的中無料公開中

※この記事は、2018/5/19 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね19 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』5月19日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/19(土)
新潟6R
3歳未勝利
3連複 3連単
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 カクカクシカジーカ 0:57.3
2 5 10 レジェンドソウル
3 5 9 プリンシアブラスカ 3/4
払戻金
単勝 14 1,220円 6番人気
複勝 14
10
9
200円
150円
110円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 5-7 440円 1番人気
馬連 10-14 3,140円 9番人気
ワイド 10-14
9-14
9-10
710円
410円
220円
7番人気
2番人気
1番人気
馬単 14-10 6,460円 19番人気
3連複 9-10-14 1,620円 2番人気
3連単 14-10-9 14,520円 30番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 5 9 プリンシアブラスカ 2.3 1 51.0 牝3 藤田菜七子 美浦久保田貴士 428.0
7着 7 13 トモジャオール 11.8 5 54.0 牝3 津村明秀 美浦鈴木伸尋 460.0
1着 7 14 カクカクシカジーカ 12.2 6 51.0 牝3 山田敬士 美浦中野栄治 404.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
23点
4,600円
3,240円
-1,360円
70.4%
馬/組番:23組
フォーメーション
馬番
9点
1,800円
3,240円
+1,440円
180.0%
馬/組番:9組
3連単
フォーメーション
馬番
36点
3,600円
14,520円
+10,920円
403.3%
馬/組番:36組
合計購入金額:10,000円   払戻金:21,000円  
収支:+11,000円   回収率:210.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【京都11R】平安S G3(ダ1900m)

《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:テイエムジンソク
 想定番手馬:コスモカナディアン


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
△01 ミツバ       A E 4  11 13 8
 02 コスモカナディアン C D 9  10 3  13
 03 クリノスターオー  C B 15 4  14 9
 04 サンマルデューク  E F 16 16 7  7
▲05 テイエムジンソク  C C 2  1  4  2
○06 グレイトパール   S S 1  9  6  12
 07 アスカノロマン   C D 13 5  2  14
 08 メイショウスミトモ B C 7  6  16 11
△09 サンライズソア   S C 11 7  1  10
△10 クインズサターン  C B 3  15 5  1
 11 プリンシアコメータ A A 14 8  11 6
 12 メイショウウタゲ  S C 6  12 10 4
◎13 ナムラアラシ    S E 8  14 12 3
△14 クイーンマンボ   S S 12 2  15 15
△15 トップディーヴォ  C A 5  13 8  5
 16 マイティティー   C C 10 3  9  16


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


[平安S レースLAP傾向]京都ダ1900m

平均勝ちタイム 1.56.10
レース1F平均 12.22

前半35.64ー中盤43.46ー上がり37.00
前半800m:48.24ー後半800m:49.22(前後半差:0.98秒前傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――――――  6.94 ―――――――――― 1900m
            ↓
―――――――――― 10.94 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1800m
            ↓
―――――――――― 11.42 〓〓〓〓〓〓〓〓―― 1600m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.70 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.50 ―――――――――― 1200m
            ↓
――――――――〓〓 12.38 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 12.22 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 12.10 〓―――――――――  600m
            ↓
―――――――――― 12.20 ――――――――――  400m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.70 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃2ー先9ー差3ー追1

   1着:逃2ー先3ー差0ー追0
   2着:逃0ー先2ー差2ー追1
   3着:逃0ー先4ー差1ー追0


[レースのポイント]
 →→ スタートから最初のコーナーまで距離があり前半は速くなりやすいが、中盤はしっかり緩む
 →→ 残り800mからのロングスパートで持続力重視も、逃げ先行有利コースで後方組は不利


+++++++++++++++


◎ナムラアラシ
道悪のダートに実績があり、3走前には今回と同じコースのオープン特別を1着。
ダートでも36秒台の上がりの脚を使える馬で、高速馬場で差しやすい状況は得意。
前走は内枠で出遅れたことがすべて。
中盤はメンバー中最速、上がりも勝ち馬グレイトパールと0.1秒しか違わない脚を使っていて、巻き返しは可能。


◯グレイトパール
長期休養明けの前走が完勝。
これでダートは無敗のまま6連勝。
先行、もしくはマクって行って、上がりが35秒台というような強烈な脚を使えるのが強み。
ダート馬ながら芝馬に似た上がりを使うので、京都ダ1900mや阪神ダ2000mといった、上がりが活かせるコースがベスト。


▲テイエムジンソク
前走は初の1600m+芝スタートで、大敗して当然のレース。
今回は実績十分の中距離戦で、スタートから最初のコーナーまでの距離が長い京都ダ1900mで、前走より大幅に条件は好転。
雨の影響が残る高速馬場も、2勝2着3回と得意。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎13 ー ◯6(25%)
◎13 ー ▲5(10%)


【3連複】
フォーメーション《11点》
◎13 ー ◯6,▲5 ー ▲5,△1,9,10,14,15(33%)


【3連単】
1着1頭軸流し《20点》
◎13(軸)→ ◯6,▲5,△9,10,14(20%)

フォーメーション《8点》
◯6,▲5 → ◎13 → ◯6,▲5,△9,10,14(8%)

フォーメーション《4点》
◯6,▲5 → △9,10 → ◎13(4%)


*****************************



【東京11R】メイS(芝1800m)
仮柵:Bコース2週目(野芝約8ー10cm、洋芝12cmー16cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:マイネルアウラート
 想定番手馬:ミュゼエイリアン

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 アストラエンブレム B D 6  8  2  9
△02 ブラックスピネル  C A 5  2  9  1
 03 トルークマクト   C C 12 14 12 14
 04 ストーンウェア   B E 8  13 11 2
 05 ゲッカコウ     C F 13 12 7  13
△06 ミュゼエイリアン  C F 14 1  6  12
 07 マイネルスフェーン C A 15 9  8  10
 08 バーディーイーグル B B 9  10 3  6
△09 サトノアーサー   S S 2  15 14 15
◎10 ダイワキャグニー  A C 1  7  10 3
 11 ゴールドサーベラス C E 10 6  13 5
 12 マイネルアウラート D E 11 4  5  11
▲13 タイセイサミット  A C 7  5  1  8
 14 タガノブルグ    A B 4  3  15 4
○15 レアリスタ     A S 3  11 4  7


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎ダイワキャグニー
土曜東京は雨の影響がほとんどないという想定で予想を進めます。
この馬は言うまでもなく東京巧者で、距離の1800mも2勝を挙げているように得意距離。
前目につけるポジショニングでアドバンテージを取るタイプで、上がりで切れが要求される瞬発力勝負になりすぎるとマイナス。
今回は逃げ馬もそれほど強力ではなく、スロー寄りの流れが濃厚。
それならばこの馬の脚で十分に流れ込める相手関係で、ここは勝っておきたいところ。


◯レアリスタ
この馬も東京巧者。
コーナー4つの小回り2000mは得意ではないので、前走の大敗は気にする必要なし。
この馬も瞬発力よりは、長く脚を使うタイプなので、◎が勝つ流れなら一緒に上位に食い込んでくる可能性大。


▲タイセイサミット
昨年のこのレースの勝ち馬で、東京というより左回りで安定して走るタイプ。
この馬も◎◯同様に、瞬発力勝負ではやや劣るタイプだけに、長く脚を使って上位に食い込みたいところ。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎10 ー ◯15(20%)
◎10 ー ▲13(15%)


【ワイド】《1点》
◯15 ー ▲13(10%)


【3連複】
フォーメーション《14点》
◎10,◯15 ー ◯15,▲13,△9 ー ▲13,△2,6,9(28%)

フォーメーション《4点》
◎10,◯15 ー ◯15,▲13,△9 ー ▲13,△9(24%)


*****************************



【新潟6R】3歳未勝利(芝1000m直)
仮柵:Bコース4週目(野芝約9ー12cm)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:プリンシアブラスカ
 想定番手馬:カクカクシカジーカ

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ダンディマジシャン C D 7  12 14 16
 02 トーホウキャサリン C F 8  7  4  4
 03 サウスアメリカン  E F 12 6  10 12
△04 ジュンサロマ    B C 2  14 16 15
 05 ビーチキャンドル  C F 13 8  9  8
 06 レクイエム     A B 9  9  11 11
 07 アンインジュリー  C C 14 15 15 14
△08 フォレストガーデン D E 10 3  5  7
○09 プリンシアブラスカ D C 1  1  1  3
△10 レジェンドソウル  C A 3  5  2  1
 11 ノーフェイク    A E 11 13 7  6
 12 アッシジ      C F 16 16 13 9
◎13 トモジャオール   C E 4  4  8  13
▲14 カクカクシカジーカ E F 6  2  3  2
△15 ブライトキャンバス E E 5  9  6  5
 16 レッドテソーロ   D B 15 11 12 10


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎トモジャオール
2週目日曜日の未勝利戦で2-4着だった3頭が今回も出走。
そのレース時同様に、今日も強い向かい風の1日だが、今日は雨の影響もあり単純なスピードだけでは走りきれない状況。
この馬は今回が初の芝のレース。
ダート1200mを前半34秒で先行するスピードを持っていて、タイムを要する馬場の千直ならピッタリのタイプ。
道悪の3歳戦では外枠の距離短縮馬の期待値が高いので、そのあたりにも期待。


◯プリンシアブラスカ
千直で2着だった前走は、勝ち馬と4着馬(カクカクシカジーカ)にマークされたぶんの負け。
自分の持ちタイム(56.2秒)だけは走っていて、今回も普通にゲートを出れば勝ち負け。
ただ飼い食いが良くないらしく、馬体重が大きく減っているようなら不安。
小柄な馬なので、向かい風が強いという状況も歓迎材料ではない。


▲カクカクシカジーカ
千直で一気に前に行くスピードはあるものの、後半の脚が甘いので、今回のような大きく失速していくラップになる馬場は歓迎。
陣営も「外枠が当たればチャンス」と話しているように、減量ジョッキーを乗せて外ラチ沿いを先行する形になれば、粘り込めそう。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連複】
フォーメーション《23点》
◎13,◯9 ー ◯9,▲14,△8,10 ー ▲14,△4,8,10,15(46%)

フォーメーション《9点》
◎13,◯9 ー ◯9,▲14,△8,10 ー ▲14,△8,10(18%)


【3連単】
フォーメーション《36点》
◎13,◯9,▲14 → ◎13,◯9,▲14,△8,10 → ◎13,◯9,▲14,△8,10(36%)


*****************************
夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)
※この記事は、2018/5/19 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP