的中無料公開中

※この記事は、2018/4/14 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね19 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』4月14日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/14(土)
阪神11R
アーリントンカップ(G3)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 タワーオブロンドン 1:33.4
2 1 1 パクスアメリカーナ 1/2
3 7 11 レッドヴェイロン 1/2
払戻金
単勝 6 310円 1番人気
複勝 6
1
11
150円
170円
210円
2番人気
3番人気
4番人気
枠連 1-5 1,080円 6番人気
馬連 1-6 1,050円 3番人気
ワイド 1-6
6-11
1-11
400円
460円
720円
3番人気
4番人気
10番人気
馬単 6-1 1,830円 4番人気
3連複 1-6-11 2,130円 6番人気
3連単 6-1-11 9,690円 21番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 パクスアメリカーナ 4.7 3 56.0 牡3 川田将雅 栗東中内田充正 462.0
4着 2 2 インディチャンプ 3.5 2 56.0 牡3 岩田康誠 栗東音無秀孝 454.0
11着 8 12 ラセット 23.1 7 56.0 牡3 藤岡佑介 栗東庄野靖志 474.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
5,700円
6,390円
+690円
112.1%
馬/組番:19組
軸2頭ながし
馬番
5点
3,500円
0円
-3,500円
0.0%
馬/組番:2ー6ー**
合計購入金額:9,200円   払戻金:6,390円  
収支:-2,810円   回収率:69.5%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【阪神11R】アーリントンC G3(芝1600m外)
仮柵:Bコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝14cmー18cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:ラブカンプー
 想定番手馬:ウォーターパルフェ

印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
○01 パクスアメリカーナ S S 4  8  3  1
◎02 インディチャンプ  A A 2  10 9  10
 03 リュウノユキナ   ― ― 12 1  10 5
 04 ラブカンプー    A A 6  9  13 2
 05 ピースユニヴァース S F 8  7  5  13
△06 タワーオブロンドン S S 1  6  2  6
 07 アリア       C F 10 5  4  4
 08 イルルーメ     C C 13 13 7  7
 09 ウォーターパルフェ C F 11 3  11 12
△10 エアアルマス    S C 5  2  1  11
△11 レッドヴェイロン  S B 7  11 12 3
▲12 ラセット      A B 9  12 6  9
△13 ダノンスマッシュ  A B 3  4  8  8


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


[アーリントンC レースLAP傾向]阪神芝1600m外

平均勝ちタイム 1.34.84
レース1F平均 11.86

前半35.46ー中盤24.13ー上がり35.25
前半800m:47.49ー後半800m:47.35(前後半差:0.14秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

―――〓〓〓〓〓〓〓 12.62 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――――――― 11.06 〓〓〓〓〓〓〓〓―― 1400m
            ↓
―――――――――― 11.78 〓――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――〓 12.03 ―――――――――― 1000m
            ↓
――――――――〓〓 12.10 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.58 〓〓〓―――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.26 〓〓〓〓〓〓――――  400m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.41 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃5ー先9ー差8ー追8

   1着:逃3ー先2ー差3ー追2
   2着:逃0ー先5ー差3ー追2
   3着:逃2ー先2ー差2ー追4


[レースのポイント]
 →→ 連続開催の開幕週から最終週へ施行時期変更で大幅に傾向が替わる可能性あり
 →→ ラスト1ハロンが大きく失速する上がり勝負で、距離短縮組に要注目


+++++++++++++++


◎インディチャンプ
今年から2回阪神開幕週→3回阪神最終週へと施行時期がずれて、NHKマイルCのトライアルとなりました。
昨年までとは傾向が替わる可能性もありますが、阪神外回り1600mというコースは替わらないので、上がりの脚重視で行きたいと思います。

昨年までだとありえなかった、前走毎日杯組。
上がりのラスト1ハロンが大きく失速するラップになりやすいレースなので、距離短縮で出走してくる馬が有利。
今回5頭いる距離短縮組のうち、重賞3着と最も高い実績から出走してくるこの馬が軸候補。
なおピッチ走法なので、馬場が悪化しても対応できると思います。


◯パクスアメリカーナ
前走のこぶし賞はハイペースの差し比べで、ケイアイノーテック(先週のニュージーランドトロフィーで2着)を上回る脚で差し切ったのはかなり優秀な内容。
血統的にパワー型なので問題ないとは思いますが、直線に坂のあるコースが未経験なのと、直線の長い新潟でキレ負けしている点はちょっと懸念材料。


▲ラセット
前走のきさらぎ賞は上がり最速の脚で追い込むも、スローペースで前が止まらず3着。
1600mを走った3戦全てで上がり最速をマークしているように、距離短縮で脚が溜まればこの相手でも楽しみ。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連複】
フォーメーション《19点》
◎2,◯1 ー ◯1,▲12,△6 ー ▲12,△6,10,11,13(57%)

2頭軸流し《5点》
◎2,△6(軸)ー ◯1,▲12,△10,11,13(35%)


*****************************



【阪神9R】蓬莱峡特別(芝1800m外)
仮柵:Bコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝14cmー18cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:マテンロウゴースト
 想定番手馬:スマートエレメンツ


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ミスズダンディー  B C 10 6  6  6
 02 マルカブリスク   B C 9  9  9  10
 03 インヴィクタ    A S 7  10 10 8
 04 メイショウミツボシ B C 8  8  1  5
▲05 マテンロウゴースト S S 4  5  7  4
△06 レプランシュ    A S 2  2  8  2
△07 スマートエレメンツ S B 3  4  2  1
◎08 エルプシャフト   S S 1  7  4  3
○09 シンギュラリティ  S B 5  3  3  7
△10 ビービーブレスユー A D 6  1  5  9


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎エルプシャフト
逃げ不在で超スロー濃厚なレース。
同じくスローだった須磨特別の再戦のようなメンバー。
その須磨特別では上がり34.4秒の脚を使うも、外を回って内の馬を捕まえきれなかったこの馬から。


◯シンギュラリティ
これまでに外回り、1800mという条件を使ってきていないだけに、適性に疑問符がつくところではありますが。
レースの上がりを上回る脚を使うことの多い馬だけに、上がりの脚勝負になるこの条件は向いているのでは?
昇級後も3、5、3着とクラス突破に目処も立てているので、内回り→外回りのコース替わりで一発を。


▲マテンロウゴースト
これまでに逃げた経験はないですが、逃げ馬不在で前半3ハロンのラップ比較から、この馬かスマートエレメンツが逃げる形が濃厚。
上がりのキレでは分が悪いタイプなので、早めのリードから前残りを狙うレースを。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《5点》
◎8 ー ◯9(25%)
◎8 ー ▲5(25%)
◎8 ー △7(30%)
◎8 ー △6(10%)
◎8 ー △10(10%)


*****************************



【福島10R】雪うさぎ賞(芝1200m)
仮柵:Aコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝12cmー16cm)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:アップファーレン
 想定番手馬:シンデレラメイク


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 リコーパイソン   ― ― 12 3  3  4
 02 ピカピカ      E F 16 2  1  1
 03 ミラビリア     D C 9  7  11 12
 04 キングスキャット  C D 13 15 16 16
 05 マルブツインパルス D C 10 12 14 15
△06 プリームムロジンカ C D 7  8  9  10
 07 シアトルトウショウ E F 15 16 15 8
○08 ウィズ       B B 1  4  2  3
△09 コウギョウブライト C C 6  13 10 9
 10 ソフトポジション  C C 3  6  6  6
◎11 アップファーレン  D S 4  5  7  10
△12 アーヒラ      C F 11 10 4  2
△13 シンデレラメイク  C C 2  14 8  5
▲14 ロイズブルー    C C 8  11 13 14
 15 クリノロマン    D F 5  9  12 13
△16 レトリック     D F 14 1  5  7


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎アップファーレン
昇級初戦の前走は外有利馬場で、内枠から押して先行争いに加わったものの脱落。
やはり馬なりで前半33秒台のラップが踏めて先行できる形がベスト。
今回は1200m戦ながら出走メンバーのレベルが微妙で、この馬のスピードで先手を奪える組み合わせ。


◯ウィズ
中山、阪神で1分09秒台の持ち時計が有り、このクラスでは能力上位。
さらに今回は特別戦ながら、ここ3戦よりかなり対戦相手のレベルが落ちるため、相対的に有利に。


▲ロイズブルー
今回が初芝。
芝スタートのダートコースで良い先行力をみせているので、芝の適性は高そう。
スピードのある先行勢が手薄なので、外からスムーズに先行できれば一発候補。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《5点》
◎11 ー ◯8(15%)
◎11 ー ▲14(5%)
◯8 ー ▲14(10%)


【3連複】
フォーメーション《24点》
◎11,◯8 ー ◯8,▲14,△13 ー ▲14,△6,9,12,13,16(24%)

2頭軸流し《6点》
◎11,◯8(軸)ー ▲14,△6,9,12,13,16(18%)


*****************************
夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)
※この記事は、2018/4/14 9:00 に、夏目耕四郎メルマガ『ゴールド』JRA重賞・メインR+勝負R 予想印&見解&買い目(PC版)(メルマガ 月額2,074円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP