的中無料公開中

※この記事は、2017/2/12 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

お礼13 コメント1
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2017年1月27日 〜 2017年2月25日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2017年2月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2017年1月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年9月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 年別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2017年 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』2月12日(日)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/12(日)
京都9R
こぶし賞
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 8 マイスタイル 1:36.2
2 3 3 ダイメイフジ 1/2
3 7 7 ディアドラ 1/2
払戻金
単勝 8 340円 2番人気
複勝 8
3
7
180円
310円
160円
3番人気
4番人気
2番人気
枠連
馬単 8-3 2,940円 10番人気
馬連 3-8 1,820円 6番人気
ワイド 3-8
7-8
3-7
420円
210円
340円
6番人気
3番人気
5番人気
WIN5
3連複 3-7-8 1,250円 4番人気
3連単 8-3-7 7,860円 26番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 ズアー 2.0 1 56.0 牡3 R.ムーア 栗東池添学 492.0
3着 7 7 ディアドラ 3.5 3 54.0 牝3 M.デムーロ 栗東橋田満 476.0
1着 8 8 マイスタイル 3.4 2 56.0 牡3 浜中俊 栗東昆貢 454.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:4,000円
払戻金 :0円
収支  :-4,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー7ー8
買い方 :ボックス
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:6,000円
払戻金 :18,750円
収支  :+12,750円
回収率 :312.5%
馬/組番:4組
合計購入金額:10,000円   払戻金:18,750円  
収支:+8,750円   回収率:187.5%
02/12(日)
京都11R
京都記念(G2)
ワイド
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 サトノクラウン 2:14.1
2 4 4 スマートレイアー 1 1/4
3 3 3 マカヒキ クビ
払戻金
単勝 6 440円 3番人気
複勝 6
4
3
180円
360円
110円
3番人気
5番人気
1番人気
枠連 4-6 3,910円 10番人気
馬単 6-4 6,090円 16番人気
馬連 4-6 3,620円 11番人気
ワイド 4-6
3-6
3-4
830円
220円
540円
11番人気
2番人気
6番人気
WIN5 365,970円 3番人気
3連複 3-4-6 1,880円 7番人気
3連単 6-4-3 16,070円 48番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 3 3 マカヒキ 1.7 1 57.0 牡4 R.ムーア 栗東友道康夫 502.0
2着 4 4 スマートレイアー 23.3 5 54.0 牝7 岩田康誠 栗東大久保龍志 476.0
4着 8 9 ミッキーロケット 3.4 2 56.0 牡4 和田竜二 栗東音無秀孝 480.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:3,000円
払戻金 :16,200円
収支  :+13,200円
回収率 :540.0%
馬/組番:3ー4
3連複
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:3ー4ー9
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:6,000円
払戻金 :0円
収支  :-6,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:3ー9
合計購入金額:10,000円   払戻金:16,200円  
収支:+6,200円   回収率:162.0%
02/12(日)
東京11R
共同通信杯(G3)
3連単
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 スワーヴリチャード 1:47.5
2 7 8 エトルディーニュ 2 1/2
3 4 4 ムーヴザワールド アタマ
払戻金
単勝 1 310円 2番人気
複勝 1
8
4
130円
310円
120円
2番人気
5番人気
1番人気
枠連 1-7 1,910円 8番人気
馬単 1-8 4,860円 16番人気
馬連 1-8 3,410円 9番人気
ワイド 1-8
1-4
4-8
730円
190円
740円
7番人気
1番人気
8番人気
WIN5 365,970円 2番人気
3連複 1-4-8 2,260円 5番人気
3連単 1-8-4 16,620円 47番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 スワーヴリチャード 3.1 2 56.0 牡3 四位洋文 栗東庄野靖志 500.0
3着 4 4 ムーヴザワールド 2.8 1 56.0 牡3 戸崎圭太 栗東石坂正 508.0
2着 7 8 エトルディーニュ 25.6 6 56.0 牡3 柴山雄一 美浦小桧山悟 484.0

予想買い目の収支
3連単
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:4組
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:12点
購入金額:3,600円
払戻金 :0円
収支  :-3,600円
回収率 :0.0%
馬/組番:12組
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:8点
購入金額:800円
払戻金 :0円
収支  :-800円
回収率 :0.0%
馬/組番:8組
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:16点
購入金額:3,200円
払戻金 :33,240円
収支  :+30,040円
回収率 :1,038.8%
馬/組番:16組
合計購入金額:10,000円   払戻金:33,240円  
収支:+23,240円   回収率:332.4%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。


※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【東京11R】共同通信杯 G3(芝1800m)
仮柵:Dコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ディアシューター
 想定番手馬:エトルディーニュ


印   馬名        騎 調 速力
◎01 スワーヴリチャード B C 3
 02 ディアシューター  A C 8
△03 タイセイスターリー S B 2
▲04 ムーヴザワールド  A B 1
★05 エアウィンザー   S S 4
 06 エテレインミノル  C E 10
 07 ビルズトレジャー  C E 7
○08 エトルディーニュ  B D 5
△09 チャロネグロ    B D 9
 10 アサギリジョー   C C 6
 11 サイバーエレキング ― ― 11


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[共同通信杯 レースLAP傾向]東京芝1800m


平均勝ちタイム 1.47.62
レース1F平均 11.96(追走区間1F平均 12.05)


前半35.94ー中盤37.14ー上がり34.54(前後半差:1.32秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――〓〓〓〓〓〓〓〓 12.82 ―――――――――― 1800m
            ↓
―――――――――― 11.32 〓〓〓〓〓〓〓――― 1600m
            ↓
―――――――――― 11.80 〓〓―――――――― 1400m
            ↓
―――――――〓〓〓 12.28 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.50 ―――――――――― 1000m
            ↓
――――――〓〓〓〓 12.36 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.49 〓〓〓〓〓―――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.25 〓〓〓〓〓〓〓―――  400m
            ↓
―――――――――― 11.80 〓〓――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃2ー先15ー差8ー追5《中盤緩む上がり3F勝負:瞬発型高速上がり有利》

   1着:逃0ー先6ー差2ー追2
   2着:逃1ー先4ー差4ー追1
   3着:逃1ー先5ー差2ー追2


[レースのポイント]
 →→ 中盤が37秒台まで緩んで、分かりやすい中だるみ型のスローからの上がり勝負
 →→ 直線が長いコースだが息が入りやすいラップのため、先行好位で速い上がりを使える馬が1着になりやすい


+++++++++++++++


近年はクラシックに直結する馬が毎年のように出ているレースですが、今年の3歳牡馬世代はかなりレベルが低いこともあって、このレースの出走馬がクラシックにつながる可能性は現時点では不明です。
ちなみに牝馬は相当にレベルが高い世代。
桜花賞、オークスまでは、阪神JFと昨日行われたクイーンCの上位組の争いでほぼ決まったとみています。
ま、クラシックの話は来月のトライアルの頃にまた書きますが、まずは目の前のこのレース。
過去のラップパターンの特徴は、上がり3ハロンの区間内に1ハロンは11秒台前半より速い超加速区間があるので、そこに注目したいと思います。


◎スワーヴリチャード
上がりに11秒台前半より速い超加速区間があったレースが、東京スポーツ杯2歳S。
この馬以上に一瞬のキレがあるブレスジャーニーに僅かの差で負けましたが差はほとんど無く、再度似たようなラップが予測される今回も期待できるとみています。
余談ですが、前半中盤が決して速くなかった東スポ杯2歳S、にもかかわらず上がりの最初の区間(残り600m)が12秒台と遅かったことが今年の牡馬のレベルの低さを表していますね。


◯エトルディーニュ
上がりの瞬発力はない馬で、このレースの勝ち馬の傾向からはズレていますが。
サトノアレスの勝ったベゴニア賞(2着)、ソウルスターリングの勝ったアイビーS(3着)と、その後のG1馬2頭と好勝負をしたレースで、上がりに11秒台前半があるラップを走っています。
それらのレースで後のG1馬に完敗しているあたりが、この馬の能力の限界と適性のズレだといえますが、逆に言うとG1を勝つような馬が力を発揮するレベルの高いラップでも、そこそこに粘って馬券圏内に残るというのがこの馬の強み。
共同通信杯自体が、上がりの瞬発力上位馬で決まることが多い一方、前に行ってギリギリ粘って踏ん張るタイプの馬がよく2、3着に残るので、今年のお楽しみはこの馬かなと期待しています。


▲ムーヴザワールド
タッチングスピーチの全弟で、新馬戦の内容は高く評価していた1頭。
ただ前走(東スポ杯2歳S)の負け方を見ると、加速に時間がかかっているのが現状で、姉同様本格的に結果が出始めるのは夏以降かなというイメージです。
たいしてレベルが高くなかった東スポ杯で切れ負けしたというのがどうにも引っかかるので、素質は評価していますが今回は3番手評価としました。


★エアウィンザー
兄エアスピネルとは違って、気性ものんびりとしたタイプで、レースをまだ本気で走っていないように見えます。
どちらかというと、コーナーで加減速できる特性が生きる小回り向きだと思いますし、長く脚を使わせるという意味では、2200mとかもっと長い距離を走るようになってから本領発揮するのではないでしょうか。
兄は史上最強レベルの世代に泣き、クラシックでタイトルを獲れませんでしたが、1年ズレて今年なら三冠馬も狙えたんですけどねぇ。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連単】
フォーメーション《16点》
◎1 → ◯8,▲4,★5,△3 → ◯8,▲4,★5,△3,9(32%)

フォーメーション《8点》
▲4,★5 → ◎1 → ◯8,▲4,★5,△3,9(8%)

フォーメーション《18点》
◎1,▲4,★5 → ◎1,◯8,▲4,★5 → ◎1,◯8,▲4,★5(36%)

フォーメーション《4点》
◎1,▲4 → ◎1,▲4,★5 → ◎1,▲4,★5(24%)


*****************************


【京都11R】京都記念 G2(芝2200m外)
仮柵:Bコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:ヤマカツライデン
 想定番手馬:スマートレイアー


印   馬名        騎 調 速力
 01 アクションスター  C C 7
 02 ヤマカツライデン  C C 6
◎03 マカヒキ      S S 3
▲04 スマートレイアー  B S 5
 05 ウインインスパイア A F 10
 06 サトノクラウン   S A 1
 07 ショウナンバッハ  A B 9
 08 アングライフェン  A C 8
○09 ミッキーロケット  A C 4
 10 ガリバルディ    S B 2


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[京都記念 レースLAP傾向]京都芝2200m外


平均勝ちタイム 2.13.27
レース1F平均 12.12(追走区間1F平均 12.24)


前半36.59ー中盤61.74ー上がり34.94(前後半差:2.03秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――〓〓〓〓〓〓 12.66 ―――――――――― 2200m
            ↓
―――――――――― 11.37 〓〓〓〓〓〓〓――― 2000m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.56 ―――――――――― 1800m
            ↓
――――――〓〓〓〓 12.46 ―――――――――― 1600m
            ↓
――――――――〓〓 12.34 ―――――――――― 1400m
            ↓
――――――〓〓〓〓 12.53 ―――――――――― 1200m
            ↓
――――――〓〓〓〓 12.49 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 11.93 〓〓――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.63 〓〓〓〓〓―――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.43 〓〓〓〓〓〓〓―――  400m
            ↓
―――――――――― 11.89 〓〓――――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃3ー先8ー差8ー追2《前半中盤超スロー:上がり4Fロングスパート》

   1着:逃0ー先5ー差2ー追0
   2着:逃1ー先1ー差4ー追1
   3着:逃2ー先2ー差2ー追1


[レースのポイント]
 →→ 前半中盤は折り合い重視の超スロー、後半800mのロングスパート勝負
 →→ ラスト1Fの過去平均が11秒台、脚が止まるレースじゃないので位置取りは前のほうが有利


+++++++++++++++


このレースは京都外回りコースを使う2200mのレース。
すでに僕の予想ではお馴染みすぎて聞き飽きてると思いますが、京都外回りコースは3コーナー坂の下りからレースラップが速くなっていく「後半800mのロングスパート上がり」のコース。
もちろんレースレベルの差によって後半800mのラップに差が出ますが、古馬G2ともなると800m全ての区間で11秒台がマークされるラップになります。
京都記念の過去10年(良馬場)の平均で見ても、後半800mは46.87秒とかなり速いですね。


◎マカヒキ
今年の出走馬が過去に出走した全てのオープンクラスのレース(芝1800m以上)で見ても、後半800mが46.87秒より速かったレースは僅か5例が該当するのみです。
その該当例で最も速いラップだったのが、マカヒキが勝った若駒Sで、後半800mは45.8秒。
マカヒキはダービーでも、46.2秒という超高速ロングスパートを制していて、適性面でも今回のレースはピッタリの舞台です。


◯ミッキーロケット
同じく高速ロングスパートで2度の好走がある馬。
前走の日経新春杯で◎にした際にも書きましたが、サトノダイヤモンドと接戦になった神戸新聞杯の後半800m46.2秒というのは、昨年のダービーと並んで素晴らしい数字でかなりハイレベル決着です。
人気もこの2頭が抜けているでしょうけど、実力、適性ともにこの2頭で決まる可能性が相当に高いレースですね。


▲スマートレイアー
というわけで、馬券は絞って買う必要があるレースですから、印は3番手まででほぼ1点勝負のレースにします。
ワンペースの追走から、ロングスパートの速い上がりになるという形は、2度好走している府中牝馬Sでもお馴染みのように得意なパターンです。
今回はヤマカツライデンの平均ペース逃げを、後続がどのタイミングで捕まえに行くかというレース。
この馬は2番手グループの一角からロングスパートで動く可能性が高いレースになりそうなので、流れはピッタリとハマりそうです。
そんなに人気薄でもないですが、3着に残る穴としては確率のわりにオッズがつくので面白いのではないでしょうか。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《1点》
◎3 ー ◯9(60%)


【ワイド】《1点》
◎3 ー ▲4(30%)


【3連複】《1点》
◎3 ー ◯9 ー ▲4(10%)


*****************************


【京都9R】こぶし賞(芝1600m内)
仮柵:Bコース3週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ダイメイフジ
 想定番手馬:ズアー


印   馬名        騎 調 速力
◎01 ズアー       S C 3
 02 ディープウォーリア A C 6
△03 ダイメイフジ    A C 4
 04 シゲルボブキャット A F 7
 05 トリオンフ     S S 8
 06 グリトニル     B C 5
▲07 ディアドラ     S E 2
○08 マイスタイル    A B 1


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


京都芝1600mのレースですが、3歳500万下なので使うコースは内回り。
外回りと比べると3コーナー坂の上り下りの影響も小さく、直線距離も短いので一気に加速する能力が生きるコースです。


◎ズアー
前走の新馬戦は、1400mのレースながら、前半800m通過が48.5秒という超スロー。
そこからどれだけ速い上がりを使うかと見ていたら、坂のある中京では異例とも言えるラスト2ハロン(11.1-11.1)の衝撃的フィニッシュ。
2着のルーズベルトゲーム(サプレザの産駒、すでに未勝利勝ち)もかなりいい脚を使っていたのですが、追いつくどころか差が詰まらないという完勝。
マイルまでなら一気に重賞でもいけるのでは?と高評価している1頭です。


◯マイスタイル
道悪が巧いとは思えないのですが、ここ2走はよく走っている方。
新馬戦はミリッサの3着で、今回ぐらいの相手の自己条件ならまず馬券圏内には走れます。


▲ディアドラ
レベルの低かったファンタジーS3着で、今年の牝馬戦線では格下ですが。
逆に牡馬がかなり低調な世代だけに、自己条件なら間違いなく格上と見て良いでしょう。
中盤から速いラップが踏める「やや持続型」を戦歴では示しているので、今回の超スロー上がり瞬発という流れは、適性ズレです。
それでもズアーの次くらいには好走できそうなレースですけどね。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【3連複】《1点》
◎1 ー ◯8 ー ▲7(40%)

ボックス《4点》
◎1,◯8,▲7,△3(60%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/2/12 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ