的中無料公開中

※この記事は、2017/6/17 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/17(土)
函館4R
3歳未勝利
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 ホワイトドラゴン 1:47.6
2 1 1 ダンツブレーブ 3/4
3 4 4 レッドクライム
払戻金
単勝 6 180円 1番人気
複勝 6
1
4
110円
150円
160円
1番人気
2番人気
3番人気
枠連 1-5 530円 2番人気
馬連 1-6 510円 2番人気
ワイド 1-6
4-6
1-4
240円
230円
490円
2番人気
1番人気
5番人気
馬単 6-1 740円 1番人気
3連複 1-4-6 790円 1番人気
3連単 6-1-4 2,400円 2番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 ダンツブレーブ 7.5 3 56.0 牡3 北村友一 栗東山内研二 450.0
1着 5 6 ホワイトドラゴン 1.8 1 56.0 牡3 藤岡康太 栗東鮫島一歩 502.0
10着 8 13 シンゼンキング 10.4 4 56.0 牡3 池添謙一 栗東飯田祐史 476.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :軸2頭ながし
指定方式:馬番
組合わせ:5点
購入金額:7,500円
払戻金 :11,850円
収支  :+4,350円
回収率 :158.0%
馬/組番:1ー6ー**
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,500円
払戻金 :12,750円
収支  :+10,250円
回収率 :510.0%
馬/組番:1ー6
合計購入金額:10,000円   払戻金:24,600円  
収支:+14,600円   回収率:246.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京11R】ジューンS(芝2000m)
仮柵:Dコース1週目(野芝約10ー12cm、洋芝12cmー16cm)

《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ヴォージュ
 想定番手馬:グランドサッシュ


印   馬名        騎 調 速力
 01 プロディガルサン  S S 1
 02 パワースラッガー  C C 4
◎03 トーセンマタコイヤ S C 3
 04 サトノスティング  C E 10
 05 ヴォージュ     A C 2
 06 ブラックバゴ    C C 9
 07 グランドサッシュ  B C 8
 08 トレジャーマップ  C F 11
 09 コウエイワンマン  C A 7
○10 スモークフリー   A B 6
 11 ドレッドノータス  C B 5


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


重賞好走実績から降級となるプロディガルサンがかなり注目を集めるレース。
もちろんこれまでの実績からいっても、条件クラスなら一発で勝ち上がって再度オープンで通用するだけの力のある馬です。
ただ、以前より懸念材料だった「掛かる」というマイナス面が、ここ最近はマイルの距離でも見え隠れしているというのは、どうしても気になる材料。
陣営は2000mまでなら大丈夫とコメントしているようですが、現状、相手弱化のスローで距離延長というのは、折り合いに難が出る可能性のほうが高いと判断せざるをえません。


◎トーセンマタコイヤ
東京芝2000mは4戦4連対。
スローから自身の上がり33秒台の脚をマークというラップバランスもピッタリ。
2走前は適性と真逆の中山芝1800m、前走は道悪で距離が長過ぎる2400m戦と敗因は明らか。
ドンピシャの条件に替わる今回はまず勝ち負けになると見ていいと思います。


◯スモークフリー
昨年の秋以降、ようやく競馬の形が定まってきて、後方で脚をタメるだけタメて上がりでの爆発的な加速につなげるというパターンに。
当然そういうスタイルですから、ベストは今回のようなワンターンのコースレイアウトの中距離戦。
前走も中山で3着と好走していますが、コース的には今回のほうがさらにプラスと言える舞台。

今週から東京芝コースは仮柵がDコースになりますが(いちばんコース幅員が狭いコース)仮柵の3m移動でカバーできないほどインが傷んでいるので、基本的に外から速い上がりで伸びる馬に有利と考えて良いと思います。
よって印はこの2頭のみ。
プロディガルサンが折り合って能力を出し切れてしまったとしても、この2頭でプラスになるような買い目に絞りたいと思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【単勝】《1点》
◎3(45%)


【馬連】《1点》
◎3 ー ◯10(15%)


【ワイド】《1点》
◎3 ー ◯10(40%)


*****************************


【函館4R】3歳未勝利(ダ1700m)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:レッドラトナ
 想定番手馬:アイスパステル


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
◎01 ダンツブレーブ   A C 4  4  1  4
△02 アイスパステル   A S 13 8  10 1
 03 サウスシュネル   C C 10 5  13 10
△04 レッドクライム   S B 1  9  7  12
 05 フライングゲット  E B 11 13 5  7
○06 ホワイトドラゴン  C B 2  2  3  8
 07 ゴールドヘリテージ C B 12 3  8  9
 08 ティナカヌメ    C E 6  7  12 11
 09 ビヨンドザスター  A F 8  1  11 13
 10 ジャカンドジョー  C C 7  10 2  6
△11 レッドラトナ    C A 5  6  9  5
△12 メイショウスイグン C B 9  12 6  2
▲13 シンゼンキング   B D 3  11 4  3


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


函館ダ1700mは、1、2コーナーの中間から向正面が上り坂なので、後方から差を詰める馬はムダに脚を使ってしまいやすいコース。
というわけで相対的に、ダッシュ力があり1コーナーまでにインの先行ポジションを取れる馬が有利に。
上級条件では3、4コーナーからの下り坂を利用してマクリで差してくる馬もいますが、この時期の3歳未勝利クラスにそんな脚力のある馬はほぼいないので(そういう馬はもっと早い時期に勝ち上がっています)このレースも先行力重視の予想でOKだと思います。


◎ダンツブレーブ
このレースは未勝利クラスでは一枚上のスピードを持つホワイトドラゴンがかなり強力ですが、先行力が高いとまでは言えないタイプなので、後手に回ると取りこぼす可能性も…ということで本命はコチラに。
この馬は、芝でも前半35、36秒で先行したことがあるように、ポジションを取るスピードで見れば今の未勝利ではかなり有利な存在。
最内枠も引きましたし、今回は逃げるレッドラトナを先に行かせつつ、イン2番手をがっちりキープで勝ち負けの競馬になる公算です。


◯ホワイトドラゴン
ダンツブレーブほどいいポジションを取れないにしても、この馬も今の未勝利では走破タイム自体のレベルが一枚上。
4着以下に負けたことがないように、能力も500万下でやれる力が既にありますから、ここは好勝負になるとみています。


▲シンゼンキング
先行力は今ひとつですが、中盤から自分のタイミングで動いて、ゴールまでしっかりとした脚が使えるというタイプの馬。
内枠を引くとレースがしにくいと思っていましたが、外枠を引いたので、この枠からなら自分のレースができそうです。
強力な◎◯が前にいる馬を片付けると思いますので、その2頭を目標にマクって上がってくる形になれば、3着までに来る確率は低くないと考えています。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎1 ー ◯6(25%)


【3連複】
2頭軸流し《5点》
◎1,◯6(軸)ー ▲13,△2,4,11,12(75%)


*****************************


【函館7R】3歳上500万下(ダ1000m) ※勝負レース※

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:コマノレジェンド
 想定番手馬:ハイデンガールズ


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
◎01 ハイデンガールズ  C C 3  2  1  3
△02 ハトマークレディ  C C 2  3  2  4
 03 アッティーヴォ   C B 8  5  5  6
 04 ブランシュ     E F 11 8  11 11
 05 ロイヤルメジャー  A C 9  9  3  2
 06 ボストンビリーヴ  C A 7  12 9  1
▲07 オールオブユー   C C 4  6  4  5
 08 スマートダフネ   A D 12 10 12 12
○09 トブガゴトク    S E 1  3  6  9
△10 コマノレジェンド  A D 6  1  8  10
 11 アースヴィグラス  C F 5  11 10 7
 12 チェリースプリング C C 10 7  7  8


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


今週から夏の北海道シリーズが開幕。
1年ぶりとなる函館開催、芝は2年前の2015年から高速化著しいため、まず今週は様子見というところで、傾向にブレの少ないダートで勝負してみたいと思います。

函館ダ1000mというコースは、各競馬場のダート短距離のコースのなかでも特に先行有利のコース。
内枠にダッシュ力のある馬がいた場合、かなりの確率で馬券になるので、物理的なテンのダッシュ力(前半の通過ラップ)を比較して、「逃げられる馬」「先行集団につけられる馬」を分類したうえで、枠順の並びを考えていく、という予想方法になります。


◎ハイデンガールズ
このレースで逃げられるスピードを持った馬は、10番のコマノレジェンド。
ただ外枠に入ってしまったことと、この馬自身の後半のラップ(上がり)で38秒以上は掛かる馬なので、逃げ切るのはかなり難しそうだという状況。
そうなると、2番手グループにつけられて、上がりの脚もしっかりしている馬がチャンス。
ハイデンガールズは、前半を34秒で入って、上がり35、36秒で走れる馬。
そしてすでにこのクラスを勝っている降級馬で、休み明けながらダ1000mのレースがある函館開催を狙っていたのは明白です。


◯トブガゴトク
ダ1000mへ初めての出走になりますが、前半の速いラップでの実績が豊富にあるので、流れに乗るレース自体は問題ないでしょう。
ただ1200m以上の距離でも、上がりが今ひとつ(37秒以上掛かる)のタイプなので、距離短縮で上がりの甘さをカバーできれば上位争いになるとみています。


▲オールオブユー
ダ1000mの経験の豊富さと、前半35秒、上がり36秒と安定して同じラップで走れることを考えると、相手軸としての信頼度はかなり高い馬。
ダッシュ力勝負の短距離戦の常として減量騎手はプラス材料なので(新潟1000直と同じ理屈です)、1kgでも軽い斤量でレースが出来るのも好材料ですね。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎1 ー ◯9(28%)
◎1 ー ▲7(15%)


【3連複】
フォーメーション《3点》
◎1 ー ◯9,▲7,△2 ー △10(9%)


【3連単】
ボックス《24点》
◎1,◯9,▲7,△2(24%)

フォーメーション《12点》
◎1,▲7 → ◎1,◯9,▲7,△2 → ◎1,◯9,▲7,△2(24%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/6/17 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ