的中無料公開中

※この記事は、2017/5/6 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』5月6日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/06(土)
東京11R
プリンシパルS
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 ダイワキャグニー 1:58.3
2 1 1 レッドローゼス 2 1/2
3 6 7 ロードアルバータ 3/4
払戻金
単勝 8 330円 1番人気
複勝 8
1
7
150円
160円
280円
1番人気
2番人気
8番人気
枠連 1-6 750円 2番人気
馬連 1-8 880円 1番人気
ワイド 1-8
7-8
1-7
360円
830円
900円
1番人気
15番人気
17番人気
馬単 8-1 1,580円 1番人気
3連複 1-7-8 3,590円 14番人気
3連単 8-1-7 13,810円 31番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 レッドローゼス 4.7 2 56.0 牡3 蛯名正義 美浦国枝栄 472.0
1着 6 8 ダイワキャグニー 3.3 1 56.0 牡3 北村宏司 美浦菊沢隆徳 486.0
10着 7 10 スズカメジャー 4.8 3 56.0 牡3 岩田康誠 栗東橋田満 488.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:3,500円
払戻金 :17,950円
収支  :+14,450円
回収率 :512.9%
馬/組番:7組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー5
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :0円
収支  :-1,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー11
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:4,000円
払戻金 :17,600円
収支  :+13,600円
回収率 :440.0%
馬/組番:1ー**
合計購入金額:10,000円   払戻金:35,550円  
収支:+25,550円   回収率:355.5%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【京都11R】京都新聞杯 G2(芝2200m外)
仮柵:Cコース3週目(野芝約8ー10cm、洋芝14cmー18cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:ウインベラシアス
 想定番手馬:ダノンディスタンス


印   馬名        騎 調 速力
 01 カケルテソーロ   A B 2
△02 ダノンディスタンス A D 9
 03 サトノクロニクル  S S 3
◎04 インヴィクタ    S S 1
△05 サトノリュウガ   B C 8
 06 ゴールドハット   S S 5
 07 ハギノアレス    B B 10
△08 ミッキースワロー  D C 7
○09 メルヴィンカズマ  A B 6
 10 ユキノタイガ    E D 12
▲11 プラチナムバレット S E 4
 12 ウインベラシアス  B A 11


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[京都新聞杯 レースLAP傾向]京都芝2200m外


平均勝ちタイム 2.12.22
レース1F平均 12.02(追走区間1F平均 12.12)


前半35.29ー中盤61.91ー上がり35.02(前後半差:0.10秒前傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 12.36 ―――――――――― 2200m
            ↓
―――――――――― 10.76 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2000m
            ↓
――――――――〓〓 12.18 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――――――〓 12.10 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.29 ―――――――――― 1400m
            ↓
――〓〓〓〓〓〓〓〓 12.77 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――〓〓〓〓〓〓〓 12.68 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――〓 12.08 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.66 〓〓〓―――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.52 〓〓〓〓〓―――――  400m
            ↓
―――――――――― 11.84 〓〓――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先6ー差16ー追4《中盤緩む上がり4F勝負:ロングスパート差し優位》

   1着:逃0ー先2ー差6ー追1
   2着:逃0ー先4ー差4ー追1
   3着:逃1ー先0ー差6ー追2


[レースのポイント]
 →→ 前半3ハロンは速いが、中盤が大きく緩んでの上がり4ハロン勝負
 →→ ロングスパート上がりの差し、好位が有利で、逃げや追込といった極端な脚質は不利


+++++++++++++++


今年の3歳世代は「牝馬>牡馬」と言われ続けて来ましたが、先週の青葉賞に続いて事実上のダービー前哨戦ラストとなる今週の京都新聞杯、プリンシパルSがともに12頭立てと、フルゲートを大きく割り込みました。
ダービーを目指す(使える)馬が足りないという、文字通り不作の年と言って良いでしょう。
先週の天皇賞春ではレコードがマークされた速い馬場でしたが、今週は気温も高く芝丈を長めにカットしてきている(先週6ー8cm、今週8−10cm)ので、先週ほどの高速馬場にはならないと見ています。


◎インヴィクタ
例年、前半3ハロンは速いものの、向正面から3コーナーの坂にかけての中盤でラップが一気に落ち込む、中だるみのスローになりやすいレース。
今年逃げが想定されるウインベラシアスは、あまり緩んだラップで逃げるタイプではないので、例年の傾向よりは道中が流れるレースが考えられます。
そうなると、坂の下りから動き出すラップも極端に高速化する可能性は低く、上がり34ー35秒台で長く同じスピードを持続できるタイプの脚の使い方がハマるレースになりそう。
インヴィクタは、キレより持続型の脚を持つ馬で、内回りの2000mから外回りの2200mへと距離が伸びるのは大幅条件好転となりそうです。


◯メルヴィンカズマ
未勝利を勝ち上がるのに9戦を要した馬で、いかにも特殊コースのこのレースで一発がありそうなタイプ。
勝ち上がるのに時間がかかったとはいえ、3走前のアドミラブルと0.4秒差2着時は、阪神芝1800m外を1.46.2で走破。
これは皐月賞馬となったアルアインの毎日杯より速かった点は注目に値するかもしれません。
前走はインを狙ったところ、前が開かずに大幅に脚を余した内容。
今回は「外を伸びる形で」と陣営もコメントしていますので、外回りらしいロングスパートに乗った末脚を使ってくれそうです。


▲プラチナムバレット
その毎日杯で0.5秒差4着なら、能力的にはもうメンバー次第で重賞を勝ち負けというのがこの馬。
ただ印を3番手にしたのは、ゴール前に坂のある阪神のほうが末脚の威力が増しているため、京都だと他のスピードタイプの馬に末脚では劣るのでは?というところです。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《5点》
◎4 ー ◯9(20%)
◎4 ー ▲11(20%)
◎4 ー △2(10%)
◎4 ー △5(10%)
◎4 ー △8(10%)


【3連複】
1頭軸流し《10点》
◎4(軸)ー ◯9,▲11,△2,5,8(30%)


*****************************


【東京11R】プリンシパルS(芝2000m)
仮柵:Aコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝12cmー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:エトルディーニュ
 想定番手馬:マイネルユニブラン


印   馬名        騎 調 速力
◎01 レッドローゼス   B S 2
 02 マイネルユニブラン C C 11
 03 エトルディーニュ  C F 8
 04 スイーズドリームス A B 10
△05 ヘリファルテ    S A 7
 06 コパノミザール   ― ― 12
△07 ロードアルバータ  A S 6
○08 ダイワキャグニー  B C 3
 09 ニシノアップルパイ A C 5
▲10 スズカメジャー   A C 1
△11 チャロネグロ    A C 4
 12 マイネルラプティス B C 9


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


1着馬に日本ダービへの優先出走権が与えられるトライアルレース。
青葉賞以上に本番で通用した馬が出ていないように、明らかに格下のレースとなっています。
中盤の緩みやすい東京芝2000mで、しかも今年は少頭数ですから、何かが引き離して逃げたとしても後続はスロー。
上がりの決め手のない馬には厳しいレースです。
そして昨年のこのレースも極端な内枠決着で決まりましたが、開催前にエアレーションで馬場を柔らかくするようになってから、開催週が進むごとに馬場が踏み固められて、インが走りやすくなるという現象が目立っています。


◎レッドローゼス
スローでキッチリと速い上がりを使った実績のない馬が多く、人気と釣り合っていないレースになっているので、ならばしっかりと上がりの裏付けのあるこの馬から。
デビューから6戦のうち、5戦で上がり順位3位以内をマーク。
そして4戦で上がり34.0秒より速いラップを踏んでいるように、この相手関係なら最上位評価をしていい馬。
典型的な切れるタイプのステイゴールド産駒で、インの2、3列目で流れに乗ってジッとしていれば、自然と勝ち負けになる位置で上がりの脚が使える公算大。


◯ダイワキャグニー
前走の弥生賞では、◎マイスタイルの理由のひとつとして、この馬が超スローの実績しか無いのに人気を背負ってくれてるので…とかなりヒドイ評価で扱いました。
実際に9着と大きく人気を裏切ったわけですが、前半1000m通過63.2秒というあの遅い流れを我慢できずに、2番手でレースを進めたことも敗因だったとみています。
速い上がりに対応しているように見せて、実は上がり順位上位じゃないというところがこの馬の特徴で、スローならスローでしっかり脚をタメる競馬をしたほうがちゃんと上がり上位の脚を使うと思います。
鞍上にそういう意識があるか微妙なので、2番手評価に留めておきました。


▲スズカメジャー
今週のNHKマイルCにも登録していましたが、500万下勝ちの2勝馬で賞金が足らずに除外。
ま、登録した時点で除外がほぼ確定だったので、こちらに使ってきたのは想定の範囲内なのでしょう。
2000mで新馬戦を勝っていますが、直近2走の後半の爆発力を見ると、行きたがる気性を抑えてマイルの末脚に転化させるという乗り方が現時点ではベストのようです。
距離が2000mに伸びて、掛かりまくって終了、という可能性も十分ありますし、逆に追走区間が長すぎてスローでも脚がたまらないという可能性も考えられます。
マイナス要素が結構見えている馬ですが、それでも後半の爆発力は魅力なので、いちおう3番手評価で。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《4点》
◎1 ー ◯8(20%)
◎1 ー ▲10(20%)
◎1 ー △11(15%)
◎1 ー △5(10%)


【3連複】
フォーメーション《7点》
◎1 ー ◯8,▲10 ー ▲10,△5,7,11(35%)


*****************************


【新潟11R】駿風S(芝1000m直)
仮柵:Bコース2週目(野芝約7ー10cm)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:イオラニ
 想定番手馬:ダンシングワンダー


印   馬名        騎 調 速力
○01 アースエンジェル  A D 7
 02 メイショウハガクレ C C 12
 03 ヴァイサーリッター C B 9
 04 パイメイメイ    A C 6
 05 メジャーフォルム  C F 14
 06 タイセイラナキラ  C D 13
 07 ラインミーティア  D E 10
△08 ボンボンキャスト  C C 5
 09 リバティーホール  D E 16
△10 ブライトチェリー  C C 8
 11 クリノタカラチャン C F 15
 12 キーナンバー    C E 11
◎13 ダンシングワンダー C S 1
▲14 イオラニ      C A 3
△15 プレイズエターナル C B 2
△16 アレスバローズ   C B 4


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


土曜日の日本海側は雨の影響が気になるところですが。
このレースは年間通じて千直では数回組まれているのみの、1600万下クラスのレース。
今年は、去年組まれていたオープンクラスのルミエールSが無くなったので、事実上「アイビスサマーダッシュ・トライアル」の意味合いも持つレースと考えて良いと思います。


◎ダンシングワンダー
直近1年間の新潟千直を54秒台で走ったことのある馬が7頭出走していますが。
そのなかでこのクラスを3着以内した時に54秒台をマークした唯一の馬がこの馬です。
昨年の夏、1000万クラスの千直を54.1秒で勝った時点で、「来年のアイビスはこの馬かな」と思ったほどで、とにかく千直の適性がずば抜けて高い馬です。
過去にも騎乗経験がありますが、今回は中井騎手というのも、アイビスでミルコに乗り替わりやすくするために、あえて若手を乗せてきたとみています。
タイムとレース内容に注目の一戦ですね。


◯アースエンジェル
54秒台走破の実績のある馬で、◎に次ぐのがこの馬。
この馬も千直適性が高く、コーナーのある1200mで大敗しているように、もう千直でしか好走できないと言ってもいいほどの馬です。
ひと叩きして千直へというローテが見え見えでしたし、敵は最内枠と雨だけではないでしょうか。


▲イオラニ
最初の2ハロンを21秒台で入れる素晴らしいダッシュ力を持つ馬。
1000万下クラスまでは、そのダッシュ力で他馬を圧倒する千直での走りでしたが、1600万下、そしてオープンとなると21秒台で追走してきて33秒台で上がる馬が出てくるので、この馬の課題は後半にいかに脚を残せるかというところです。
今回はいい枠を引いたので、外ラチ沿いを逃げる形までは楽に持っていけるでしょう。
前走のラストの止まりかたなんかを見ているとやや不安は残りますが…。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《3点》
◎13 ー ◯1(21%)
◎13 ー ▲14(15%)
◯1 ー ▲14(10%)


【3連複】
1頭軸流し《6点》
◎13(軸)ー ◯1,▲14,△15,16(42%)

フォーメーション《4点》
◎13 ー ◯1,▲14,△15,16 ー △8(8%)

フォーメーション《4点》
◎13 ー ◯1,▲14,△15,16 ー △10(4%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/5/6 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ