的中無料公開中

※この記事は、2017/4/29 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』4月29日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/29(土)
東京12R
4歳以上1000万下
ワイド 3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 12 オニノシタブル 1:24.5
2 2 3 メリートーン
3 8 15 ウサギノカケアシ 1 1/4
払戻金
単勝 12 570円 3番人気
複勝 12
3
15
210円
360円
750円
2番人気
5番人気
11番人気
枠連 2-6 1,970円 8番人気
馬連 3-12 3,060円 9番人気
ワイド 3-12
12-15
3-15
840円
2,650円
5,450円
7番人気
32番人気
47番人気
馬単 12-3 5,980円 20番人気
3連複 3-12-15 30,100円 93番人気
3連単 12-3-15 145,470円 429番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 3 メリートーン 12.5 5 55.0 牝4 柴山雄一 美浦上原博之 442.0
13着 4 8 サトノスピードオー 4.1 2 57.0 牡4 戸崎圭太 美浦高柳瑞樹 522.0
1着 6 12 オニノシタブル 5.7 3 57.0 牡6 柴田大知 美浦矢野英一 490.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,000円
払戻金 :16,800円
収支  :+14,800円
回収率 :840.0%
馬/組番:3ー12
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:15点
購入金額:3,000円
払戻金 :60,200円
収支  :+57,200円
回収率 :2,006.7%
馬/組番:15組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:2,000円
払戻金 :0円
収支  :-2,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:12ー**
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:3点
購入金額:3,000円
払戻金 :30,600円
収支  :+27,600円
回収率 :1,020.0%
馬/組番:12ー**
合計購入金額:10,000円   払戻金:107,600円  
収支:+97,600円   回収率:1,076.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京11R】青葉賞 G2(芝2400m)
仮柵:Aコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝12cmー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:タガノアシュラ
 想定番手馬:イブキ


印   馬名        騎 調 速力
 01 スズカロング    C C 11
 02 サーレンブラント  B A 10
 03 アグネスウイン   C E 12
▲04 ポポカテペトル   S S 5
△05 ダノンキングダム  A B 7
 06 アドマイヤウイナー A B 3
△07 マイネルスフェーン B A 9
 08 タガノアシュラ   B B 6
△09 ベストアプローチ  A S 4
○10 アドミラブル    S B 1
◎11 トリコロールブルー A S 2
 12 イブキ       A B 8


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[青葉賞 レースLAP傾向]東京芝2400m


平均勝ちタイム 2.26.19
レース1F平均 12.18(追走区間1F平均 12.35)


前半35.98ー中盤75.41ー上がり34.80(前後半差:2.30秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 12.57 ―――――――――― 2400m
            ↓
―――――――――― 11.14 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2200m
            ↓
―――――――――〓 12.27 ―――――――――― 2000m
            ↓
――――〓〓〓〓〓〓 12.83 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.73 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.70 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.73 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――〓 12.34 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 12.07 〓―――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.56 〓〓〓〓〓〓――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.34 〓〓〓〓〓〓〓〓〓―  400m
            ↓
―――――――――― 11.90 〓〓〓―――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先4ー差18ー追4《前半中盤スロー上がり4F勝負:上がり順位上位馬優位》

   1着:逃0ー先2ー差5ー追2
   2着:逃1ー先2ー差5ー追1
   3着:逃0ー先0ー差8ー追1


[レースのポイント]
 →→ スタートから残り1000mまでは超スロー、残り800mからの上がり勝負
 →→ 上がり順位上位の好位差しが連対しやすく、遅れて差してくる馬が3着というパターンが多い


+++++++++++++++


2着までの馬に日本ダービーへの優先出走権が発生するトライアル重賞。
過去10年の平均出走頭数が17.7頭と、ほぼフルゲートで行われてきたレースですが、今年は13頭と頭数がかなり少なくなっています。
というのも、この相手関係で2着以内に入るのは相当に難しい、というのがトレセンのムードで、今年は皐月賞がああいうレースでしたから、このレースの内容次第では今年は青葉賞組が1番人気になるダービーもありえそうです。


◎トリコロールブルー
スプリングSの時にテレビ(競馬予想TV!)でも話しましたし、Facebookのほうにも書いたと思いますが。
この馬はスローから上がり勝負になる広いコースでこその馬。
前走のような中山芝1800mは真逆の適性の馬で、そういう状況で上がり最速をマークし0.3秒差の5着まで伸びてきたのは、この馬の能力の高さを示した負け方でした。
今回は距離延長で、追走リズムもさらにゆったり、そして上がり勝負というこの上ない条件好転。
まず2着以内は確保してダービーへ。


◯アドミラブル
鞍上のミルコ・デムーロ騎手が、皐月賞2着のペルシアンナイトのダービーでの騎乗依頼を未だ保留している理由がこの馬、という話が漏れ伝わってくるくらいの大物候補。
デビュー戦で、ムーヴザワールド、エアウインザー相手に大敗したのち、喉の手術を受けて復帰後は圧勝で2連勝と、今回の内容次第ではダービーで1番人気になる可能性もある馬です。
速い上がりを使えるタイプであることに加えて、未勝利勝ちの阪神芝1800m外でマークした1.45.8というタイムは、皐月賞馬アルアインが勝った毎日杯を0.7秒上回るこの世代No.1のタイムです。
現時点ではスピードの絶対値が違うと思いますので、調教がかなり手ぬるいですが、この仕上げ状態でこの馬もまず2着以内は確保してダービーへ。


▲ポポカテペトル 3着以下は意味のないレースなので、馬券も2着まででいいかな、と思いますが。
ディープ産駒でとりあえずは速い上がりにも対応してはいますが、クロフネの近親でもあるように、切れ味に特化したタイプではなく自身の上がりが34、35秒位で上がり順位が上位となる、持続上がり寄りの流れ向きの馬です。
友道厩舎が2頭出しなので、この馬が前で粘り込むところを、トリコロールブルーで差すという作戦だと思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎11 ー ◯10(68%)


【3連単】
フォーメーション《4点》
◎11 → ◯10 → ▲4,△5,7,9(8%)

フォーメーション《4点》
◯10 → ◎11 → ▲4,△5,7,9(24%)


*****************************


【東京12R】4歳上1000万下(ダ1400m)


《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:カフジオリオン
 想定番手馬:ディプロムソング


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
△01 シアーライン    S B 1  3  2  6
△02 クイーンズターフ  A F 9  1  10 10
▲03 メリートーン    B C 4  15 11 11
 04 ウェイトアンドシー A C 3  2  6  12
△05 ララパルーザ    A D 8  4  8  7
 06 カフジオリオン   C E 7  11 14 15
 07 ディプロムソング  C F 14 10 4  5
○08 サトノスピードオー A F 6  12 15 13
 09 ハリケーンリリー  C B 13 6  3  3
 10 タニセンジャッキー C E 11 9  7  4
 11 ネオビッグバン   E C 16 8  16 16
◎12 オニノシタブル   B C 2  14 12 8
 13 トミケンキルカス  C C 5  5  5  2
△14 ラミアカーサ    E B 15 7  1  1
△15 ウサギノカケアシ  E F 10 13 9  9
 16 イダクァイマ    C F 12 16 13 14


+++++++++++++++


★夏目式オリジナル馬柱の見方★

 騎……騎手の直近6か月実績。S、A→Eの6段階
 厩……厩舎の直近6か月実績。S、A→Fの7段階

[競走能力順位]
 速力……スピード・コース適性をポイント化した、競走能力値。その馬が持つ競走能力のベースとなる

[ラップ適性順位]
 機動……3コーナーからゴールまでに他馬に追い抜かれないラップに対する適性
     前半3ハロンでスピードを出すレースに適性がある

 バラ……機動力と変速率双方を求められるラップに対する適性
     中盤を含めたレース全体でスピードを持続させるレースに適性がある

 変速……3コーナーからゴールまでに他馬を追い抜くラップに対する適性
     上がりでスピードを出すレースに適性がある

 ※各項目の数字は順位、小さい方が相対的に上位評価


+++++++++++++++


上がりの速さが重要となるコース。
人気サイドのカフジオリオンは、スピードこそあるものの上がりは遅く、このコースでは後続に捕まる公算が大。
多少外を回しても、上がり35秒台の脚が使える馬のほうが上位に来るチャンスは多い。


◎オニノシタブル
陣営もこのコースを狙って使ってきているように、速い上がりの活きるこのコースがベストの馬。
自身の上がり35秒台、36秒台前半をコンスタントに使っているように、勝ち上がりは目前。
クラス再編成直前で、各クラスともメンバーレベルが下がっている今の時期ならチャンス。


◯サトノスピードオー
デビューからまだ5戦目、前走は思わぬ大敗でしたが休養明けでプラス18kgというユルユルの馬体で息切れしたようなレース。
500万勝ちの2走前のタイム、ラップがともに優秀で、このクラスでも勝ち負けになるだけの数字をマークしています。


▲メリートーン
位置取りが毎回後方すぎるので、届かない危険性を考慮しつつも。
自身の上がり35秒台をマークできる上がりの脚は魅力。
ここ2走が1分25秒台で走っているので、あと0.5秒ほどタイムを詰めるには、前半から抑えすぎずに追走する必要がありますが。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《3点》
◎12 ー ◯8(20%)
◎12 ー ▲3(10%)
◎12 ー △1(20%)


【ワイド】《1点》
◎12 ー ▲3(20%)


【3連複】
フォーメーション《15点》
◎12 ー ◯8,▲3,△1 ー ▲3,△1,2,5,14,15(30%)


*****************************


【新潟11R】邁進特別(芝1000m直)
仮柵:Bコース1週目(野芝約6ー9cm)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:ウエスタンユーノー
 想定番手馬:グラミスキャッスル


印   馬名        騎 調 速力
△01 ダノンアイリス   C B 4
○02 グラミスキャッスル C B 5
 03 ラホーヤビーチ   D F 10
 04 ゼットフーリ    C D 8
 05 デンコウヒノマル  C F 15
 06 メジェルダ     E A 16
 07 ミキノドラマー   C F 14
▲08 グランシェリー   C D 6
◎09 スペチアーレ    C C 3
 10 テイエムシャンパン C C 2
 11 ウエスタンユーノー C C 12
★12 コンテッサトゥーレ A B 1
△13 レヴァンタール   C F 13
△14 ラインミーティア  E E 7
△15 ライトフェアリー  C F 9
 16 グランデサムライ  B C 11


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


今週から春の新潟開催がスタート。
春開催の注意点は、野芝がまだ全然生えそろっていないうえに、開催前に馬場をほぐす作業(エアレーション)を行うので、夏開催より1秒以上タイムが掛かるという点。
あとは、風向きと風力の影響が大きくなりがちで、風によっては差し追い込みがバンバン決まるパターンの週があるので注意しましょう。


◎スペチアーレ
速いタイムの出やすかった昨年夏、秋の千直で、54秒台を2回、55秒台前半を2回マークという、安定した千直でのスピードを披露。
斤量54、55kgでそれらのタイムをマークしていたことを考えると、今回のハンデ53kgはかなり恵まれた斤量です。
前走は小倉芝1200mとはいえ、暴走といっていい超ハイペースを2列めで先行するという、ありあまるスピードを見せつけています。
得意コース替わりで、今回は一気の巻き返しに期待できそうです。


◯グラミスキャッスル
そのスペチアーレを、昨年夏の500万下(千直)で負かしたのがこの馬。
斤量が49kgだったとはいえ、54.5秒というタイムはかなり速く、クラスの上がった1000万下でも当然期待大です。
当時より増える斤量と、大外枠→内枠で、当然パフォーマンスは落ちるはずですから、当時対スペチアーレにつけた0.4秒差は逆転されるのでは?とみています。


▲グランシェリー
千直は昨年のこのレースで2着と経験済み。
千直に特化したタイプでもないですが、このクラスではコースを問わず先行できるスピード上位馬。
他馬関係なく普通に走れば、馬券圏内に来る可能性は高い1頭だと思います。


★コンテッサトゥーレ
桜花賞3着馬が、初の千直へ。
この厩舎なので、古馬になるとスプリンターになってしまうのはある意味当然です(坂路調教で筋力UPしかしないので)。
近走成績が悪いのであまり人気になっていませんが、半姉のアルティマトゥーレがアイビスSD3着の実績がありますし。
この馬自身、前走中山芝1200mでキャリア初の逃げの手にでているあたりが不気味です。
能力的には1000万下なら余裕で足りておかしくないだけに、今回は注目です。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎9 ー ▲8(4%)
◎9 ー ★12(3%)


【ワイド】《2点》
◎9 ー ◯2(12%)
◎9 ー ★12(9%)


【3連複】
フォーメーション《18点》
◎9 ー ◯2,▲8,★12,△15 ー ▲8,★12,△1,13,14,15(36%)


【3連単】
1着1頭軸流し《20点》
◎9(軸)→ ◯2,▲8,★12,△1,15(20%)

フォーメーション《16点》
◯2,▲8,★12,△15 → ◎9 → ◯2,▲8,★12,△1,15(16%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/4/29 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ