的中無料公開中

※この記事は、2017/1/14 10:10 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね14 コメント1
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』1月14日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/14(土)
京都10R
北大路特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 アドマイヤリード 1:47.5
2 5 7 エイシンティンクル 3/4
3 8 13 レーヌドブリエ 3 1/2
払戻金
単勝 12 270円 2番人気
複勝 12
7
13
120円
140円
270円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 5-8 360円 1番人気
馬連 7-12 430円 1番人気
ワイド 7-12
12-13
7-13
200円
580円
580円
1番人気
8番人気
7番人気
馬単 12-7 970円 2番人気
3連複 7-12-13 1,490円 3番人気
3連単 12-7-13 5,490円 10番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 1 1 ベアインマインド 6.3 3 54.0 牝4 C.ルメール 美浦加藤征弘 424.0
5着 6 9 クィーンチャーム 21.3 6 55.0 牝5 V.シュミノー 栗東池江泰寿 444.0
1着 8 12 アドマイヤリード 2.7 1 54.0 牝4 福永祐一 栗東須貝尚介 426.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:15点
購入金額:7,500円
払戻金 :7,450円
収支  :-50円
回収率 :99.3%
馬/組番:15組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー12
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :0円
収支  :-1,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー12
合計購入金額:10,000円   払戻金:7,450円  
収支:-2,550円   回収率:74.5%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。


※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【中京11R】愛知杯 G3(芝2000m)牝
仮柵:Bコース1週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:プリメラアスール
 想定番手馬:サンソヴール


印   馬名        騎 調 速力
 01 クインズミラーグロ A F 9
 02 マラムデール    C B 10
 03 カゼルタ      B F 14
 04 サンソヴール    C D 13
 05 リーサルウェポン  A C 5
 06 ウインリバティ   C B 6
◎07 プリメラアスール  A B 2
 08 ゴールドテーラー  C C 12
 09 アンジェリック   C D 11
▲10 シャルール     C A 1
△11 マキシマムドパリ  A C 4
△12 クリノラホール   B C 7
 13 レーヴデトワール  D C 15
○14 ヒルノマテーラ   A B 3
 15 ダイワドレッサー  C B 8


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[愛知杯 レースLAP傾向]中京芝2000m


平均勝ちタイム 2.01.50
レース1F平均 12.15(追走区間1F平均 12.26)


前半37.10ー中盤49.13ー上がり35.27(前後半差:2.30秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

―――――〓〓〓〓〓 12.67 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――――――― 11.57 〓〓〓〓〓〓―――― 1800m
            ↓
―――〓〓〓〓〓〓〓 12.87 ―――――――――― 1600m
            ↓
――――――〓〓〓〓 12.60 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――――― 12.20 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――― 12.13 〓――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 12.20 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 12.07 〓―――――――――  600m
            ↓
―――――――――― 11.30 〓〓〓〓〓〓〓〓〓―  400m
            ↓
―――――――――― 11.90 〓〓〓―――――――  200m


※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃1ー先2ー差5ー追1《超スロー上がり切れ勝負:瞬発型先行差し有利》

   1着:逃1ー先0ー差1ー追1
   2着:逃0ー先1ー差2ー追0
   3着:逃0ー先1ー差2ー追0


[レースのポイント]
 →→ コース改修以降はとにかく超スローの凡戦ラップの傾向
 →→ 上がりの瞬発力上位馬に流れが向きやすい


+++++++++++++++


ローカル開催の牝馬限定重賞とはいえ、ひどく低レベルのメンバーが揃ったレースとなりました。
トップハンデが重賞連対歴のある2頭(シャルール、ヒルノマテーラ)の55kgで、大半が53kg以下というハンデだけ見ても「これで重賞の賞金(1着3600万円)出していいの?」というような顔ぶれです。
過去にも大波乱が起こっているレースですが、ここまで出走メンバーがショボいと、さすがに能力上位馬同士で決まるでしょう。
今年は超大穴伏兵の台頭は無いとみています。


◎プリメラアスール
順当にペースを支配できそうな組み合わせ。
G1でも逃げて見せ場を作った馬がハンデ52kgなら、多少乱ペースになったとしても上位に踏ん張る確率はかなり高いと思います。
レース傾向通り、スローに持ち込めたならアッサリ楽勝できる相手関係です。


◯ヒルノマテーラ
いちおうトップハンデですが、それでも55kg。
近走実績を考えると、この相手なら56kgが妥当なところでしょう。
直線の長いコースは条件戦の頃から大崩れなく走っていた条件。
スローから上がりの速いレースは向いている条件ですが、坂があり少なからず降雪の影響を受けた馬場でパワーが要求されればさらにこの馬向きの条件になります。


▲シャルール
ベストは小回りコースの1800mだと思いますが、さすがにこの相手関係ならこれ以上評価は下げられないというところ。
前半からポジションを取りにいける馬なので、スローに持ち込むプリメラアスールを視界に捉える位置で競馬ができれば。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《7点》
◎7 ー ◯14(20%)
◎7 ー ▲10(10%)
◎7 ー △11(10%)
◎7 ー △12(10%)
◯14 ー ▲10(5%)
◯14 ー △11(5%)
◯14 ー △12(5%)


【ワイド】《1点》
◎7 ー ◯14(35%)


*****************************


【中山9R】菜の花賞(牝・芝1600m)
仮柵:Cコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝約10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ+変速》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:アピールバイオ
 想定番手馬:ゴールドアピール


印   馬名        騎 調 速力
△01 ハーツブライト   B B 4
 02 ラッシュハート   B C 8
○03 シンボリバーグ   S A 1
△04 ダノンディーヴァ  B S 6
◎05 ラーナアズーラ   B C 2
△06 アピールバイオ   C B 3
 07 スズカゼ      C F 9
 08 ゴールドアピール  C F 10
 09 ウインシトリン   C B 11
 10 ララベスラーナ   D D 12
 11 オンリゲットベター C A 7
▲12 カリビアンゴールド C C 5


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


先週の重賞フェアリーSに出走登録していたものの除外になった馬が中心となりそうなレース。
そのフェアリーSは想定以上のオーバーペースとなり、後方にいたライジングリーズンの差しが鮮やかにハマる結果となりましたが、結局はアルテミスSに出走していた組。
やはり関東圏のセカンドクラスは、アルテミスS4着→赤松賞3着のアピールバイオを基準とした比較が有効だと考えて良さそうです。


◎ラーナアズーラ
その赤松賞は、前半がやや緩んだ平凡なペース。
前に行っていた馬が押し切っておかしくない流れを、後方から伸びて上がり1、2位で上位に食い込んだ2,4着馬が頭一つリードという評価です。
この馬は上がり最速の33.8秒で猛追しながら0.1秒差の4着。
前走のつわぶき賞では、1600mよりさらに追走ペースが速すぎた印象でしたが、またも上がり最速をマークし0.2秒差の5着。
本来は1800m以上の距離があったほうが良さそうですが、ここ2戦でみせている末脚の爆発力は重賞レベルだとみています。


◯シンボリバーグ
赤松賞で上がり2位2着だったのがこの馬。
先週のフェアリーSに出走していてもおそらく1番人気に支持されていたであろう逸材です。
新馬戦でも上がりのラスト2ハロンを22秒台で差し切っているように、他馬と並ぶと伸びが増すという優秀な差し馬っぷりを見せています。
中山コースに替わりますが、併せると伸びるという特性を考えると、今回の中山マイルがベスト舞台の可能性もありますね。


▲カリビアンゴールド
戦績が地味で鞍上も近年存在感の薄くなったカッチーということで、人気の盲点になりそうな馬。
2走前がアエロリット、アピールバイオと僅差のレース。
前走がラーナアズーラと0.3秒差。
着差基準で考えると、今回3着辺りに食い込んでくるだけの能力は持っていることがわかります。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《3点》
◎5 ー ◯3(30%)
◎5 ー ▲12(5%)
◯3 ー ▲12(15%)


【3連複】
フォーメーション《10点》
◎5,◯3 ー ◯3,▲12 ー ▲12,△1,4,6(50%)


*****************************


【京都10R】北大路特別(芝1800m外)牝
仮柵:Aコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝10cmー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:エイシンティンクル
 想定番手馬:マイネリベルタス


印   馬名        騎 調 速力
○01 ベアインマインド  S A 3
△02 ジルダ       C S 7
 03 レディカリビアン  D C 12
 04 マイネボニータ   C F 13
 05 ヤマニンエルフィン C B 8
 06 エマノン      A C 11
△07 エイシンティンクル A E 9
 08 マイネリベルタス  C C 10
▲09 クィーンチャーム  C S 5
△10 アプリコットベリー B S 2
△11 キンショーユキヒメ S E 6
◎12 アドマイヤリード  S S 1
△13 レーヌドブリエ   B B 4


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


京都外回りコースで、牝馬限定戦ならまずスローの上がり勝負になりやすいコース。
しかしこのレースは、エイシンヒカリの全妹エイシンティンクルが平均速めのラップで逃げることが想定され、差しが効く馬の中でも切れ味鋭い馬たちの勝負になりそうです。

このコース距離を予想するのは、昨年秋の堀川特別以来。
その堀川特別でも本命視した馬が再度出走してきましたので、適性ドンピシャと見ているだけに、今回もそこから狙いたいと思います。


◎アドマイヤリード
その堀川特別では2着で勝ち上がれませんでしたが、負けた相手はその後1600万下クラスも連勝で勝ち上がっていった現オープン馬のエテルナミノル。
弱い相手に取りこぼしたわけではなかったので、再度得意条件で見直したいところです。
桜花賞でも上がり2位の33.2秒をマークし5着に入ったこの馬の決め手は、牝馬限定戦ならいずれ古馬重賞でも通用するレベルです。


◯ベアインマインド
馬場が傷んできた状況での最内枠で、どこかで外に出せればという条件はつきますが。
近2走でマークした、上がり33.2、34.0秒の決め手はかなり魅力的。
ディープ×ミスプロという配合で、単なる軽い切れ味ではなく、パワーも多少要する今の馬場での上がり勝負はかなり得意とする条件です。


▲クィーンチャーム
安定して上がり3位以内の脚を使うことが多い馬。
33秒台の極限の切れ勝負は苦手ですが、今の馬場のような34秒台前半を争うような馬場なら、ちょうどこの馬の好走ゾーンです。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]

【馬連】《2点》
◎12 ー ◯1(15%)
◎12 ー ▲9(10%)


【3連複】
フォーメーション《15点》
◎12 ー ◯1,▲9,△13 ー ▲9,△2,7,10,11,13(75%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2017/1/14 10:10 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ