的中無料公開中

※この記事は、2017/7/29 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』7月29日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/29(土)
小倉12R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 7 アサケパワー 0:58.5
2 6 9 シルバードリーム クビ
3 8 14 フライングニンバス 2 1/2
払戻金
単勝 7 260円 1番人気
複勝 7
9
14
120円
160円
130円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 5-6 530円 2番人気
馬連 7-9 690円 2番人気
ワイド 7-9
7-14
9-14
310円
240円
420円
2番人気
1番人気
3番人気
馬単 7-9 1,180円 3番人気
3連複 7-9-14 840円 1番人気
3連単 7-9-14 4,510円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 4 5 マルクデラポム 16.5 6 53.0 牝4 荻野極 栗東松下武士 472.0
2着 6 9 シルバードリーム 5.4 3 52.0 牝4 川又賢治 栗東加用正 478.0
3着 8 14 フライングニンバス 3.2 2 55.0 牝5 松若風馬 栗東野中賢二 510.0

予想買い目の収支
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:5,000円
払戻金 :0円
収支  :-5,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:14ー**
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー9
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :10,350円
収支  :+8,850円
回収率 :690.0%
馬/組番:7ー9
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :0円
収支  :-1,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー14
合計購入金額:10,000円   払戻金:10,350円  
収支:+350円   回収率:103.5%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【新潟9R】閃光特別(芝1000m直)
仮柵:Aコース1週目(野芝約12ー14cm)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:ハイ
 想定逃げ馬:ピュアリーソリッド
 想定番手馬:アースエンジェル


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 スノードーナツ   D F 10 12 6  3
 02 アッパレドンキ   C F 14 13 15 15
 03 ニシノアンジュ   C F 9  6  9  14
★04 ソレイユフルール  D F 11 3  7  13
 05 ミキノドラマー   E F 5  11 4  1
△06 プリンセスオーラ  B C 4  4  5  7
▲07 ピュアリーソリッド E B 7  2  2  5
△08 アースミステリー  C F 12 7  14 16
 09 ランニングマン   C F 18 13 12 9
 10 サンバダンサー   E F 16 8  8  6
◎11 グラミスキャッスル A C 1  1  1  2
○12 パストラル     B F 6  9  10 11
 13 マイウェイレコード D F 13 18 18 18
 14 サンドベージュ   E F 15 16 17 17
 15 アンティクイーン  ― ― 17 17 16 8
△16 チェルカトーレ   C E 2  10 11 12
△17 コウユーココロザシ A F 3  5  3  4
△18 ダークプリンセス  S B 8  15 13 10


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


◎グラミスキャッスル
千直は過去2回走って、前半22.0から全体タイム54.5秒と、ラップ、タイム面だけならアイビスサマーダッシュでも勝負になりそうな千直巧者。
1000万下クラスから降級してくることもあり、ここはまず通過点でしょう。
注目は斤量増で同じように54秒台で走れるかどうか。
あとは後続をどれだけちぎって勝てるかでしょう。


◯パストラル
初の千直出走ですが、2歳時の中山芝1200mを前半2ハロン22.6秒で逃げて0.2秒差好走という実績があるので、おそらく千直でもスピード負けはしないでしょう。
直近2走の対古馬戦でも積極的に先手を奪いにいけているので、斤量52kgならかなりチャンスありだと思います。


▲ピュアリーソリッド
確か去年のこのレースでも▲印を打っていたような…(惜しくも4着でしたが)。
すでに現級勝ちを千直で挙げている馬ですが。
自身前半22.5秒からの全体が55.4秒というのはこのクラスでは優秀で、同じだけ走れば当然勝ち負けのレベル。
ただ今回は1頭だけレベルが違う馬がいるので、先行馬の後ろにつけて2、3着を狙う騎乗で一発を期待。


★ソレイユフルール
グラミスキャッスルと互角に先手争いができそうなスピードを持つ馬。
前走も最初の2ハロンが22.2秒で、このスピードがあれば面白い存在。
ただレース後半に大きく失速してしまうので、オーバーペースになりすぎないようにというのが課題です。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連複】
フォーメーション《18点》
◎11 ー ◯12,▲7,★4 ー ▲7,★4,△6,8,16,17,18(54%)


【3連単】
1着1頭軸流し《30点》
◎11(軸)→ ◯12,▲7,★4,△6,16,18(30%)


*****************************


【小倉10R】由布院特別(芝1200m)
仮柵:Aコース1週目(野芝約12ー14cm)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ショーウェイ
 想定番手馬:スマートグレイス


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
△01 オフクヒメ     A D 6  5  5  9
 02 ヤマニンアタシャン C F 12 4  10 12
 03 ゼンノコリオリ   D B 8  9  6  6
 04 メイショウスイヅキ B C 5  8  8  10
◎05 スマートグレイス  B C 1  1  1  3
▲06 ミラアイトーン   A S 4  12 12 8
○07 ショーウェイ    B C 11 7  11 11
 08 レオパルディナ   C D 9  2  2  2
 09 シンダーズ     C C 7  11 7  5
△10 ウィズアミッション S B 2  10 9  7
 11 ハイマウンテン   C C 10 3  3  4
△12 ナーウル      A S 3  6  4  1


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


最近の競馬は短距離戦でもスローになることが珍しくなくなりましたが、このレースも小倉芝1200mなのにスローになりそうな組み合わせ。
野芝だけで開催される開幕週でもあり、差しは能力上位馬じゃないと届かないというイメージ。
開催前にエアレーション作業で馬場を柔らかくしているので、多少差しも効くとは言っても、スローではさすがに前が止まらないと考えるのがまず基本線です。


◎スマートグレイス
ショーウェイの単騎逃げを2番手で追走する可能性が高い馬です。
おそらくレースの前半3ハロン通過が33秒台後半から34秒というあたりと想定しているので、この馬自身のラップでは33.7から34.2秒くらい。
このコースで前半32秒台や33秒前半で連対実績があるので、これだけ楽に追走できればまず勝ち負けでしょう。


◯ショーウェイ
今回は単騎逃げに持ち込めるレース。
重賞、桜花賞の戦線では歯が立ちませんでしたが、早めに休養に入り夏開催に照準を合わせてきていたようです。
1200mの距離なら古馬1600万下でも通用する馬だと思いますので、まずは適距離の自己条件で巻き返しを。


▲ミラアイトーン
この馬も3歳馬で、春シーズンはマイルから中距離を目標に、という使われ方をしてきた馬。
しかし徐々に掛かって乗りにくくなってきていたように、本質的にはスプリンター。
今回は初の1200mで、掛かる心配をしなくていい距離…だったのですが、スローになりそうな組み合わせなだけに、1200mでも掛かるという危険性はあります。
そのあたりを考慮してこの印に。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎5 ー ◯7(20%)
◎5 ー ▲6(30%)


【3連複】
フォーメーション《7点》
◎5 ー ◯7,▲6 ー ▲6,△1,10,12(35%)

2頭軸流し《3点》
◎5,▲6(軸)ー ◯7,△10,12(15%)


*****************************


【小倉12R】3歳上500万下(ダ1000m)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:シルバードリーム
 想定番手馬:フライングニンバス


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 テレチャウ     C F 14 1  13 13
 02 セイシュプリーム  C F 13 ―  ―  ―
△03 タマモスズラン   E C 7  4  5  7
 04 ワンダープラヤアン C C 6  13 9  5
▲05 マルクデラポム   C D 8  5  3  2
△06 ジークイーン    C B 12 9  11 11
△07 アサケパワー    B C 1  6  6  7
 08 メイショウカズヒメ D B 9  10 7  9
◎09 シルバードリーム  C C 4  3  4  4
△10 ナガラブルボン   D B 3  8  1  1
 11 タマモサザンクロス D C 10 7  10 10
 12 モンドール     C F 11 11 12 12
 13 メモリーフェーブル B B 5  12 8  6
○14 フライングニンバス B D 2  2  2  3


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


小倉ダ1000mは他場の1000mと比較しても最も逃げが有利なコース。
というのも、スタートからゴールまでがほぼ下り坂で形成されているため、多少オーバーペースになったとしてもスピードに乗って前に行ききりさえすれば、あとは惰性でゴールになだれ込むことが出来るため。
スタートから上り坂で先行勢に負荷がかかる函館ほどは、差しが決まらないというコースです。


◎シルバードリーム
唯一の降級馬で、ダッシュ力、スピードともにこのクラスでは上位。
阪神や京都のダ1200mを前半34秒台で前に行けているので、小倉なら33秒台は可能。
3kg減の減量騎手が有利というのも、新潟千直と同じ理屈で、トップスピードに乗るまでの時間が短くなるのでプラス。


◯フライングニンバス
ダート短距離での逃げならこのクラスでもトップクラスの力がある馬。
4歳後半が休養期間だったため降級馬ではないですが、1000万下クラスでの連対歴もある事実上の降級馬。
500万下勝ちがこのコースで、道悪だったとはいえ前半22.5秒からの全体58.3秒はやはり1000万下クラスレベルの馬。
長期休養明け2戦目の上積みも見込んで狙ってみます。


▲マルクデラポム
1000mでは逃げるほどのスピードは持っていませんが、過去3回出走した小倉ダ1000mで3、4、5着と差して堅実な走り。
先行が激化して後方から3着争いに届く流れになれば、この馬が最有力候補。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《7点》
◎9 ー ◯14(25%)
◎9 ー ▲5(10%)
◎9 ー △7(15%)
◎9 ー △6(5%)
◯14 ー ▲5(15%)
◯14 ー △7(25%)
◯14 ー △6(5%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/7/29 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ