枠をゲット。
切れのないタイプで、1600万下クラスを中山、福島の芝1800mで勝っているように、先行力を活かしてコーナーでセーフティーリードを取るのが好走パターン。
今回は逃げ不在で超スローもありえる組み合わせ、距離ロスのない最内枠から2番手グループ追走が濃厚で、早めスパートを仕掛けられる展開に期待。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《7点》
◎6 ー ◯5(12%)
◎6 ー ▲1(4%)
◎6 ー △2(4%)
◎6 ー △13(4%)
◎6 ー △4(8%)
◎6 ー △7(6%)
◎6 ー △12(6%)


【3連複】
1頭軸流し《28点》
◎6(軸)ー ◯5,▲1,△2,4,7,12,13,14(56%)


*****************************
夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)
※この記事は、2018/6/10 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP