的中無料公開中

※この記事は、2018/2/3 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね16 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』2月3日(土)の予想と買い目

いいね1

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/03(土)
東京7R
3歳500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 ミスターメロディ 1:23.9
2 3 6 ユニオンローズ 21/2
3 4 7 アポストル
払戻金
単勝 13 130円 1番人気
複勝 13
6
7
110円
180円
2,400円
1番人気
2番人気
16番人気
枠連 3-7 360円 1番人気
馬連 6-13 380円 1番人気
ワイド 6-13
7-13
6-7
200円
3,850円
18,190円
1番人気
35番人気
88番人気
馬単 13-6 420円 1番人気
3連複 6-7-13 24,180円 58番人気
3連単 13-6-7 44,280円 119番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 3 6 ユニオンローズ 7.2 2 56.0 牡3 松岡正海 栗東牧田和弥 458.0
5着 5 9 ミヤギウイング 8.9 3 54.0 牝3 北村宏司 美浦田村康仁 490.0
1着 7 13 ミスターメロディ 1.3 1 56.0 牡3 戸崎圭太 栗東藤原英昭 480.0

予想買い目の収支
3連単
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:8点
購入金額:1,600円
払戻金 :0円
収支  :-1,600円
回収率 :0.0%
馬/組番:8組
買い方 :1着ながし
指定方式:馬番
組合わせ:12点
購入金額:3,600円
払戻金 :0円
収支  :-3,600円
回収率 :0.0%
馬/組番:13→**→**
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:3,000円
払戻金 :11,400円
収支  :+8,400円
回収率 :380.0%
馬/組番:6ー13
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :0円
収支  :-1,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー13
合計購入金額:9,700円   払戻金:11,400円  
収支:+1,700円   回収率:117.5%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京7R】3歳500万下(ダ1400m)

《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:ソングオブファイア
 想定番手馬:ニシノオリーブ


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ナイツブリッジ   A C 11 6  5  7
 02 ニシノオリーブ   D E 7  9  6  8
 03 ソングオブファイア B C 10 3  10 11
 04 アメリカンツイスト A C 6  10 11 10
 05 ビレッジキング   C D 15 15 16 16
○06 ユニオンローズ   C E 2  13 1  2
 07 アポストル     C E 16 12 8  9
 08 ラインギャラント  C D 3  2  12 4
▲09 ミヤギウイング   B B 8  8  4  5
△10 ワンダーツー    C B 9  5  9  12
△11 ミコジェンヌ    B F 14 4  7  1
△12 ミッキーマインド  S S 4  14 15 15
◎13 ミスターメロディ  S S 1  11 14 3
 14 スワーヴポルトス  C A 5  7  2  6
 15 コスモフォーミュラ C B 13 1  3  14
 16 トウカイベリンダ  C B 12 16 13 13


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎ミスターメロディ
断然の1番人気が予想されますが。
前半を34秒台で入って、上がりを37秒を切るくらいのスピードでまとめることが出来る馬で、ちょっと1勝馬クラスではレベルが違うという存在。
特に好位置が取れて速い上がりが活きるこのコースでは、まず勝ち負けになって当然というレベルです。


◯ユニオンローズ
この馬も前半を35秒前後で入って、上がりをしっかりと37秒台でまとめられる馬。
ミスターメロディーさえ居なければ確勝級ですが、前走に引き続き今回も「(戦う)相手が悪かった2着」になる可能性も。


▲ミヤギウイング
◎◯の2頭が抜けていて、3番手以下とは差があるという評価にはなりますが。
この馬は2戦続けて東京ダ1400mを走って、前半と上がりをほぼ同じラップバランスで走れています。
クラスが上がるともう少し脚をタメるレースを試したほうが良いと思いますが、現状1勝馬クラスなら今のラップバランスで走っても順番で勝ち上がれると思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎13 ー ◯6(30%)
◎13 ー ▲9(15%)


【3連単】
フォーメーション《8点》
◎13 → ◯6,▲9 → ◯6,▲9,△10,11,12(16%)

1着1頭軸流し《12点》
◎13(軸)→ ◯6,▲9,△10,11(36%)


*****************************


【東京10R】箱根特別(芝2400m)
仮柵:Dコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:サンデームーティエ
 想定番手馬:ミルトプレスト


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 フリージングレイン C C 3  3  10 7
 02 プレイヤーハウス  C E 11 15 12 8
 03 ベイビーステップ  C E 14 6  9  5
◎04 コルコバード    S S 1  12 8  10
 05 ウインテンダネス  C C 5  11 6  11
△06 サンデームーティエ C F 15 5  15 12
△07 コウキチョウサン  B C 4  14 16 9
▲08 コスモピクシス   C F 10 16 7  2
△09 レッドジェノヴァ  S C 9  2  1  6
○10 サーレンブラント  A C 7  9  5  14
 11 アートフェスタ   D F 13 10 13 15
△12 トータルソッカー  B D 6  4  2  4
 13 ミルトプレスト   B E 16 1  3  3
 14 エイプリルミスト  C A 8  7  11 13
 15 サンシロウ     C D 12 8  14 16
△16 ステイブラビッシモ B C 2  13 4  1


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎コルコバード
東京芝2400mは4戦4連対。
東京芝コース自体も6回走って3着を外したことのないコース巧者。
昨年のこのレースも2着で、ハンデが昨年より1kg重くなったとはいえ54kgなら適性な斤量。


◯サーレンブラント
直線の長いコースで、スロー追走からの上がり勝負というのは得意パターン。
東京、新潟芝コースでは重賞を除けば5回走って全て3着以内。
重賞も青葉賞5着した舞台で、ハンデ55kgなら勝ち負け圏内。


▲コスモピクシス
現級に昇級して以降は、まだ3着以内に入ったことがありませんが。
直近3走は勝ち馬と着差0.3ー0.4秒差と僅か。
さらに上がり最速ラップを3戦続けてマークしているように、流れひとつで馬券圏内に届くだけの走りは見せています。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎4 ー ◯10(25%)


【ワイド】《1点》
◎4 ー ▲8(20%)


【3連複】
フォーメーション《11点》
◎4 ー ◯10,▲8 ー ▲8,△6,7,9,12,16(11%)

2頭軸流し《6点》
◎4,◯10(軸)ー ▲8,△6,7,9,12,16(12%)


*****************************


【京都10R】エルフィンS(芝1600m外)
仮柵:Bコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)

《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ダンツクレイオー
 想定番手馬:サヤカチャン


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
△01 グリエルマ     C C 4  5  6  3
 02 メイショウヒサカタ B A 3  4  10 11
 03 ダンツクレイオー  A B 6  8  9  7
 04 シンコーメグチャン E E 12 11 12 10
△05 ジーナスイート   C C 11 9  1  2
▲06 サヤカチャン    C C 9  1  2  4
 07 レッドランディーニ A C 7  2  5  9
 08 マルモマリア    C C 10 3  4  12
 09 マリアバローズ   A C 8  6  7  6
○10 レッドサクヤ    S S 1  10 8  5
◎11 トロワゼトワル   S B 2  7  3  1
△12 ノーブルカリナン  S S 5  12 11 8


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎トロワゼトワル
出遅れて中山マイルを最後方追走となった前走は、あれで勝てという方が無理なレース。
2走前のアルテミスSでは、2歳女王となったラッキーライラックを捕まえることはできませんでしたが、上がりで0.2秒劣るだけの脚を見せて0.4秒差4着の内容は優秀。
新馬戦でもラスト2ハロンがともに11秒台というラップを先行ポジションから押し切っていて、牝馬同士なら上位の瞬発力を示しています。


◯レッドサクヤ
超スローで上がり2ハロンだけの瞬発力勝負になった前走は、自身より更に切れる馬に屈して惜しくも2着。
ただ2走前の赤松賞では、阪神JF3着のマウレアと上がりで0.2秒しか違わない脚で0.1秒差4着と優秀な内容。
あとはトロワゼトワルとの比較になりますが、こちらも負けず劣らずの瞬発力があるので要注目です。


▲サヤカチャン
逃げて平均ペースの持続ラップでレースレベルを押し上げたアルテミスS2着の内容を考えると、ここ2戦はかなり不甲斐ないレース。
逃げることのできる馬ながら、かなり揉まれ弱いので多頭数の1枠1番を続けて引いたことが完全に裏目に出たようです。
今回はこの馬より内枠にいるダンツクレイオーが前半速いラップで行ける馬なので、外目2番手ないしはスムーズにハナに行ける枠順と出走メンバーの組み合わせ。
2開催目に入ってもまだスローなら逃げ有利の馬場であることを考えると、今回は逃げで巻き返してくる可能性は小さくないとみています。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎11 ー ◯10(25%)


【ワイド】《2点》
◎11 ー ▲6(20%)
◯10 ー ▲6(15%)


【3連複】
フォーメーション《14点》
◎11,◯10 ー ◯10,▲6,△1 ー ▲6,△1,5,12(28%)

ボックス《4点》
◎11,◯10,△1,12(12%)


*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2018/2/3 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ