的中無料公開中

※この記事は、2017/12/17 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね16 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』12月17日(日)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/17(日)
阪神11R
フューチュリティステークス(GI)
3連複 3連単 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ダノンプレミアム 1:33.3
2 5 10 ステルヴィオ 31/2
3 2 3 タワーオブロンドン クビ
払戻金
単勝 1 230円 1番人気
複勝 1
10
3
110円
140円
130円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 1-5 530円 2番人気
馬連 1-10 550円 2番人気
ワイド 1-10
1-3
3-10
230円
210円
330円
2番人気
1番人気
3番人気
馬単 1-10 840円 2番人気
3連複 1-3-10 700円 1番人気
3連単 1-10-3 2,630円 2番人気
WIN5 329,870円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ダノンプレミアム 2.3 1 55.0 牡2 川田将雅 栗東中内田充正 490.0
4着 3 5 ケイアイノーテック 26.3 5 55.0 牡2 幸英明 栗東平田修 470.0
2着 5 10 ステルヴィオ 5.3 3 55.0 牡2 C.デムーロ 美浦木村哲也 460.0

予想買い目の収支
単勝
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,700円
払戻金 :0円
収支  :-2,700円
回収率 :0.0%
馬/組番:10
ワイド
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー10
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:1,400円
払戻金 :1,400円
収支  :0円
回収率 :100.0%
馬/組番:7組
買い方 :軸2頭ながし
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:400円
払戻金 :700円
収支  :+300円
回収率 :175.0%
馬/組番:1ー10ー**
3連単
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:500円
払戻金 :0円
収支  :-500円
回収率 :0.0%
馬/組番:10→1→5
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:200円
払戻金 :0円
収支  :-200円
回収率 :0.0%
馬/組番:10→5→1
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:300円
払戻金 :0円
収支  :-300円
回収率 :0.0%
馬/組番:10→1→3
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:200円
払戻金 :0円
収支  :-200円
回収率 :0.0%
馬/組番:10→1→12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:300円
払戻金 :0円
収支  :-300円
回収率 :0.0%
馬/組番:1→10→5
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:500円
払戻金 :13,150円
収支  :+12,650円
回収率 :2,630.0%
馬/組番:1→10→3
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:300円
払戻金 :0円
収支  :-300円
回収率 :0.0%
馬/組番:1→10→12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:200円
払戻金 :0円
収支  :-200円
回収率 :0.0%
馬/組番:1→5→10
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,000円
払戻金 :11,000円
収支  :+9,000円
回収率 :550.0%
馬/組番:1ー10
合計購入金額:10,000円   払戻金:26,250円  
収支:+16,250円   回収率:262.5%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【阪神11R】朝日杯フューチュリティS G1(芝1600m外)
仮柵:Aコース3週目(野芝約8ー10cm、洋芝10cmー14cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:フロンティア
 想定番手馬:アサクサゲンキ


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
○01 ダノンプレミアム  A S 2  7  10 13
△02 フロンティア    A S 5  14 1  15
△03 タワーオブロンドン S S 1  5  9  6
 04 ライトオンキュー  B B 15 6  8  4
▲05 ケイアイノーテック C D 12 11 5  7
 06 アサクサゲンキ   A A 8  3  14 11
 07 ヒシコスマー    C A 10 10 7  10
 08 ファストアプローチ A S 6  13 3  1
 09 ムスコローソ    A A 11 12 11 16
◎10 ステルヴィオ    S S 4  8  4  9
 11 カシアス      A A 7  1  15 14
△12 ダノンスマッシュ  S B 3  4  13 5
 13 アイアンクロー   C C 14 2  16 8
 14 ダブルシャープ   A E 9  9  6  2
 15 ケイティクレバー  D F 13 15 2  3
 16 イシマツ      D D 16 16 12 12


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


[朝日杯フューチュリティS レースLAP傾向]阪神芝1600m外

平均勝ちタイム 1.35.23
レース1F平均 11.90


前半35.07ー中盤25.06ー上がり35.10
前半800m:47.63ー後半800m:47.60(前後半差:0.03秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

―――――〓〓〓〓〓 12.40 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――――――― 11.00 〓〓〓〓〓〓〓〓〓― 1400m
            ↓
―――――――――― 11.67 〓〓―――――――― 1200m
            ↓
―――〓〓〓〓〓〓〓 12.57 ―――――――――― 1000m
            ↓
――――〓〓〓〓〓〓 12.50 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.87 ――――――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.10 〓〓〓〓〓〓〓〓――  400m
            ↓
――――――――〓〓 12.13 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先0ー差6ー追2

   1着:逃0ー先0ー差2ー追1
   2着:逃0ー先0ー差2ー追1
   3着:逃1ー先0ー差2ー追0


[レースのポイント]
 →→ 中盤の2ハロンが12秒台までしっかり緩む中だるみで、上がりの瞬発力が重要
 →→ 阪神施行になった過去3年、差し追込が優勢、上がり2位以内が複率75.0%、複回収292%


+++++++++++++++


中山から阪神の外回りへと施行コースが変更になって今年で4回目の朝日杯FS。
今年からホープフルSがG1に昇格したことで、よりマイラーとしての資質や現時点での完成度が問われるレースになるだろうというのが、まず今年のポイント。
実際に昨年の勝ち馬サトノアレス、一昨年の勝ち馬リオンディーズと、このG1を勝ったものの春クラシックでは重賞も勝てず、もちろん再度春のG1でタイトルを獲るということもありませんでした。
というわけで今年もやはり「クラシックを狙うような将来性ではなく、あくまでも現時点でのマイラーとしての完成度が重要」。
ここまでのマイル戦(特に重賞)で高いパフォーマンスを見せている馬を狙い撃ちたいと思います。

今年のマイル重賞では、レコードタイムがマークされたサウジアラビアロイヤルC(東京芝1600m)がやはりハイレベルな決着でした。
レースラップが前半3ハロン34.3ー中盤24.0ー上がり34.7で、これはクラリティスカイが勝った2014年(当時はいちょうS)を上回る好ラップ。
そのクラリティスカイは、朝日杯FSで3着し、翌春のNHKマイルCを制したように世代を代表するマイラーとして活躍。
そして、東京マイル戦同士の比較では、昨年のサトノアレスが勝ったベゴニア賞のラップを各区間全てで上回っていて、すでに今年のサウジアラビアロイヤルCは“G1レベルの決着”だったと見ることができます。


◎ステルヴィオ
サウジアラビアロイヤルCでダノンプレミアムに0.3秒差先着されましたが、スタートで後方になってしまい、4角16番手から上がり最速の33.5秒で伸びた脚は、間違いなくG1級の末脚でした。
ちなみに上がり2位だった馬との上がりの差は0.7秒、勝ったダノンプレミアムとの上がりの差はなんと0.9秒もあり、直線距離が長くゴール前に坂のある阪神外回りコース替わりなら逆転も見込めます。


◯ダノンプレミアム
もちろん相手はサウジアラビアロイヤルC1着のこの馬が最有力。
追走区間が速くなっても対応してきたこれまでのレース内容から、大きく崩れる可能性はほとんどないと見ています。


▲ケイアイノーテック
そして3番手評価が阪神のマイル戦を強烈な瞬発力で勝ち上がっているこの馬。
前走の3着はスロー過ぎて全く力が発揮できなかったゆえの敗退。
阪神マイルの新馬勝ちでマークしたタイムとラップは、2歳新馬だけで見ると2年前のエアスピネルに次ぐ好内容。
G1の流れになり、阪神コースに替われば一発が十分に期待できるとみて、有力な2、3着候補として狙いたいと思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【単勝】《1点》
◎10(27%)


【馬連】《1点》
◎10 ー ◯1(20%)


【ワイド】《1点》
◎10 ー ▲5(10%)


【3連複】
フォーメーション《7点》
◎10 ー ◯1,▲5 ー ▲5,△2,3,12(14%)

2頭軸流し《4点》
◎10,◯1(軸)ー ▲5,△2,3,12(4%)


【3連単】《8点》
◎10 → ◯1 → ▲5(5%)
◎10 → ▲5 → ◯1(2%)
◎10 → ◯1 → △3(3%)
◎10 → ◯1 → △12(2%)
◯1 → ◎10 → ▲5(3%)
◯1 → ▲5 → ◎10(2%)
◯1 → ◎10 → △3(5%)
◯1 → ◎10 → △12(3%)


*****************************



【阪神7R】2歳500万下(ダ1200m)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:ガウル
 想定番手馬:オーロスターキス


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ヴーディーズピアス C E 9  6  9  9
△02 セイウンスパイ   C F 5  9  7  2
 03 ビコーズオブユー  A C 8  8  4  1
○04 タガノプレトリア  C D 6  7  8  6
△05 メイショウヒサカタ S B 3  5  3  3
◎06 ヤマニンレジスタ  B C 1  1  1  4
 07 ガウラミディ    D C 10 10 10 7
★08 タガノヒバナ    A C 4  2  6  10
▲09 オーロスターキス  S B 2  3  2  5
 10 ガウル       D A 7  4  5  8


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎ヤマニンレジスタ
ダート替わりの2戦連続で、坂のある中山、阪神を走りともに1分12秒台で走破。
前半、上がりとも安定して似たラップを刻んでいるように、今回もまず1分12秒台のタイムを出してくる可能性が高く、軸には最適。


◯タガノプレトリア
直近3走は全て雨の中のレース。
今回は乾いたダートでその違いがどう出るか…というところですが、前半から負荷のかかるラップで3戦連続3着以内に好走した内容を評価。
前半も35秒で安定しているので、昇級してのレース運びも問題はないとみます。


▲オーロスターキス
ダートの直近2走の勝ち馬(この馬は連続2着)がともに交流重賞を勝ったことで、相対的にこの馬の評価も上がっているわけですが。
実際に前半34秒とかなりのスピードを持つ先行タイプで当然自己条件なら楽勝しても不思議ないレベルですが、ダートで経験した2戦はいずれも芝スタートのダートコースという点が、やや引っかかるところです。
今回はダートスタートのコース、しかも距離短縮で1200m戦。
直近2戦ほどスムーズに先行できない可能性も少しは考えておいても良いように思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《3点》
◎6 ー ◯4(14%)
◎6 ー ▲9(25%)
◎6 ー ★8(14%)


【馬単】《1点》
◎6 → ▲9(9%)


【3連単】
フォーメーション《6点》
◎6 → ◯4,▲9,★8 → △2,5(6%)

フォーメーション《2点》
▲9 → ◎6 → ◯4,★8(2%)

1着1頭軸流し《6点》
◎6(軸)→ ◯4,▲9,★8(30%)


*****************************



【中山11R】ディセンバーS(芝1800m)
仮柵:Aコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)

《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ウインフルブルーム
 想定番手馬:マイネルハニー


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ケイティープライド C B 11 6  2  3
 02 ウインフルブルーム C C 5  9  7  7
 03 ハートレー     A A 12 11 11 8
◎04 マイネルハニー   C B 4  8  5  1
△05 ベルキャニオン   A A 6  3  10 10
 06 ゲッカコウ     S F 9  2  1  6
 07 マイネルディーン  B B 7  5  3  5
△08 レッドレイヴン   B S 3  1  6  4
 09 フェイマスエンド  A B 8  12 9  11
 10 トウショウドラフタ B F 10 10 12 12
▲11 グレーターロンドン A C 1  7  4  9
○12 ストロングタイタン S S 2  4  8  2


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎マイネルハニー
平均的な持続ラップになりやすい中山芝1800mが適性的にドンピシャの馬。
とにかく上がりのキレが全くないタイプなので先行して、後続の脚を封じるような流れ、またはそういうラップに持ち込みやすいコースでこそのタイプ。
さらに今回は隊列がスムーズに決まって、スロー寄りの流れになる可能性が大。
そうなると粘りに粘ってそのまま後続を振り切る、という結果まで期待して良さそうです。


◯ストロングタイタン
コーナー4つのコースが得意で、持続ラップの流れも得意。
良馬場がベストのタイプでありながら、直近2走は道悪でも結果を出しているあたり、かなり競走馬として能力のピークを迎えているというか充実した時期なのでしょう。


▲グレーターロンドン
なぜこのレースを使ってきたのかという疑問は大いに残りますが…。
実績面からも飛び抜けた存在で、使える脚が短い(=トップスピードが一瞬)ので、中山コースというのも良い条件です。
展開は向かなさそうですが、それでも3着以内は死守できるとみますが…。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎4 ー ◯12(15%)
◎4 ー ▲11(15%)


【ワイド】《1点》
◎4 ー △5(6%)


【馬単】《1点》
◎4 → ▲11(5%)


【3連複】
《1点》
◎4 ー ◯12 ー ▲11(10%)

1頭軸流し《6点》
◎4(軸)ー ◯12,▲11,△5,8(18%)


【3連単】
1着1頭軸流し《6点》
◎4(軸)→ ◯12,▲11,△5(6%)


*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/12/17 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ