的中無料公開中

※この記事は、2017/4/8 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』4月8日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/08(土)
中山6R
3歳未勝利
3連複 3連単
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 14 ニーマルサンデー 1:52.0
2 6 10 オールデン 3 1/2
3 7 12 ペイシャリル アタマ
払戻金
単勝 14 150円 1番人気
複勝 14
10
12
110円
150円
230円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 6-8 270円 1番人気
馬連 10-14 290円 1番人気
ワイド 10-14
12-14
10-12
180円
450円
810円
1番人気
6番人気
10番人気
馬単 14-10 420円 1番人気
3連複 10-12-14 1,160円 4番人気
3連単 14-10-12 3,270円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 7 11 グロースアルティヒ 14.2 4 56.0 牡3 内田博幸 美浦黒岩陽一 480.0
3着 7 12 ペイシャリル 19.4 6 53.0 牡3 野中悠太郎 美浦青木孝文 470.0
1着 8 14 ニーマルサンデー 1.5 1 56.0 牡3 吉田豊 美浦田村康仁 464.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:5点
購入金額:3,500円
払戻金 :8,120円
収支  :+4,620円
回収率 :232.0%
馬/組番:5組
3連単
買い方 :1着ながし
指定方式:馬番
組合わせ:12点
購入金額:2,400円
払戻金 :6,540円
収支  :+4,140円
回収率 :272.5%
馬/組番:14→**→**
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :0円
収支  :-1,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:12ー14
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,500円
払戻金 :0円
収支  :-2,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー14
合計購入金額:9,900円   払戻金:14,660円  
収支:+4,760円   回収率:148.1%
04/08(土)
阪神11R
阪神牝馬ステークス(GII)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 6 ミッキークイーン 1:34.3
2 8 16 アドマイヤリード 1 3/4
3 4 8 ジュールポレール クビ
払戻金
単勝 6 220円 1番人気
複勝 6
16
8
110円
190円
200円
1番人気
3番人気
4番人気
枠連 3-8 460円 2番人気
馬連 6-16 820円 2番人気
ワイド 6-16
6-8
8-16
350円
350円
840円
2番人気
3番人気
9番人気
馬単 6-16 1,340円 4番人気
3連複 6-8-16 1,760円 4番人気
3連単 6-16-8 6,370円 12番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
15着 2 3 クイーンズリング 4.3 2 56.0 牝5 M.デムーロ 栗東吉村圭司 466.0
1着 3 6 ミッキークイーン 2.2 1 55.0 牝5 浜中俊 栗東池江泰寿 438.0
12着 8 15 デニムアンドルビー 15.7 6 54.0 牝7 藤岡康太 栗東角居勝彦 452.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :軸2頭ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:3,500円
払戻金 :0円
収支  :-3,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:3ー6ー**
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:18点
購入金額:3,600円
払戻金 :3,520円
収支  :-80円
回収率 :97.8%
馬/組番:18組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,900円
払戻金 :0円
収支  :-2,900円
回収率 :0.0%
馬/組番:3ー6
合計購入金額:10,000円   払戻金:3,520円  
収支:-6,480円   回収率:35.2%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。


※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【阪神11R】阪神牝馬S G2(芝1600m外)
仮柵:Bコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝12ー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ウエスタンレベッカ
 想定番手馬:クロコスミア


印   馬名        騎 調 速力
 01 ウエスタンレベッカ D F 16
 02 クリノラホール   A D 10
○03 クイーンズリング  S A 2
△04 クロコスミア    B S 12
△05 トーセンビクトリー S S 4
◎06 ミッキークイーン  A S 1
 07 メイショウマンボ  B D 14
△08 ジュールポレール  A B 8
△09 タッチングスピーチ A C 5
△10 ヒルノマテーラ   A A 6
 11 アットザシーサイド S C 9
 12 デンコウアンジュ  C C 15
 13 エテルナミノル   B C 13
 14 ダンツキャンサー  A D 11
▲15 デニムアンドルビー C S 3
△16 アドマイヤリード  S A 7


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


昨年より、距離が1400mに短縮された京都牝馬Sと入れ代わるように、外回りの1600m戦へと生まれ変わったこのレース。
牝馬限定重賞とは言え、G1級の馬が出走しやすいレースの設定となっているG2戦ですから、G1連対実績のある馬が1、2着するという結果でした。
今年も、古馬牝馬戦線の主役級の馬が揃って出走。
今週の阪神競馬場は木曜夜からの雨で、道悪競馬になる可能性が高いですが、格下の馬が道悪の適性だけで勝ち負けできるような生ぬるいレースにはならないと思います。


◎ミッキークイーン
昨年の2着馬で、言うまでもなく度々G1でも好走している「G1級の馬」。
上がりの速さが特徴的な馬で、阪神外回りというコースも力を出し切れる舞台です。
とにかく牝馬限定戦ではまだ一度も3着を外していないように、まず能力の違いで今回も馬券圏内に好走してくる可能性はかなり高いでしょう。


◯クイーンズリング
3歳時は秋華賞でミッキークイーンの2着に来たように、外回りコースの上がり比べより、コーナリング時のスピードが問われる小回りコース向きのタイプではあります。
ただ、昨年秋に府中牝馬S、エリザベス女王杯を連勝したように、一瞬の急加速が活きる流れになれば、G1でも勝負になる能力がある馬というのも事実。
また、雨で重くなった馬場への対応力も高く、道悪の影響が大きく出るようなら再びミッキークイーンに先着する可能性も十分考えられます。


▲デニムアンドルビー
芝のマイル戦を走るのは約3年ぶり。
2年前のこの時期には3200mを走っていたり、今年始めにはダートのフェブラリーSを走っていたりと、どうにもレース選択に疑問のつく使われ方をしています。
この馬は道中に脚をタメる区間があれば好走確率が上がるというタイプで、JC、宝塚記念と2度2着になっているように、別定戦で斤量54kgの今回はかなり面白い存在。
「もう(この馬は)終わった」という雰囲気もあるので、オッズ的にもおいしいゾーンに当てはまりそうです。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎6 ー ◯3(29%)


【3連複】
フォーメーション《18点》
◎6 ー ◯3,▲15,△8 ー ▲15,△4,5,8,9,10,16(36%)

2頭軸流し《7点》
◎6,◯3(軸)ー ▲15,△4,5,8,9,10,16(35%)


*****************************


【中山11R】ニュージーランドT G2(芝1600m)
仮柵:Bコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12cmー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:スズカゼ
 想定番手馬:ボンセルヴィーソ


印   馬名        騎 調 速力
△01 ナイトバナレット  C B 7
△02 ランガディア    S B 3
 03 セイカチトセ    C F 15
 04 メイソンジュニア  C S 6
 05 マンカストラップ  D F 16
 06 ジョーストリクトリ C C 11
△07 スズカゼ      B F 13
 08 ダイイチターミナル B E 10
 09 カリビアンゴールド C F 14
▲10 クライムメジャー  S S 1
 11 ジャッキー     C D 12
 12 スズカメジャー   A C 8
 13 イノバティブ    C C 9
○14 タイセイスターリー A B 2
◎15 タイムトリップ   A C 4
△16 ボンセルヴィーソ  C B 5


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[ニュージーランドT レースLAP傾向]中山芝1600m


平均勝ちタイム 1.33.85
レース1F平均 11.73(追走区間1F平均 11.46)


前半34.59ー中盤23.57ー上がり35.69(前後半差:1.35秒前傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――〓〓〓〓〓〓 12.31 ―――――――――― 1600m
            ↓
―――――――――― 10.90 〓〓〓〓〓〓〓〓―― 1400m
            ↓
―――――――――― 11.38 〓〓〓――――――― 1200m
            ↓
―――――――――― 11.66 ―――――――――― 1000m
            ↓
――――――――〓〓 11.91 ――――――――――  800m
            ↓
――――――――〓〓 11.85 ――――――――――  600m
            ↓
――――――――〓〓 11.88 ――――――――――  400m
            ↓
―――――――〓〓〓 11.96 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃0ー先10ー差9ー追5《前後半差大きい前傾ラップ:持続ラップに強い先行好位型有利》

   1着:逃0ー先5ー差3ー追0
   2着:逃0ー先2ー差3ー追3
   3着:逃0ー先3ー差3ー追2


[レースのポイント]
 →→ 前後半差が平均で1秒以上もある前傾ラップで、過去10年で逃げた馬は全滅
 →→ 勝ち切るのは持続ラップ向きの先行型、差し追込は2、3着が多い


+++++++++++++++


NHKマイルCへのトライアル戦。
今年のこのレースは自信の本命候補がいたのですが、抽選で除外になってしまい(ディバインコード)、ややテンションもトーンダウン。
しかし、ディバインコードを本命視していた根拠をそのままスライドさせて印が打てるレースにはなったので、月曜からいろいろデータを精査していた時間もムダでは無かったかな、と気を取り直して、しっかり馬券につなげたいと思います。


◎タイムトリップ
このレースを予想するにあたって最も重要視したのは、今回と同じ中山マイル戦でハイペースの持続戦となったジュニアC。
前半800m通過が45.9秒、後半が48.8秒で、ラップの前後半差はなんと2.9秒。
芝のマイル戦でこれだけの前傾ラップになることは珍しく、このレースは相当にキツイ流れだったといえます。
そのレースを勝ったナイトバナレットが前走に引き続き人気を集めそうですが、追込がハマっただけのこの馬より、終始2、3番手でレースを運んでそのまま2、3着したディバインコード、タイムトリップのほうが、タイムへの適応、きついラップの経験という双方の意味で評価は断然上。
で、その後アーリントンC3着と実績を重ねたディバインコードを◎、タイムトリップを◯という事前予想だったのですが、◎候補が抽選除外になってしまったので、この馬を◎にスライドさせて狙うことにします。


◯タイセイスターリー
スタートで出負けして掛かりまくったデイリー杯以外は堅実に走っている馬。
道悪でスタミナも要求されたシンザン記念2着、そして1800mの共同通信杯4着で、短距離向きのスタミナはあるものの距離をこなすスタミナは無いタイプのようです。
ミッキーアイルの半弟なのですが、兄も短距離向きのスタミナでスピードを持続させるタイプだったので、似ていると言えるかもしれません。
1400mだった新馬戦を速いタイムの持続ラップ戦で勝ち上がっているように、持続ラップが最大限に生きる中山芝1600m重賞ならかなりチャンスでしょう。


▲クライムメジャー
新馬戦でアドマイヤミヤビに先着していたり、ベゴニア賞でサトノアレス、エトルディーニュと接戦歴があったりと、対戦実績から過大評価され気味の馬です。
この馬の特徴はバテないけどキレも無い、というところにあるので、スローの1600mで微妙に負けて、平均ラップの1400mで勝ったというこれまでの実績は納得できます。
今回はやや速めの流れの1600mで、キレが問われにくい舞台なのでこの馬向き。
人気先行型なので、どちらかというと軽視する材料を探したかったですが、今回は馬券の味方に付けておいたほうがいいと思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【単勝】《1点》
◎15(12%)


【馬連】《5点》
◎15 ー ◯14(15%)
◎15 ー ▲10(10%)
◎15 ー △2(5%)
◯14 ー ▲10(10%)
◯14 ー △2(10%)


【3連複】
フォーメーション《19点》
◎15,◯14 ー ◯14,▲10,△2 ー ▲10,△1,2,7,16(38%)


*****************************


【中山6R】3歳未勝利(ダ1800m)

《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ペイシャリル
 想定番手馬:ニーマルサンデー


    馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 スピニングスターズ E B 9  11 2  1
 02 ヤマニンレナータ  E F 12 2  8  6
 03 コルビージャック  C A 10 13 6  7
 04 チチブリュウセイ  C F 11 12 9  4
 05 ウイントリニティー C D 6  7  5  2
 06 デルマオウショウ  C E 13 ―  ―  ―
 07 ベストダンス    A B 5  5  10 12
 08 モンスーンジャイア B C 8  8  12 11
 09 フィフティマッハ  E C 13 4  3  9
△10 オールデン     A D 3  9  13 13
○11 グロースアルティヒ A F 4  3  11 10
▲12 ペイシャリル    D F 2  10 1  3
△13 ドラゴンワーグナー B D 7  6  4  5
◎14 ニーマルサンデー  C C 1  1  7  8


+++++++++++++++


土曜中山ダートは雨と風の影響が大きいと推測される1日。
特に南からの強い風が吹く気圧配置になっているので、ダート1800mでは向正面が向かい風、ホームストレートが追い風。
一番厳しい中盤区間が向かい風になるということで、生半可なヌルいラップの経験しかない馬は勝手に脱落していくレースになりそうです。


◎ニーマルサンデー
中山ダ1800mは3戦連続2着とわかりやすい買い材料があるのでどうしても人気になってしまいますが。
この馬の過去3戦は、前半と中盤が未勝利クラスでは上位というラップを踏みながらも、上がりで失速してしまい2着までという内容。
今回は相手関係がかなり弱くなるうえに、前述の雨風の影響で3コーナーまでで脱落していく馬が多くなりそうな厳しい条件。
おそらく4コーナーを先頭で回ってきた馬がそのままなだれ込むようなレースになると思いますので、そうなると上がりで失速してしまう弱点を補うことが可能だと見ます。


◯グロースアルティヒ
前走がスタート直後の躓き落馬で印象は悪いですが。
2走前が、このコースを前半37秒台で先行して、タイム1分56秒台なら未勝利をすぐに勝てるレベル。
この馬も上がりのスピードの無さは課題ですが、東京ダ1600mで追走が忙しく中盤以降上がりも3位で伸びていたので、距離は1800mのほうが走りやすいタイプだと思います。


▲ペイシャリル
前半38秒台、タイム1分57秒台では◎◯の2頭には劣りますが。
今回は減量騎手騎乗、ハナが奪えるメンバー構成、脱落戦で4コーナー先頭ならバタバタになりながらも粘り込める、といった条件が揃うので3着ならありえる、という狙いで。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎14 ー ◯11(25%)
◎14 ー ▲12(15%)


【3連複】
フォーメーション《5点》
◎14 ー ◯11,▲12 ー ▲12,△10,13(35%)


【3連単】
1着1頭軸流し《12点》
◎14(軸)→ ◯11,▲12,△10,13(24%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/4/8 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ