的中無料公開中

※この記事は、2018/6/2 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね19 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』6月2日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/02(土)
阪神11R
鳴尾記念(G3)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 8 ストロングタイタン レコード
2 2 2 トリオンフ 1/2
3 5 5 トリコロールブルー 21/2
払戻金
単勝 8 590円 4番人気
複勝 8
2
5
150円
110円
120円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 2-7 640円 2番人気
馬連 2-8 860円 2番人気
ワイド 2-8
5-8
2-5
330円
380円
200円
2番人気
4番人気
1番人気
馬単 8-2 2,040円 7番人気
3連複 2-5-8 890円 1番人気
3連単 8-2-5 5,690円 8番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 2 トリオンフ 2.8 1 56.0 せん4 C.ルメール 栗東須貝尚介 530.0
3着 5 5 トリコロールブルー 3.8 2 56.0 牡4 岩田康誠 栗東友道康夫 492.0
1着 7 8 ストロングタイタン 5.9 4 56.0 牡5 M.デムーロ 栗東池江泰寿 520.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
8,400円
6,230円
-2,170円
74.2%
馬/組番:12組
軸2頭ながし
馬番
3点
1,500円
4,450円
+2,950円
296.7%
馬/組番:2ー5ー**
合計購入金額:9,900円   払戻金:10,680円  
収支:+780円   回収率:107.9%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【阪神2R】3歳未勝利(ダ1400m)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:アイランドクイーン
 想定番手馬:マコトキッショウ

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 メイショウテンモン C C 10 15 15 14
 02 モンパルナス    C B 8  6  7  13
◎03 マコトキッショウ  B B 1  2  4  1
 04 カフジユニコーン  D F 11 7  5  5
△05 キクノエスペルト  A A 4  5  10 6
 06 ヒルノオークランド C A 14 10 9  2
○07 アイランドクイーン C D 7  4  1  4
△08 ヒルノコルドバ   C B 6  9  2  3
 09 ウインインペリアル S B 3  12 13 10
 10 ネオブラスト    A D 9  11 3  7
 11 ヒロミ       S C 15 14 14 15
▲12 サハラデザート   S B 2  ―  ―  ―
 13 アスターシャンティ E C 13 1  11 8
 14 リヤンドール    A C 16 13 8  11
△15 サンライズカイザー C C 5  8  6  9
 16 コウユーヤマト   B E 12 3  12 12


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎マコトキッショウ
かなり低調なメンバーの未勝利戦。
前半3ハロンが35秒台前半のスローになりそうな組み合わせで、1200mから距離延長になるこの馬のスピードが一枚上手。
バリバリのスプリンターという内容の走りではなく、前半を35秒台で先行して上がりも37秒で上がって来られるので、1ハロンの距離延長は問題なく対応するとみる。
良馬場の未勝利クラスでは内枠の、距離延長馬の期待値が高いというコースデータも後押し。


◯アイランドクイーン
逃げないしは2番手追走になりそう。
芝でも前半を34ー35秒で追走できていた馬で、今の未勝利レベルなら先行して押し切れるくらいのスピードがある。


▲サハラデザート
今回が初出走。
あまりに出走メンバーのレベルが低いので、最終追い切りで坂路54秒台ー12秒台を出せている馬なら通用するとみてこの評価。
初出走だけに、砂をかぶりにくい外枠になったのはプラス材料。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《4点》
◎3 ー ◯7(2%)
◎3 ー ▲12(8%)
◎3 ー △5(8%)
◎3 ー △15(7%)


【3連複】
1頭軸流し《10点》
◎3(軸)ー ◯7,▲12,△5,8,15(30%)


*****************************



【阪神11R】鳴尾記念 G3(芝2000m)
仮柵:Aコース1週目(野芝約10ー12cm、洋芝14cmー18cm)

《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:マルターズアポジー
 想定番手馬:ヤマカツライデン

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ヤマカツライデン  A C 7  2  8  11
◎02 トリオンフ     S A 2  6  1  2
 03 モンドインテロ   D B 10 11 7  10
 04 テイエムイナズマ  C D 11 5  10 8
○05 トリコロールブルー A S 3  4  6  6
△06 マルターズアポジー S F 5  9  11 9
△07 ナスノセイカン   B A 6  10 5  1
▲08 ストロングタイタン S S 4  1  2  7
 09 タツゴウゲキ    C B 9  3  9  4
△10 ストレンジクォーク A B 8  8  3  5
△11 サトノノブレス   S S 1  7  4  3


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


[鳴尾記念 レースLAP傾向]阪神芝2000m

平均勝ちタイム 1.58.98
レース1F平均 11.90

前半36.25ー中盤48.11ー上がり34.62
前半1000m:60.57ー後半1000m:58.42(前後半差:2.15秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――〓〓〓〓〓〓 12.52 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――――――― 11.23 〓〓〓〓〓〓〓――― 1800m
            ↓
――――〓〓〓〓〓〓 12.50 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.40 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――――― 11.92 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――〓 12.02 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 11.78 〓―――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.50 〓〓〓〓――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.22 〓〓〓〓〓〓〓―――  400m
            ↓
―――――――――― 11.90 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃2ー先5ー差8ー追3

   1着:逃2ー先2ー差2ー追0
   2着:逃0ー先1ー差3ー追2
   3着:逃0ー先2ー差3ー追1


[レースのポイント]
 →→ 2コーナーまでの前半は超スロー、向こう正面からペースアップし後半は持続戦
 →→ コーナーでも動いていけるロングスパート向きの差し馬が有利


+++++++++++++++


◎トリオンフ
条件戦から3連勝で小倉大賞典を制した後は果敢にG1に挑戦するも8着。
ただ負けたと言っても、今回と同じ阪神内回りの2000mで、外をマクッたスワーヴリチャードに抵抗するように一緒に早仕掛けで上がっていっての負けという内容だっただけに、自分の能力で足りるレベルの重賞なら今後も好勝負と期待させる負け方だった。
前走は新潟外回りのスローで瞬発力が問われた流れで、この馬の適性外のレース。
それでも0.2秒差4着と大きく崩れないあたりが、この馬の今のレベルの高さを物語っている。
得意の小回り中距離で重賞2勝目のチャンス。


◯トリコロールブルー
3歳時にはクラシックでも期待されていた馬が、ようやく古馬重賞戦線へ。
近2走は外回りコースで瞬発力を活かす形で連勝中だが、夏の札幌芝2000mで勝鞍があるように、コーナリングが問われるコースも問題なし。
むしろ小回りが得意なステイゴールドの産駒で、マルターズアポジー、ヤマカツライデン、サトノノブレスの先行争いが厳しくなりすぎれば、この馬の一瞬の加速力が前を捉えるシーンも。


▲ストロングタイタン
この馬はベタに小回り2000m巧者で、今回は巻き返せるタイミング。
昨年夏の中京芝2000mで1.58.3とコースレコードで走っているので、夏に向かっていく開催で高速馬場という条件は面白い。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連複】
フォーメーション《12点》
◎2 ー ◯5,▲8,△6 ー ▲8,△6,7,10,11(84%)

2頭軸流し《3点》
◎2,◯5(軸)ー ▲8,△6,11(15%)


*****************************



【東京11R】麦秋S(ダ1400m)

《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:リンガスウーノ
 想定番手馬:トラスト


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
△01 プリサイスエース  A B 8  10 15 12
 02 ペプチドウォヘッド C C 14 15 12 5
△03 ユラノト      C B 1  14 13 10
△04 タイセイプレシャス B C 7  12 11 11
△05 チェイスダウン   A C 6  1  4  2
 06 ディープミタカ   B B 10 2  10 6
 07 マイネルエスパス  D C 12 4  8  8
 08 スピーディクール  C F 9  11 5  3
 09 トラスト      C D 3  9  7  9
 10 リンガスウーノ   C F 15 7  9  13
 11 エメラルエナジー  C C 11 8  6  16
▲12 ビービーサレンダー B C 5  3  3  4
 13 スリラーインマニラ C C 13 5  2  14
◎14 ハットラブ     A C 2  6  1  1
 15 タイセイドリーム  C C 16 16 16 7
○16 ブラインドサイド  B B 4  13 14 15


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎ハットラブ
初ダートのトラスト、1200mで先行実績のあるリンガスウーノらが引っ張る流れで、平均よりやや速い前半34秒台半ばを想定。
1600万下クラスなら上がり36秒台の脚が要求されるコースで、狙いが立つのはまず確実に上がり36秒で伸びてくるこの馬。
オープンからの降級で、このクラスは2走前に連勝で通過したように能力自体も上位。
前走は前残り決着を上がり最速で0.5秒差までよく詰めた。東京替わりで巻き返せる。


◯ブラインドサイド
東京ダ1400mでは常に上がり順位上位の脚をマーク。
前半がどうしても後方待機になるので、あとはペース次第。
今回は前が速くなりそうな組み合わせに、自身も得意の外枠をゲット、一発が狙えそう。


▲ビービーサレンダー
中山ダ1200mの実績が目立つが、東京でほとんど走っていないので、本当に中山がベストなのかは微妙。
強烈な上がりをマークできる馬で、外枠なら距離延長でも追走は楽。
流れが速くなりそうなレースで、外差しに期待。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《4点》
◎14 ー ◯16(8%)
◎14 ー ▲12(5%)
◎14 ー △3(20%)
◎14 ー △5(5%)


【ワイド】《1点》
◯16 ー ▲12(8%)


【3連複】
フォーメーション《14点》
◎14 ー ◯16,▲12,△3,5 ー ▲12,△1,3,4,5(42%)


【3連単】
1着1頭軸流し《12点》
◎14(軸)→ ◯16,▲12,△3,5(12%)


*****************************
夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)
※この記事は、2018/6/2 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP