的中無料公開中

※この記事は、2017/4/16 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』4月16日(日)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/16(日)
阪神11R
難波ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 ハクサンルドルフ 1:45.9
2 5 6 ミエノサクシード 3/4
3 4 5 ポルトドートウィユ
払戻金
単勝 12 750円 4番人気
複勝 12
6
5
240円
150円
340円
4番人気
2番人気
5番人気
枠連 5-8 820円 3番人気
馬連 6-12 1,080円 3番人気
ワイド 6-12
5-12
5-6
470円
1,310円
810円
3番人気
10番人気
7番人気
馬単 12-6 2,560円 8番人気
3連複 5-6-12 4,040円 10番人気
3連単 12-6-5 18,760円 46番人気
WIN5 17,900,470円 4番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 5 6 ミエノサクシード 3.4 2 55.0 牝4 川島信二 栗東高橋亮 442.0
11着 5 7 ティーエスネオ 21.9 6 57.0 牡6 田中健 栗東岩元市三 526.0
1着 8 12 ハクサンルドルフ 7.5 4 57.0 牡4 藤岡康太 栗東西園正都 462.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :軸1頭ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー**ー**
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:12点
購入金額:4,800円
払戻金 :16,160円
収支  :+11,360円
回収率 :336.7%
馬/組番:12組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,800円
払戻金 :30,240円
収支  :+27,440円
回収率 :1,080.0%
馬/組番:6ー12
合計購入金額:10,000円   払戻金:46,400円  
収支:+36,400円   回収率:464.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【中山11R】皐月賞 G1(芝2000m)
仮柵:Bコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12cmー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:アダムバローズ
 想定番手馬:トラスト


印   馬名        騎 調 速力
 01 マイスタイル    A A 14
 02 スワーヴリチャード A C 4
 03 コマノインパルス  D C 17
 04 カデナ       S D 6
△05 レイデオロ     S B 5
◎06 アウトライアーズ  A B 13
▲07 ペルシアンナイト  S S 2
△08 ファンディーナ   A D 1
○09 プラチナヴォイス  A B 10
 10 ダンビュライト   S B 9
 11 アルアイン     C S 7
 12 アメリカズカップ  C B 12
 13 サトノアレス    A B 3
 14 キングズラッシュ  C C 18
 15 アダムバローズ   B B 11
 16 クリンチャー    B E 15
 17 ウインブライト   C C 8
 18 トラスト      B D 16


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[皐月賞 レースLAP傾向]中山芝2000m


平均勝ちタイム 1.59.35
レース1F平均 11.94(追走区間1F平均 11.94)


前半35.13ー中盤48.71ー上がり35.51(前後半差:0.40秒前傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

―――――――〓〓〓 12.18 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――――――― 10.98 〓〓〓〓〓〓〓〓〓― 1800m
            ↓
―――――――――〓 11.98 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――――――― 11.93 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.43 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.20 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.16 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.76 〓―――――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.71 〓〓――――――――  400m
            ↓
―――――――――― 12.04 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃3ー先6ー差12ー追3《中盤緩む前傾ラップ:持続ラップ対応可の差し有利》

   1着:逃2ー先1ー差5ー追0
   2着:逃0ー先4ー差2ー追2
   3着:逃1ー先1ー差5ー追1


[レースのポイント]
 →→ 中盤区間が12秒台まで緩むが、前後半のバランスは前半が速い前傾ラップ
 →→ ロングスパートや持続ラップの経験がある差しが有利


+++++++++++++++


雨の影響を多大に受けた先週から一転して、今週はかなり乾燥した日が続いたとはいえ、連続開催の最終週にもかかわらず、極端に速いタイムの出る高速馬場へと一変。
気温が高い日が続いているので、芝の生育に高影響が出ているのでしょうけど、馬場に何も手を加えずにここまでの高速馬場に一変するわけがありません。
しかし、馬場造園課(とそこに取材しているマスコミの一部の方)の主張は一貫して「馬場はイジっていない」とのこと。
まぁ馬場をイジって無くてここまで馬場が急変している事自体が、公正競馬とは?と疑念を抱いてしまいますが、毎年のことなので「競馬場の馬場とはそういうものだ」とある意味納得して予想するしかありません。
僕個人としては、雨が降らなければ、こういう高速馬場に自然と(あくまでも「自然と!・笑」)なるだろうと思っていたので、想定の範囲内ではありますが。

近年の皐月賞で顕著なのが、同距離となる2000mではなく、1800mや1600mの速い流れを経験している馬の台頭。
ちなみに近4年の勝ち馬(ディーマジェスティ、ドゥラメンテ、イスラボニータ、ゴールドシップ)はいずれも1800mの共同通信杯連対からのローテです。
皐月賞が行われる中山芝2000mは、2コーナーから向正面、そして4コーナーにかけて緩やかに下っていく傾斜がついているので、レースの中盤から上がりにかけての区間ラップが緩みにくく、いわゆる「平均ラップの持続戦」のラップバランスになりやすいコース。
距離実績有りということで2000m前後のレースでの好走馬が人気になりやすいですが、中盤がしっかりと緩んだスローの中距離戦の経験では「距離には対応できても、ペースの違いに対応できない」ことが多々。
逆に1800m、1600mの実績でも、緩みないラップのレースを経験していれば、G1のペースに対応しやすく、あと200m、400m程度の距離延長ならこなしてしまう例が多く見られます。


◎アウトライアーズ
2走前に平均ペースの1600m戦を勝ち、前走も平均ペースの1800m戦で2着。
どちらも中山芝コースだったように、ゴール前の坂でも止まらない脚を使えることが証明されているうえに、3走前にはスローの東京芝2000mで、アドマイヤミヤビ、カデナと接戦の3着と、距離の実績も兼ね備えています。
今年の皐月賞は、前へ行く馬が数頭いるので、やや速めの平均ペースで流れると想定していますが、想定外のスローになった場合にも対応できる実績があるということで、かなり信頼のおける軸馬として狙ってみたいと思います。


◯プラチナヴォイス
ファンディーナの勝ったフラワーCが、前日のスプリングSとタイム差が0.3秒しか無かったことが評価されているようですが、道中の追走ラップはスプリングSのほうが1.2秒も速く、厳しいラップの経験という意味ではスプリングSで早めに動いて3着と粘ったこの馬が穴で面白いと思います。
右回りではすごい勢いで内にささるわけですが、今回は深い片ブリンカー(右だけ)を装着。
鞍上の和田騎手も「オペラオー以来のG1を意識させる馬」と、素質をかなり高評価しているようで、この人気薄を覆す大激走を期待したいですね。


▲ペルシアンナイト
道悪のハイペースで脚が上がってしまったシンザン記念3着以外は、ここまで全て連対という実績。
2歳時にソウルスターリングと0.3秒差というあたりから注目していましたが、前走のアーリントンCは楽勝だったうえに、マークしたタイムとラップがミッキーアイルの2014年に次ぐ高レベル決着で、今年の牡馬路線なら異色のローテでも通用するレベルだとみます。
外厩を多用する池江厩舎が、この中間も厩舎で調整したという点が、プラスなのかマイナスなのかという点は気になりますが、馬のポテンシャルと、実際に経験してきている道中ラップの流れを考えると勝ち負けするチャンスは十分にあると思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《4点》
◎6 ー ▲7(6%)
◎6 ー △5(6%)
◎6 ー △8(10%)
▲7 ー △8(20%)


【ワイド】《1点》
◎6 ー ◯9(10%)


【3連単】
ボックス《24点》
◎6,◯9,▲7,△8(48%)


*****************************


【阪神11R】難波S(芝1800m外)
仮柵:Bコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝12ー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ティーエスネオ
 想定番手馬:ペガサスボス


印   馬名        騎 調 速力
 01 スズカルパン    C F 12
△02 ペガサスボス    C B 7
 03 フロリダパンサー  D E 13
 04 カバーストーリー  ― C 6
△05 ポルトドートウィユ S D 11
◎06 ミエノサクシード  C C 1
▲07 ティーエスネオ   D B 9
 08 マイネルネーベル  S B 8
△09 ハナズレジェンド  C B 2
 10 ショウナンバーキン B D 10
 11 ハッピーユニバンス A C 5
○12 ハクサンルドルフ  C B 3
△13 ブレイヴリー    C D 4


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


上位人気決着でしたが、土曜日に配信した10R(芝1800m外)は印上位◎◯▲の決着。
雨の影響さえ無ければわかりやすいコースなので、先週の桜花賞も雨さえ無ければねぇ…という感じですが。
ただでさえスローになりやすいコースで、このレースではティーエスネオくらいしか逃げる馬がいないという組み合わせ。
後続馬群はかなりのスローという流れが濃厚で、上がりの速さが決め手となるレースになりそうです。


◎ミエノサクシード
昨年秋からの安定した上がりの脚は、いずれ牝馬限定重賞でも勝負になるのでは?と期待している1頭。
いわゆる切れ勝負に高い適性のあるステイゴールド産駒の典型例で、外回りのスローは大好物。
ただ距離がマイルだと追走区間のラップが忙しすぎるので、前走のように自分より先に動いた馬を捕まえきれないということにもなります。
今回は昨年秋に連勝した外回り1800mですし、まず勝ち負けになると思います。


◯ハクサンルドルフ
今回が初めての1800m出走ですが、マイルでもほぼ最後方一気というレース内容の馬で、スローなら1ハロンの延長も特に問題ないように思います。
上がり33秒台をこれまでに何度も出している馬なので、今まで通り後方でタメる競馬をすれば凡走は考えにくいですね。


▲ティーエスネオ
ハナズレジェンドが人気になっている割に、上がりの速さではやや信頼度に欠くので、超スローの展開利を見越してこの馬の逃げ粘りに一票。
さすがに上がり33秒の切れ勝負になると厳しいですが、早めに引き離しておいて自身の上がりを34秒台でまとめて逃げ粘るという形は、これまでにも何度かこのコースで見せているパターン。
5走前はその形で2着に逃げ粘っているわけで、後続の仕掛けるタイミング次第ではきわどい勝負に持ち込むチャンスも。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎6 ー ◯12(28%)


【3連複】
フォーメーション《12点》
◎6 ー ◯12,▲7,△9 ー ▲7,△2,5,9,13(48%)

1頭軸流し《6点》
◎6(軸)ー ◯12,▲7,△9,13(24%)


*****************************


【中山7R】4歳上500万下(ダ1800m)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:コスモバーダン
 想定番手馬:エドノマツオー


    馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
○01 ワイルドゲーム   A F 4  9  12 12
 02 カシノエイシ    D F 14 2  2  8
 03 カラダロマン    C C 12 10 11 7
▲04 レオニーズ     S B 1  12 10 6
 05 トップターゲット  B F 8  3  13 15
△06 コマクサ      A E 9  15 7  2
 07 プラセンタ     E F 11 11 15 13
△08 コスモバーダン   B F 7  6  9  14
 09 エドノマツオー   C F 10 5  6  10
△10 カムイ       D C 3  4  5  9
 11 ディリゲント    D C 2  14 3  5
 12 ポントス      E F 6  1  4  1
 13 ソウマ       C F 13 7  1  11
◎14 ジェイケイライアン A F 5  8  8  3
 15 ダイメイホークス  E F 15 13 14 4


+++++++++++++++


中山ダートは先週とは打って変わって乾いて力のいるダートに。
土曜日は風の影響も強かったので参考程度ですが、未勝利で1分55秒台、古馬1600万下で1分52秒台が出ていましたので、通常の良馬場ダートという認識でいいと思います。
そろそろ4歳馬の降級の時期が近づいているので、昨年降級してきた現5歳馬はそろそろ勝ち上がっておきたいところ。
現4歳馬については、今勝ち上がっても6月には再び現級へ降級してくるので、中山が得意なタイプはぜひ勝っておきたいところでしょう。


◎ジェイケイライアン
良馬場なら中山実績か、坂のある阪神、中京実績があてになるコースで。
この馬は昨年の同じ時期に現級を勝ち上がった降級組。
昨年の夏から秋にかけては前へ行けないレース内容になってしまっていましたが、前走で久々に先行できたように復調気配。
ジリ脚なので脚の使い所が難しいタイプではありますが、それを補うためにも先行することは不可欠。
このタイミングでの鞍上強化は勝ち上がりへの勝負の乗り替わりだとみましたが…。


◯ワイルドゲーム
未勝利勝ちがこのコースで、その後は現級で1秒差前後の負けを繰り返していた馬。
前走で久々に騎乗した横山典騎手の向正面まくりの早めスパートで見せ場を作り、今回先行できるようなら勝ち上がりのチャンス十分です。


▲レオニーズ
馬体重がマイナス16kgだった先週の福島遠征からの連闘がどうなのか?ということでこの評価にしましたが。
実績は芝の1000万下でも連対があるように最上位。
ただスピードタイプではあるので、馬場が多少渋ったダートのほうがベストだと思います。
4走前が中団から1.55.1で2着。
今回はスロー必至なので、いつもより前に行ければ…というところでしょう。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《6点》
◎14 ー ◯1(25%)
◎14 ー ▲4(35%)
◯1 ー ▲4(20%)
◎14 ー △8(10%)
◎14 ー △6(5%)
◎14 ー △10(5%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/4/16 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ