的中無料公開中

※この記事は、2017/2/18 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』2月18日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/18(土)
京都11R
京都牝馬ステークス(G3)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 レッツゴードンキ 1:22.5
2 7 15 ワンスインナムーン 1 3/4
3 3 6 スナッチマインド アタマ
払戻金
単勝 10 300円 1番人気
複勝 10
15
6
150円
470円
210円
1番人気
8番人気
3番人気
枠連 5-7 800円 1番人気
馬連 10-15 3,070円 12番人気
ワイド 10-15
6-10
6-15
1,070円
480円
1,930円
12番人気
3番人気
20番人気
馬単 10-15 4,500円 17番人気
3連複 6-10-15 6,510円 16番人気
3連単 10-15-6 33,820円 81番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
17着 2 4 アルビアーノ 5.7 3 55.0 牝5 C.ルメール 美浦木村哲也 530.0
3着 3 6 スナッチマインド 7.8 5 54.0 牝6 浜中俊 栗東岡田稲男 466.0
1着 5 10 レッツゴードンキ 3.0 1 55.0 牝5 岩田康誠 栗東梅田智之 502.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:30点
購入金額:6,000円
払戻金 :13,020円
収支  :+7,020円
回収率 :217.0%
馬/組番:30組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:2,200円
払戻金 :0円
収支  :-2,200円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー10
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー6
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,200円
払戻金 :0円
収支  :-1,200円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー10
合計購入金額:10,000円   払戻金:13,020円  
収支:+3,020円   回収率:130.2%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。


※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京6R】4歳上500万下(ダ1400m)


《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:ノースヒーロー
 想定番手馬:タイキロマン


印   馬名        騎 調 速力 機動 バラ 変速
 01 ニシノクラッチ   D E 9  11 6  1
 02 タイキマロン    D E 15 10 2  12
 03 プッシュアゲン   C F 8  4  3  9
 04 ガーネットバローズ C C 11 13 8  5
 05 アポロノホウリン  C E 12 9  13 8
 06 ペイルブルードット C F 13 ―  ―  ―
○07 ハシカミ      S D 3  1  1  2
△08 ノースヒーロー   E E 7  8  7  13
 09 シャララ      B B 2  12 12 10
▲10 メイスンスパート  B C 1  2  10 7
△11 カイマノア     C C 5  5  11 3
 12 オリンピアスカイ  E B 14 ―  ―  ―
△13 ポンテファブリチオ A C 4  6  4  6
◎14 マサノシーザー   C F 6  7  9  4
△15 シベリウス     E E 10 3  5  11
 16 ダイワナッティー  C F 16 ―  ―  ―


+++++++++++++++


前走でこの開催の同じ距離のレースを走った馬が多数出走。
開催2日目の勝ち馬・スレッジハンマー組と、4日目の勝ち馬:メリートーン組は、走破タイムでは互角。
しかしラップの厳しさからはメリートーン組の方が優勢。
ここに現級の超安定株メイスンスパートがどう絡むか?というレースですが、今ひとつパンチに欠ける組み合わせです。
ならば別路線組で狙える馬がいたら、その馬から…。


◎マサノシーザー
近2走は中山ダ1200mで上がり上位という走りで馬券圏内まで食い込んでいましたが、どう見ても追走ラップが忙しすぎるという内容。
東京ダ1400mでは3走前に、逃げて1.24.3で4着。
このレースがメイスンスパートと0.1秒差だったので、距離延長で前走と比べてゆったり追走できる今回のプラスアルファを考慮すると逆転まで視野に入ってきます。


◯ハシカミ
前述のように、前走の比較だけならこの馬が2着したメリートーン組のラップのほうが評価は上。
しかしこの馬は流れに乗じて差しがハマったという面もあり、過信は禁物でしょう。
露骨に鞍上強化をしてきたので人気を集めますが、このクラスを勝ち上がれるだけのパフォーマンスには、現状まだ足りているとは言えない状況です。


▲メイスンスパート
昨年秋から東京ダ1400mにこだわって出走を続け、大崩れなく走っているのでそろそろ勝ち上がっても…というところですが。
この馬に関してはタメすぎるよりもう少し早めに動いたほうがいいと思うのですが、そのあたりがどうも柴山騎手は真逆のことを考えているようで。
今回の相手関係はかなり楽なので、勝ち上がるにはこういうレースだと思うのですが、正直前走のパフォーマンスではもの足りません。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【単勝】《1点》
◎14(13%)


【馬連】《2点》
◎14 ー ◯7(15%)
◎14 ー ▲10(25%)


【ワイド】《1点》
◎14 ー △8(5%)


【3連複】
フォーメーション《12点》
◎14 ー ◯7,▲10,△8 ー ▲10,△8,11,13,15(36%)

1頭軸流し《3点》
◎14(軸)ー ◯7,▲10,△8(6%)


*****************************


【東京11R】ダイヤモンドS G3(芝3400m)
仮柵:Dコース4週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:キングルアウ
 想定番手馬:サムソンズプライド


印   馬名        騎 調 速力
◎01 ファタモルガーナ  C D 6
 02 ムスカテール    B S 4
 03 トーセンレーヴ   A S 3
 04 ラブラドライト   C C 10
 05 キングルアウ    C D 14
△06 ジャングルクルーズ A S 7
△07 フェイムゲーム   A D 2
▲08 カフジプリンス   S B 5
 09 フェスティヴイェル C C 8
 10 サムソンズプライド A F 12
△11 プレストウィック  S F 9
○12 アルバート     S S 1
 13 サイモントルナーレ E D 15
 14 プロレタリアト   D C 13
 15 トウシンモンステラ B E 11


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[ダイヤモンドS レースLAP傾向]東京芝3400m


平均勝ちタイム 3.32.10
レース1F平均 12.48(追走区間1F平均 12.60)


前半37.29ー中盤139.03ー上がり35.78(前後半差:2.13秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――〓〓〓〓〓〓 13.07 ―――――――――― 3400m
            ↓
―――――――――― 11.90 〓〓〓〓〓〓―――― 3200m
            ↓
―――――――――― 12.32 〓〓―――――――― 3000m
            ↓
――――――――〓〓 12.67 ―――――――――― 2800m
            ↓
―――――――――― 12.19 〓〓〓――――――― 2600m
            ↓
―――――――――― 12.49 ―――――――――― 2400m
            ↓
―――――――――〓 12.56 ―――――――――― 2200m
            ↓
―〓〓〓〓〓〓〓〓〓 13.41 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 13.03 ―――――――――― 1800m
            ↓
――――――――〓〓 12.69 ―――――――――― 1600m
            ↓
――――――――〓〓 12.74 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.82 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――― 12.43 〓――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 12.00 〓〓〓〓〓―――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.46 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓  600m
            ↓
―――――――――― 11.81 〓〓〓〓〓〓〓―――  400m
            ↓
―――――――――― 12.51 ――――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃2ー先7ー差16ー追2《中盤超スロー後半5ハロン勝負:持続上がり型有利》

   1着:逃1ー先1ー差7ー追0
   2着:逃0ー先3ー差5ー追1
   3着:逃1ー先3ー差4ー追1


[レースのポイント]
 →→ 中盤まではかなりのスローで、残り100mから加速していくラップ
 →→ 差し有利だが、切れる脚よりスタミナのある持続脚有利


+++++++++++++++


東京芝3400mという超長距離レース。
暮れの中山で行われているステイヤーズSと同様に、年間通じて1回しかレースが開催されないコース。
要するに条件戦などでコースの試走をすることができない重賞で、経験がものをいう結果になりやすいレースです。
結局この条件が向いているかどうかが問われることになり、能力上位でこの条件も向いているという馬が出走してくると毎年のように好走する傾向にあるレースというのも、ステイヤーズSと似ています。


◎ファタモルガーナ
すでに9歳になった異色のディープインパクト産駒。
そもそも種牡馬としての価値を早々に捨てて(3歳夏に)去勢されているあたりからしても、一般的なディープインパクト産駒の特徴からかなりズレた産駒であることが分かるかと思います。
このレースは4度目の出走で、過去3回は6、2、3着。
3000mを超える距離ではコースを問わず大きく崩れていないように、重賞を勝つならラストチャンスかもしれませんね。
ステイヤーズSでは、クビ差だったアルバートと斤量差1kgから、今回は2kg差です。


◯アルバート
昨年後半もジャパンカップへ出走せずにステイヤーズSで実を取りに来る路線へ転換。
ファタモルガーナよりはスピードがあるタイプで、良馬場ならこちらを上位に…とも思いますが、今回は斤量差が開いたぶん逆転される可能性もあるとみています。


▲カフジテイク
昨年秋の菊花賞で本命にしてしまい、やはりこの馬は勝負どころに下りがあるコースは全くダメだと大いに反省しました。
その反省を活かして、前走では無印。
今後もおそらく京都の重賞でこの馬を買うことはないと思います。
今回は東京なので、坂を意識せずともロングスパートを仕掛けられるコース。
ただ上がりのスピードはローカル向きなので、東京の直線でそれなりに速い上がりを要求されると見劣りがします。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《4点》
◎1 ー ◯12(30%)
◎1 ー ▲8(12%)
◎1 ー △7(9%)
◎1 ー △11(4%)


【3連複】
《1点》
◎1 ー ◯12 ー ▲8(15%)

1頭軸流し《10点》
◎1(軸)ー ◯12,▲8,△6,7,11(30%)


*****************************


【京都11R】京都牝馬S G3(芝1400m外)牝
仮柵:Bコース4週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:フィドゥーシア
 想定番手馬:ペイシャフェリス


印   馬名        騎 調 速力
 01 トータルヒート   C C 10
△02 アットザシーサイド S C 4
△03 ベルルミエール   A C 6
▲04 アルビアーノ    S A 1
 05 エテルナミノル   C C 11
◎06 スナッチマインド  A A 5
 07 ダンツキャンサー  ― C 13
 08 ムーンエクスプレス C B 17
 09 ペイシャフェリス  C D 14
○10 レッツゴードンキ  B C 3
 11 トウカイセンス   C C 9
 12 エスティタート   S A 16
 13 ナックビーナス   B F 8
△14 ウリウリ      A B 2
△15 ワンスインナムーン C C 12
 16 ラインハート    C S 15
△17 フィドゥーシア   C B 7
 18 ウインファビラス  C C 18


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


昨年から阪神牝馬Sと入れ替わる形で、距離が1400mに短縮され施行時期もこの時期にずらされた重賞です。
正直、京都の1400mで重賞をやって需要があるのか?と思っていたのですが、昨年の1、2着馬(クイーンズリング、マジックタイム)はその後も活躍。
ただ、このコース・距離だからこそという馬が勝ち負けしたというよりは、単に古馬牝馬路線で強い馬(能力が高い馬)だったから…という印象が強いですね。
昨年は雨が降る中のかなり悪い馬場でのレース。
今年は雨は前日で上がっていますが、1月の降雪の影響以来、京都の芝はボロボロ。
サトノアーサーやマカヒキが普通に負ける馬場なので、パワータイプ優勢とみて予想は進めたほうが良さそうです。


◎スナッチマインド
「このコースだからこそ」というタイプで、昨年に続いて今年も狙います。
その昨年は早めに4角先頭で、ほぼ「勝った」というレースだったのですが、そこから一気に内ラチまで切れ込む悪癖が出て、まさかの4着。
最悪でも3着以内は確保できる脚とポジションまで来ていたので、あまり騎手批判をしたくはないですが、菱田騎手が超下手くそすぎて4着だったレースでした。
今年はこの馬に関しては上手く乗っている浜中騎手ですし、外の16番枠だった昨年とは違って内目の枠を引きましたから、内ラチに向かって欽ちゃん走りを見せるような可能性は小さいと思います。


◯レッツゴードンキ
フェブラリーSにも出走登録していたので「出るの?」と思っていたら、やはり常識的にこちらに出走。
鞍上の岩田騎手が、フェブラリーSではエイシンバッケン騎乗なので、そのあたりの事情(レッツゴードンキが回避したのでエイシンバッケンは出走可能に)もありそうですが…。
桜花賞馬ではありますが、現状1600mでは折り合いに気を使いすぎて、逆に1200mだと距離が短い。
1400mは過去に1度しか出走していないのですが、おそらく距離に関してはベストでしょう。
元々パワー血統で道悪も上手いので、馬場も合うと思います。


▲アルビアーノ
なんだかんだ言ってここでは実績最上位。
牝馬相手のG3では凡走しても3着以内には走れます。
対牡馬実績を考えると斤量56kgでもいいくらいなのですが、収得賞金が少ないので55kgでOK。
同コースのG2・スワンS勝ちがあることを考えても、斤量面ではかなり有利ですね。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《3点》
◎6 ー ◯10(12%)
◎6 ー ▲4(6%)
◯10 ー ▲4(22%)


【3連複】
フォーメーション《30点》
◎6,◯10 ー ◯10,▲4,△2,15 ー ▲4,△2,3,14,15,17(60%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/2/18 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ