的中無料公開中

※この記事は、2017/9/2 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』9月2日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/02(土)
新潟7R
3歳未勝利
ワイド
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 マッタナシ 0:55.8
2 8 18 モアナブルー 1 1/4
3 4 8 エリーヒストリー 3/4
払戻金
単勝 7 470円 2番人気
複勝 7
18
8
160円
130円
230円
2番人気
1番人気
4番人気
枠連 4-8 460円 2番人気
馬連 7-18 720円 1番人気
ワイド 7-18
7-8
8-18
350円
680円
520円
2番人気
5番人気
3番人気
馬単 7-18 1,680円 3番人気
3連複 7-8-18 1,970円 2番人気
3連単 7-18-8 10,020円 10番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 4 8 エリーヒストリー 9.2 4 54.0 牝3 宮崎北斗 美浦武市康男 464.0
4着 7 13 ネオヴェルモット 6.8 3 54.0 牝3 大野拓弥 美浦伊藤正徳 424.0
2着 8 18 モアナブルー 2.8 1 54.0 牝3 丸田恭介 美浦栗田博憲 454.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,000円
払戻金 :0円
収支  :-2,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:8ー13
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:4,000円
払戻金 :0円
収支  :-4,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:13ー18
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:3,000円
払戻金 :15,600円
収支  :+12,600円
回収率 :520.0%
馬/組番:8ー18
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:8ー13
合計購入金額:10,000円   払戻金:15,600円  
収支:+5,600円   回収率:156.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【新潟7R】3歳未勝利(芝1000m直)
仮柵:Aコース6週目(野芝約12ー14cm)
 
《このレースで求められる適性:速力+機動》
 
 想定ペース:ミドル
 想定逃げ馬:ネオヴェルモット
 想定番手馬:エリーヒストリー
 
 
印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 リョウランプリーモ C D 9  14 10 7
 02 アキラノテソーロ  D F 12 17 16 13
△03 キョッコウ     C C 11 6  4  6
 04 スミトアンドチャー C C 16 13 17 16
 05 タイセイラブリー  D D 15 5  14 17
△06 エフティリンダ   C D 4  15 12 11
△07 マッタナシ     D C 3  7  7  9
○08 エリーヒストリー  C C 2  9  8  10
 09 トーアポリネシア  C F 14 10 15 15
△10 コッコリーノ    C F 8  2  5  8
 11 セイユウダンサー  C C 6  4  11 14
 12 セイソ       D D 10 11 9  4
◎13 ネオヴェルモット  B F 5  1  1  3
 14 タマノプリマベーラ E F 13 8  6  5
 15 イリューム     A D 7  16 3  1
 16 ウインクリーヴ   E D 18 18 18 18
 17 アクロスユニバース D F 17 12 13 12
▲18 モアナブルー    C C 1  3  2  2
 
 
+++++++++++++++
 
 
★夏目式オリジナル馬柱の見方★
 
 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階
 
[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる
 
[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある
 
 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある
 
 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある
 
 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価
 
 
+++++++++++++++
 
 
いよいよ3歳未勝利戦も、次週からいわゆるスーパー未勝利に突入するため、今週が事実上のラスト。
1200m以上の距離からの短縮組に、スピードのあるタイプがいないので、前走千直組での決着とみました。
 
 
◎ネオヴェルモット
8月19日の未勝利戦は、やや向かい風の影響を受けた平均ラップでの決着。
ダッシュよく逃げて0.2秒差なら、風が追い風(東の風)に変わる今回はスピードそのままに押し切るチャンス。
 
 
◯エリーヒストリー
同じレースでほぼ並走するかたちで逃げて2着。
最初の2ハロンが22.6秒で、追い風ならこのスピードだけで勝ち負けのレベル。
前走より枠が内になった分で、逆転される可能性には注意。
 
 
▲モアナブルー
同じレースで出遅れて2列目から差しに回る競馬。
ゴール前で前が塞がり騎手が立ち上がる不利がなければ…というレース内容。
今回は大外枠で一見絶好枠のようですが、千直の外枠は実質的に通常の内枠なので、逃げるほどのスピードがない以上は再度詰まる危険性もあります。
 
 
==========
 
[推奨買い目と参考資金配分]
 
【馬連】《1点》
◎13 ー ◯8(10%)
 
 
【ワイド】《3点》
◎13 ー ◯8(20%)
◎13 ー ▲18(40%)
◯8 ー ▲18(30%)
 
 
*****************************


【小倉9R】八幡特別(芝1200m)
仮柵:Bコース2週目(野芝約12ー14cm)
 
《このレースで求められる適性:速力+機動》
 
 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ハルク
 想定番手馬:スペードクイーン
 
 
印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 トップインパクト  A B 9  18 18 15
△02 アルパーシャン   C B 1  17 15 10
 03 ブライトメジャー  C E 15 9  7  8
 04 カワキタエビデンス C C 13 14 17 18
◎05 ウインハートビート A E 4  8  5  5
△06 テイエムイキオイ  B B 5  11 10 9
 07 ハルク       C E 10 1  3  11
 08 スペードクイーン  B A 7  7  6  13
 09 ミルトプリンス   C D 14 10 16 14
 10 テイエムミナンカゼ C C 18 4  12 16
 11 エスペランサリュウ E F 12 5  1  1
 12 マコトルーメン   D C 8  13 8  2
 13 オイカケマショウ  C F 17 15 11 3
 14 ヨドノベスト    C B 16 3  13 17
 15 ジョーマイク    S D 6  12 9  4
 16 サカジロテンオー  C F 11 2  4  11
△17 ブライティアレディ B C 2  16 14 6
○18 ラブローレル    B C 3  6  2  6
 
 
+++++++++++++++
 
 
★夏目式オリジナル馬柱の見方★
 
 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階
 
[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる
 
[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある
 
 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある
 
 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある
 
 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価
 
 
+++++++++++++++
 
 
フルゲート18頭の1200m戦ですが、前走で前半33秒台をマークした馬が3頭しかいないというスロー濃厚なレース。
先週の馬場を考慮すると外差しが決まる馬場ではあるので、スローでも逃げ残りよりチョイ差しを狙うレースだとみています。
 
 
◎ウインハートビート
前走は前半33.9ー上がり34.5秒で4着。
平均ラップで逃げ粘った勝ち馬を、外から差した3頭がタイム差なしの2-4着というレースでした。
そのなかの2着馬が次走でも連対を確保したように、現級上位の脚力が問われたレース。
今回は前半34秒台前半でも好位が取れる相手関係なので、前走より楽に追走が出来るレースになりそうです。
 
 
◯ラブローレル
2走前が◎と同じレースでしたが、そのレースではやや前半から前に行き過ぎて失速。
前走のように前半を34秒台で入れば、後半までしっかり脚を使える馬。
開催後半のタイムが掛かり始めた馬場向きの馬で、前走からさらに上の着順が狙えそうです。
 
 
==========
 
[推奨買い目と参考資金配分]
 
【馬連】《1点》
◎5 ー ◯18(8%)
 
 
【ワイド】《4点》
◎5 ー ◯18(18%)
◎5 ー △2(24%)
◎5 ー △6(22%)
◎5 ー △17(28%)
 
 
*****************************


【札幌11R】札幌2歳S G3(芝1800m)
仮柵:Cコース3週目(洋芝約12ー16cm)
 
《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》
 
 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:サージュミノル
 想定番手馬:カレンシリエージョ
 
 
印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 シスターフラッグ  A A 7  14 5  8
 02 ヴィオトポス    C D 14 3  3  1
 03 ミスマンマミーア  ― ― 2  12 6  4
○04 カレンシリエージョ A B 4  8  7  2
 05 ロジャージーニアス A C 11 6  2  12
 06 コスモインザハート C B 10 9  13 13
 07 ダブルシャープ   ― ― 1  4  11 5
 08 ディバインブリーズ C S 9  7  1  6
 09 ロードトレジャー  A F 12 2  4  11
◎10 クリノクーニング  A S 5  10 10 7
 11 ロックディスタウン S C 8  13 14 14
 12 サージュミノル   C C 6  11 8  3
 13 マツカゼ      S C 13 5  12 9
 14 ファストアプローチ B A 3  1  9  10
 
 
+++++++++++++++
 
 
★夏目式オリジナル馬柱の見方★
 
 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階
 
[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる
 
[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある
 
 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある
 
 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある
 
 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価
 
 
+++++++++++++++
 
 
[札幌2歳S レースLAP傾向]札幌芝1800m
 
平均勝ちタイム 1.49.80
レース1F平均 12.20(追走区間1F平均 12.27)
 
 
前半36.55ー中盤37.17ー上がり36.08
前半800m:48.95ー後半800m:48.38(前後半差:0.57秒後傾)
 
 
←遅――――――――区間ラップ――――――――速→
 
――――――――〓〓 12.38 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――――――― 11.83 〓〓〓〓―――――― 1600m
            ↓
――――――――〓〓 12.35 ―――――――――― 1400m
            ↓
――――――――〓〓 12.40 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.48 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――〓 12.30 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 12.13 〓―――――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.93 〓〓〓―――――――  400m
            ↓
―――――――――― 12.03 〓〓――――――――  200m
 
 
※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)
 
 
3着内脚質:逃1ー先5ー差6ー追0
 
   1着:逃1ー先2ー差1ー追0
   2着:逃0ー先2ー差2ー追0
   3着:逃0ー先1ー差3ー追0
 
 
[レースのポイント]
 →→ 前後半差の小さい平均ラップ
 →→ 前走、今走ともに逃げが不利で、先行からの上がり上位馬が有利
 
 
+++++++++++++++
 
 
◎クリノクーニング
新種牡馬オルフェーヴルの注目産駒。
新馬戦は函館芝1800mのレコードとなる、1.49.7をマーク。
今年は速いタイムの出る馬場だったので、レコードが出た事自体は過剰に評価する必要はないものの、2歳馬が1分50秒を切ってきたという事実は絶対能力の高さを示すものとして評価しておきたいところ。
ラップ面からの注目は、自身ラップの中盤区間で35.7秒、上がりで35.5秒と、中盤以降はかなり速い持続ラップを踏んで完勝したという点。
7頭立てと少頭数だったものの、負かした馬のうち、2、3着馬が次走で勝ち上がり、4、5着馬も次走2、3着と、能力のある馬が揃っていたレースでした。
 
 
◯カレンシリエージョ
同じ新馬戦で2着だったのがこの馬。
前にいる馬にとっては楽なラップではなかったので、2着とは言えかなり価値のある新馬戦でした。
続く未勝利戦で向正面から大まくりに出た2着馬を、8馬身突き放す圧勝で勝ち上がったあたりからみても、この馬もかなりの器です。
中盤以降の持続ラップに強いタイプということで、先行して自分のかたちに持ち込めれば好勝負になると思います。
 
 
==========
 
[推奨買い目と参考資金配分]
 
【単勝】《1点》
◎10(45%)
 
 
【馬連】《1点》
◎10 ー ◯4(15%)
 
 
【ワイド】《1点》
◎10 ー ◯4(40%)
 
 
*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/9/2 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ